Top > 初心者ガイド

初心者ガイド

Last-modified: 2019-06-24 (月) 03:26:59

初心者ガイド Edit

インストールからプレイ開始まで

導入 Edit

まず何を買えばいい?  Edit

まずゲームをするためには、ベースゲームを購入しましょう。
DMM.comが提供する日本語版と、海外の公式サイトやsteamで買える英語版があります。

日本語版はランチャーで英語表記に切替可能なので、理由がなければ日本語版の購入をおすすめします。
英語版を購入した場合、日本語表記には変更できません。(日本語版へのアカウント移行は可能です)

〇〇エディション・〇〇アップグレードって買ったほうがいい? Edit

どちらも後から導入できるので無理して買う必要性はありません。

DMM.com日本語版 Edit

日本語版の導入については、代理店であるDMMの公式ページに記載されている。
ESO-IDがDMMのアカウントと紐付けされるため、そこまで手間はかからない。

インストール: http://eso.dmm.com/game-guide/install/
起動時の設定: http://eso.dmm.com/game-guide/gamestart/
キャラクターの作成: http://eso.dmm.com/game-guide/character/

ゲーム内のテキストと音声は日本語化されているので快適にプレイすることができる。

Steam版導入編 Edit

購入する
現在Steam上では2つのパッケージと、複数のDLC(アップグレードも含む)が販売されています。

ソフトをダウンロードする
Steam版はランチャー終了後も起動中と誤認識し、再起動なしに再びプレイできないバグを抱えています。公式サイトAccountよりログイン後クライアントをダウンロードしてインストールし直接起動することをおすすめします。

DVD版導入編 Edit

箱入りのインストールDVD-ROMが欲しい人向け。
アカウント作成用のコードと簡易操作説明の紙くらいで、
気合の入った地図だとかストーリー説明とかそういう印刷物は入っていない(スタンダード版)。
店頭のIMPERIAL EDITIONには、地図とゲームに関する冊子、モラグ・バルのフィギュアが付いてた。
ただし店頭版IMPERIAL EDITIONはダウンロード版のそれよりさらに高価。

英語版共通 Edit

GAME REGISTRATION CODEは大切なものです。これが購入したゲーム本体です。決して第三者に伝えてはなりません。
これを使って公式サイトで作ったアカウントと自分を結びつけ購入者である証明とします。

英語のメッセージであろうと熟読し、これから何をするのか自分で理解してから入力作業を行って下さい。
なんとなくハウツーサイトに書いてある通りに入力した~とか色んな意味で危険なので止めましょう。

ソフトのインストール Edit

DVD版であろうとDL版であろうとインストーラー起動したら半自動。
インストールが終わっても、パッチ当てて最新版に更新するステップがあると思うので暫くHDDガリガリタイム。
何もしないで待ってゲーム起動しても、USERIDとパスワードを求められる所までしか進めないので、
ESO公式サイトで自分のアカウントを作り、USERIDとパスワードを定義してくる必要がある。

アカウントを作成する Edit

アカウント作成には先ずESOの公式サイトにアクセス。トレイラーとか最新情報とか掲示されてる方。
メニューの上の方にACCOUNT関係のショートカットがあり、そこからESOのアカウント管理部門のサイトに飛ぶ。
公式サイトのデザインは偶に変わるかもしれませんが、何操作してるのか理解してフィッシングとかには引っかからないように。

新規アカウント作成ならCREATE ACCOUNTボタン。新規作成に限らずアカウント情報や支払い情報の管理もこのサイト。
必要情報を記入して申請すると、今登録したメールアドレスが機能するのか裏取りのためのAccess Code何かが送られて来たりする。
GAME REGISTRATION CODEとは違うので混同や混乱の無いよう。英語のメッセージで何処で何やんなきゃいけないかは説明されてます。

そんな感じで正しくアカウント作成を終えると、クライアントのログイン画面で入力するUSERIDとパスワードが機能するようになる
また、管理サイトでのアカウントや支払い関係の操作もこのIDとパスワードが必要なので、管理は厳重に。

Megaserver(メガサーバー)の選択 Edit

いわゆる鯖選択。NA(北米)とEU(欧州)の2つから選択。
ゲーム本体起動前に、ランチャー右上の歯車のアイコンから設定メニューに入る。
日本からのアクセスの場合は、Ping値で有利なNA(北米)Megaserverを選択するのが普通。

Megaserverの数だけESOの世界が同時並行で存在しているが、完全に独立しておりMegaserverを跨いだキャラ移動は出来ない。
特定のお友達と一緒に遊びたい場合は接続するMegaserverを事前に打ち合わせておく必要がある。

日本語版を購入したプレイヤーは自動でNA(北米)Megaserverが選択されます。

キャラクター作成 Edit

USERIDとパスワードを入力して先に進むとキャラクター選択画面ですが、初回なんで誰も居ません。
右下の方にCreate Characterってあるのでそこ行きましょう。

この際、重要なキャラメイク要素として

  • 互いに戦争状態にある3勢力から所属したいAlliance
  • そのAllianceを構成する種族の中からプレイしたい種族
  • 個性的な専用スキルを持つ5つのクラスの中から就きたいクラス

をそれぞれ選びます。ゲーム的な違いが出るのは以上3つなので、違いを理解してから進めたい人はリンク先確認を。

一見クラスの名前から、DragonKnightは近接職だとかTemplarはヒーラーみたいな印象は受けますが、
実際のゲーム中はクラスによらず、好きな武器・防具を選択でき、
どのクラスを選んでも、タンク・物理職・魔法職・ヒーラー等、好きなプレイスタイルを選べます。
(クラスごとに得意・不得意はありますが…)

また種族に関係なく、装備の様式も好きに組み合わることが可能です。BretonでもArgonianのトライバルな鎧を着られます。
その上今作では全ての様式に軽・中・重があります。Elfや碧水晶の重装備もありますし、Dwarfや黒壇の軽装備もあります。

名前、性別、体型、容姿は見た目だけです。有利不利はありません。
顔の編集幅は、OblivionさらにSkyrimより狭い。
無理に萌えっ萌えな容姿作ろうとするよりは、素直にタフなハリウッド系役者を目指す方が自然。
体型の編集が出来ますが、美しいボディラインを作るよりは、どんなヒロイックさを醸すかという機能。
どっしりがっしりのパワーキャラだとか、暗闇でフヒヒって笑う痩身ネクロマンサーだとか。
またボイスも複数パターン選べますが「オラァ!」「ガォォ!」系充実(女性も)。

キャラメイク関連の課金要素 Edit

  • 5つめのクラスWardenゲーム内課金で「Class:Warden」を購入することで開放されます。
  • 6つめのクラスNecromancerはChapter「Elsweyr」を購入することで開放されます。
  • Alliance内の種族制限は、ゲーム内課金で「Any Race, Any Alliance Bundle」を購入することで解除されます。
  • 種族のImperialはゲーム内課金で「Imperial Edition(インペリアルエディション)」を購入することで解除されます。
    • Imperial Editionは限定版の特典として購入物に同梱されていました。

プレイ開始 Edit

キャラクター作ってる途中に何となく気がついたかもしれませんが、背景のござのベッドとか骸骨とか。
TESの例によって囚人としてスタートです。場所はモラグ・バルのレルム「Coldharbour(コールドハーバー)」。Oblivion式に言えばゲート内。
あれ・・・?スタート状況過去最悪じゃね?

とはいえそういう設定のチュートリアルエリアなので危険度はそこそこ。
お天道さまの下シャバの空気を吸えるのはもうちょっと先、チュートリアルを満了した後です。そいではご武運を。

 

以上はChapter非導入のベースゲームのみでの場合。
Chapterを導入しているとキャラクリ画面の背景及びスタート地点が、そのChapterの舞台となっている土地に関連する場所へと変更になります。
上記Coldharbour内での囚人状態を経験する為には、別途クエストを開始する必要があります。
ベースゲームのメインシナリオを進めるには? / Coldharbour(コールドハーバー)への行き方

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 日本語版の導入が書いてないのね -- 2016-08-20 (土) 04:07:40
    • プレイ開始まではDMMが責任をもって提供する部分なので、PC英語版と違って日本語による補助記事を用意する意味があまり無いかと。 -- 2016-08-21 (日) 14:32:31
      • サポートの電話は常時話し中、サポートの問い合わせページはCSSが崩れてまともに書き込み・問い合わせできない状態なので、注意点とかあるとありがたいです。 -- 2016-08-30 (火) 19:19:55
      • wikiのこのページ程度の内容を日本語版に沿ったもので読みたいのであればDMM公式のゲームガイド項の中にあります。あなた個人がありがたいというような解決したい問題があるのであれば質問してください。出来る範囲で答えます。けれど、一般的な注意点等で公式ページのFAQ程の情報量が載る余地は今のところ無いです。フォームに質問を投稿出来ないとかは個人の環境の問題だと思いますのでご自身のブラウザの設定を見直して下さい程度のことしか言えません。 -- 2016-08-30 (火) 22:40:47
  • Jpzoneをonにする事は書いておきたいね。 -- 2016-08-22 (月) 04:29:42
    • その内容については、よくある質問とゲームガイドの項に既にあります。 あとここは導入からプレイ開始までにスポットを当てている項なので書くとしてもここではないです。 日本語版ユーザー固有の事情であることも考慮すると、日本語版ページで少し触れておくのがいいかもしれません。 -- 2016-08-22 (月) 13:06:00
  • 北米版やってたのが去年で、そのアシストキャラ作ったのにまったく違うところがスタート地点になっちまった…しかも2回連続 -- むむむ? 2016-09-25 (日) 12:51:24
    • DLC Dark Brotherhoodの時のアプデでスタート地点が、第一マップの最初の町からスターターゾーンの町に変更になりました -- 2016-09-25 (日) 15:48:02
  • ps4版ダウンロードは海外版と変わらないですかね? -- ろねん? 2019-03-14 (木) 23:36:03
    • 変わらないですね。家ゲの日本語版は何処も作ってないので -- 2019-03-15 (金) 21:19:36
  • chapter3つがセットになってるやつ買おうと思ってますが、ゲームスタート時のchapterは選べるのですか? -- tkc? 2019-06-16 (日) 21:42:33
    • 多分Chapter毎にアクティベーションコード的なのが発行されると思うんですが、Chapter3つを全て一度に有効にした場合は恐らくElsweyrが優先されるんじゃないでしょうか -- 2019-06-17 (月) 03:10:09
      • 購入しました。コードは1つで、すべてのチャプターがインストールされたようです。スタート地点はElsweyrでした。ベースゲームから開始できないんですかねぇ。 -- tkc? 2019-06-18 (火) 21:00:58
      • 3Chapterセットのやつってコード1つだけなんですね…Chapterとは別でベースゲームのコードがあるってわけじゃないなら、ベースゲームでの開始は残念ですけどどっちみち出来なかったと思います。でもベースゲームのチュートリアルであるコールドハーバーの監獄自体は各同盟のスターターゾーンに居るフードの人物からクエストを受けることで行くことは可能ですよ -- 2019-06-19 (水) 06:41:45
      • 上で質問した者です。とりあえずエルスウェアのストーリーをクリアしてからメインストーリーに行ったんですけど、「ア〇ナーの話」が始まる前に「〇魔の武器」が突然はじまったりして、か時系列ベースだけを買っ他方が良いかなぁと思いました。 -- 2019-07-01 (月) 22:14:48
      • すんません。乱文で送っちゃいました。時系列を気にするのであればベースだけ買って、DLCを後から入れたほうが良いと思いました。 -- 2019-07-01 (月) 22:15:45
  • リンメンで馬車に入ったら突然飛ばされてフードの人に会ったんだけど、その人かな? -- 2019-06-23 (日) 07:02:02
    • バニラのメインシナリオ導入NPCの話ならコイツ。 -- 2019-06-23 (日) 13:10:29
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White