[V1.1.4.2] 2刀型冷気インフィルトレイター(資産0におすすめ)

Last-modified: 2019-11-24 (日) 13:24:25

 

概要 Edit

マスタリークラス
Nightblade ナイトブレイドインフィルトレイター
Inquisitor インクィジター

ForgottenGodsの環境において、シャッタードレルムでトレハンをすることを想定した資産少なめ向けのビルド例です。
ビルドとしては定番の2刀型ナイトブレイドですが、シャッタードレルムではヘルス変換による回復がディフェンス的に強いことと、
レジェンダリーセットとして入手しやすい「シャッタード ガーディアン」セットとの組み合わせに最適ということで選びました。
そこで、可能な限り資産少なめという条件でこのセットを入手可能なアルティメットの60シャード以上にチャレンジできるビルドということになります。

 

装備の入手難易度はかなり低く、ブーツとメダルはレベリング中に拾ったただのコモン品ですが、
66シャードの参考動画を見てもらうと分かるように意外にもまともに戦えているから不思議です。

 

資産0向けとして2H雷ヴィンディケイターに比べると、火力やディフェンス的には互角というところではないかと思いますが、
操作や移動が楽なのと最終装備の入手に優れていて、シャッタードレルムでトレハンする想定であれば強くおすすめできます。

 

注:V1.1.5.0パッチで「ザ シルバー センチネル」セットは結構な弱体化を受けてしまいました。
さらに、「ウグデンボーグ チルストライフ」の耐性低下も減らされました。
あとは「フェッタンマスク」のLV50品から全+1が無くなりました。(75,94はあります。) (T-T

マスタリー Edit

スキル・星座・装備

1101.jpg

GrimDawnTools

 

長所:

  • 2刀+ヘルス変換型はシャッタードレルムで問題となる耐性低下などのデバフ類の攻撃に強い。
  • 凍結もシャッタードレルムで非常に有効。
  • 基本張り付いて殴るだけなので操作が楽。
  • 多くの装備は固定の場所から入手できるの集めやすい。

短所: 

  • そもそもシャッタードレルムはある程度の慣れや経験が必要。
  • 「シャッタード ガーディアン」セット入手までのアルティメットの60シャード以上はそれなりの難易度。

コンセプト Edit

  • 資産0スタートで進められることが前提。
  • 「シャッタードガーディアン」セットの入手が目標。
     

まず、火力面で重要なのは「リーサル アサルト」で、今の冷気・毒酸のビルドにおいてはこれだけフル強化しておけば大丈夫と言えるほど強力です。
「リーサル アサルト」はすべての攻撃に効果があるのでいくつかの攻撃ソースがあれば何であれそれなりの火力は出ます。
なので、これを22ポイントまで上げるということを念頭に置いておく必要があります。

 

それ以外では、「ハガラッドのルーン」を使うかどうかで若干構成が変わってきますが、
個人的には武器攻撃重視で行きたかったものの、装備が「ザ シルバー センチネル」セットも含めて「ハガラッドのルーン」向きのものが多いので、
これを活かすために「ハガラッドのルーン」は使わざるを得なかった形です。
このため「シャッタードガーディアン」セット入手後であれば「ハガラッドのルーン」は外すというのもありです。

 

ディフェンス面に関しては、2刀+ヘルス変換というのは耐性低下や持続ダメージのようなデバフ系の攻撃には強いのですが、
これは攻撃力を上げるとヘルス変換も上がるという攻防一体になっているところがスキルや星座によるヘルス回復で対応するより効率が良いところでしょう。
さらに、このヘルス変換型というのは受けるダメージ以上のヘルスを吸い取ることが出来れば成り立つので、
吸収量が高ければ耐性の超過も少なめでも大丈夫という利点があります。
ということで、残りは物理ダメージとヘルス変換が中断しないように行動系の耐性を確保すればOKというところです。

 

物理系のダメージに対しては、「デュアルブレイズ」の物理耐性が有効なのでフルに上げます。
これは当然武器攻撃も強化されるので、これに関しても一石二鳥になり効率が良いです。
シャッタードレルムでダメージが痛い理由の一つは敵の全耐性低下のデバフによる物理耐性の低下なので、
対処方法としては物理耐性、物理ダメージ減少、装甲値を上げることなどが効果的です。
ということで、物理耐性を40%程度確保すればマイナスになることは少ないと考えられますが、
「ディアルブレイズ」20ポイントで12%に、「シャッタードガーディアン」セットの3箇所に5%のものを選んで買えば15%で、
計27%を簡単に稼ぐことができるというのが「シャッタードガーディアン」セットの一つの価値だと思います。
それ以外では「サークル オブ スローター」の近接攻撃回避と装備やスキルの凍結効果を加えたのがディフェンスの構成になります。

 

あとは凍結・減速・気絶の行動系耐性ですが、50%辺りを最低ラインとして確保します。
凍結は、星座「船乗りの指針」の18%に加えて、「ファンタズマルアーマー」と「ヴィガー」のポイントで調整できるので楽です。
減速は、同じく「船乗りの指針」で18%。これにベルトが「ガーゴイル ウェストガード」なら35%稼げるのでぜひ使いたいところです。
もしベルトが入手できない場合はエピック品のブーツ「神話級 最後の進軍」などでカバーできますが、そうなると気絶耐性を稼げる箇所が限られてくるので調整は難しくなります。
そのような理由で、気絶耐性は最初からブーツとメダルの2箇所で確保するということで考えました。
なお、ブーツは「神話級 ウィルム スケイル フットガード」などが入手できればこれだけで50%稼げますので、入手できればメダルの選択肢が広がります。
いずれにしても行動系耐性に関しても「シャッタードガーディアン」セットが入手できればそれだけで確保できるので、そこまで一時的に確保できればOKという考えです。

 

立ち回り・雑感など Edit

操作は最初に「インクィジター シール」を展開したらあとは殴るだけなので簡単です。
注意点としてはヘルス変換型は殴っている時は比較的安全ですが、殴っていないときにダメージを受けると危険です。
ただ、インフィルトレイターの場合は回復スキルを2つ持っているので比較的対処しやすいです。

 

ビルドのパフォーマンスについては、資産0でレベリングしてLV100でアルティメットのAct7終盤まで行った状態のキャラで、
シャッタードレルムを戦ってみた結果として、

 
  • ノーマルの65~66:余裕でクリア
  • エリートの65~66:クリアは出来ましたが、こちらはギリギリという感じです。
     

そこから少し装備を補強して「シャッタードガーディアン」セットを入手するために整えた構成が上の例ですが、
参考までにアルティメット66シャードの動画を出しておきます。
とにかく何回死のうとも、一度ここまで行ければ「シャッタードガーディアン」のフルセットが入手できるので、
それ以降は65~66も比較的余裕で回せるようになります。

 
 

参考動画:シャッタードレルム66シャード

「シャッタードガーディアン」セットは、おそらく60シャード以上であれば全部位を買うことが出来ます。
ただ、ウェイストーンでは60から開始は出来ないので50からスタートすることになり、これだと長過ぎるので65~66ということです。
(65だけだとダメでシャードは最低2つ以上を連続クリアしないと「シャッタードガーディアン」セットは売リに出ません。)

 

薬品は特に無くてもクリア自体は出来ますが、ヘルス再生強化でロイヤルゼリー系を3つだけ使ってみました。
とにかく一回クリアできれば「シャッタードガーディアン」セットが手に入るので、このような場面においては使えるものは使っておいたほうが良いと思います。

 

マップの中盤の「クバカブラ」は冷気耐性が高く時間がかかりそうなので、サクッと死んでやり直しすることにしました。 (^^;
ボス戦に関してはフォーラムで情報が出ていたテクニックの紹介も兼ねて、マップを回転させる方法を使いました。
これは理由は不明ですが、通常の視点で戦うより遥かに敵が反応しにくくなるので飛躍的に難易度が下がります。
今回はマップに入ってから回転させたので反応してしまいましたが、当然ながら入る前にやっておくべきでしょう。 (^^;
実際中央の柱付近まで行っても他の敵が反応しないので「グラヴァ'スル」のバフ剥がしも楽にかわせました。 (^Q^
ということで、今後のパッチで修正が入る可能性があるかもしれませんが、今の所は非常に有効な技だと思います。

 

ネメシスに関しては、「クバカブラ」はこの装備の段階では時間がかかるので苦手です。
あとは、「ファビウス」「ムージラウク」も冷気耐性が高いですが、こちらは種族ボーナスがあるのでさほど問題ないです。

 

レベリング Edit

装備やコンポーネントなどは出たものだけのほぼ資産0でレベリングしました。
また、AoMのコンポーネントも設計図の入手が必要なのでLV100到達までは使用不可としました。
あとは、委任状や経験値UPの薬品類も使用していません。

 

序盤に関してはナイトブレイドメインのビルドなのでナイトブレイドでスタートにしました。
進行は以下の通りの順番で進めました。難易度の高いAct5~7は後回しにする方法もありますが、
このビルドの場合は特に問題はなく後回しにする理由がなかったので下のようにシンプルに一本道のルートで進めました。

 

ノーマルAct1~7 → エリートAct1~7 → アルティメットAct1~7

 
はじめに
 

ノーマル

LV10Act1:霧の土手
Lv20Act2:四つ丘
Lv30Act3:腐敗農地
Lv40Act4:ネクロポリス
Lv53Act7:ノーマルクリア
 

エリート

Lv60Act2:ブロークンヒルズ
Lv78Act7:エリートクリア
 

アルティメット

Lv82Act2:クロンリーの隠れ家
Lv94Act6:クラウンヒル
Lv100Act7:星野原
シャッタードレルム
 

スキルについて Edit

  • ナイトブレイド側は上で書いているように「リーサル アサルト」が最重要で、
    あとはディフェンスを考えて「デュアル ブレイズ」「シャドウ ダンス」にポイントを振っている形です。
  • 2刀のWPS(wapon pool skill)については発動率が最大の20%になる5ポイントに合わせるというのが一般的です。
  • 「エレメンタル アウェイクニング」もバフとして優れていますが、残念ながらシャッタードレルム用の構成ではこれに回せる程ポイントが無いです。
  • インクィジター側は装備的に「ハガラッドのルーン」を使わざるを得ないので最低限効率の良さそうな分だけを振った形です。
    それでも「アーティファクトハンドリング」も含めてかなりのポイントが必要なので、装備での強化がなければあえて使う程でもないと思います。

星座について Edit

  • 基本的には定番的な構成ですが、装備が弱いところでシャッタードレルムを戦うということから、
    「真面目な見張り」「グール」「建築神 ターゴ」とディフェンシブな星座を取っています。
    本編や「シャッタード ガーディアン」セット入手後であれば「建築神 ターゴ」は不要なので「嵐の番人 ウルトス」で良いですが、
    フォーラムの例などでは「真面目な見張り」も外して「オクレインのランタン」や「蜘蛛」などを取っているものもあります。
  • 「冬の精霊 アマトク」は火力も高く4ポイントでスキルが取れるのが非常に優秀ではありますが、
    シャッタードレルムにおいて凍結効果は、バフ剥がしや回復キャスターの動きを止めるのに効果的で非常に有利です。
    このため冷気ビルドでなくても属性変換込みで取るという選択もありえると思います。
  • 「建築神ターゴ」は「シャッタードガーディアン」セットを入手するまで物理耐性の低さをカバーするために装甲値の強化での一時的な選択です。

装備について Edit

ヘルム:神話級 シルバー センチネルのマスク
ショルダー:神話級 シルバー センチネルの ショルダーガード
チェスト:神話級 シルバー センチネルのアーマー
定番の「ザ シルバー センチネル」3点セットですが、集めやすいセット装備となるとやはりこれしかありません。
スキル強化としては、「ハガラッドのルーン」なのでフルセットで使うならこのスキルも使うべきでしょう。
ただ、「ハガラッドのルーン」を使う場合は必然的に「アーティファクト ハンドリング」も上げる必要があり結構スキルポイントが必要になります。

 

これ以外の選択肢としては

  • ヘルム:「フェッタン マスク」をそのまま使うか25%火炎→冷気変換に「ナイツチル」+2の「神話級 空裂きの帽子」辺りでしょうか。
  • チェスト:神話級 高等評議員のコート
    どちらかと言うと刺突向けかもしれませんが、「リーサル アサルト」強化に他のステータスも悪くないです。

メインハンド:チルハート
メインハンド:ウグデンボーグ チルストライフ
共に最終装備として使えますが、「チルハート」に関しては、何よりも拾うだけでインクィジター+1に、冷気・凍傷300%の補正ダメージが手に入るということでありがたいのと、
このビルド構成では火炎→冷気変換も有効なので使わない手はないです。
ただ、「リング オブ スチール」のリチャージが長くなるので「サークル オブ スローター」の近接攻撃回避が弱くなります。
このため、「ウグデンボーグ チルストライフ」の方が安定感があり、Affixの良いものがあればこちら2本のほうが良いと思いますが、
今回はどちらでもありえるという意味も込めて片方ずつ使うことにしました。
ということで、キャラが複数あるなら「チルハート」2本にしてインクィジター側を活かす構成にする方法も十分にありえます。

 

リング:神話級 エレメンタル バランスのルビー
リング:神話級 エレメンタル バランスのサファイア
入手難易度としてはエレメンタル ハーモニーセットが最も楽だと思うことでの選択です。
クラフト品で、血の森の商人が設計図を売っている場合がありますが、確率的にはかなり低めのようなので、
ノーマルやエリートのシャッタードレルムで出るのを待つのでも良いと思います。

 

最終的にはアルカモスの恐怖の印セットもしくはアルカモスの苦難セットになると思いますが、
「ハガラッドのルーン」をメインにする場合は神話級 氷炎の統治もありでしょう。

 

アミュレット:闇夜隠密のペンダント
ビスミール教団で設計図を売っているレジェンダリーのクラフト品で、インフィルトレイターだと全+1なのと、
ステータスも素晴らしい破格の装備です。派閥の評判が崇拝になったら速攻で作りましょう。

 

ベルト:ガーゴイル ウエストガード
「ウグデンボーグ ウェストガード」に比べると本編でのドロップ率は低いので、シャッタードレルムの方が期待できると思います。

なお、最終装備としては冷気ダメージ付きということでレジェンダリー品の神話級 スペルブレイカー ウェストガードが使われることが多いです。

 

*残りのパンツ、グローブ、ブーツ、メダルは特にこれが必要というのはなく、基本的には耐性確保で調整する部位です。

 

グローブに関しては、何でも良いですが武器攻撃型は攻撃速度が重要なのでこれが付いているものを使うべきでしょう。
最終装備としては神話級 アイススコーン タロンズ、「ハガラッドのルーン」メインの場合は神話級 ハガラッドのチリング グリップという選択でほぼ決まりに近いです。

 

パンツに関しては、「リーサル アサルト」+3のクバカブラ ショースがそのまま最終装備になり得ます。
本編でも「古代の森」周辺を回って「クバカブラ」を探すのも良いですが、品質的にはシャッタードレルムの方が良いものが出やすいと思います。

 

ブーツとメダルは共に気絶耐性確保のためAffixで「サンダーストラックス」付きのものでの選択ですが、
最終装備としては、メダルは、冷気ダメージ付きの神話級 不死の誓約、ブーツは神話級 アマトクの足跡が定番的な選択です。

 

最後にレリックの「ニダラの大感染」がこの装備構成の中では一番入手が難しい箇所かもしれませんが、出来ればほしいというか、最終的には作るしか無いのでこれにしました。
なので、作れない場合は他のナイトブレイドかインクィジターの全クラス+1が付いている物で代用することになります。

 

最終装備サンプル Edit

最終的に「シャッタード ガーディアン」セットを入手したあとの装備例を2つサンプルとして出しておきます。
共に75~76シャードでも十分に戦えると思うので好みや入手した装備に合わせて、これをベースに調整すれば大丈夫だと思います。
基本は「シャッタード ガーディアン」セットに変えて、他の部位も適切なものに変えただけですが、
レアアイテムはAffixは無しで理論的なサンプルです。
また、攻撃速度や物理耐性のステータスがわかりやすいように星座「グール」の割当をあえて外しています。

 

*サンプル1
1102-1.jpg

GrimDawnTools

 

別のキャラでも「チルハート」を入手して2本使ってみるというパターンです。
この場合は火炎・雷→冷気変換が90%前後になり、いろいろな装備やスキルを使えるので、遊べる構成と言えるでしょう。

 

装備では「ハガラッドのルーン」もそのままなのでグローブは「神話級 ハガラッドのチリンググリップ」です。
リングに関しては別のに替えると「リーサルアサルト」が下がるので、その場合はグローブを「神話級 アイスコーンタロンズ」に替えるか悩むところです。
また、ベルトもレジェンダリー品でも良いですが、レアアイテムが2箇所ある方が耐性の調整がやりやすいと思うのでここでは「ガーゴイル ウェストガード」にしました。

 

他には、攻撃速度を見ると184%で少し足りない感じです。パンツもしくはレアのブーツで「オブ キングズ」が付いたものがあればスキルで10%上がるので楽ですが、
簡単には出ないので、星座で攻撃速度を強化できる「蜘蛛」「オクレインのランタン」「ジャッカル」などに変更するというのが一つの手です。
あとは、ベルトの「ガーゴイル ウェストガード」は生命力→冷気変換があるので、「蝙蝠」でヘルス変換を強化しつつ、その分他を火力よりに調整するという考えもありだと思います。

 

「ハガラッドのルーン」に関してはポイントを振れば20ポイント位までは上げられるので、
最終的にはディフェンスをギリギリのラインまで落としてその分を「ハガラッドのルーン」に振る形で調整すれば良いと思います。
耐性が少し欠けていますが、これはベルトとパンツのAffixで対応できる範囲なので問題ないと思います。

 

*サンプル2
1102-2.jpg

GrimDawnTools

 

こちらは「ハガラッドのルーン」は使わないパターンです。
この場合であればグローブは「神話級 アイスコーンタロンズ」で良いのでリングを変えても「リーサルアサルト」は21ポイントを確保できます。
なお、あと1ポイントほしいところですが、レリックのクラフトボーナスで運が良ければ「リーサルアサルト」が付くことがあるので、その場合は22ポイントにできます。
リングのアルカモスのセットはエピック品とレジェンダリー品のどちらでも良いですが、簡単に揃う装備ではないので相当な回数「苦悶の階段」に通う必要があります。

 

攻撃速度は165%なので、武器のAffixで2本共に攻撃速度付きのものが手に入れば200%に近いところまで確保できそうです。
また、この状態でも耐性は十分確保できているので、レア装備であまり耐性を調整する必要がなくAffixの自由度が高いです。
このため、レアアイテムで耐性があまる分は増強剤を防御能力やヘルス再生強化のものに変えてディフェンス強化するという方法を取るのも良いと思います。

 

全体的には上の例より耐性やディフェンスが確保しやすく、耐性低下も増えるので苦手な耐性持ちの敵との相性も下がるのが良いところです。
こちらも最終的にはディフェンスをギリギリまで落として火力強化に調整するのは同じですが、
特に武器攻撃主体の場合は攻撃速度をできる限り200%に近づけること、装備では冷気・凍傷のフラットダメージの付いたものを多く加えることに尽きると思います。

 

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • nerfされても0資産でシャッタードガーディアン買う所まで行けますか? -- 2019-11-25 (月) 13:38:26
  • 全く同じ構成でアルティメットの65-66をクリアできました。どちらかというと装備の弱体化よりはボス戦の初期配置が変わったことの方が厳しいですが、マップの反転技が使える限りは確実に一対一にできるので大丈夫でしょう。 -- 著者? 2019-11-25 (月) 19:20:53
  • ありがとうございます! -- 2019-11-25 (月) 22:20:01
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White