ReleaseNote/GM2021

Last-modified: 2021-10-23 (土) 14:01:13




[GM 号外] - Thank You V1.1.9.2 Playtest! 2021/10/22

原文スレッド:フォーラム

編注:原文スレッドのあるフォーラムカテゴリはPublic Testの終了とともにクリアされる予定のため、時期によっては閲覧出来ない場合があります。

As with all good things, this one comes to an end!

どんな良いことにもいずれ終わりが訪れるという格言の通り、今回の公開テストも大詰めを迎えました!

We wish to thank everyone that participated in our first ever public playtest. It has been a great success and a tool we expect to use in the future.

初めての公開テストに参加して頂いた皆様に御礼申し上げます。
公開テストは大成功を収め、この手法は今後も活用することでしょう。

V1.1.9.2 got to cook a little longer than initially expected, but the hurdles we've been waiting on in the background seem to finally be clearing. The upside is that we went through a lot of iterations on the changelog and some things that would have otherwise waited for a future update are now going to make it live for everyone to enjoy.

v1.1.9.2は当初の予定よりも少々長く煮込むことになりましたが、我々が内部的に目標としていたことにようやく目途が立ちました。
チェンジログの改版を繰り返し、内容をすぐに皆さんに楽しんで頂けるようにしたことで、将来のアップデートをお待たせせずに済んだことは幸いでした。

Apart from perhaps some minor adjustments that may sneak in between now and the official release, what you now have in playtesting will be what we plan on releasing to the general public.

正式リリースまでの間に多少の調整は潜り込むかもしれませんが、現在プレイテスト中のものが一般公開予定のものになります。

So thanks again and perhaps we'll see you all back here for v1.1.9.3. 😉

再度御礼申し上げます。それでは皆様、 v1.1.9.3 で再びお会いしましょう 😉

While you can continue to discuss the patch here, please note that we will be clearing this forum section once the update is live. Feedback can continue to be posted in the usual channels and will be heard as loudly as it was right here in playtest.

引き続きパッチについての議論を交わすことは出来ますが、正式アップデートが配信された時点で公開テストセクションは消去されるという点にご留意下さい。
フィードバックは通常チャンネルで、プレイテスト中と同じくらい激しい主張を続けることができます。


[GM #175] - A Look Back at 2020 2021/01/11

原文スレッド:フォーラム

A Happy New Year and a Grim Misadventure for you! Grim Dawn is going to be five years old this year, how surreal is that?

あけましておめでとうございます!恐るべき災難をお届けします。
今年で Grim Dawn は5歳になります。ちょっと何言ってるか分かりませんね?

To say that 2020 was a weird year would be an understatement. For many, it was a devastating period filled with hardships as the human race endures a once a century pandemic. We hope that Grim Dawn could bring you some solace in trying times, a small bright spot in a dark year.

2020年は控えめに言って異様な年でした。 多くの人々にとってそれは、100年に一度のパンデミックに人類が耐え忍ぶ、苦難に満ちた悲惨な時期でした。
私たちは Grim Dawn が、暗い世の中でのささやかな救い、試練の時の慰めとなることを願っています。

Let us take a moment to reflect upon how Grim Dawn grew over the last year. In 2020, Grim Dawn had a total of 8 patches, three of which were major content and feature updates. New options to farm loot were introduced alongside dozens of new items. Hundreds of balance changes gave rise to new viable playstyles and gave old ones a chance to shine again.

それでは Grim Dawn が昨年はどのように成長し続けてきたのか振り返ってみましょう。
2020年、Grim Dawn には合計8つのパッチがあり、そのうちの3つは大型のコンテンツと機能のアップデートでした。
数十個の新アイテムと共に、戦利品を蒐集するための新しいオプションが導入されました。
幾百ものバランス変更が新たなプレイスタイルを実現し、古いビルドに再び脚光を浴びるチャンスを与えました。

From the Past…

過去より遡って…
  • Monstrous Totems - V1.1.6.0 spiced up the leveling experience and endgame loot hunt with the introduction of Monster Totems. Built off of Corrupted Devotion Shrines, the totems spawned waves of tough enemies and rained loot in return. With a high chance of dropping otherwise extremely rare Legendary items added in the same update, there was something for everyone.
    モンスター トーテム
    v1.1.6.0ではモンスター トーテムの導入により、レベリングの体験とエンドゲームの戦利品蒐集が一層面白いものになりました。
    穢された祈祷の祠より再構築されたこのトーテムは、手強い敵の群れを引き起こし、その見返りにお宝の雨を降らせる。
    同時に追加された非常に希少なレジェンダリーをドロップする確率が高く、誰にとっても価値あるコンテンツでした。
    The totems turned out to be one of the best new additions to Grim Dawn and proved really fun to tackle while leveling.
    このトーテムは Grim Dawn に追加されたなかでも最高のもののひとつであることは明らかで、レベリング中に取り組むのが本当に楽しいのは間違いありません。
  • Shattering Performance - A few mad lads went ahead and beat the Shattered Realm. Yup, that wasn't supposed to be possible, but they did it. With excellent coordination and some of the toughest characters ever assembled, this crew preserved all the way through to the Deathly Waystone's cap of Shard 160.
    ブッ壊れた興行
    数人のイカレた連中が突き進み、シャッタード レルムを蹂躙した。そう、これは不可能であるはずだった。が、彼らは成し遂げた。
    優れた連携と、これまでに生まれたビルドの中でも最高にカッチカチのキャラクターたちにより、
    この旅団は死のウェイストーンの限界である160シャードまでの全工程を収めました。
    With v1.1.6.0, we acknowledged their triumphs by…raising the bar! The Deathly Waystones now enable access all the way to Shard 210, for anyone brave enough to try and beat their record.
    v1.1.6.0では彼らの功績を認め…ハードルを引き上げました!
    死のウェイストーンは今や、彼らの業績を打ち破ろうとする勇気あるもののために、210シャードまでの全ての中継点にアクセス可能となりました。
  • Impartial Components - An arguably small change but with a big impact. V1.1.6.0 saw the end of Partial Components in Grim Dawn. Inventories everywhere sighed in relief!
    分け隔て無いコンポーネント
    間違いなく小さな変更ですが、大きな影響があります。
    v1.1.6.0では、Grim Dawn におけるコンポーネントの欠片の終焉を見届けました。あらゆるインベントリが胸を撫で下ろしたことでしょう!
  • Raining Infrequently - V1.1.7.0, along with being the largest changelog to the game ever, brought with it a staggering 35 new Monster Infrequents. Along with this update, we also made the decision to introduce item skill modifiers to the base game. While skill modifiers started out as a mechanic exclusive to the expansions, we felt that new players joining our adventures in Cairn should get a taste of this great feature.
    雨と降る希少品
    v1.1.7.0では、ゲーム史上最大のチェンジログと同時に、驚きの35種類にも及ぶMIを追加しました。
    またこのアップデートに合わせて、ベースゲームにもスキル変化の導入を決定しました。
    スキル変化は拡張専用機能として始まりましたが、ケアンで新しい冒険を始めるプレイヤーにも、この素晴らしい機能を楽しんで欲しいと感じたのです。
  • All Crucibled Out - With v1.1.7.0, Crucible lovers got some more variety in their rotation with the introduction of four new maps themed after expansion areas. The Crucibles of the Bog, Woods, Stars and Crags brought new layouts and challenges for Grim Dawn's arena mode.
    全ての坩堝が解き放たれた
    v1.1.7.0では、坩堝に拡張エリアをテーマとした4つの新マップが導入され、愛好家たちのローテーションがより多様化しました。
    湿原、森林、星々、岩山の坩堝は、Grim Dawn のアリーナモードに新たな光景と挑戦をもたらしました。
    Alongside these additions, we were finally able to crush a notorious bug plaguing the Crucible. Monsters no longer randomly decide to camp out in the spawn zones. We thank our players for providing enough information for us to finally track the source of this one down.
    これらの追加に加えて、私たちはついに悪名高いやっかいな坩堝のバグを制圧しました。もうランダムに出現位置でキャンプし始めることはありません。
    この件に関するソースを追跡するのに十分な情報を提供してくれたプレイヤーたちに感謝します。
  • Rarely Applicable - Another subtle change with big ramifications, we scoured our loot tables with v1.1.7.0 and made all gear favor affixes with appropriate damage types. This meant that a fire scepter now almost always rolls with some combination of prefix and suffix that favor fire damage. Some hard to get Monster Infrequents became within reach by mortals that day.
    まれがよくある
    大きな変更を持つ別の細かな変更として、v1.1.7.0にて私たちはルートテーブルを精査し、全てのギアに適したダメージ属性に有利な接辞が付与されるようにしました。
    これはつまり、火炎セプターなら殆どの場合、火炎属性に有利な接頭辞と接尾辞の組み合わせがロールされるということを意味します。
    その日、入手困難だったいくつかのMIが、定命の者の手に届くようになりました。
  • Sidelined Areas - V1.1.8.0 expanded the vast world of Cairn by opening up previously inaccessible areas. We went through all of the game's content and found all the nooks and crannies that were not explorable and filled them with content. The update breathed new life into old areas and introduced new challenges to boot.
    脇道に追いやられていた領域
    v1.1.8.0では、以前は侵入出来なかったエリアを開放し、ケアンの広大な世界を拡大しました。
    私たちはゲームの全てのコンテンツを駆け抜け、探索できなかった場所を隅々まで隈なく見つけ、そこをコンテンツで埋め尽くしました。
    このアップデートでは古いエリアに新たな息吹を吹き込み、新たな挑戦へ誘う道標をもたらしました。
    Celestial Monster Totems, a higher tier challenge for the feature from v1.1.6.0, were added exclusively to the new areas and new mini-bosses meant new Monster Infrequents!
    新規エリア限定の、天界のモンスター トーテム(v1.1.6.0からの機能の高難易度版)と新たなミニボス(つまり新MI)が追加されました。

What's Next?

そして次は?

As you may have hoped, we are nearly finished with v1.1.9.0, our latest major addition to the game. As shown in our previews, fans of the Shattered Realm are about to get some awesome new content.

期待されている通り、大型更新であるv1.1.9.0はそろそろ完成します。
プレビューにもあるように、シャッタード レルムファンの皆さんは、素晴らしい新コンテンツを手に入れようとしています。

Alongside the newness we are also doing away with a well-known exploit. However, as the gameplay it enabled in the Shattered Realm Guardian Domains has become popularized by the current meta, we are going to simply make it possible to pull bosses without resorting to gimmicky abuse of game mechanics. Should be a refreshing change for those that have been playing with camera zoomed in, rotated, flipped inside out and inverted for the sake of pushing higher shards!

新しいものを追加する一方、よく知られた不具合も潰します。
しかしながら、ボス領域で可能であったゲームプレイが現環境におけるメタとして普及しているため、
ゲームメカニクスを巧妙に悪用をせずとも簡単にボスを釣ることが出来るようにしようとしています。
より高いシャードを目指すためにカメラをズームインしたり回転したり反転させたりしていた方にとっては、新鮮な変化になることでしょう。

All this comes packed with nearly 300 changes to items, so there is something for everyone to look forward to.

300近いアイテムへの変更も含まれていますので、皆さんお楽しみに。

Of course, this isn't all that's been happening at Crate Entertainment lately. Keen eyes have spotted a little tease of our town builder recently. We are immensely proud of the work that's gone into Farthest Frontier. And after years in development, we are ready to unveil it to you in earnest!

もちろん、最近 Crate Entertainment で起こっていることはこれだけではありません。
目敏い人々が最近、私たちのタウンビルダーのちょっとしたティザーを見つけました。
私たちは「Farthest Frontier」に注いだ仕事を大変誇りに思っています。
そして何年もの開発期間を経て、本格的に公開する準備が整いました!

Stop by the site to feast your eyes upon the gorgeous in-game images from Farthest Frontier. You can also stop by the Steam page to wishlist the game if you're looking forward to Crate Entertainment's next project!

Farthest Frontier のゴージャスな実際のゲーム画面を鑑賞されたければ、このサイトに立ち寄ってみて下さい。
Crate Entertainment の次期プロジェクトを楽しみにしているなら、Steamのページを訪れてウィッシュリストに加えることもできます!

This announcement also marks an end to our grim misadventures together.

この発表はまた、私たちが共に歩んできた恐るべき災難に終止符を打つということでもあります。

Even as we focus our energy on Farthest Frontier and projects we can't wait to share, the end of Grim Misadventures is by no means an end to our support for Grim Dawn though. We are excited to have Grim Dawn's v1.1.9.0 in your hands later this month, and Farthest Frontier later this year.

私たちが Farthest Frontier と、シェアするのが待ちきれない複数のプロジェクトにエネルギーを集中しているとしても、
恐るべき災難の終わりが Grim Dawn のサポート終了を意味するわけではありません。
私たちは、今月中に Grim Dawn v1.1.9.0を、そして今年中に Farthest Frontier をお届けできるのを楽しみにしています。
訳注:参考
Project"s"というのには恐らく、既に知られているUnreal Engineでやってるらしい何かと、GDエンジンのオーバーホールが含まれていると思われます。
また、medierraによると、GDに関連する小さなスタンドアロンゲームを制作中のようです。
これが上述のUEによるものなのか、下記で匂わせている帝国編のことなのかは定かではありません。

Although Grim Misadventures are ending, we will still be keeping the community informed with periodic information as we have things to share with you. And who knows, perhaps some day we will have need of Grim Misadventures again when the brewing conflict between the Aetherials and the Chthonians reaches its boiling point within the Erulan Empire!

恐るべき災難は終わろうとしていますが、私たちは皆さんと共有すべき情報を持っているので、コミュニティに定期的に情報を提供し続けるつもりです。
そしていつか、イセリアルとクトーニアンの戦いがエルーラン帝国内で限界に達した時、再び恐るべき災難が必要となる日が来るでしょう!

Stay tuned for more exciting news from Crate Entertainment and for much more on the up and coming Farthest Frontier!

Crate Entertainment からのさらにエキサイティングなニュースや、Farthest Frontier の続報にご期待下さい!