Top > Mod > AutoHotKey

Auto Hot Key

Last-modified: 2018-11-21 (水) 18:54:10

配布ページ:https://autohotkey.com/download/
解説Wiki:http://ahkwiki.net/Top


スクリプト編集による高い自由度が利点の汎用入力補助ツール。
Grindawn用のものではないですが、とても便利なので
使用法と簡単なスクリプトを紹介します。

なお、当ページに掲載されているスクリプト例を含め
使用により何が起きても自己責任ということをご了承ください。

インストールと使用法 Edit

インストーラーをタウンロードして任意の場所にインストールしてください。
拡張子 .ahk ファイルが関連付けされ、ダブルクリックで実行できるようになります。
テキストエディタでスクリプトを書いたら、拡張子を .txt から .ahk に変更してください。
AutoHotKey本体には特にUIなどはなく、.ahk ファイルを実行するためだけのものです。
詳しいスクリプトの書式、各コマンドの意味は上記Wikiを参照してください。

スクリプト例 Edit

#IfWinActive,ahk_exe grim dawn.exe

テキストエディタを開き、まず上記の一文をコピペしてください。
これを書くことで、そのファイルはGrindawnがアクティブなときのみ有効になります。

左クリック固定 Edit

XButton1::
Send,{LButton Down}
Return

マウスのサイドボタン(ボタン4、戻るボタン)を押すことで
左クリックが押しっぱなしになります。左クリックで解除されます。
固定中はカーソルを動かすだけで移動と攻撃(左クリックスキル)ができますが
拾う、話す、入るなどの動作をする場合は固定を解除する必要があります。

スキル連続使用 Edit

RButton::
Sleep 400
Send {1 down}
Sleep 300
Send {1 up} 
Send {2 down}
Sleep 300
Send {2 up} 
Send {3 down}
Sleep 300
Send {3 up} 
(以下、任意で追加)
Return

右クリックスキルを使用したあと、スキルスロット1から順番に
記述したものまで続けてスキルを使用します。
スキルスロット変更は Send 後の数字を、ウェイト調整は Sleep の数字(ミリ秒)を変更してください。
アイテムの売却やコンポーネント使用時にスキルが暴発しますが仕様です。

補足 Edit

サンプルをAutoHotKey本体が不要の実行ファイル形式に変換してアップすることもできますが
.exeファイルになるため誰も起動したくないと思うのでやめときます。
とりあえず試したい場合は、AutoHotKeyをインストール後
以下の内容をコピペしたテキストファイルを作り、拡張子を .ahk に変更して実行してみてください。

サンプルスクリプト

マウスサイドボタンで左クリック固定、右クリックでスキル1~5を使用します。
終了するときはタスクトレイにある緑の「H」アイコンを右クリックし「Exit」を選んでください。
敵に突っ込んでスキルを端から使いまくる脳筋型に向いたスクリプトです。

よかったら修正案やご自身が使用しているスクリプト、その他ご意見など
加筆修正をお願いします。

脳筋用スクリプト Ver.2 Edit

内容

突進と通常代替スキルを併用するスクリプトです。
マウスサイドボタンで左クリックを固定しつつ「1」「z」キーを連打(約5回/秒)、左クリックで解除します。
左クリックに通常代替スキル、スロット1に突進、zに「拾う」の割り当てを推奨します。
右クリックはスロット2~7を連続で使用します。ビルドに合わせて内容を編集してください。
上記のサンプルと違い左クリックを常に押し直しているため、
ホールド中は開ける、入る、拾う、話すなどを勝手にしてしまいます。
左クリックしたままカーソルをヘルスバーなどの上に移動させてスキル(数字)キーを押すと
なぜかホールドが解除されてしまうため、このような仕様になりました。

(18/11/21)「拾う」の位置変更。GrimInternalsほどではないですが、多少は拾いやすくなったはず。


コメント Edit

コメントはありません。 コメント/Mod/AutoHotKey?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White