Top > Marked for Death


Marked for Death

Last-modified: 2017-02-26 (日) 01:32:40
 

効果 Edit

 

Marked for Death Edit

 
LEVELSKILL
21MarkedDeath01.pngCost : 3 Discipline を消費
敵を1体マークする。マークされた敵は 30 秒間にわたり 15% の追加ダメージを受ける。
Skill Runes
27Obsidian02.pngContagion
マークされた敵が死ぬと、 30 ヤード以内の 3体 へマークが拡がる。この効果は繰り返し連鎖する。
31Indigo02.pngValley of Death
15 ヤード範囲の地面を 15秒間 マークする。マーク範囲内の敵は、15% の追加ダメージを受ける。
39Golden02.pngGrim Reaper
メインターゲットへ与えたダメージの 15% 分が、 20 ヤード以内にいる他の全ての敵へ等分割して与えられる。
48Alabaster02.pngMortal Enemy
マークされた敵をプレイヤーが攻撃した場合、4 Hatredを得る。
60Crimson02.pngDeath Toll
マークされたターゲットに攻撃すると、攻撃したキャラクターの最大ライフが 3% 回復する。

評価 Edit

他の攻撃スキルのダメージを、低コストで安定的に上乗せすることができる。

 

射程範囲は80ヤードほどで、マウスカーソルがポイントしている敵(またはカーソルの最も近くの敵)をマークする。雑魚集団の殲滅力を重視するか、ボス/エリート戦を重視すかがルーンの選択の基準となる。

 

Partyプレイではこれ1つで殲滅速度が劇的に変わるのでオススメ。
特に敵のライフが大幅に増加する高難易度で効果を実感しやすい。

使い方 Edit

  • Contagion
    敵との交戦開始時にマークして対集団用のダメージソースで殲滅すればDPSの向上が見込めるだろう。
    2.0以降は敵集団がバラけている状況がよく発生するようになった為このルーンがよく使われている。
     
  • Valley of Death
    こちらも対集団向けとなるが、このルーンはPublic等でTankが安定している時に用いるといいだろう。
    そのようなシチュエーションで用いれば最大限に活用できる。
    サークル内の全ての敵に対して効果があるので、PTに凍結wiz吸い込みモンクがいるならこのルーンをオススメ。
     
    なお、欠点もある。地面に設置するので明確に敵を選別してマークを付与することできない。
    他DHが付けたマークとの重複は不可である為、Valley of Death範囲に入ってきた敵は必ずマークの上書きが発生する。
    Valley of Deathのダメージ付与率は15%と他ルーンに比べて低い為、PT内に他ルーンを使用するDHがいる場合は配慮が必要だろう。
    15yardという範囲についても2.0以降のAdventureモードの敵集団の大きさを考えると狭さを感じるようになった。
     
  • Grim Reaper
    対集団向きだが、効果があるのは周りの敵でありマークを付けた当の敵へのダメージ追加は発生しないので注意が必要。
    Valley of Deathは「他に集団攻撃スキルを持っている場合」に有効で、Grim Reaperは「1個の敵に対し火力集中できるスキルを持っている場合」に有効。
    例えばRapid Fireをメインに使用している場合や、Shadowセット利用時のImpaleなど。
     
    ちなみにこのルーンは他のルーンよりもマークが目立ちやすいので、PTのターゲットを集中させるのに向いている。
     
  • Mortal Enemy
    対ボス、エリート等の単体相手に真価を発揮する。
    特にRapid FireStrafeとの相性は抜群によく、CompanionBat companionルーンと組み合わせれば、
    かなりの長時間にわたって攻撃し続ける事ができる。
    Hatred回復の判定はproc係数によって計算されるため、procの高いスキルが効果的。
     
  • Death Toll
    このスキル自体が殲滅力を稼ぐ目的で使用されるため、回復手段として運用するにはやや微妙か。
 

関連装備 Edit

  • Calamity
     Enemies you hit become Marked for Death
    攻撃が命中した敵にMarked for Deathを付与する。
     
    汎用的に火力アップが見込める逸品。
    以前はスキルと本品とで効果を重複させることができたが、Patch 2.4.2で重複しなくなった。
    同時に、プレイヤーが選択中のルーンの効果が乗るようになった。

公式 Edit

 

 
 
 
  • ボス戦時のお供にMortal Enemyがオススメ -- 2012-05-22 (火) 03:32:59
  • Mortal Enemy+Rapid Fireで一部のボスは楽勝になる -- 2012-05-22 (火) 21:09:43
  • 30秒間、12%の追加ダメージって、1秒ごとだよね? -- 2012-06-03 (日) 16:37:23
  • いや、攻撃のダメージにボーナスが付くってことじゃないの -- 2012-06-03 (日) 17:02:16
  • つまり30秒間与えるダメージが112%になるってことだ -- 2012-06-03 (日) 17:47:48
  • トレゴブに使うとのけぞりでキャンセルされてる気がする -- 2012-06-21 (木) 15:09:43
  • 仰け反りというより1hitで終了じゃないかな -- 2012-06-21 (木) 15:20:19
  • Grim ReaperのLoH判定ってどうなるのかな? -- 2012-07-14 (土) 16:25:30
  • DHってワンパンマンとか呼ばれガチだけどこういう支援系が多いよね。PUB等PTでの工作・支援兵的なビルドを思いついた方はいないのかしら?いたら教えていただきたい。 -- 2012-07-14 (土) 16:41:25
  • 評価のところ、一部実際と違う点があったので修正。(対単体用とは限らない/マークされる敵はランダムではない) -- 2012-08-16 (木) 00:44:52
  • Mortal Enemyは味方の攻撃でも効果あるって書いてあるけど試したら無いねこれ -- 2013-03-22 (金) 22:27:59
  • 前はあったと思ったけど修正されたかな -- 2013-03-22 (金) 22:31:01
  • Death Tollはライフスティールとは違くないか -- 2014-03-15 (土) 17:24:00
  • まだ各所でV1時代の説明が残ったままなわけだ。気がついたら直していこう -- 2014-03-15 (土) 21:17:03
  • 死亡フラグとは関係無い・・・はず -- 2015-12-30 (水) 11:23:25

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White