Top > Mod > Item Filter

Mod/Item Filter

Last-modified: 2018-07-11 (水) 22:56:37

Item Filter (via ColorCoding)
作者 : WareBare / 最新版 : v0.6 [Full Rainbow] (2018/6/8)

Screen Shot
  • フォーラム・ダウンロード先 : 該当スレッド
  • 日版作成:Matougi / 英版作成:Shirasumi (2018//7/6: 更新 v1.0.6.1 対応)
  • 現在、日本語版はフォーラムでバージョン更新毎に作り直して配布しています(日名、英名とも)。ここの日本語ファイルは基本的にそれと同じものですが、フォーラムで作成配布していないベースゲーム用の意味があります。なお、フォーラムに比べて更新が若干遅れることがあります。


概要 Edit

これは、火炎、冷気、雷、毒などの各種ダメージと、アイテムに付く接(頭/尾)辞を色分けすることによって、見た目の楽しさとアイテムがどんなものかを把握しやすくするカラーフィルターMODです。もっとも、通常のMODとは違い、画面表示の際の変更にすぎないのでMODフォルダに入れる必要はありません。
また、データそのものに手を加えるものではないので、セーブデータ等が変化することは一切ありません。したがって、これによってセーブデータが破損するということは原理的にあり得ないので、いつでも安心して使用/不使用の切り替えができます。

  • かつてはベーシック版、ハイライト版などが作られていましたが、作者の時間の都合から現在は作成が停止されており、気の向いた人が引き継いで Full Rainbow(レアベースはMIのみオリーブ色, エピック以上のMIは色変更, セット装備に (S) 表記, タイプ別はすべて色違い)のみ作成しています。


インストール Edit

Screen Shot

一般的なMODとは違ってMODフォルダに入れないで使うため、バニラで使用できます。逆に、MODで使うには、MOD用に変更しなければなりません。
英語でプレーする場合と日本語(ローカライズ)でプレーする場合とで、導入方法が若干違います。


英語 (デフォルト) でやる場合: Edit

2018年5月12日現在、原作者WareBareは他のMODの政策に忙しいため、とりあえず別の人が引き継いで配布しています。(Full Rainbow のみ)、およびその修正版

Zipファイルに格納されているまま Grim Dawn のインストールフォルダに解凍すれば、即使用可能です。
オリジナルの英語版は 2018年1月6日現在、v1.0.4.0 用なので一部のアイテム名に誤りがあります。
Steam の場合だと:
Steam\steamapps\common\Grim Dawn\settings\text_en
に、tags_items.txt, tags_ui.txt, tagsgdx1_items.txt の3つを入れます。

日本語版でやる場合: Edit

  • 次の日本語ファイルのうち、必要な方を解凍して上記三つのテキストを Steam\steamapps\common\Grim Dawn\localization にある community_japanese.zip (ベース版使用時は base_japanese.zip) 内に上書きコピーします。このとき、日本語化zipは解凍せずにエクスプローラや圧縮解凍ソフトを使ってzipに入れてください。(ベース用の場合は tagsgdx1_items.txt は不要)
  • なお、通常表示の日本語化ファイルを残しておきたい場合は、日本語化ファイルを Colorful_Ja.zip というように改名して zip 内のフィルをすべて上書きコピーしてください。(「すべて」と言ってもツリーまで含めて全体をそのままそっくりコピーということではなく、「テキストファイルだけをすべて」ということです。ツリー構造のまま放り込んでもツリーの中は読みません。zip の中にフォルダを作らないようにしてください。)
    使用の際は、メインメニューのオプションから Japanese (Full Color) を選択すれば適用されます。
  • これらのファイル操作が分からない人は、最初に書いたようにフォーラムに完成版を上げてあるのでそれをDLするのが楽です(ただしベース用完成版は作成してないので、下のベースゲーム用の説明をよく読んでください)。

  • 日本語ファイル (拡張版用)

※1 一つのファイルに名詞の日英両版を同梱し、ja は日名版、je は英名版です。「完全日本語版」をお使いの方は 日版 を、「名詞等英語版」をお使いの方は 英版 を、それぞれ導入してください。WareBare のものと異なり部分的に準MI判定をしています。(更新作業が大変なので、日本語ファイルの作成は v1.0.6.0 から Full Rainbow のみにしました。)
===
※2 準MI判定しているのは、Guaranteed Rares (保証されたレア品) と呼ばれる特殊な starter item(開始者用装備:Francis' Gun, Hevill's Greatsword, Olman's Axe, Ghavlin's Crossbow,
Bernard's Slightly-Chewed Buckler, Slithtongue, Karvor's Conjuring Bone)や接辞の付くクエストアイテム (Isaac's Spaulders) および、AoMで追加されたフレーバー付きの肩装備 Heart of Theodin Marcell で、本体名と接辞を区別するためにオリーブ色にしています。


  • 日本語ファイル (拡張版未導入のベースゲーム用)


  • 補説: 導入の詳しい手順
    今回ベースゲーム用のカラフル版を作成したので、ベース用日本語化ファイルを例にカラフル版にする手順を説明します。当然ながら、まずベース用日本語化ファイルをフォーラムからダウンロードして導入し、それをコピーして colorful_base_japanese.zip とでも改名しておいてください。(拡張版もこの方法でできます。ただしフォーラムの Translations/Japanese Translation スレから完成品をDLした方が早いです。)

① まず、ベース版カラフルmodをエクスプローラで開く。そしてエクスプローラのリボンに表示される「すべて展開」をクリックする。
② そうすると 解凍されたフォルダがエクスプローラで開かれるので、ja(日名版)かje(英名版)を選んでクリックして開く。
③ 最初のエクスプローラで Grim Dawnをインストールした場所の Steam\steamapps\common\Grim Dawn\localization\colorful_base_japanese.zip を開く。
④ そこに②のファイルをすべてドラッグ&ドロップする。すると「この場所には同じ名前のファイルが既にあります」という警告が開くが、もちろん全部「コピーして置き換える」。
⑤ ゲームを起動し、メニューのオプションを開いて、言語設定をJapanese (Color Base)、あるいはJapanese (Eng Color Base)を選べばカラフル版になります。
===
※ 本文の説明だけではよく分からず、この手順を追ってようやくできたという人は、パソコンの基礎知識が致命的に不足しています。まずはすべてのことを脇に置いて「Windowsのファイル操作、ファイルの圧縮解凍」といったキーワードでググるなりして、最低限の基礎知識を習得することをお勧めします。


アイテム名の色分けについて Edit

Screen Shot
  • 基本
    右図のアイテムはレアのバトル・アックスですが、色分けしてなければ緑一色の長い名前でなんだかよく分かりません。バトル・アックスという事すら長い名前の中に埋もれてしまいがちです。
    色分けによって、この斧がレア接頭辞によって緑アイテムになり、マジック接尾辞を持つことが分かります。アイテム本体の名前は白で武器種類がバトル・アックスであることがすぐにわかり、灰色(銀)文字の部分は品質が示され、この場合はアイアンなので低品質であることが分かります。なお、品質部分が本体名と一体化したものがあり、その場合は品質も本体と同じ白色で表示されてしまうので、手作業で品質部分を灰色に変更して色分けの徹底を試みました(2018年4月14日)。


  • 詳細
    Grim Dawn におけるアイテムの表示構造は次のようになっています。

prefix/quality/style/name/suffix
(接頭辞/品質/様式/名前/接尾辞)

  • 接頭/接尾辞は、アイテムを追加的に強化したりスキルを付与するもので、これによって魔法品(黄色)かレア品(緑)かが分かります。
  • 品質は、たとえば鉄のアイテムだとスクラップメタル(屑鉄)からイグザルテッド(高貴な)まで、低級品、高級品という感じになっており、様式はウォーン(使い古し)、クロス(布)、ブロンズ(青銅)、スパイクト(棘付き)、ヒンターランド(辺境地)等々、アイテムの素材や状態など雑多な特徴で品質と似たようなものなので、Item Filter では同列に扱い、コモンは灰色(銀色)、エピックは水色、レジェンダリーは薄紫で表示されます。
  • 名前はアイテムの基本的な特徴を示すもので、通常(白)のものからレア品(緑)やエピック(青)レジェンダリー(紫)などが分かります。


文字色について Edit

色の割り当て

日本語フォントとの相性というか、色がやや見難いものがいくつかあります。例えば、物理ダメージはピンク色なのですが、ゲーム画面で元の文字色とあまり区別がつきません。また、生命力ダメージは暗い赤で画面の視認性はかなり低い感じがします。これは、tags_ui.txt の色コード指定を変更することで自由に変えることができるので、ユーザーが各自で見やすい色あるいはお気に入りの色などに変更して使ってください。

属性の表示色に関する記述は1800行付近から始まります。(V1.0.3.2現在)

  • カラーコード:
    ^a aqua
    ^b blue
    ^c cyan
    ^d dark grey
    ^e brown
    ^f fuschia
    ^g green
    ^h light gold
    ^i indigo
    ^k khaki
    ^l olive
    ^m maroon
    ^o orange
    ^p purple
    ^r red
    ^s silver
    ^t teal
    ^w white
    ^y yellow


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 2018年4月4日、UI一部変更に伴い更新。 -- Matougi? 2018-04-04 (水) 21:49:43
  • 2018年4月14日、色分けの徹底および名詞訂正のため更新。 -- Matougi? 2018-04-14 (土) 01:03:16
  • 2018年5月11日、ゲーム本体のアップデートに伴う更新。日本語ファイルはフルカラー版に絞りました。 -- Matougi? 2018-05-11 (金) 22:01:25
  • gog 版だと日本語ファイルを書き換えると古いとか言われて消されるのですが、動く方いますか -- 2018-05-14 (月) 15:20:48
  • AoM未導入なのですが、アイテムフィルターを解凍しtags_items.txt, tags_ui.txt の2つを解凍した日本語化ファイルに上書き保存してzip形式で再圧縮するも言語ファイルとして認識されないのか言語一覧に表示されなくなります。正しい導入方法はどうすればよいのでしょうか? -- 2018-05-19 (土) 16:58:42
    • どのように上書きしたのか教えてください。
      i) ただ単にここの色分け用ファイルをフォーラムにアップしてあるベース用日本語化ファイルに上書きした。
      ii) 通常表示と切り替えて使うつもりでローカライズファイルを変名して(たとえば 1060_base_japanese_01 -> 1060_base_japanese_color_01 と変えて)二つの日本語化ファイルを localization フォルダに併存させた。
      i) の場合だと問題なく表示されるはず(確認済み)ですが、ii) の場合はほんの少し作業が必要です。 -- Matougi? 2018-05-19 (土) 18:39:12
    • 中身のtxt群じゃなくてフォルダごと圧縮してるとか。解凍ソフトによってはファイル名のフォルダ作ってその中にファイルが出来るから紛らわしい -- 2018-05-21 (月) 15:33:01
      • i) で行いましたがフォルダごと圧縮していたのが原因だったのかもしれません。今はAoM導入したのでフォーラムでフルカラ導入済みを使わせていただいてます。コメ汚し失礼しました。 -- 2018-05-26 (土) 09:34:50
  • 2018年6月17日、品質/様式の部分をもう少し徹底。 -- Matougi? 2018-06-17 (日) 18:08:34
  • 日本語版の導入方法がわかりづらすぎ。 「次のファイルを解凍して上記3つのテキストを日本語化ファイル (Steam\steamapps\common\Grim Dawn\localization にある community_japanese.zip) と同じ場所に入れます。   こう書いてほしい。上書きコピーなんてする必要ないじゃん -- 2018-07-06 (金) 07:37:12
    • 必要ありますよ、解凍したテキストを localization フォルダに入れただけでは適用されず、日本語化zipファイルの中にコピーしなければなりません。導入方法はごく一般的で、解凍圧縮の基礎知識があれば難しい部分はありません。 -- Matougi? 2018-07-06 (金) 23:22:34
  • 2018年7月6日、UI修正のため更新。 -- Matougi? 2018-07-06 (金) 23:45:17
  • 2017-12-03 (日) 14:38:06 のコメントでも書かれていますが、元々の日本語化ZIPを「解凍」処理を行って必要ファイルを上書き、再度「圧縮」という工程を経ると適用されないのが無駄にハードルを上げてしまっている気がします。前述の方法だと解凍時に「community_japanese」というフォルダが生成され再度圧縮すると元ZIPの「ZIP内に各ファイルがある」状態ではなく「ZIP内に各ファイルが格納されたcommunity_japaneseフォルダ」という構成になってしまう事が原因と思いますので、「ZIPファイルを右クリックでエクスプローラーで開いて中身に必要ファイルを上書き」とどこかに書いてあげると良い…と思いますがすでに過去あった問答であれば申し訳ありません。 日本語化やMOD作成されている方、感謝です -- 2018-07-08 (日) 03:21:34
    • 助言ありがとうございます。もとより「日本語化zipを全部解凍してそこにコピーして再圧縮する」とは全く考えておらず、実際そうは書いてませんが、そんな作業をする人がけっこういるんですね。そのやり取りについては冗談みたいな話だと思って気に留めなかったので忘れていました。その点について注意書きを添えることにします。 -- Matougi? 2018-07-08 (日) 06:34:48
      • 注意書き追加を確認しました。ありがとうございます。PC不慣れな人の場合そもそも手を出しちゃダメな案件とは思いますが、良いゲーム良いMODなので色んな人が楽しくプレイできれば、そしてPC周りの知識吸収の促進剤になってくれたらいいなと思います。 -- 2018-07-08 (日) 13:58:27
  • 2018年7月8日、ベースゲーム用のファイルを追加。 -- Matougi? 2018-07-08 (日) 08:35:55
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White