Top > DLC Dragon Bones

DLC Dragon Bones

Last-modified: 2018-03-29 (木) 20:34:27

概要 Edit

DLC Dragon Bones(蘇る骨竜)は2018年に入ってからは初のDLC。二つのグループダンジョン追加が主。
発売日はPC/Mac版は2月12日、CS版は2月27日を予定。

プレイのためには月料金を支払いMEMBERSHIPを有効にしておくか、
クラウンストアで単品購入する必要がある。

 

公式サイト案内ページ
https://www.elderscrollsonline.com/en-us/news/post/26281

DMM日本語版
http://eso.dmm.com/news/detail/2696
 
パッチノート
https://forums.elderscrollsonline.com/en/discussion/394810/pc-mac-patch-notes-v3-3-5-dragon-bones-update-17

日本語訳パッチノート
http://eso.dmm.com/news/detail/2855
http://eso.dmm.com/news/detail/2856
http://eso.dmm.com/news/detail/2857
http://eso.dmm.com/news/detail/2858

DLC Dragon Bonesへの支払いでアクセス可能になる要素 Edit

ある古の力が蘇り、Tamriel全土を脅かす!というイントロで、
グループダンジョン、Scalecaller Peak(スケイルコーラー・ピーク)とFang Lair(牙の巣)が追加。

TES5 Skyrimの勇者Dragon bornと引っかけており、今回蘇るのはBoneの方。なので骨竜。

Scalecaller Peak(スケイルコーラー・ピーク) Edit

Fang Lair(牙の巣) Edit

追加料金と関係無い拡張部分(BASE-GAME PATCH) ― Update 17 Edit

  • Outfit System(リスタイル)の追加により、旧Dye station(染色台)がOutfit station(服飾台)に名称変更。
    同時に機能が追加され、装備品の外見を習得済みで作成可能な任意のStyleに見せることが可能になった。詳細:スキル/生産
    • 武器の染色も可能に
  • 持ち家にBankのように機能するHome Storageが設置可能に
    導入時点で容量60のchestが4つと、容量30のcofferが4つが追加可能に。
    全部揃えることが出来れば総容量360。なお個々の収納箱はわりと高価。詳細:Homestead
  • Cast time skillとinterrupt、off balanceとheavy attack、blockとroll dodgeの適用範囲の整理と伴う仕様変更
    状況やスキル、PvEとPvEでいろいろ異なりごちゃごちゃしていたのを概ね同じ様な感じにする変更。
    • Cast time skillとinterrupt:詠唱妨害の仕様変更
      概ねPvP側をPvE側の動作にに揃える形に。詳細:操作方法
    • off balanceとheavy attack:off balanceの発生と解消の仕様変更
      全状況(含PvP)で、off balance状態の敵にfull charge状態のheavy attack入れ、標的にスタンが発生した時点でoff balance解除となるように統一。
      • full charged heavy attackによるリソース回復は、標的がoff balanceの時は回復量が倍になる
      • off balanceの付与方法によらず、off balanceを放置した場合の持続時間を5秒間に統一
      • off balanceと関係の深いDKのflame lashは、flame lashをHAに見立て上記仕様に沿う様に動作変更
      • Stun状態に陥らないBossタイプの敵にはheavy attackを一度入れても解除とならず5秒間確実に持続する。代わりに解除後15秒間off balanceは再発生しない。
      • これらは開発者コメントにおいて、ボス相手に誰がoff balanceを消費してスキルを使うかを考えなくとも、全員が平たく恩恵を受けられるようにするための変更としている
    • blockとroll dodgeの適用範囲の整理
      スキル毎に丸暗記するより他に無かった回避とブロックの可否に統一イメージを作成
      • ブロックできるが回避不可のスキル
        爆風を伴う範囲攻撃:Radial Sweep、Spear Shardsの一段目、Drain Power等。範囲攻撃だが爆風の無いArrow Spray等は回避可
        ビーム攻撃:Radiant Destruction、Lightning Staff、Soul Strike等。チャネリング系だがビームではないRapid Fireは回避可
      • ブロックも回避も不可のスキル
        地面に設置されるダメージスキル:Wall of Elements、Caltrops、Lightning Splash等
        キャラクターの内部から攻撃判定が発生するようなスキル:Daedric CurseやBacklashのDotダメージ部分
      • 回避可能だがブロックは不可のもの
        スキルの副次効果で付与される状態異常:SunfireのDotダメージ部分、surprise attackによる防御低下、Low Slashによる鈍足
        ただし、Stun系が伴うものについては今まで通りブロック可能、Stonefist等
  • Synergyの起動に関する仕様変更
    Synergy効果をストレス無く発動出来るようにするための変更とのこと。
    • 旧仕様ではSynergyが通常スキルと共有していたglobal cooldownを、新仕様では通常スキルとの共有を止めSynergy同士で1秒のcooldownとなるよう変更
      これによりSynergy起動のために通常スキルを一時中断する必要が無くなり、通常スキルとLight attackを併用する要領で通常スキルとSynergyの併用が可能になる。
    • 旧仕様ではSynergy対象スキルの中心点最寄りの味方一人に起動プロンプトが表示されていたが、最寄り三人に変更。起動が行われると残り二人のプロンプトも消えるように。
      この仕様は一人しか起動できないSynergy限定。範囲内全員が起動可能なThe Purify, Hidden Refresh, Blood Funnel,Blood Feastは適用外。
      これらの例外スキルはプロンプトは全員に表示され、誰かの起動に伴ってプロンプトが消えることもない。
    • なおPTSにおいてSynergyの起動間隔を伸ばす案が示されていたが、導入されなかった。現状でも同一Synergyの起動は30秒毎である。
  • Battlegroudsにマップを2種追加 *要Morrowind
  • Lv50までの間、レベルアップに伴って報酬が貰えるように
    • Lv5…最大体力増加効果のあるセットアイテムとしての緑品質の指輪2つ
    • Lv10…Sorrel Horse(栗毛馬)
    • Lv15…青品質の好みの武器6つ
    • Lv20…クラウン木枠箱のコスチュームから好きなの1つ
    • Lv25…紫品質の好みの武器6つ
    • Lv30…4000ゴールドとクラウン木枠箱1つ
    • Lv35…好みの紫品質への強化素材10個
    • Lv40…6000ゴールドとThe Prisoner’s Rags(囚人のぼろ服)OutfitとOutfit Token1つ
    • Lv45… Undauntedの鍵1つ
    • Lv50…10000ゴールドとクラウン木枠箱
  • スキルアドバイザー機能
  • 32bitクライアントの廃止
  • CP上限が720に

詳細は上記概要項のパッチノート参照

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/DLC Dragon Bones?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White