武器/イブシマキヒコ武器

Last-modified: 2021-08-13 (金) 00:31:59

MHRiseのラスボス……の前座である風神龍イブシマキヒコの素材から作られた武器群。

目次

概要

  • 百竜夜行にて風神龍イブシマキヒコを撃退すると作成可能になる武器。
    いずれの武器も全体的に青く、目玉のような装飾があるのが特徴。
    発売当初は「あかしまの神○○II」という中途半端な所で強化が止まっていたが、
    Ver.3.0で百竜ノ淵源ナルハタタヒメの実装に伴い「神淵ノ風△△」へと最終強化できるようになった。
    • Ver.2.x以前は百竜夜行でしか戦えないモンスターであったため、
      素材集めがかなり面倒という欠点を抱えていた。
      Ver.3.0以降はクエスト「百竜ノ淵源」で前座として戦えるので、
      倒してから帰還することで素材を集めやすくなった。
  • 性能はどの武器も以下のようになっている。
    • 平均をやや超える高めの攻撃力。
      凡そどの武器も200程度であり、最終強化で+10されて210程度になるが多少前後する武器もある。
    • 剣士用武器では非常に長い青ゲージを持つ。
      生産時ですら100というとんでもなく長い青ゲージを誇り、最終強化で120まで伸びる大業物っぷりを見せる。
      継戦能力がかなり高い武器と言えるが、白ゲージは匠Lv4まで上げなければ出現しない。
    • 剣士用武器、弓ではかなり低い龍属性が付与される。
      武器種によって値は変わるが、概ね10から15程度しかない。
      ボウガンは滅龍弾を装填できる。装填数は多めであり、他武器と違ってそれなりに扱える。
    • スロットが1つも空いていない。
      スロットの重要度が高いMHRiseでこの欠点は痛いが、素の斬れ味が優秀なので
      斬れ味周りにスキルを割く必要が薄いのが救いか。
    • 百竜スキルは最終強化で「属性強化【龍】IV*1」「空棲系特効」「風神龍の魂」が付与可能。
      属性強化【龍】IVは属性値が10も増加するため、これを施す事で何とか属性も実用レベルになる。
      風神龍の魂はなるかみシリーズの装備数に応じて防御力ボーナスが増加するというもの。
  • 剣士用武器は高い攻撃力と優秀な斬れ味を備えている為、
    属性度外視の物理重視武器としてもそれなりの活躍が見込める。
    飛行できる相手であれば空棲系特効によってさらにダメージを伸ばす事も可能。
    属性強化【龍】IVを施せば属性武器として使えなくもないため、相手によって使い分けよう。
    どちらにせよ自分とにはブッ刺さる
    • 属性運用をする場合は、Ver.3.0で同時に追加されたバルク武器が大きな壁。
      あちらは攻撃力は低めだが、長い白ゲージに加えて非常に高い龍属性と
      龍属性特化の性能をしているので方向性が被ってしまうのである。
      • もっとも、長い青ゲージ、龍気活性状態で唯一腐らない龍属性という特徴は、
        攻撃バフは潤沢だが斬れ味ケアが絶望的という特性を持つ赫耀シリーズとは極めて相性が良い。
        クエスト内容によってバルク武器と使い分けているハンターも多いだろう。
        また、今作は属性より物理が圧倒的に、重視されやすいことも正しく追い風と言える。
        双剣や太刀を除く手数で攻める武器でもこちらに軍配が上がるだろう。*2
        とは言えあちらは斬れ味のリスクが高く、じっくり戦う際は双剣や太刀も含めこちらが優る。
        また斧二種類はビンの違いから、狩猟笛は旋律の違いから
        優劣を争う関係ではない。
        一方、手数が少なすぎる武器だと今度は無属性武器が立ちはだかる。*3
        このため、この武器群が活躍しやすいのは手数が(太刀以外の)中程度の武器種と操虫棍・片手剣と言える。*4
  • 風神龍の魂はなるかみシリーズの装備数で防御力ボーナスが上がるが、
    全部位装備しても+30しかされず、精霊の加護のような特殊な軽減効果もない。
    流石にデメリットに釣り合っていなさすぎてネタの域を出ないだろう。

武器一覧

  • 生産時の銘に共通する「あかしま」は漢字では「暴」や「颱」と表し、
    そのまま「暴風」を表す時に使う他、台風の古語という説がある。
  • 最終強化の銘はナルハタタヒメ武器とほぼ一致しており、異なる部分は淵・風の二文字だけである。
    「風」は言わずもがなイブシマキヒコの操る暴風を表し、
    「淵」は登場ムービーの文句「楽土が辻のと成らん」を踏まえたものだろう。
    後ろ二文字は、各武器種の特性を端的に表す動詞である。
武器種生産時最終強化
大剣あかしまの神大剣神淵ノ風断チ
太刀あかしまの神刀神淵ノ風斬リ
片手剣あかしまの神剣神淵ノ風裂キ
双剣あかしまの神刃神淵ノ風閃キ
ハンマーあかしまの神槌神淵ノ風潰シ
狩猟笛あかしまの神笛神淵ノ風響キ
ランスあかしまの神槍神淵ノ風穿チ
ガンランスあかしまの神銃槍神淵ノ風爆ゼ
スラッシュアックスあかしまの神剣斧神淵ノ風成リ
チャージアックスあかしまの神盾斧神淵ノ風護リ
操虫棍あかしまの神棍神淵ノ風翔リ
ライトボウガンあかしまの神弩神淵ノ風撃チ
ヘビィボウガンあかしまの神砲神淵ノ風放チ
あかしまの神弓神淵ノ風貫キ
アイルーしまきのねこぐんばい
ガルクしまきのがるつるぎ

関連項目

モンスター/イブシマキヒコ
モンスター/百竜ノ淵源ナルハタタヒメ
武器/ナルハタタヒメ武器 - 最終強化で同じく百竜ノ淵源の素材を使用し、他にも武器銘の命名則がほぼ同じである対の武器。
武器/ガロア武器 - 極星派生が低い龍属性・長大な青ゲージと特徴が類似している。しかし、あちらと違い、こちらはスロットが無い代わりに攻撃力は高い。
武器/ネルギガンテ武器 - 同上。しかし、あちらは上位時点でも斬れ味ゲージが最大まで伸びきっているため、匠で白ゲージを得ることができない。


*1 ライトボウガンは「通常弾追加II」、ヘビィボウガンは「貫通弾追加II」
*2 双剣は極度の手数によって属性が生きるため。太刀はこちらの攻撃力も控え目になってるため。
*3 斬れ味の長さが無駄になることと、無属性武器は白ゲージ高攻撃力もしくは白ゲージ高会心持ちがあることが理由。
*4 手数がかなり多い武器種とは言え、操虫棍はバルク武器の攻撃力が低すぎ、片手剣は属性乗らない盾攻撃メインになりがちな点が大きい。