Top > ブラックウィドー


ブラックウィドー

Last-modified: 2019-05-25 (土) 19:29:44

◆忍◆ ニンジャ名鑑#234 【ブラックウィドー】 ◆殺◆
アマクダリ・セクトのニンジャ。女性。
圧倒的巨大さの蜘蛛型稼働アーマーとLAN直結し自在に操縦する。下半身はアーマーに覆われ、上半身だけが露出している。大量破壊ミッションに適しており、その八本の脚で敵を踏み潰し、突き殺す。

登場エピソード Edit

 

「……!」


人物 Edit

外見 Edit

  • 鼻から上を仮面めいて覆うメンポを装着。露わな唇は艶めかしい赤色をしている。
    • 書籍版では、メンポの上から顔を黒いヴェールで覆っているとの外見描写が追加された。
  • 下半身はタカアシグモめいた八本のサイバネ脚部を持つ装甲車よりも巨大なクモ型ドロイドユニットに覆われている。

元ネタ・考察 Edit

  • ブラックウィドー(black widow)は直訳すると「黒い未亡人」となる。
    • クロゴケグモの英語名でもある。可愛らしい外見だが、メスのみ強力な毒を持つ危険種である。

ワザ・ジツ Edit

クモ型ドロイドユニット Edit

  • 下半身に装着したユニットに備わる、八本のサイバークモ脚を移動手段兼攻撃手段とする。
    • クモ脚の先端部には爪が備わり、その巨体を動かすだけで周囲のものを踏み殺す。また、ピンポイントな刺突攻撃を繰り出すことも可能。
  • 八本脚による機動は巨体に似合わない迅速なものである。
  • クモ脚は銃弾程度ならものともしない強度を備えているが、ロケット弾による攻撃に対しては回避に専念している。また、関節部は比較的脆弱と見られ、この点が弱点といえる。
     
  • ザ・ヴァーティゴ=サンによると、下半身を丸ごとサイバネ置換しているわけではなく、ブラックウィドー自身の生身の下半身はちゃんと存在しているらしい。曰く、「リンク割合の低いモーターツヨシみたいだね」とのこと。
    • 書籍版名鑑には「ドロイドユニットを下半身にLAN接続し~」との記述も見られる。下半身……LAN接続……フィヒ……。

ストーリー中での活躍 Edit

「ドーモ……ブラックウィドーです」周囲のクローンヤクザをむごたらしくネタバレしながらブラックウィドーがアイサツする。

一言コメント

ナムサン!見よ!巨大!リージョンから姿を現したそれは、実際装甲車よりも巨大なタカアシグモめいたコメントだ!