Shattered Realm シャッタード レルム

Last-modified: 2022-05-02 (月) 18:58:19
FG追加コンテンツ

シャッタード レルム(Shattered Realm)とは 神秘のベール(Veil)の向こう ここではない どこか別の領域に存在する もうひとつの現実
そこでは、粉々に砕かれた 現実の欠片達が、無秩序に歪んで繋がり あなたを待つ。
シャッタード レルムは 無限の可能性を提供するが、その秘宝を手にする為には、立ち塞がる 数多の狂気と危険を 克服する事が求められる。

 

シャッタード レルム(SR) は、拡張DLC:Forgotten Gods (FG,忘れられた神々) を導入する事で
本編内でプレイ可能となる メインストーリーからは独立した エクストラダンジョンです。


概要

FGメインクエストを 少し進めると入場可能となる、 ストーリーからは独立した "エンドレスダンジョン(開発曰く ∞)" です。
該当難易度の FGエリア最初の拠点にて、3つの新派閥のどれか を選んだ時点で 入場可能となります。

 

現時点では、「ここで終わり」というように定められている区切りは、特に存在せず
「奥のシャードへと進行していき、自分の判断で どこかで探索を切り上げ 良い報酬を得て帰還する」のが目的のようです。
マルチプレイも可能で、ファーミング用の部屋も立っています(SR 75-76 等と書かれているのがそうです)。
同じトレハン用のエンドコンテンツである拡張DLC:クルーシブルやローグライクダンジョンとの特に大きな違いとしては、
こちらは途中で死亡してしまっても終了とはならず、何度でも死亡地点の階層から再挑戦可能となっています。

 

ゲーム内で、ジャーナルやクエストログが表示される "古写本ウィンドウ" 内の チュートリアルページにも
シャッタード レルムに関する オフィシャル情報が記載されています。まずは、そちらも確認してみましょう。

既存エリアのMAPとボス 及び、FGで登場する新しいMAPやボスも出てきてしまう為、ネタバレ要素が多分に含まれます。
ネタバレを好まない人は低難易度でもよいので、まず先にメインキャンペーンを終わらせてから挑戦した方がよいでしょう。

メインクエストのストーリー展開には 影響を与えず、FGエリアの序盤から 何度でも入れますが、
高難易度における 奥の方の階層(シャード)は、
「既に高水準で完成したキャラによる 更なるトレハンやチャレンジ用のエンドコンテンツ」に属する類の難易度仕様です。
低難易度での そこそこの階層までは、
「高難易度でメインキャンペーンを進めている途中のキャラでも装備集めを出来る」という程度の難易度になっています。

  • 難易度と報酬の違いについてはこちら
  • 報酬で出現する装備品の要求Lvは、ゲーム難易度で多少上下しますが、基本的にはキャラクターLvでスケールします。
    こちらに記載していますが、1階層のみクリア終了の場合は、
    (難易度に関わらず)報酬が非常に少なくなっている点には注意が必要です。
  • 報酬に関しては、最初の頃のシャードでは エピックやレジェンダリーも殆ど出ず、なんとなく無意味に思えるかもしれませんが、
    かなり奥のシャードを複数クリアして終了するようになると報酬箱が豪華になってきます(その分、難易度も上昇して来ます)。
  • 本編内では 特定のモンスターを討伐しないとドロップしない MI(モンスター固有品) である レア装備品 等について、
    そのモンスターが その時攻略したシャード中に出現していなくとも、報酬に含まれて出てくる事も有ります。
    (各ローグライクダンジョンボスの MIユニーク品 及び 追放者の秘密 は出現しません)
  • また、ここだけで入手可能な 装備/設計図/アイテム も存在しています。

アップデートで、NPCとの会話等に「60以降のシャードへは心弱き者は進むべきではない」という文章が追加されました。
公式からも「理不尽さが増す事を覚悟するべきである」とアナウンスされた所を見ると、
開発としては、高難易度での深い階層は「このゲームに慣れたプレイヤーに向けてのチャレンジの場」として提供しているようです。
(そこから先は、妥当な整合性が取れていて、誰でもクリア出来るようにちゃんとバランス調整をした場所では無いよ、という事でしょうか)

余談:

  • 例えば、「難易度エリート/アルティメットの 75シャード」というような非常にハイレベルなシャードでは、
    「75シャードから再開~76シャードクリア終了」をするだけでも、
    "十数個のレジェンダリー装備とレア素材" というような、非常に多くの報酬を得る事が出来ます。
    勿論、そのシャードにまで行き着く事、そして それをクリア出来る事 それ自体が、
    かなり大変な労力と時間を要する事ではありますから、その恩恵が大きい事は、当然に釣り合いの取れた所なのでしょう。
  • 公式フォーラムでは、プレイヤーからの難易度に関する質問に対する、開発者の冗談混じりの発言(難易度アルティメットでの話)で
    「65シャードで既に坩堝グラディエイターを超える難易度になったので、その先はよくわからない」という物も有りました。
    (その後、アップデートで 50シャード あたりまでの難易度は若干緩和されました)


シャッタード レルムの始め方は?

ポータルよ開け

該当難易度のメインクエスト最序盤において、3つの新派閥のどれかを選択決定すると、
FGエリア最初の拠点中央のNPC「ポータルの番人 マザーン」に話し掛けて、
「シャッタード レルムの入口となるポータル」を開いて貰う事が可能になります。
(最初の階層から始める場合は無料で、何度でも開いて貰う事が出来ます)

内部では「既存エリア+FG新エリア」の様々なMAPを 少し歪めて流用した 各チャンク(ステージ)と、
「既存エリア+FG新エリア」の各種モンスター達(やはり少し歪められた者達もいます!)が
(階層毎に一定のテーブルから)"不規則に選択されて" 次々に出現します。

  • 各チャンクと出現敵の組み合わせは
    「シャッタード レルムに入る為のポータル」を新しく開き直す度にランダム生成されます。
    (ポータルを開き直すと、シャードの進行状況は一旦全てリセットされてしまいます)

既にポータルが開いている状態で、再度新しいポータルを開いて貰う事も可能です。

  • 「難易度が高過ぎてクリア不可能なシャッタード レルムを、進行状況ごと全て破棄してやり直す」場合や
    「一度シャッタード レルムをクリアして報酬を獲得後に、同ゲームセッション内で再度新しい挑戦を行う」場合に使用されます。


内部での基本注意事項

シャッタード レルムでは「道中3チャンク + ボス部屋1チャンク = 4チャンク」が「1階層( 1シャード )」として扱われていて、
この1シャード終了時が 続行 or 報酬獲得して終了 の選択肢が出る区切りとなっています。
何シャード目をクリアした時点で終了するかは、プレイヤー自身の判断に委ねられています。
また、シャッタード レルムには「一度その難易度でそのキャラクターが通過済みの5の倍数シャード」から再開する手段が用意されています。
これについては当ページ内のこちらの項目に情報が記載されています。


内部では画面右上にこのようなUIが表示されます

  • 個人リフトは使用不可となっています。
  • 活力再生用の自動消費アイテム 以外の回復ポーション類はドロップしません。
  • DLC:クルーシブル(坩堝) や チャレンジエリア で出てくる突然変異も複数発生して難易度をランダムに変化させます。
    発生した "突然変異" の詳細については、画面右上のUIに表示されるアイコンをマウスオーバーする事で確認可能です。
    (デバフアイコンと同様に、spaceキー(デフォルト)でゲームを停止した状態で確認可能)
  • 画面右上のUIには "ボーナス報酬獲得条件の制限時間を示すカウントダウンタイマー" が表示されています。
    タイマーの制限時間は徐々に減っていきますが、一定時間内に多くの敵を倒す事によるボーナスなどで一定量増加します。
    制限時間の残りが全て無くなってしまっても、報酬の量が減るだけでクリアは可能です。
  • シャッタード レルム内で自分が死亡してしまった場合には、経験値喪失ペナルティに加えて、
    残り制限時間が減らされるペナルティが有り、高難易度になるにつれてその減少量が増えます。
    死亡後はメインキャンペーンのマップに戻されますが、拠点中央にまだ残っているポータルから 再入場可能です
    (死亡したチャンクの初期位置に戻ります)
    経験値喪失ペナルティについては、通常フィールドと同様に、墓標をクリックする事で一部を回収可能です。
  • 高難易度では、自分が死亡してしまった場合、ボスのHPは全員が全て回復してしまいます。但し、既に倒しているボスが復活する事は有りません。
  • シャッタード レルム内部の敵には特別なバランス調整が各種行われています。
    例えば、敵からの反射ダメージは大幅に抑制されていますし、敵の各ステータスやスキルについても数値の増減などがあります。
    (ただし、こちらのバフを解除するスキルについては、メインキャンペーン同様に制限無く使用してきます)
    また、v1.1.9.2のテスト版リリースノートによるシャッタード レルムについての予告では、
    ネメシスのCC耐性はシャッタード レルム内の殆どのボスと同程度にまで減少されるそうです。


領域への行進

NPC:マザーンに開いて貰ったポータルから レルム内へと入場後は、とにかく敵を薙ぎ倒しながら 先へと進んでいきます。
全体として、一定時間以内に多くの敵を倒し続ける事でボーナス報酬を得られる制限時間が延長される、
強力な敵を倒す事でそのチャンクのクリアが早まる、という仕様になっています。

各道中チャンク内で敵を倒すと、画面右上のUIに表示されている進捗バーが増加していきます。
進捗バーが全て満たされた時点で、残っている敵は全て自動的に死亡し、青いポータルがどこかに出現します(マップ画面上に青丸で表示)。
出現したポータルに入ると次のチャンクへと進む事が可能です。
このポータルについては、各MAPごとにいくつかの候補地点が設定されていて、そのうちのどこかにランダムで出現する仕組みになっています。
殆どの道中チャンクでは一定数の敵を倒して進捗バーがMAXになればクリアとなるため敵を全滅させる必要はありませんが、
特定のMAPでは討伐が定められている特殊なボス敵を倒す必要があります。(このような特殊MAPでは対象のボス敵以外を倒しても進捗バーは増加しません)

  • 強力な敵を倒した時や、短時間で 連続/同時 に敵を倒した時に出現する "砕かれた魂" を集め続ける事で、
    進捗バーの増加と共に、現在のシャードに対して決められた一定まで「一時的なダメージバフ」を加算して得る事が可能です(画面下部にバフアイコン表示)。
    このダメージバフについては、深いシャードへ進むにつれて蓄積できる量が増加していきます。
    ただし、このバフはチャンクが変わるとリセットされます。
    また、ヒーローやネメシス等の ネームドの手強い敵の落とす "砕かれた魂" はこれらの効果が大きくなるように設定されています。
  • ボス部屋以外では、苦手なネメシス等を迂回して、別ルートの敵だけを倒して進捗バーを満たし、チャンクをクリアする事も可能な場合が有ります。

規定数の道中3チャンクをクリアすると 4チャンク目は ボス部屋での戦いとなり(次第にボスは複数出現するようになってきます)、
そこに居る敵を全て倒すと 1シャードが終了し、若干の経験値を取得後に 出現するNPC:マザーンとの会話によって、
そこまでの報酬を獲得して終了」か「まだ奥へ進む」かの選択が可能です。


報酬の獲得

シャードクリア後に出現するNPC:マザーンとの会話で「そこまでの報酬を獲得して終了」を選択すると、
報酬箱の用意された部屋へのポータルが出現します。

この時点で、その時攻略していた シャッタード レルム は終了となります。
そのゲームセッション内では「NPCに再度 新しいポータルを開いて貰う」迄は、
シャッタード レルム への 新たな再挑戦は不可能です。

まだ奥へ進む」を選択した場合には、次のシャードをクリアして報酬獲得を選択するまでは、報酬は一切有りません

ポータルの先の部屋で報酬を回収した後は、「ケアンへ脱出する」のオブジェクトをクリックする事で拠点に帰還する事が可能です。

  • 報酬獲得を選択後、拠点に残っている 開かれたポータルの先は、
    「戦闘の終わったボス部屋 → 報酬箱の有る部屋」になります。
    (...つまり、報酬を取り忘れて拠点に帰還してしまっても、取りに戻る事が可能 です)
  • 各難易度ごとに1つづつ、報酬箱が置かれる部屋の右下にポツンと 祈祷の祠 が存在していますが、
    修復してみた所、他の祈祷の祠との相違点は特に無いようです(一度修復すると、ずっとそのままです)。

報酬を得て終了したい場合には、必ず 現在居る その1シャードを、4チャンク目のボス部屋内の全敵討伐まで、やり切る必要が有ります。

  • 道中では、ごく一部の例外を除いて 装備品類の直接ドロップは無い為、
    ゲームセッションを途中終了すると 「報酬無し」となる為、注意が必要です。

    補足

    例えば、60~64シャードをクリアし報酬を選ばずに更に先へ進んだが、65シャードのボス構成が余りにも強過ぎてクリア不可能!
    ...というような事になると、報酬を全く得られずに諦めるしか無くなる事が、実際に有ります。
    特に、高難易度での50シャード以上奥の方の階層では、
    出てくるボス/ステージ/突然変異 の組み合わせにより、毎回難易度が激変する事が多い為、注意が必要です。

例えば、70シャード以降で複数シャードを制限時間内クリアすると、下記のように報酬箱が置かれるようになります。

  • 中央の黄色い大きな箱二つからは 鉄片/レア素材/レアコンポーネント/(ウェイストーンの設計図) が、
    周囲の青い箱(大)からはそれぞれ 確定でレジェ品が(低難易度でも最低一個、高難易度では複数個)出現します。
    それ以外の箱はクリアしたシャード数や階層の深さでランクが上昇していきます。


報酬についての情報

(未確定の情報を含みます。より正確な情報をお持ちの方は、間違っていたら 追記修正等 編集をお願いします。)

全般

クリア時報酬からは、装備品類の他に以下の物も出現します。

  • 鉄片
  • 装備/レリック/ウェイストーン/メダル用ルーン増強剤 等の設計図。
  • 追加されたレア素材の "エルドリッチの精髄" が 高確率で 1~数個出現(複数シャードクリア時は確定で2個以上かも)。
    用途:セット装備のセット内変換Lv50以下のメダル増強剤作成FG追加装備の作成ウェイストーン作成
  • 追加されたレア素材の "天界の蓮" が稀に出現。
    用途:セット装備の他セットへの変換Lv90のメダル増強剤作成FG追加装備の作成
  • その他の 既存レア素材や、レアコンポーネント。
  • 星座や属性値をリセットする消耗品(~のトニック)。
  • コンパニオンペット(連れて歩ける人畜無害なマスコット)を召喚するジョークアイテム(2種類)。
  • Lv90 のメダル用増強剤 の設計図は、シャッタード レルム内 でのみ出現します
  • 例外的に直接ドロップの有る "ミス ゲイザー マン" というボーナス的な装備は、難易度ノーマルでもドロップします。

クリア時の状態を見る限りでは、1シャードのみクリアして終了するよりも
後述の 「ウェイストーン で再開出来る 5の倍数シャード + 1シャード」 をクリアして終了する方が、報酬箱の数が格段に増えます。

  • 例:
    60シャード開始~60シャードのみクリア終了...箱3~4個程度で、箱のランクも非常に低い
    60シャード開始~61シャードクリア終了...箱9~12個程度、箱のランクも格段に高くなる
  • 更に多くのシャード数をクリアした場合には、追加される箱のランクが上昇するようです。

カウントダウンタイマーの影響範囲について:
「制限時間を過ぎると報酬の一部が失われる」以外の 公式な情報が無い為 正確な詳細は不明ですが、
wiki閲覧者の方からはコメント欄に以下のような報告がされています。

  • 難易度アルティメット:75スタート ~ 76終了 時間切れ→レジェンダリー11個 時間内→レジェンダリー15個
    ("Celestial Orb 天界の宝珠" という、コンパニオンペット召喚アイテムが時間切れ時に報酬から出現)
 

シャッタード レルム限定セット装備についての情報は下記の項目を
難易度による報酬の違いについては当ページ内の こちらの項目 を参考に。

難易度アルティメット限定セット装備について

難易度アルティメットのシャッタード レルムには、ここだけで入手可能なレジェンダリーセット装備がいくつかが用意されています。

1. シャッタード ガーディアン セット
これは、何かに特化はしていませんが、非常にバランスの取れた汎用的な性能で、特に防御面に優れています。
(全ダメージ上昇のプロパティも付いている為、専用装備が存在しないようなニッチビルドでは最終装備に選ばれる事も有ります)
発明家によるセット内での部位変換は不可能です。

入手手段については「報酬箱部屋に新しく追加配置されたNPC商人」が、難易度アルティメットでのみ 一定シャード以降で販売 しています。
(このNPC商人は、全ての難易度に居て 装備/アイテム の買い取りと ポーション類の販売機能 も持っています)
該当の商人は、装甲以外の能力を持たない「シャッタードレルム セレモニアル~」という名称の装備も販売していますが、
これについてはイリュージョン候補を獲得するためだけの品となっています(実装当初はこちらの外見だったものが、現在の外見に変更されたため)。
各種部位が販売されるタイミングとしては、
20 シャード クリア時に 鎧 を販売開始
30 シャード クリア時に アミュレット を販売開始
45 シャード クリア時に 肩部 を販売開始
60 シャード クリア時に 頭部 を販売開始
ただし、上記該当シャードを単独でクリアするだけではなく、必ず複数シャードクリアして終了する必要有り。
一部位の販売額は10万~14万鉄片程です。購入しに行く時は、鉄片を多目に準備していきましょう
これらは、常に各部位が4つづつ販売されていて、更に一度拠点に戻ってから残っているポータルに入り直すと、
新たに4つづつ、違う可変数値で各部位が補充されています。この為、何度でも、何個でも、細かい数値の厳選が可能になっています
(購入時には、物理耐性が5%で、各耐性数値等が高いような物を選ぶ事をお勧めします)
現時点で、最初に効率良くこのセットを一式全て入手する方法としては以下のような手順が考えられます。
難易度ノーマルで 65 シャードから再開可能なウェイストーンを入手後に、難易度アルティメットで 65-66 シャードをクリアする。
難易度アルティメットで 65-66 シャードクリアがどうしても難しい場合には、難易度ノーマルで 50 シャードから再開可能なウェイストーンを入手後に、
難易度アルティメットで 50 シャードから順次潜っていって 60 シャードまでクリアする(55 シャードで一旦終了も可能)。
(※一度60シャードをクリアすれば、次回からは 60 シャードから再開出来るので 60-61 シャードクリアでOKとなる)

2. エンバーズ コーリング セット / ゴアドリンカー セット / ベールキーパー セット
これら三つのセットについては、シャードクリア後の報酬箱からランダムで出現する可能性が有ります。
発明家によるセット内での部位変換は可能です。


クエスト/実績

シャッタード レルム内では、各難易度毎に4つ「特定のシャードをクリアする事」が達成条件となる 自動クエストが存在しています。

  • 5,15,25,50シャード目 をそれぞれクリアすると 各クエスト達成となります。
    • 難易度アルティメットでは、第25シャードクリアまでの報酬に属性値+1とスキルポイント+3が含まれています。
      報酬の詳細
  • また、5,15,25シャード目を それぞれクリアする事で達成となる実績 も存在しています(アルティメット,ハードコア条件の物も)。

これらのクエスト/実績 は、
下記で説明している「ウェイストーン の使用によるシャードのスキップ」で、効率的に達成する事も可能です。

シャッタード レルムは毎回最初のシャードから始めないといけないのか?

いいえ。途中のシャードから開始する方法が用意されています。

ウェイストーンは導く

途中のシャードから開始で可能なポータルを開くには、クラフト専用の消費アイテム である 下記の ウェイストーン が必要となります。

シャッタード レルムでは、特定の5の倍数シャードをクリア時に出現するNPC:マザーンとの会話で「報酬を受け取る」を選択すると、
報酬の置かれた部屋にある中央の箱から必ず各種「ウェイストーンの設計図」を入手可能となっています。
この設計図は、シャッタード レルム以外の場所では 入手する事が出来ません。

  • 最初の「ウェイストーンの設計図」は、5シャード目をクリア時に「報酬を受け取る」を選択すると、
    報酬の置かれた部屋にある中央の箱から必ず入手可能となっています。
    それ以降については下記項目「ウェイストーンについて更に詳しく知りたい」に情報が記載されています。

各種の ウェイストーン には、それぞれ「どのシャードからシャッタード レルムを開始出来るか」が設定されています。
鍛冶屋でこれを作成し鞄に所持しておくと、シャッタード レルム開始ポータルを開くNPC:マザーンに話し掛けた際に
まず「どの ウェイストーン を使用するか」その後に「どのシャードから開始するか」の選択が可能となります。
選択を行い決定すると、その開始シャードから始まる 新しいポータルが開かれます。
各ウェイストーン は「途中のシャードから開始可能なポータル」を開いた時点で消費され、所持品から無くなります。

  • この効果は、ウェイストーン 1個消費につき「新しいシャッタード レルムのポータルを一度開く分にのみ」適用されます。
    同じゲームセッション内で 新たにポータルを開き直す場合や、
    ゲームセッションを作り直した場合に「途中シャードから開始するポータル」を開いて貰う為には、再度 新しい別の ウェイストーン が必要となります。
  • ウェイストーンを所持していても、"使用しない" 状態で開かれたポータルは、必ず 1シャード目からの開始となります。
  • ウェイストーン の作成レシピは、入手した設計図を使用すると、鍛冶屋ウィンドウの一番右のタブ「材料」のカテゴリに追加されます。


ウェイストーンについて更に詳しく知りたい

ウェイストーン には、以下のような特徴が有ります。

ウェイストーンの秘密

各ウェイストーン で開始可能なシャードは、5シャード刻みで管理されていて、
「どこまで通過した(クリア済)事が有るのか」という情報が 各難易度別 各キャラクター別の内部情報として、
"各ウェイストーンに対する 開始可能シャード"として記録されています。

  • 作成済みの ウェイストーン そのものに記録されているわけではありません。ウェイストーン を所持していなくとも記録されています。
  • ボス部屋の敵を全て倒してから、マザーンと会話して「次のシャードへ進む」か「報酬を受け取る」と、そのシャードを通過(クリア)したことになります。
 

また、"ウェイストーン" は、各難易度で共通に使用可能です。
比較的簡単な下位難易度で、奥のシャード用の ウェイストーン の設計図を 先に入手しておく」という事も可能です。

 

そして、設計図からのクラフト品である性質上、どれかのキャラクターで 設計図を一度入手した後は
その ウェイストーン を、全てのキャラクターが作成可能 且つ 全ての難易度で使用可能 となります(共有倉庫での受け渡しも可能)。
(...全てのキャラクターが全難易度で 毎度改めて1シャード目から始める必要は無いという事です)

  • 例えば 一番最初の5シャード目クリア時に報酬獲得を選択する事で手に入る設計図からクラフト出来る一番目の ウェイストーン では、
    5シャード目 については 無条件で」開始可能 且つ
    「10,15 何れかの その難易度で そのキャラクターが 過去に通過済みのシャードのどれかから」開始可能です。
  • 以降は、15シャードごとに「報酬を受け取る」を選択すると、各上位ウェイストーンの設計図を入手する事が可能となっていてます。
    各上位ウェイストーン 使用時には、以下の通りのシャードから再開可能です。
    設計図が貰えるシャード
    無条件でここから開始可能
    該当難易度で そのキャラクターが通過すると
    開始地点の選択肢に追加されるシャード
    2つ目202530
    3つ目354045
    4つ目505560
    5つ目657075
    例:
    上記4つ目の ウェイストーン を持ってさえいれば、
    その難易度で そのキャラクターが 50シャード目 を通過した事が無くても そこから開始できるが、
    55,60 シャード については、その難易度で そのキャラクターが 一旦通過しないと 開始選択肢には追加されない。
    * 但し、5つ目の ウェイストーン で 65シャード を直接通過すれば、60以下のシャードは 全て開始選択肢に追加される。

第80シャードをクリア時点に「報酬を受け取る」選択で入手可能な「80シャード以降から再開出来るウェイストーン」の設計図も追加されましたが、
このウェイストーンを使用して80シャード以降から再開し、通過終了しても報酬は無く
単にどこまで深く潜れるか という腕試しの場となっています(現時点では、最大で第210シャードから再開可能)。


ウェイストーン使用によって一度も通過する事無くスキップしたシャードの扱いについて

ウェイストーン 使用により通過したシャード未満のシャードも全て通過した物として扱われます
(スキップした 5 シャード毎の再開可能なチェックポイントも、全て内部的に記録される)
例えば、下記のような場合には
ウェイストーン 使用によりスキップされる 65シャード 未満の 1~64 のシャードも 全て通過した物として扱われます

  • ある難易度で入手した設計図から作成した ウェイストーン を使用し、別の難易度では 最初から 65シャードを開始して通過
  • 1キャラクター目で入手した設計図から作成した ウェイストーン を使用し、2キャラクター目は 最初から 65シャードを開始して通過

別難易度でのクエスト/実績の効率の良い達成方法

  • ある難易度で、50シャード以上から再開可能な ウェイストーン を使用可能とした後では、
    別の難易度では、50シャード以上の階層から開始して通過すれば、50シャード以下のシャードは全て通過した物と見做される為、
    5,15,25,50 シャード通過が条件の各自動クエストは、全て達成したものと見做されて、その場で報酬を一度に得る事が可能です。
  • 5,15,25 シャード通過が条件の各実績も同様の為、
    例えば、低難易度で予め「35シャードから開始可能なウェイストーン」の設計図を入手しておけば、
    難易度アルティメットでは、それを使って 35 シャードのみ通過する事で これらが実績達成となります。


シャッタード レルムの進め方/難易度と報酬について

以下は現時点での、初歩的なガイドです。
(マルチプレイに参加せずに 全て自力で進める想定に於いての記述です。マルチ含めてもっと良いやり方があるかもしれませんので、修正追記等 宜しくお願いします。)


まずは難易度ノーマルから

下位難易度で入手した ウェイストーン は、上位難易度でも使用可能である事を考慮すると、
まずは、比較的楽に短い時間で各シャードをクリアできる 難易度ノーマルで、出来るだけ深い階層の ウェイストーン を入手してしまう 方がよいと思います。

  • 特に、装備が充実していない時点では、高難易度でシャッタードレルムを深い階層迄進める事は非常に難しくなっている為、あまりお勧めしません。
  • その後は、ノーマルの深い階層でファーミングを繰り返してもよし、
    装備が充実してビルドに自信が出てくれば 高難易度の深い階層にチャレンジするもよし、です。


制限時間について

シャッタード レルムでは、右上のUIに カウントダウンタイマー が設定されていて、
「制限時間を過ぎると報酬の一部が失われる」とアナウンスされてはいますが、
最初の内は、これはあまり気にせず、ゆっくりでもよいので 出来るだけ先へと進み、
上記の ウェイストーン の設計図を入手して「奥のシャードから再開できる環境を作る」というのが、よいと思われます。

  • かなり奥のシャードまで進まないと、そもそもの報酬ランクのベース自体が大した事が無く、タイマーの影響も少ない
  • タイマーを気にするのは「奥のシャードで 繰り返してファーミングをするようになってからで充分」と思われる


区切り方の例

個人的感想ですが、一気に奥の方のシャードまで連続して進めるのは長時間作業となり、かなり疲れる気がしました。

そのような場合には、まずは5シャードクリアまで進めて報酬を貰い、最初のウェイストーンを作れるようにしておいて
次からは 5開始→10クリア終了, 10開始→15クリア終了, 15開始→20クリア終了... という具合に
「再開のチェックポイントとなり、ウェイストーンの設計図が貰えるシャードも踏む事が出来る」
5シャードクリア刻みで 報酬を貰いつつ 終了しながら、日々少しづつ奥を目指して進めていくのが気が楽なようにも思います。

ただし、この方法ではウェイストーンの消費はもちろん、次のチェックポイントまで必要な階層がひとつ増えてしまう点には注意が必要です。
(チェックポイント通過判定は5の倍数シャードクリア時にあるが、ウェイストーンによる再開は5の倍数シャードの頭からとなるため)
浅い階層では報酬も渋いため、最初はボーナスタイマーも気にせず(ノーマルならボスもゾンビアタックで倒せるため)、
一気に突っ走る方がトータルの労力(通過する合計シャード数)は少なくなります。
自分自身の気力や時間、PCクラッシュのリスク等と相談して決めましょう。

シャッタードレルムの エリアデータ展開等は、PCのリソースにも結構な負荷が掛かるようでゲームが少し不安定になる事も有ります。

  • 例えば既に10~15シャード以上プレイした状態で、メテオシャワー等を降らせるオブジェクトが多数設置された場所に向けて、
    移動系スキル等で高速突撃をすると、超多量のエフェクトが発生した瞬間にゲームがフリーズする等。
  • その為、あまりハイスペックなPC環境で無い場合等には、
    最大でも5シャード区切り程度 でゲームクライアントを再起動する方が、ゲームクラッシュの危険性は低いように思います。
  • 各種ビデオ設定を下げる/敵頭上ヘルスバーの表示を消す/外部ツールの使用を一旦止める 等の負荷軽減策も有効です。


難易度と報酬について

難易度アルティメットの奥の方のシャードでは、特にボス部屋に於いて かなりハードな(時には理不尽ともいえるほどの)進行となる為、
「難易度が高過ぎてプレイが厳しい」と感じるような場合には、まずは難易度ノーマルやエリートあたりで進めてみましょう。
敵も弱目に設定されていますし、基本の耐性ペナルティも その難易度の物です。
これは、DLC:クルーシブル(坩堝) での グラディエイター と アスピラント/チャレンジャー のような関係ですが、
クルーシブルの アスピラント/チャレンジャー と比較すると、
シャッタードレルムの 難易度ノーマル/エリート の方が、深い階層での報酬は豪華に設定されています。
(特に、坩堝アスピラント:シャッタードレルム難易度ノーマル との比較において顕著です)

難易度エリート と 難易度アルティメット で、奥の方の同じ階層を各2シャード分クリアした場合の比較では、
難易度エリートでは難易度アルティメットよりもレジェンダリー装備の総数が多少少なくなります。

  • 装備のランク云々については、あくまでも体感レベルですが、難易度アルティメットの方が 多少は良いようです。
  • 設計図の出易さに関しては、体感レベルでわかるほどの差は有りませんでした。
  • 現状では、難易度アルティメットの奥の階層は、かなりのビルド性能(特に耐久力)を要求される為、
    「そこそこの強さを持ったビルドでレジェンダリー装備を効率良く集める」ならば、難易度エリートで充分かもしれません。
    • 難度/時間 と 報酬の量/品質 を総合比較して考えると、難易度エリートの方が、かなり楽に集まります。
    • 現在の所「難易度アルティメットは、エリートとの報酬差に対して 釣り合わない程に難しすぎる」という印象です。
      ただし、レアな接辞の付いたモンスター固有品(MI)を多く集めたい場合には、難易度アルティメットが最適のようです。
      (ノーマル/エリートでは、ベース品のランクが低かったり、ベースコモン品の出現が多い為)

難易度ノーマル の場合は、難易度エリート/アルティメット と比較すると はっきりとわかるレベルで、
レジェンダリー装備の数は半分以下/エピック多目/MI少な目/装備のLvランクも低い ようです。
しかし、「未完成や耐久力の低いビルドでも、まずある程度の装備を集める目的」等には、充分効率良く使えるレベルです。

レア素材の "エルドリッチの精髄" / "天界の蓮" については、どの難易度でも出現します。

  • wiki閲覧者の方からのコメント欄への報告:
    「難易度ノーマル 75スタート~76制限時間内終了 で"天界の蓮"の出現を確認(レジェ9個)」
  • 下位難易度でも、複数シャードクリアしてから終了する事で、
    次の ウェイストーン を作成する為のレア素材が 報酬箱から最低1~2個程度は出て来る為
    「次から途中開始する為の素材が無くなっていく」という、ジリ貧状態になるような事は有りません。

難易度ノーマルでも、Lv90のメダル用増強剤の設計図 はちゃんと出ますし、
「あまり強いキャラクターが居ない場合のレジェンダリー装備や、メダル増強剤の設計図集めが目的」ならば、
「低難易度の奥の方の階層で回数をこなす」というのでも充分かもしれません。

  • 既に上記で記述して有りますが、繰り返してファーミングを行うような場合には、
    ウェイストーン で再開した 1シャードのみ で終了するよりも、もう1シャードクリアしてから終了する方が 報酬は格段に増えます」。
  • 「アルティメットでやるよりも MI品やレジェ品の数が少ない/レア接辞が付きにくい」等の点は、
    アルティメットよりも 遥かに 難易度が低く/短い時間で終わる ので、それに比例した報酬となるのは仕方の無い事です。
    ...ここに記載している内容はあくまでも、アルティメットでの進行が厳しいと感じる方 へ向けての初歩的な情報です。

下位の難易度で、最も奥の方のシャードから開始出来る ウェイストーン を入手した後では、
高難易度でも最初から 奥の方のシャードでファーミングが可能 となる為、
高難易度で "途中の浅い階層のシャード" を改めてやる意味は、今の所 あまり無いように思われます。

  • アルティメット限定装備についての情報はこちら


ドロップ品の絞り込みテクニック

当ゲームでは、同一セッション内であれば、同じ レジェンダリー品/設計図 が重複して落ちにくくなるように 再抽選システム が実装されています。
このシステムと、同一セッション内で幾度もダンジョンを再生成可能なシャッタードレルムのシステムを組み合わせると、
セッションを切らずに 延々と「シャッタードレルムの生成~開始~クリア」を反復する事で、
「ドロップする レジェンダリー品/設計図 をどんどん絞り込んでいく事が可能」となっています。
(そのセッションで、まだ落ちていない物がドロップする可能性が上がっていきます)

注意点:

  • ゲームクライアントを再起動せずに、あまりにも長くプレイを続けると、ゲームがクラッシュする危険性は有ります。
  • 再抽選回数には上限が有り、規定数繰り返した結果として、同一セッション内でも同じレジェンダリー品がドロップする事は有ります。
    (設計図の場合は、既に覚えている物が最終的に選ばれると、そのドロップ自体が無くなります)


シャッタード レルム にのみ存在する 特殊な契約の祠について

内部には、ランダムで「それぞれの神に属するバフ」を得る事の出来る「契約の祠」が出現する事が有ります。

祠の種類は合計で5つ存在していて、レア素材を捧げて契約を行う事で 重複可能な一時的なバフ を受ける事が可能となっています。

  • ただし出現がランダムな為、DLC:クルーシブル の祝福とは違い、常時任意で発動させる事は出来ず、
    全ての各契約には デバフの要素 も必ず含まれているため、
    ビルドによっては、単体のみで契約した場合に却ってデメリットとなる場合も有り得ます。
契約の祠PCのバフ・デバフペットのバフ・デバフ
アズラカーの祠-20% クリティカルダメージ
60% 気絶時間短縮
60% 凍結時間短縮
60% 捕縛時間短縮
60% 石化時間短縮
60% 睡眠耐性
80% 減速耐性
-15% クリティカルダメージ
40% 気絶時間短縮
40% 凍結時間短縮
40% 捕縛時間短縮
40% 石化時間短縮
40% 睡眠耐性
40% 恐怖時間短縮
40% 混乱耐性
40% 精神支配時間短縮
80% 減速耐性
オレロンの祠33% ダメージ修正総計
-8% 物理耐性
16% 報復ダメージ修正総計
15% ダメージ修正総計
+3% 攻撃能力
-5% 物理耐性
ラトッシュの祠-8% ヘルス
10% 物理耐性
30% 刺突耐性
30% 毒酸耐性
30% 生命力耐性
30% イーサー耐性
30% カオス耐性
30% エレメンタル耐性
30% 出血耐性
-25% ヘルス
5% 物理耐性
15% 刺突耐性
15% 毒酸耐性
15% 生命力耐性
15% イーサー耐性
15% カオス耐性
15% エレメンタル耐性
15% 出血耐性
ヴィールの祠-3% 攻撃能力
+25 装甲
装甲強化 40%
-3% 攻撃能力
装甲強化 40%
デスの祠+30% クリティカルダメージ
+8% 攻撃能力
ヘルス再生量増加 100%
エナジー再生量増加 100%
-8% 全耐性
+?% クリティカルダメージ
+?% 攻撃能力
ヘルス再生量増加 ?%
エナジー再生量増加 ?%
-?% 全耐性

※効果は全て50分

要求される素材に対して、(持続時間やデメリットを含めて考えると)祠の効果のコストパフォーマンスが良い とは言いにくく、
祠の契約に関する実績の達成目的以外では、使う人はあまり居ないようです。

祠の契約に関する実績については、全ての祠のバフを同時に受ける事が達成条件となっています。
この実績は祠の出現がランダム かつ バフの効果時間に制限があるため、なかなか達成しにくくなっていますが、
スピーディーに進行できるビルドを使い、低難易度で序盤を越えた後のシャードから開始する事で、
一定時間内に多くの祠に出会う確率を高くする事が出来るでしょう。

マルチプレイについての情報

マルチプレイ経験者の方による追記編集待ちです
  • 高難易度では、誰かが死ぬと全ボスのヘルスが回復してしまう為、
    「死ににくいビルド/立ち回り」を意識した方が、シャードのクリアは早まるでしょう。
  • 自分がその難易度で未クリアの深い階層をマルチプレイではじめてクリアした場合でも、
    「ウェイストーンの設計図獲得」及び「ウェイストーンでの開始可能地点への自動記録」は可能です。
  • メンバーがエラー等の終了で抜けた場合は、死亡による制限時間減少のペナルティを受けず再度入り直す事が出来ます。(ホストは不可)


攻略系の情報

概要

シャッタード レルム内では、敵の ステータス/スキルダメージ/耐性減少値 などに独自のスケールが適用されています。
基本的に、シャードが深くなるほどタフに、凶悪になっていきます。
Grim Dawn Toolsモンスター・データベース には、下記のシャッタード レルム内専用の敵データを閲覧可能なセクションが追加されているため、
興味の有る方は画面上部のシャード数を変えて、いろいろと確認してみるのもよいでしょう。

LINK:https://www.grimtools.com/monsterdb-sr/ja/(シャッタード レルムにしか出現しないスペシャルな敵も載っています)

ボス部屋に関する情報:
現在の所、高難易度のボス部屋チャンクでは 全てのボス級複数を一度に相手にすると揉みくちゃに蹂躙される為
「できるだけ一匹づつこちらへボスを釣り出して個別に相手をする」というのがひとつの定石となっています。
v1.1.9.1時点ではボス部屋に居る敵の感知範囲が狭く調整されているため、
それよりも前のバージョンに比較すると 1vs1 ~ 1vs2 程度で戦闘できる場面は増えています。

  • 但し、慎重に釣り出して戦闘をしていても、最初の敵を減らすと奥の敵が自動的に動き出す事もあります。
  • ミニマップ上の敵アイコンが一つ反応したら大きく下がって待ち構えると、一度に複数からの攻撃を受けにくくなり、
    仮に移動速度の違う敵が複数反応した場合でも、先に来た足の速い敵だけをまず削る事が出来ます。
    (この際、先にマップ上のアイコンにカーソルを当て、奥に居る敵の名前を確認して立ち回りを想定するのもよいでしょう)

足元に持続式のAoEを置いてくるボスや、強力な デバフ/ダメージ を持つボスが複数襲ってきたような場合には、
同じ場所で同時に複数を相手し続けずに、移動回避して敵を分断しながら数を減らしていくしかないパターンもあるため、
特に高難易度の深い階層では、いわゆる「引き撃ち/投げ逃げ が可能なビルド」や、
「自律攻撃する召喚物や罠系スキルを設置したり、DoT等の持続ダメージを与えておいて逃げ回るビルド」の方が有利な場面も多くあります。
この場合、いわゆるマラソン戦法での攻略になる為、減速/捕縛/凍結/気絶 などへの、いわゆるCC耐性が重要 となる傾向です。

  • 多くのボスに反応されてどうしようもなくなった最悪の場合は、自分の初期配置位置から出来るだけ遠い所へ移動してわざとそこで死に、
    再度入場した時に最初に向かって来た敵を相討ち覚悟で個別撃破する事を繰り返して数を減らす、という荒業も有ります。
    (高難易度では自分が死ぬと、残ったボスのヘルスは全回復しますが、一度死んだボスはさすがに復活しません)



道中チャンクを含んだ全般的な情報:

  • チャンクをクリアした時に出現する青いポータルについては、各MAPごとにいくつかの出現候補地点が決まっていて、
    そのうちのどこかに出現する仕様となっています。
    ある程度出現地点を覚えておくと、進捗ゲージを溜め切った時点ですぐにポータルへ入れるようなルートを進む事で時間短縮に繋がる事があります。
  • ボスの "シスター クリムゾン" や イセリアル魔術師系/コルヴァーク教徒 のような、基礎エレメンタル系耐性が非常に高い人型の敵が、
    更に突然変異等で耐性が強化されたような場合には、耐性減少をフルに与えても「火炎系のダメージが殆ど通らない」というようなケースが有りましたが、
    これに関しては v1.1.7.0 のアップデートで敵レベルによって増加する耐性量を緩和したと公式にアナウンスされました。
    v1.1.9.1 時点ではいまだにダメージが通らないケースも有りますが、v1.1.9.2 ではゲーム全体として更に緩和されるように予告されています。
  • 道中チャンクでは、回復持ち+高耐性のキャスター型ヒーローが2~3体固まって出てくると、交互に定期回復されて延々と決着が付かないケースがあります。
    CCで動きを止めながら高火力で一気に倒すような事が不可能な場合、放置して別ルートへ進む方がよいでしょう。
  • ヘルス再生量を増加させるローヤルゼリー系(3種同時使用可能)/各種耐性を増加させる軟膏 等の「一時的なバフを得る消耗品類」も、
    複数同時使用する事で、難易度が幾分緩和されます。
    メインキャペーン内では不要で使ったことが無かった方も、シャッタード レルムでは是非使用してみて下さい。
  • 道中チャンクでは、巨大な配置物型のイーサーコラプション 呪われし探求者 という特殊な敵が出現する事がありますが、
    そのチャンクでは他とは違い、この敵を必ず討伐しなければ先へ進めないようになっています。
    (この敵は一定時間おきに被ダメージを大きく軽減するバリアを使用して来るため、バリアの無い間に高火力で倒す必要があります)
    巨大なゲイザー型の敵やログホリアンを模した敵などの出てくるチャンクなどでも、これらの特殊な敵を討伐しなければ先へ進めないようになっています。


仲間へのヘルス回復スキル持ち(ヒーラー型)のモンスター

シャッタード レルムでは、奥の階層へと進む毎に モンスターのヘルスもスケールされて増加する為
高難易度では「大量のヘルスを持った複数のヒーロー」を倒す前に、「仲間を回復するスキル」を持つ厄介な敵に回復されてしまい 苦戦する事が有ります。
この項目では、そういった「優先して倒すべきヒーラー型的な特徴を持つ敵」のうち、代表的な物をいくつか紹介します。
他にも有れば自由に追記して下さい。

 
ヒーロー系全般について
名前の後に、「~ 支援」という特徴が付いている敵は、仲間のヘルスを割合で大きく回復させるスキルを持つ傾向に有ります。
これを含めて、割合回復持ちはチャンピオン級であっても「80%回復」というようなデタラメ性能を持つ事も有る為 最も要注意です。
特殊: 名前の後に、「~ 再生」という特徴が付いている敵は、範囲スキルで周囲の仲間のヘルス再生量を増加させる傾向に有ります。
特殊: 名前の後に、「~ 吸血」という特徴が付いている敵は、範囲スキルで周囲の仲間にダメージヘルス変換能力を与える傾向に有ります。
  • 但し、上記の特徴が付いていないヒーローでも 回復スキルを持つ場合も有る為、下記の一覧にはそれを記載します。
 

* チャンピオン級には、ウォー クライのような こちらのスキル妨害は、ほぼ全て通る。スタン,凍結,ノックダウン等も有効な場合が多い。

イセリアル系
名称LINK: Grim Dawn Tools Monster DataBase等級備考
アセンデッド ミュルミドンhttps://www.grimtools.com/monsterdb-sr/1055チャンピオンAoM:Act6 に出てくる魔術師系。割合回復持ち。
パブロス アンダイロン, フレイムスピーカーhttps://www.grimtools.com/monsterdb-sr/850ヒーローAoM:Act6 に出てくる魔術師系。割合回復持ち。
クトーニック,クトーニアン系
名称LINK: Grim Dawn Tools Monster DataBase等級備考
クトーニアン ブラッドキーパーhttps://www.grimtools.com/monsterdb-sr/496チャンピオンAoM に出てくる最も巨大な虫型。割合回復持ち。
この系統のヒーローは回復スキルを持つ傾向にある
アンデッド系
名称LINK: Grim Dawn Tools Monster DataBase等級備考
スケルタル プリーストhttps://www.grimtools.com/monsterdb-sr/1217チャンピオン盾持ちの骨僧侶型。割合回復持ち。
人間系
名称LINK: Grim Dawn Tools Monster DataBase等級備考
ウグデンボーグ 人食い ~ 血の歌い手https://www.grimtools.com/monsterdb-sr/1062チャンピオンAoM:Act5 に出てくる銃持ち魔術師系。割合回復持ち。
この系統のヒーローは回復スキルを持つ傾向にある
コルヴァークの選民 ~ フレイムベアラーhttps://www.grimtools.com/monsterdb-sr/2083チャンピオンAoM:Act7 に出てくるコルヴァーク教徒。割合回復持ち。
この系統のヒーローは回復スキルを持つ傾向にある
エルドリッチ系
名称LINK: Grim Dawn Tools Monster DataBase等級備考
ザ センチネルhttps://www.grimtools.com/monsterdb-sr/3366ボス召喚設置物が範囲効果でヘルス再生量を大幅に増加
カイザン, エルドリッチの末裔https://www.grimtools.com/monsterdb-sr/2181ネメシス召喚設置物が超広範囲効果でヘルスを回復
その他
名称LINK: Grim Dawn Tools Monster DataBase等級備考
グローブル各部族
ウィッチドクター系,シャーマン系
-チャンピオン割合回復持ち。
同系統ヒーローにも存在。


バフ解除系のスキル持ちのモンスター

こちらのバフを全て解除するヒーローモンスターは、メインキャンペーン内でも非常に厄介な存在ですが、
強化された多くの敵と乱戦になる シャッタード レルム では、更に危険度が増します。

  • 少ない予備モーションから放物線状に紫の弾を投射してくる為、遠隔系ビルドでは回避可能ですが、近接系ビルドでは気付かずに直撃を受ける事も有ります。
    対策としては、使用して来るまでの間に優先して全力で倒す、
    倒しきれない場合はあまり長く張り付かず途中で一旦離れてスキルを使わせて避けてから仕留める、
    乱戦の場合は大きく引き離して他の敵を減らしてから仕切り直す(または放置して他ルートを回ってチャンクをクリアする)、
    気絶/ノックダウン 等のCCで動きを止める、あたりになります。
    (小型サイズの「バフ解除スキル持ちヒーロー級」には、気絶/凍結/ノックダウン が有効な場合が多く有ります)
  • 基本的には、明るい青紫色の体色をしたヒーローで、名称に "アルケイン" と冠されていますが、
    一部のみ それが付いておらず "メイジクロウ" という名称で同じスキルを持つものが存在する為、要注意です。
  • ボス/ネメシス級では、後述の "グラヴァ'スル" のみがこのスキルを所持しています(投擲型ではなく追尾型の弾)。
    こちらは両手を広げて胸を張った後に発射してくる為、モーションを見て離れ、追尾してくる弾が一定時間で消えるのを待つか、
    地形/障害物 等に当てて消すという対策が一般的です。


ボス部屋チャンクで特に危険度の高いモンスター

純粋な攻撃力だけでは無く、高い耐性減少や強力なデバフ等も持ち、高難易度のボス部屋チャンクで複合して出現すると 特に厄介な相手の一部です。
他にも有れば自由に追記して下さい。
(リンク先は Grim Dawn Tools - SR専用のモンスター・データベース です)

  • 耐性減少カテゴリに関する情報は こちら
    多くのボス級の全耐性減少スキルは、同じカテゴリ同士ではスタックしない カテゴリA になっています。
    つまり、普段は何体出てきても最も効果の大きい物だけ適用(実数で30~40%程度)。
    ...しかしそこに「他ボスのカテゴリAとスタックするカテゴリB,C持ち」が重複すると一気に難度が上昇する傾向に有ります。
  • バフ解除,ダメージ減少,ファンブルも、こちらに実質抵抗手段が無い為、これらを持つ相手が混じると難度が上昇します。
名称等級備考
アナステリア, イーサーの憤怒ボス全耐性を現在値から半減させてくる(カテゴリC,50%)
SR限定の亜種も存在
ルーシャス司令ボス全耐性を現在値から4割下げてくる(カテゴリC,40%)
SR限定の亜種も存在
スラッサー イーサーゲイズボスダメージ減少とファンブルを筆頭に嫌なデバフのデパート
確実に泥試合を提供してくる
SR出入り禁止候補1号
ザ ストゥーワードボスAカテゴリの全耐性減少,ヘルス割合減少攻撃に加えて
50%のダメージ減少デバフと40%の減速デバフを持つ
本編ではなんとなくデカイだけで、さほど強敵ではないが
SRのボス級が複数登場する部屋では
非常に嫌らしいアシスト役に変貌する
”D”ボスサイズの大きいボス級複数に加えて複数自己召喚する大物が重なると
彼の姿は全く見えないままに足元にキツいAOEを置かれ続けて死因となる
強さそのものよりも視界クラッシャーぶりが凄い
アークマージ アレクサンダーネメシス事故を招くイーサーメテオの破壊力
全耐性を現在値から3割下げてくる(カテゴリC,30%)
設置物がカテゴリAの耐性減少とダメージ減少も持つ
なお、メテオはダメージ発生の遅いAOEなので、落下を見てからでも避けられる。
グラヴァ'スル, ザ ヴォイドドリンカーネメシスバフ解除オーブ発射が特に危険。腕を広げて力を溜めるような準備動作を始めたら退避。
デバフオーラやヘルス割合減少攻撃、ファンブルを掛けてくる渦巻(不死ペット)も厄介。
ボス部屋では最後に回すなど、極力1対1に持ち込み、致命的な攻撃を避けながら戦いたい。
迷いし者の死神ネメシス本体も勿論だが、際限無く召喚する死霊が
カテゴリBの耐性減少を持つ為に
多くのボスの耐性減少であるカテゴリAとスタックしてしまう
(生命力,イーサー,エレメンタル 耐性減少)
狭いボス部屋で2匹出てくると、死霊まみれの お祭り騒ぎになる
ファビウス "見えざる" ゴンザールネメシスアップデートでかなり強くなった
大型ボスに混じってコッソリと
OADA低下,全耐性減少40%(カテゴリA)を刺してくる
不滅のザンタリンネメシス修羅の国SRに於いては単体では雑魚気味だが
カテゴリBの耐性減少を持つ為に
多くのボスの耐性減少であるカテゴリAとスタックしてしまう
(物理,毒酸,生命力 耐性減少)
ベン'ジャール, ザ コロッサルネメシス坩堝でもお馴染みの足止め巧者
距離を取っていると必中拘束スキル使用
捕縛されると他ボスに袋叩きにされる
また、捕縛されている間カテゴリBでカオス,物理耐性も減少する
ヴァルダラン, ザ ストーム スカージネメシスキャンペーン内ならおやつやアイテムキャリアー扱いだった彼も
釣り出して個別処理しようとする芋虫や背を向けて逃げる臆病者を
戦場ど真ん中にご招待する立派な三途の川の渡し守へ成長した
ただ、本体性能は微妙なままなので良くも悪くも組み合わせガチャ次第
ラシャルガ, ザ マッド クイーンボス赤いオーラを纏う間は速度と攻撃力が上昇し、
強烈な対投射物カウンター針を飛ばしてくる。
非近接ビルドの天敵。
現在では70以降のシャードでもよく出現し、非常に凶悪。
アイアン メイデンネメシス単体では妙にしぶといだけでさほど脅威でも無いが、
カイト型キャスタービルドで複数ボスを相手にマラソン中等は
ブリッツで動きを止められて他ボスにやられるパターン有り。
OAが高目の為、OADAバランスが変わる突然変異が絡んだ場合に、
装甲/物理耐性/DA が低いキャラクター等では要注意。
イナシュコル, 寺院守護者ボス必ずお供の二人と同時に出てくる。
三人合わせて OADA/速度/ダメージ を大幅に下げて来る上に、
全員が耐性で防ぎにくい物理ダメージをぶつけてくる。
サイズも大きい為、乱戦になると視界を塞がれて圧殺される事も。


コメント

  • v1190でのボス部屋の仕様変更ですが、少なくともSR75-76においては前情報とは違い、敵の配置は1-1-1-1(全部1vs1出来る)で、活動範囲もスポーン位置からマップの半分くらいの距離に限定されてるようです(エリア外まで逃げると帰っていく)。凄い楽…ではあるのですが、本当に仕様通りに実装されてるのか少し疑問が残ります。 -- 2021-01-28 (木) 21:19:07
    • ボス部屋に関してはかなり楽になりましたね。SR65-66も同様でした。70+では被ダメージが結構増えててかつ死亡した際は5分ほどロストするので時間内クリア目指す場合は事故死のリスクが高くなりました。 -- 2021-02-01 (月) 10:00:19
  • このページめっちゃ丁寧親切に書かれていて助かる 編集してくれた人、ありがとう -- 2021-02-07 (日) 12:12:34
  • 契約完了(シャッタード レルムの祠の効果を5つ獲得した。)の実績って、バフ5種同時に受けてないとだめなのかな? シャード1~54まで潜って5種受けたけど、実績解除されなかった(;; -- 2021-02-24 (水) 12:28:29
    • 同時じゃないとだめです 自分はまだ4つが最高です・・・ -- 2021-03-06 (土) 03:27:30
      • 了解です! -- 2021-04-12 (月) 15:58:23
  • 壺から出るペットですが、自分はエリートまでクリアしたのですが、まだ一匹も出ていません。ルートフィルタとか関係あるんですかね? -- 2021-03-06 (土) 03:28:28
  • ゴンザールが雑魚とかマジ?毎回初手SSでワンパンされてこいつ殺すのに20回ぐらい死ぬんだけど -- 2021-06-20 (日) 10:50:45
    • それ書かれた頃はそうだったんだけど、v1190辺りで大幅に強化入った。装甲薄いビルドとかだと結構きついね。 -- 2021-06-20 (日) 12:06:42
  • 実はマップは完全オリジナルではなく、メインストーリーで訪れる各地から引用されている。引用された箇所が全部分かったら君もGrim Dawnマスターだ! -- 2021-08-22 (日) 17:46:12
  • 今更ながらチャンクをクリアしたら時間停止してくれないかなあ。変なところにポータル出されると… -- 2021-08-26 (木) 04:11:47
    • マップでポータルの場所決まってるから覚えてそこに向かえばおk、って事らしい -- 2021-08-27 (金) 12:23:11
      • 決まってるのか。ありがとう、ならもう少し考えて進まないとな -- 2021-08-28 (土) 01:31:47
  • 個人的に砕かれた魂ダリウスが苦手だ。 -- 2021-09-20 (月) 23:59:48
    • 途中で切れてしまった、耐性確保してもペットが溶けてしまう。倒せるけど時間が… -- 2021-09-21 (火) 00:02:19
  • 契約の祠をゲーム内より追記しました。デスの祠だけ出ない… -- 2021-09-21 (火) 08:16:51
    • 1,000時間をSRで過ごした俺がまだ1度も見たことないからそんなもんです。5祠の実績を「狙って」取ろうとするなら、そのために自分の生活をどこまで犠牲にできるか事前によく考えた方がいい。 -- 2021-10-19 (火) 13:45:55
      • 運よくデスの祠に巡り合えてもそこから時間切れまでに他の4つを揃えるのが至難の業なんだよな。確率的に当然なんだけど、だいたい最後の1つがいつまで経っても揃わないままデスの時間切れで終わる。 -- 2021-11-08 (月) 19:33:10
      • トレハンの為に「とりま、天空のWSを解放するか」って、ノーマルで40シャードくらい一気にやったら解除された。 もう二度とやりたくない…。 ハードコア、走り直し…ウッ、頭が! -- 2022-05-02 (月) 18:58:19
  • ここに出るクパカブラは分裂しないのね。 -- 2021-11-30 (火) 22:44:39