Top > フィールド > 兵器置き場


フィールド/兵器置き場

Last-modified: 2019-09-20 (金) 01:30:12

MHW:Iにて初登場したフィールド。
前線拠点セリエナを襲撃せんとする冰龍イヴェルカーナを撃退する為に作られた迎撃拠点である。

概要 Edit

  • クエスト:セリエナ防衛戦にてプレイヤーが訪れる事となるフィールド。イヴェルカーナの驚異からセリエナを守る為に
    急遽セリエナ近辺に作られた迎撃地点であり、拘束用のバリスタ大砲、移動式速射バリスタなどの
    迎撃兵器が設置されている他、新兵器である撃竜杭砲が建造されている。
    そして中央には発射までに準備が必要な撃竜杭砲を守り、
    イヴェルカーナを足止めする為の巨大な鉄製の防御壁が存在している。

フィールド説明 Edit

  • 所謂決戦場フィールドに迎撃兵器を設置したようなマップ。
    エリアそのものは1つしか存在していないものの、その中でおよそ3つのエリアに分かれている。

キャンプエリア Edit

  • プレイヤーの初期位置であり、後述する迎撃エリアと決戦エリアを繋ぐ通路の役割も果たしている。
    イヴェルカーナから撃竜杭砲を守る為の防御壁の右側にある小部屋の様な場所で、内部にはテントや食事場の他、
    大砲等の兵器や藁などが置かれている。
    また、クエスト直前にイヴェルカーナにより手傷を負ったソードマスターが奥で休んでいる。
    • ここにあるテントは外装が通常のエリアのそれとは少し違っており、
      黄色い布で作られた非情に簡素なものとなっている。また、テント内部も非情に質素な作りとなっており、
      椅子の代わりに丸太が置かれていたり、大砲や山のように積まれた藁が設置されている。

迎撃エリア Edit

  • イヴェルカーナを迎撃、足止めする為のエリアであり、このマップにおけるメインフィールド。
    中央にある広場でイヴェルカーナとの戦闘を繰り広げることになる他、
    エリア東にある高台に5連装大砲が2門設置されており、その他にもプレイヤーは操作出来ないものの
    イベントで拘束弾を放つ為の複数のバリスタと櫓、
    北側には移動式速射バリスタとそれを移動させる為のレールが設置、敷設されている。
    そして南側には決戦エリアを守る為の防御壁が存在し、プレイヤーはそれを守る為に
    イヴェルカーナと激戦を繰り広げる事となる。
  • 大峡谷地脈回廊と同じく、NPC達が大砲に弾を込めてくれる。
    全弾命中させればかなりのダメージを与えられる為、隙を見つけて積極的に使っていこう。
    また、移動式速射バリスタはクエスト開始から一定時間経過しないと使えないものの、
    高速でバリスタの弾を連射できる強力な兵器である。
    • 移動式速射バリスタはその名の通り、敷設されたレールの上を移動させることが可能。
      狙撃時に棒立ちしていてはイヴェルカーナの反撃を受けること必至なので、
      レールの上を走らせ撹乱しながら連射するのが基本となる。

決戦エリア Edit

  • イヴェルカーナに一定以上ダメージを与えると行けるようになるエリアであり、
    イヴェルカーナに大ダメージを与えて撃退する為の巨大迎撃兵器、撃竜杭砲
    存在感を放つエリアとなっている。
  • エリアの外周に高台があり、その中央に撃竜杭砲、東側に大砲が設置されてある他、
    西側には撃竜杭砲を作動させる為の燃料置き場が存在し、
    そこから燃料を2つ運んで装填することによって撃竜杭砲が発射可能となる。
    しかし2つ目の燃料を装填する直前でイヴェルカーナが防御壁を破ってエリアに侵入してくる為、
    迅速に運搬する必要がある。
  • 燃料を装填し終わっても油断はできない。イヴェルカーナはエリア内を縦横無尽に暴れ回る為、
    まずはイヴェルカーナを高台の下、撃竜杭砲の正面に移動させる必要がある。
    幸いにも撃竜杭砲は左右のホーンで射角の調整が可能なので高台下に誘導さえ出来れば当てるのは容易。
    無論、外した場合は燃料運びからやり直しとなるが、
    イヴェルカーナが容赦なくプレイヤーを狙ってくる為、難易度は跳ね上がる。

登場モンスター Edit

大型モンスター
イヴェルカーナ

余談 Edit

  • 兵器置き場という名前から推察するに、恐らくはアステラから輸送されてきた兵器を
    置いていた場所をそのまま迎撃拠点に改造したのだと思われる。
    フィールド名ではないが、シュレイド城のBCは兵器置き場、もしくは武器庫のそれである。
  • 巨大な杭を至近距離で撃ち込む撃竜杭砲や、
    ゲージが尽きるまで圧倒的な連射で弾を撃ち続けられる移動式速射バリスタなど
    新大陸で培った武器の技術が転用されているところも見受けられる。
  • 決戦エリアを守る防御壁だが、早い話闘技場の柵と同一の形状をしている。
    闘技場の飛竜達や、優れた飛行能力を持つイヴェルカーナでさえも飛び越えようとしないという事は、あの柵には何かがあるのだろうか?
  • この場所でイヴェルカーナを足止めすることとなる訳だが、
    イヴェルカーナがなぜこの場所をスルーしてセリエナに向かわなかったのかは不明
    ソードマスターがフィールドで交戦しておびき寄せたのだろうか?

関連項目 Edit

モンスター/イヴェルカーナ-このフィールドで戦う事となる古龍。
フィールド/戦闘街-古龍の襲撃から拠点を守るという、このフィールドとよく似た経緯で作られたフィールド。