Top > Class > アーチャー > ハッカペル
HTML convert time to 0.031 sec.


ハッカぺル

Last-modified: 2018-09-30 (日) 20:35:03

ハッカペル
ハッカペルは、弓と近接武器を同時に使用する騎兵です。
機動力が高く、弓と剣を用いた様々な連携スキルを持っています。
ハッカペルハッカペル

ランク12345678
クラスアーチャーレンジャーサッパースカウトローグシュヴァルツライターキャノニアメルゲンバレットマーカー
クォレルシューターハンターポイズンシューターフレッチャーファルコナーマスケティアハッカペルパイドパイパー
隠しアプレイサー

ソードマン系列へ ウィザード系列へ クレリック系列へ


クラス概要 Edit

コンパニオンに騎乗し、クロスボウと補助武器を組み合わせた遠近両対応の攻撃型クラス。

ハッカペルは特性により、ソードマンが扱う「片手剣」を右手(補助武器枠)に装備することができる。
さらにコンパニオンに騎乗した状態でダッシュを行うことができ、カタフラクトとまではいかないものの
かなりの機動性能を発揮することができる。

 
ハッカペルとは

クラス特性 Edit

C特性MaxLv効果
1片手剣使用1[片手剣]系武器を右手(補助武器)に着用可能
コンパニオン搭乗1コンパニオンに乗った状態でスキルを使用可能
ボーディングダッシュ1コンパニオン搭乗状態でダッシュが可能になり、移動速度がアップ
  • [片手剣使用]は片手剣の説明文にソードマン系クラスとしか書かれていなくても装備可能。
  • [ボーディングダッシュ]はソードマンと同じように方向キー2連打しそのまま押し続ける。

騎乗中に使用できないアーチャー系列スキル Edit

シュヴァルツライター参照。
騎乗中にこれらのスキルを使用した場合、コンパニオンから自動で降りた後スキルを使用します。

スキル一覧 Edit

アイコンにカーソルを合わせるとスキル名が表示されます。
クリックすればそのスキル欄まで飛びます。

サークルスキル
1スカルプグニンストームボルトカヴァリチャージレッグショット
2ハッカペルグラインドカッター

サークル1 Edit

スカルプグニンスカルプグニン Edit

物理-斬属性 [攻撃速度]
コンパニオン騎乗時、かつ片手剣装備時のみ使用可能
敵の上部を狙って素早く斬り攻撃をします。

  1. スキル性能
    サークルLv攻撃力攻撃回数消費SPCD備考
    11425%4回10420秒OH2回
    AOE+3
    2448%113
    3471%122
    4495%132
    5518%141
    26542%151
    7565%160
    8588%170
    9612%179
    10635%188
    +11659%197
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1強化100[スカルプグニン]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ
    最高レベルになるとさらに10%アップ
    -P
    2広域強化10[スカルプグニン]の広域攻撃比率が特性1レベルにつき1アップSP+10%A
  3. スキル使用感
  • 「補助物理攻撃力」依存の斬属性スキル。
  • 2017年末頃のアップデートにより、攻撃範囲、とりわけ横方向の幅が大幅に増加し、かなり使いやすくなっている。
  • しかしAOE補正は据え置きなため、広範囲に見合う敵数を巻き込むためにはAOEの補強は不可欠である
    • C2特性により、特性ポイントさえつぎ込めばこの点についても補強できるように。範囲攻撃として十分に機能させられるようになった。
  • ストームボルトの追加ダメージデバフによりヒット回数が6回に増加する。
旧仕様

ストームボルトストームボルト Edit

物理-突属性
コンパニオン騎乗時、かつ片手剣装備時のみ使用可能

強力な突き攻撃をします。
攻撃された敵はスカルプグニンスキルの追加ダメージを受け、一定の確率で10秒間出血状態になります。

  1. スキル性能
    サークルLv攻撃力攻撃回数状態異常
    持続時間
    消費SPCD備考
    11541%3回6秒12218秒OH2回
    出血の確率30%
    2570%12秒135
    3600%18秒148
    4630%24秒161
    5660%30秒174
    26690%36秒187
    7719%42秒200
    8749%48秒213
    9779%54秒226
    10809%60秒239
    +11839%66秒252
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    2ライトニング1氷結状態または水属性の敵に[ストームボルト]ダメージが50%アップSP+10%A
  3. スキル使用感
  • 「補助物理攻撃力」依存の突属性スキル。
  • 追加ダメージデバフと出血デバフの2種を付与する。
    • 追加ダメージデバフの持続時間はSlvに比例して伸びる。Slv3以上で常時持続も可能に。
    • 出血デバフの持続時間は10秒固定。
    • 出血ダメージは非常に微々たる物でこのデバフ単体では火力を期待できない。
  • ゲーム内表記に記載がないが、追加ダメージデバフはスカルプグニンに加えストームボルト自身にも有効。
    ストームボルトのヒット回数が5回になる。
旧仕様

カヴァリチャージカヴァリチャージ Edit

物理-打属性
コンパニオン騎乗時、かつクロスボウor補助武器装備時のみ使用可能

※補助武器:盾、ダガー、拳銃、キャノン、片手剣
前方へ突進し、敵と衝突してダメージを与えます。
カヴァリチャージでダメージを受けた敵は一時的にクリティカル防御力が弱まり、
クリティカル発生率がアップします。

  1. スキル性能
    サークルLv攻撃力消費SPCD備考
    111122%14620秒OH2回
    AOE+5
    21183%167
    31245%188
    41307%209
    51368%230
    261430%252
    71492%273
    81553%294
    91615%315
    101677%336
    +111739%357
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1強化100[カヴァリチャージ]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ
    最高レベルになるとさらに10%アップ
    -P
    防御5[カヴァリチャージ]使用後、5秒間防御力が特性レベル1につき10%アップSP+30%A
  3. スキル使用感
  • 「物理攻撃力」依存の打属性スキル。
  • 突進距離が長くなり画面の1/4の距離を突進して攻撃する。
    • 攻撃判定の横幅は狭く、自キャラの幅よりほんの少し広い程度
    • 突進の開始には攻撃判定が無く、密着した敵にはすりぬける。その分、突進終了点より少し前の敵まで届くので、気持ち遠めから使うとよい。
    • 自キャラの少し前にある攻撃判定を、突進の距離だけ前に押し出す攻撃、と考えるとイメージしやすい。
  • 命中した敵はボスも含め1~2秒程背面を向くため、ローグスキル「スニークヒット」「バックスタブ」と相性が良い。
    • 改変によってボスは背面を向かなくなり、攻撃を止められなくなった。
  • 命中した敵に付与されるクリティカル発生率アップデバフはSlv関係なく15秒間持続される。
    • このデバフのランクは1である。
  • 特性の防御力増加は物理防御が増加する。
    • 持続が短いのであまり意識する必要はないが、この防御増加バフはランク3。よって、巫女の御幣では消えない。
旧仕様

レッグショットレッグショット Edit

物理-ミサイル:銃属性
コンパニオン騎乗時、かつクロスボウ拳銃スタンス時のみ使用可能

敵の足を狙って銃攻撃を行います。
攻撃された敵は一時的に移動速度がダウンします。

  1. スキル性能
    サークルLv攻撃力消費SPCD備考
    11771%11724秒OH2回
    7秒間、敵の移動速度50%ダウン
    2813%130
    3855%143
    4898%155
    5940%168
    26983%181
    71025%193
    81067%206
    91110%219
    101152%232
    +111195%245
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    1強化100[レッグショット]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ
    最高レベルになるとさらに10%アップ
    -P
    移動速度ダウン10[レッグショット]にダウンする移動速度の数値が
    特性レベル1につき1%追加
    SP+10%A
  3. スキル使用感
  • 「補助物理攻撃力」依存の銃属性スキル。
  • このスキルの鈍足デバフはランク3なので、パードナーのインダルゲンティアによる解除や、プレイグドクターのブラッドレティングで防ぐことは出来ない。
旧仕様

サークル2 Edit

ハッカペルハッカペル Edit

雄叫びをあげて突撃態勢に入ります。
コンパニオン搭乗時の基本攻撃速度と近接攻撃回避確率がアップし、
ハッカペルスキルのSP及びスタミナの消耗が減少します。

  1. スキル性能
    サークルLv基本攻撃
    速度増加
    近接攻撃の
    回避率増加
    ハッカペルスキルの
    SP消耗量減少
    持続時間消費SPCD備考
    21+11+12%-5%45秒26360秒スタミナ消耗
    30%ダウン
    2+12+14%-10%287
    3+13+16%-15%311
    4+14+18%-20%335
    5+15+20%-25%359
  2. スキル使用感
  • ハッカスキルの高燃費を緩和するための自己バフ、なのだがこのスキル自体の消費SPが妙に高い。
    • カヴァリチャージLv1→ストーム9+スカルプ10(広域特性)+カッター10をフルセット使った際の消費SPが1943、
      上記の前にハッカペル5を使った場合、ハッカ込みで消費SP1816と、約SP130ほどの節約(特性やスキルレベルによって増減)となる。
      • コンボ途中で敵が死んだ場合はトントンか赤字。
      • よってこのスキルのSP節減効果の真価は、ハッカペル持続中に上記コンボをもう1セット以上使える場合に発揮されると言える。
      • ただしCDの関係上、自力で叩き込めるのは2セットが限度。
  • 基本攻撃速度の増加については誤差の範囲。
  • 近接攻撃の回避率増加効果は最終回避として加算。

グラインドカッターグラインドカッター Edit

物理-斬属性
コンパニオン騎乗時、かつクロスボウ片手剣スタンス時のみ使用可能

右手装備の片手剣で前方の敵を連続で斬り付けます。

  1. スキル性能
    サークルLv攻撃力攻撃回数消費SPCD備考
    21655%5回23925秒OH3回
    AOE+6
    2700%257
    3746%275
    4792%293
    5838%311
  2. スキル特性
    C特性MaxLv効果影響T
    2強化100[グラインドカッター]のダメージが特性レベル1につき0.5%アップ
    最高レベルになるとさらに10%アップ
    -P
  3. スキル使用感
  • 「補助物理攻撃力」依存の斬属性スキル。
  • スカルプグニンと比べて範囲は狭いが、威力においてはハッカペルの主力と言える高威力多段スキル。
  • 敵に当てれば使用後のモーションディレイがほぼ無くなる為連射性が高く、OHをかなりの早さで全弾放てる。
    • 10次(アチャクレ)改変以降、若干の使用後モーションディレイが発生するようになった。

転職クエスト Edit

2018年1月10日のパッチにより、一部の8次クラス以外の転職クエストは除去され即時転職が可能になった。

旧仕様

コメント Edit