Top > Character > Smuggler

Smuggler 密輸業者

Last-modified: 2018-01-28 (日) 22:57:31

密輸業者は各地に複数人いる、スタッシュ(倉庫)へのアクセスを仲介してくれる人物です。
アイテムスタッシュ(使用プレイヤー用)と共有スタッシュ(全キャラクタ共有)の2種類のスタッシュがあります。
共有スタッシュは初期状態から1枠分のアイテムが保管できるようになっています。
倉庫の出し入れを行う機能との認識で構いません。デビルズクロッシングでの居場所は画像を参照。

密輸業者の居場所

密輸業者はV1.0.0.7現在、全部で3+1人居ます。 誰に話し掛けても、同じ内容のスタッシュを参照することができます。

Act場所名称
1Devil's Crossing
デビルズ クロッシング
Carlile
カーライル
3Homestead
ホームステッド
Hannah
ハンナ
4Fort Ikon
アイコン砦
Ogvald
オグヴァルド
DLCCrucible
各種の坩堝
Ignotius
イグノシャス


スタッシュ Edit

スタッシュの画面

アイテム スタッシュ
アイテムスタッシュをインベントリの拡張として使用しましょう。
アイテムスタッシュは、Shift+左クリックかドラッグアンドドロップで出し入れします。
こうにして収納したアイテムは、ゲーム中のどの密輸業者からもアクセスできます。
アイテム 転送
密輸業者がすべてのキャラクターに提供できるようにするには、アイテムを転送エリアに置きましょう。

様々なコンポーネントの破片を拾うと思いますが、その整理には「結合ボタンについて」が非常にオススメです。
(今作のコンポーネントは完成品同士でスタックします→コンポーネント)


共有スタッシュ:拡張 Edit

共有スタッシュの拡張費用は1ページ目は無料(初期保有)で、2ページ目から50,000→100,000→150,000になります。
資産に余裕が無い内は非常に高額なので、余裕ができたタイミングで拡張すると良いでしょう。


[複数のプレイヤーキャラクターとの関係]
共有スタッシュの拡張段階は、全キャラ共通のデータによって保持されています。
複数のキャラクターを作成している場合は『全員各自で購入する必要はなく、だれか一人でOK』です。
すでに購入済みであれば新規キャラクタでも購入済みの段階までいきなりアクセス可能です。


[ハードコア (以下HC) モード使用時のあれこれ]
通常 (ソフトコア) モードとHCとでは共有スタッシュが完全に別扱いとなります。
そのためHCはHC用に資産を一から作り直す必要があります。
ただし、HCキャラクターが共有スタッシュに入れたアイテム類は、例えそのキャラクターが死亡してしまったとしてもそのまま残り活用することができます
詳しくはゲームシステム:ゲームモード・難易度のハードコアモードをご確認ください。



その他 Edit

[共有スタッシュに入れることができないモノ]
自分のスタッシュに入れることはできるが「共有スタッシュには入れられない」モノのリストです。


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ハードコアとは別扱いなのかこれ?1人目は普通に2人目をハードコアでキャラ作ったら共通倉庫に1人目のアイテムやら全く無かったわ -- 2016-04-30 (土) 06:15:49
    • SoftcoreとHardcoreで倉庫も資産もすべて別扱いなのは、ハクスラ界隈では伝統なんです -- 2016-04-30 (土) 08:09:53
  • はい仕様です、GameMode, Difficultyのハードコアモード -- 2016-04-30 (土) 07:46:40
  • もしかして1度ハードコアで始めたら元々共有倉庫に入れてたアイテムは戻らない? -- 2019-03-21 (木) 23:51:04
  • AoM導入後に戻したら共有倉庫の拡張分はどうなるんだろう -- 2019-05-18 (土) 17:10:11
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White