【万能の杖】

Last-modified: 2021-03-02 (火) 17:12:45

DQH2に登場する【トルネコ】特技については【ばんのうの杖】の項目を参照

概要

【不思議のダンジョン】シリーズに登場する杖系アイテムの一種。
魔法弾の命中したキャラクターまたはモンスターの全ての【状態異常】を解除して、ステータスを普通の状態に戻す効果を持っている。
なお副作用として【めぐすり草】【目覚まし草】【しびれな草】等の、良性ステータスの効果も解除してしまう点には注意が必要。
例外として『レミーラ状態』のみ、この状態は操作キャラクターが今いるフロアを対象とするので、この杖の効果では解除されない。
 
操作キャラクターおよび全てのモンスターに悪影響を与える状態異常をこの杖一本で完治できる、文字通りとても「万能」な杖。
操作キャラクター自身にこの杖の効果を適用するには、フロア内に存在する【水晶】【魔弾反射】能力を持ったモンスターが必要になる。
それでも不測の行動制限や突発的な事故からすぐに立ち直れる強力な効果を持つので、持っているととても心強い。
同じく名称に「万能」が付いている【万能・晩成】タイプのモンスターも、この杖の利便性や多機能性を見習って頂きたい所である。
 
しかしこの杖には弱点も存在する。それは『鉄化状態』『氷結状態』の状態異常は、この杖の効果では解除できない。
【アストロン】の呪文を使用した【スペクテット】が通路や狭い場所で道を塞いでいる場合、大人しく【ターン】経過による自己解除を待とう。
 
実は初登場のトルネコ3よりも以前に発売された『風来のシレンGB2 砂漠の魔城』の内部データ上には、同名の没アイテムが存在する。
惜しくもシレンシリーズで没になってしまったアイテムが、トルネコシリーズにて晴れて公の舞台で活躍する事例となった、嬉しい経緯を持つアイテム。

トルネコ3

販売価格は3000G、買取価格1500G、重さは40。
シナリオ中に入手する場合【マダム・グラコスのバザー】【道具屋】に販売されているので、必要な場合はそれを購入しよう。
その他【封印の洞くつ】で拾うか【発掘】する・【異世界の迷宮】で入手する・【不思議の宝物庫】で発掘するか【ガーゴイルの店】で購入する等の方法でも入手できる。
また【ポポロ】【グレートバレイナ島】【フィールドマップ】移動中に、突然謎の商人と【エンカウント】した際に話し掛けた場合にも購入して入手できる。
 
普通の状態のキャラクターやモンスターにこの杖の魔法弾を命中させると【メッセージウインドウ】には、

トルネコ(ポポロ)は 万能の杖[χ]を振った!
◯◯◯◯には 何も起こらなかった。

と表示されるので、一見すると【ホイミの杖】と二択になり混同してしまいがちになる。
が、実はこの杖の魔法弾が命中した直後に【世界樹の葉】の復活効果が発動した時と同じ白い【キラキラ】したエフェクトが出現する。
なのでこれを知っていれば、未識別状態でもどちらの杖か一発で見分ける事ができる。
 
この杖は仲間モンスターを主軸とする【ポポロ】にとって特に有用な場面が多い。

  • その他の利用方法
    • 『封印状態』の時に【ガーゴイルの店】を発見し、手持ちのアイテムを売却したい場合、自身に向かってこの杖を使用して安全に取引を行う
      (『封印状態』の時、お店の絨毯マスから出て取引すればアイテムを購入できるが【ガーゴイル】に話し掛けられないので売却ができない)
    • 『泥棒状態』以外の時に限り、何らかの要素で不覚にも怒らせてしまったガーゴイルを『敵対状態』から『中立状態(接客状態)』に戻す

……と、挙げれば挙げる程に対応できる状況の多さや利便性が高く、何かと重宝する。
ポポロをメインの操作キャラクターとする場合は、是非とも【保存の壺】の中に入れて持ち運びたい杖の一種だ。
 
【トルネコ】で使用する場合、条件として今いるフロアの何処かに【水晶】が存在しないと自身に魔法弾を命中させられず、効果を発揮できない。
一部のダンジョンに限り【魔弾反射】能力を持つ【あやしいかげ】に向かってこの杖を振り、魔法弾を反射させて使用するという荒業も存在する。
その他【まがりの指輪】を装備した状態で、狭い部屋の角を利用して操作キャラクター自身へ向かって投げ当てても、この杖の効果を使用できる。
トルネコでこの杖の利用価値が高くなる状況となると、【くちなしの巻物】【拾えずの巻物】等のマイナスアイテムの効果を受けた時だろうか。
ただ、マイナスの状態異常も次のフロアに進むと消滅するので「未識別のアイテムは階段の上で使用する」定跡を遵守すれば、無駄な消耗を防げる。
例えばガーゴイルのお店があるので買い物がしたい、経験値アイテムを多く稼ぎたい等、今いるフロアに滞在したい理由がある場合には利用価値がある。
 
【まぼろしの洞くつ】でも拾えるが、絶対にモンスターを仲間にできないこのダンジョンでは大して使い道がない。
水晶が至る場所にあるのでプレイヤーに魔法弾を当てることは容易だが、そうしてまで回復したい状態異常がない。
直線上のワナチェックに使ったり、遠くにある石像を壊すために振ってしまってもいいだろう。
水晶に反射されてしまっても害はないので、【トンネルの杖】よりはワナチェック用に向いている。
 
なおこの杖の効果で回復できるのは基本的に「状態異常」のみで「状態異常に該当しないステータス低下系の特殊攻撃」は残念ながら回復できない。
【毒】の効果による【ちから】の減少、【ミステリドール】系統の「吸収光線」の効果によるちからの最大値の減少は、状態異常に含まれない。
【マンドラゴラ】【ハラヘリー】の効果による【満腹度】の減少、【胃縮小のたね】の効果による最大満腹度の減少も、状態異常に含まれない。
勿論、通常の空腹(満腹度の減少)も回復できない。もしこの杖でHP・満腹度・ちからの低下まで回復できたら、幾ら何でも万能過ぎるので当然だが。
但し【胃下垂のたね】の効果による『胃下垂状態』は、操作キャラクターの頭上に吹き出しが出現しないものの状態異常に含まれるので回復できる。
『胃下垂状態』も次のフロアに進むと消滅する状態異常の一種なので、階段の上で未識別の草を飲んでしっかり識別すれば、この杖を使用せずに済む。
ただ満腹度が少ない状態で【餓死】寸前に飲んだ草が胃下垂のたねだったりする場合もある。ピンチの時には役に立つかもしれないので覚えておきたい。

少年ヤンガス

販売価格は[4]で2500G、[5]で3000G、[6]で3500G。
買取価格は[4]で1250G、[5]で1500G、[6]で1750G。
 
【盗賊王の迷宮】の最深層31Fでは、ダンジョンクリアのご褒美として【ドラゴンキラー】【しあわせのたね】と一緒に必ず1本入手できる。
基本的な性能はトルネコ3と同じ。
しかし今作では殆どの状態異常が【ターン】経過で回復する仕様になった関係上、自然治癒に任せるのが多く、あまり使用されなくなった。
ただ【モンスターハウス】等ですぐに状態異常を治療し緊急覚醒させる必要がある場合は重宝する。
その辺りの使用方法や利用価値に関しては、前作のトルネコ3と重複する部分が多い。
 
シナリオクリア後の【おそろしの大水道】以降のダンジョンでは比較的容易に入手できるので、紛失しても再入手には困らない。
そこそこの価格で売却できるので、不要なら金策として【トルネコの店】【ガーゴイルの店】で売却しても良い。
かなり限定的だが、装備品を他に持っていない場合の【強化の壷】の中に入れるアイテムとしての候補にも挙がる。
勿論【ヤンガス】自身の状態異常も回復できるので、余裕があれば対策として【保存の壷】の中に入れて常備するのも有効。
アイテムを持ち込みできない【魔導の宝物庫】では【スペクテット】【にらみつけ】による【裏切り】対策として、仲間モンスター用に常備したい杖だ。