武器/エスピナ武器

Last-modified: 2022-09-09 (金) 22:46:16

MHFを代表する飛竜種であるエスピナスの素材を用いた武器群。
亜種と希少種の素材を用いた武器群についても扱う。

目次

概要

  • エスピナスの特徴的な棘が用いられており、どの武器も非常に刺々しい。
    武器の名称にはエスピナスのデザインモチーフを反映し、
    • 原種…ローゼン○○
    • 亜種…カクトス○○
    • 希少種…ペルレ○○、○○イグラー(G級武器)
    というように、それぞれ薔薇、サボテン、真珠、針を意味する言葉を冠している。
    ちなみに一部HC武器は
    • 原種…○○○ローザ
    • 亜種…ブルート○○
    という名前を冠し、
    辿異武器は何れも「棘○○ローゼン△△」という体型が採られている。

性能

MHF

  • MHFでのエスピナスは上位、凄腕(変種・奇種)、G級(原種、亜種、希少種)の3ランクが登場し、
    2016年11月のMHF-ZアップデートよりG級・辿異クエストにて原種の辿異種個体が登場した。
    剛種遷悠種のエスピナスは存在しないため、
    武器の系統としては上位~凄腕と、G級武器辿異武器の3系統がある他、
    原種と亜種にはSP武器HC武器も存在する。
  • 全系統に共通する事柄として、近接武器はいずれも毒属性を有している。
    これは亜種と希少種の武器においても同様である。

上位~凄腕武器、HC武器

  • MHF黎明期の武器ということもあり、
    亜種と希少種の武器は原種武器の初期段階から派生するというスタンダートなものになっている。
    いずれもHR5素材を投じて最終強化に至る。
  • 原種・亜種・希少種武器はそれぞれ性能に関して違いがある。具体的には、
    • 原種…基本的に毒属性単体。攻撃力は平均的、会心率が少し高い
    • 亜種…バランスのとれた火と毒の双属性、会心率が非常に高い。
    • 希少種…高い火属性と若干の毒属性を持つ。会心率がない分攻撃力が少し高め。
    と言った具合である。
  • ライトボウガンの場合は原種武器がLV2通常弾・火炎弾速射対応、
    さらに毒弾の装填数が多い(デフォルトで4/2)。
    亜種及び希少種武器がLV1徹甲榴弾・火炎弾速射対応、通常弾の装填数が多め。
    ヘビィボウガンは亜種と希少種のものが優秀で、
    かつてキリンの散弾ハメによく使われた実績を持つ。
  • エスピナス自体猛スピードでの毒属性ノーモーション突進に、
    三つの属性を同時に備えたブレスを装備しており、かなりの強敵。
    亜種は文字通り「渾身の一撃」でハンターをキャンプ送りにし、
    希少種はエリアの広範囲を焼き尽くす攻撃を行ってくる。
    武具やモンスターの立ち回り研究が充実しないうちは素材を集めるのにも一苦労だろう。
  • 現在でこそ、剛種武器等の台頭によって一線を退いているが、
    かつては堅実な性能から定評があった武器群である。
    ただ、旧HR制度では、原種が受注できるようになるのはHR31、
    亜種はHR51、希少種はHR61と時期的にもかなり遅かった。
    強化素材にもネオジムメモ(HR61)や汎用素材(HR100)を要求される場合も。
    また、希少種は当時激レア素材の「棘白竜の火石」を要求される関係上、強化難易度がかなり高めだった。
    HC武器は亜種武器が一番最初に登場し、初期の秘伝書界隈を彩ったが、
    こちらもこちらで強化難度は非常に高かった。
  • エスピナスは特殊リーチ武器が実装される前に登場したモンスターであるが、
    希少種に関しては特殊リーチが一般武器として採用されるようになった後のアップデートで登場したため、
    大剣とハンマーは極長リーチである。
  • ちなみにどの派生も最終強化すると、怒り時のエスピナスのように血管が浮き出たような外観に変化する。
    ペルレシリーズの場合はさらにこの変化が激しく、真珠色の部分と赤紫色の部分の配色がほぼ反転する。
    HC武器の場合も同様に、特異個体の色の変化を再現している。

G級武器

  • MHF-G2で原種武器、G5で希少種武器、G9で亜種武器が登場。
    希少種と亜種の武器は原種武器からの派生ではなく、直接生産して強化していく。
  • 原種はG級限定の武器種である穿龍棍スラッシュアックスFを含め、
    全13武器種全てが存在する数少ないG級武器となっている。
    元の原種武器と同様に高い毒属性を有するのだが、
    如何せんMHF-G10に実装されたスラッシュアックスFを除くと最初期のG級武器であり、力不足は否めない。
    武器GRは全て6となっている。
  • 希少種武器は複属性である「炎属性」を持つ。
    太刀、双剣、ガンランス、ヘビィボウガンの4種があり、いずれも高い注目を集めた。
    現在ではやや型落ち感もみられるが、長い紫ゲージを活かせるスキルの登場もあり、
    装備構成次第では未だ現役といえる。
    武器GRは全て7である。
  • 亜種武器は火と毒の双属性。
    例によって高い会心率を有するが、上位武器ほど極端には高くはない。
    太刀、穿龍棍、ライトボウガン、ヘビィボウガンがある。
    武器GRは希少種同様、GR7。

辿異武器

  • 2016年11月のMHF-Zアップデートでは、原種に「辿異種」と呼ばれる個体が追加。
    これに合わせて、原種の「辿異武器」も実装された。
    現在のところ片手剣・双剣・太刀・狩猟笛・ランス・ガンランス、
    そしてMHF-ZZアップデートより追加されたマグネットスパイクの7武器種で実装済み。
    いずれも辿異種エスピナスの特徴である紫の巨大な角と絡みつくツタが、装飾として再現されている。
    いずれも、GR200の段階からLv50のG級武器にも匹敵する性能で、毒属性値も非常に高い。
    また、狩猟笛とガンランス以外はリーチ長である。
    更に全武器共通で、「劇物強化」という辿異スキルが装備時に自動発動する。

MHR:S

  • メインシリーズのMHR:Sにてエスピナスの参戦が決定し、プロモーション映像内には
    MHFで実装されていなかったエスピナ武器の操虫棍とチャージアックスが確認された。
    そして発売後はこの2種に加え、MHFにも共通で存在していた12種全ての原種武器が導入されている事が判明。
    メインシリーズでも14武器種コンプリートを果たした。
  • MHFではいずれも毒属性武器だったが、本作では火または毒属性を有しており、
    大剣・片手剣・ハンマー・ランス・スラッシュアックス・操虫棍・弓が火属性、
    太刀・狩猟笛・ガンランス・チャージアックスが毒属性、
    双剣は火+毒の双属性となっている。
    各武器種を公式側が示す通りに並べると、大剣から順に火と毒を交互に配分したのが分かる。
  • ハンマーとランスを除き、殆どの武器がリオレイア武器から派生強化できる。
    「火と毒属性を使う緑色の身体の飛竜」仲間だからだろうか。
  • 剣士武器に共通する特徴は、低めの攻撃力と属性値、それを補う会心率20%と、短いが延長可能な紫ゲージ。
    斬れ味は紫の下の白も短く、フォローには剛刃研磨研磨術【鋭】が適しているか。
    武器スロットは無し~Lv1x1、百竜スロットはLv1~2と少々心もとない。
    総じて、他武器と比較して決して強い方ではないが、個性的な性能はしている。
    どの武器種でも、該当属性内においてプラス会心と素紫を併せ持つのはおおむねオンリーワンである*1
    これらを活かすビルドを意識して、ライバル達との差別化を図りたいところ。
  • ガンナー武器にはあまり一貫した特徴は見られないが、
    いずれも毒・麻痺・火属性の取り扱いに対応しておりエスピナスらしさを感じられる。
武器種生産時最終強化
大剣ローゼンブレットローゼンクラフト
太刀ローゼンフェーダーローゼンヒンメル
片手剣ローゼンメッサーローゼンゲダイエン
双剣ローゼンツァーンローゼンエーアガイツ
ハンマーローゼンハンマーローゼンウンヴェッタ
狩猟笛ローゼンギタレローゼンゼーレ
ランスローゼンランツェローゼンベギールデ
ガンランスローゼンカノーネローゼンヘルリヒ
スラッシュアックスローゼンアカンタローゼンプリオン
チャージアックスローゼンリューペーローゼンエモレギア
操虫棍ローゼンシュタンゲローゼンシュプリンゲン
ライトボウガンローゼンゲヴェーアローゼンズィーゲン
ヘビィボウガンローゼンクーゲルローゼンプリーマ
ローゼンボーゲンローゼンズィッヘル

武器毎の名称(MHF)

大剣
太刀
  • 原種武器:ローゼンフェーダー⇒ローゼンフリューゲル⇒ローゼンヒンメル
  • 亜種武器:(ローゼンフェーダー)⇒カクトスフェーダー⇒カクトスフリューゲル⇒カクトスヒンメル
  • 希少種武器:(ローゼンフェーダー)⇒ペルレフェーダー⇒ペルレフリューゲル⇒ペルレヒンメル

  • 大薙刀【巴】⇒大薙刀【静】
  • HC武器(原種):ヴュルデローザ⇒フォルテローザ⇒ダンデローザ⇒マドネローザ
  • HC武器(亜種):ブルートフェダー⇒ブルートフリューゲル⇒ブルートヒンメル⇒ブルートシュテルン
  • G級武器:ローゼンジェニー(原種)、カクトスジェニー(亜種)、棘白ノ太刀【火廣金】(希少種)
  • 辿異武器:棘纏刀ローゼンコイル⇒棘纏刀ローゼンロウル⇒棘纏刀ローゼントイン⇒棘纏刀ローゼンラウド
片手剣
  • 原種武器:ローゼンメッサー⇒ローゼンシュメルツ⇒ローゼンゲダイエン
  • 亜種武器:(ローゼンメッサー)⇒カクトスメッサー⇒カクトスシュメルツ⇒カクトスゲダイエン
  • 希少種武器:(ローゼンメッサー)⇒ペルレメッサー⇒ペルレシュメルツ⇒ペルレゲダイエン

  • SP武器(氷&睡眠):フロストバイトSP
  • G級武器:ローゼンエフォール
  • 辿異武器:棘冠剣ローゼンソーン⇒棘冠剣ローゼンエピナ⇒棘冠剣ローゼンスピヌ⇒棘冠剣ローゼンプリル
双剣
ハンマー
  • 原種武器:ローゼンハンマー⇒ローゼンファウスト⇒ローゼンウンヴェッタ
  • 亜種武器:(ローゼンハンマー)⇒カクトスハンマー⇒カクトスファウスト⇒カクトスウンヴェッタ
  • 希少種武器:(ローゼンハンマー)⇒ペルレハンマー⇒ペルレファウスト⇒ペルレウンヴェッタ

  • HC武器(亜種):カクトスランブル⇒カクトスショック⇒カクトスメテオ⇒カクトスアーシュ
  • G級武器:ローゼングルトン
狩猟笛
  • 原種武器:ローゼンギタレ⇒ローゼンムート⇒ローゼンゼーレ
  • 亜種武器:(ローゼンギタレ)⇒カクトスギタレ⇒カクトスムート⇒カクトスゼーレ
  • 希少種武器:(ローゼンギタレ)⇒ペルレギタレ⇒ペルレムート⇒ペルレゼーレ

  • G級武器:ローゼンルグレ
  • 辿異武器:棘奏笛ローゼンガンツ⇒棘奏笛ローゼンハルベ⇒棘奏笛ローゼンフィア⇒棘奏笛ローゼンアハル
ランス
  • 原種武器:ローゼンランツェ⇒ローゼントゥルム⇒ローゼンベギールデ
  • 亜種武器:(ローゼンランツェ)⇒カクトスランツェ⇒カクトストゥルム⇒カクトスベギールデ
  • 希少種武器:(ローゼンランツェ)⇒ペルレランツェ⇒ペルレトゥルム⇒ペルレベギールデ

  • G級武器:ローゼンオネット
  • 辿異武器:棘刺槍ローゼンピィン⇒棘刺槍ローゼンハルイ⇒棘刺槍ローゼントゥゲ
ガンランス
  • 原種武器:ローゼンカノーネ⇒ローゼンパンツァー⇒ローゼンヘルリヒ
  • 亜種武器:(ローゼンカノーネ)⇒カクトスカノーネ⇒カクトスパンツァー⇒カクトスヘルリヒ
  • 希少種武器:(ローゼンカノーネ)⇒ペルレカノーネ⇒ペルレパンツァー⇒ペルレヘルリヒ

  • HC武器(亜種):カクトスフレイヤ⇒カクトスレギンレイヴ⇒カクトスミスト⇒カクトスフリスト
  • G級武器:ローゼンアヴァール(原種)、テポストイグラー(希少種)
  • 辿異武器:棘牙銃槍ローゼンファ⇒棘牙銃槍ローゼンパル⇒棘牙銃槍ローゼンビレ
穿龍棍
  • G級武器:ローゼンドレウザ(原種)、カクトスドレング(亜種)
スラッシュアックスF
マグネットスパイク
  • 辿異武器:棘貫斬鎚ローゼンナデ⇒棘貫斬鎚ローゼンリタ⇒棘貫斬鎚ローゼンメア⇒棘貫斬鎚ローゼンマグ
ライトボウガン
  • 原種武器:ローゼンゲヴェーア⇒ローゼンイェーガー⇒ローゼンズィーゲン
  • 亜種武器:カクトスゲヴェーア⇒カクトスイェーガー⇒カクトスズィーゲン
  • 希少種武器:ペルレゲヴェーア⇒ペルレズィーゲン

  • G級武器:ローゼンリュゼ(原種)、カクトスリュゼ(亜種)
ヘビィボウガン
  • 原種武器:ローゼンクーゲル⇒ローゼンヴァフェ⇒ローゼンプリーマ
  • 亜種武器:カクトスクーゲル⇒カクトスヴァフェ⇒カクトスプリーマ
  • 希少種武器:ペルレクーゲル⇒ペルレプリーマ

  • G級武器:ローゼンオベイサン(原種)、カクトスオベイサン(亜種)、フシルイグラー(希少種)
  • 原種武器:ローゼンボーゲン⇒ローゼンラケーテ⇒ローゼンズィッヘル
  • 亜種武器:(ローゼンボーゲン)⇒カクトスボーゲン⇒カクトスラケーテ⇒カクトスズィッヘル
  • 希少種武器(ローゼンボーゲン)⇒ペルレボーゲン⇒ペルレラケーテ⇒ペルレズィッヘル

  • SP武器(氷属性):ブラックボーゲンSP
  • G級武器:ローゼンサジェス

関連項目

モンスター/エスピナス
モンスター/エスピナス亜種
モンスター/エスピナス希少種
武器/連棘刀 - 上記のリストとは別系統の特別な太刀


*1 Ver.11現在、ハンマーのみ例外