Hs 123 A-1

Last-modified: 2019-11-12 (火) 16:11:27

ドイツ RankI 急降下爆撃機/複葉機 Hs123 A-1

h123.jpg

解説

概要

1.59アップデートにて追加された急降下爆撃機。とはいっても史実でもJu87への繋ぎとしての意味合いが強く強固な防弾設備やダイブブレーキは装備されていない実質戦闘爆撃機にあたる。
そのため名目上は「急降下爆撃機」であるが、性能的に戦闘機としての性質が大きいためか扱いは戦闘機と同じとなっている。さらに爆弾を搭載するには改修が必要。また、ABでの爆弾リロード時間は戦闘機準拠である。1.65アップデートで急降下爆撃機準拠になった。


速度と火力は心もとないが、敵の戦闘機とは一応応戦できる程のポテンシャルは持っている。フラップ持っているので速度を犠牲に旋回性能を一時的に高めることも可能。性能を少し落として爆装量を増やしたHe 51といった感じだと思えばいい。

特徴

BRが全モードで1.3と非常に低く急降下爆撃ルートの最初に設置されているため、新規プレイヤーと低BR戦闘の戦闘爆撃機を求める人がお世話になる急降下爆撃機、という名の戦闘爆撃機となる。

まず目につくのは優れた爆装備であろう。BR1.3以下で爆薬量100kg以上の爆弾を積むことが出来る機体は貴重(他には英のソードフィッシュやイベントでのみ入手可能なソのPo-2とMBR-2ぐらい)であり、
50kg爆弾も直撃させる事が出来れば戦車の撃破も不可能では無いため、本機の低い失速率や優れた操作性を活用し積極的に使用していくといい。至近弾でも履帯などのパーツ破壊を狙うことが可能である。

とここまでは他の低BR爆撃機にも共通することだが、本機の特筆すべき点は同格の戦闘機に匹敵しうる戦闘力を有している点である。

同BR帯の攻撃機・爆撃機は火力が7mm機銃一挺程度で、多人数化などにより重量が増した結果機動性も低い機体が殆どである。逆に火力や機動性に優れてる零式水上観測機は60kg爆弾2発のみと爆装量が不足しているなどそれぞれ欠点を抱えている。
その中で単一パイロットという軽量化の恩恵を受けた高い機動力を持ち、火力は7.92mm機銃を機首に2挺装備と同BR帯の戦闘機に匹敵、更に豊富な爆装量を持つという全てを適度に保有しているBR1.3以下の機体は現状本機だけである。
流石に総合的な戦闘力は同格の戦闘機に劣るが、このランク帯は機銃の口径が小さく総じて火力が低いため生還しやすく、特に陸戦での低空戦は突発的な戦闘が多いため、フラップを利用することで瞬間的に機動性を増すことが出来る本機は戦闘機を相手取り勝利する可能性は決して低くない。むしろ状況によってソードフィッシュ等の陸で脅威となりうる鈍速重爆撃機を一方的に攻撃できる可能性を持っている点は他にはない大きなアドバンテージである。

また全金属製でありそこそこ固い。特に低ランクは極薄装甲高貫通の自走砲祭りになりやすいため機銃複数持ちの頑丈な機体でそれらに対抗できる可能性が有ることは地味だが凄い強みだったりもする。

ドイツの攻撃機といえば激戦期に活躍したJu87やHs129、見た目や中身のロマン性能マシマシのDo335やHo229等、魅力的なラインナップが揃っているため本機は陰に隠れがちだが、
その能力を理解し活かし切ることが出来れば史実での再生産の要望も納得する程にこれらの機体に負けない魅力を持つことに気づくだろう。

立ち回り

【アーケードバトル】
--加筆求む--

 

【リアリスティックバトル】
--加筆求む--

 

【シミュレーターバトル】
--加筆求む--

機体情報(v1.**)

必要経費

必要研究値(RP)2900
機体購入費(SL)700
乗員訓練費(SL)200
エキスパート化(SL)***
エース化(GE)***
エース化無料(RP)***
バックアップ(GE)10
護符(GE)***

BR・報酬・修理

項目【AB/RB/SB】
(初期⇒全改修完了後)
バトルレーティング1.3 / 1.3 / 1.3
RP倍率***
SL倍率0.1 / 0.4 / 0.8
最大修理費(SL)130⇒*** / 450⇒*** / 260⇒***

機体性能

項目(初期⇒全改修完了後)
【AB/RB&SB】
最高速度(km/h)285⇒*** / 275⇒***
(高度4000m時)
最高高度(m)8000
旋回時間(秒)16.3⇒*** / 17.2⇒***
上昇速度(m/s)6.6⇒*** / 8.1⇒***
離陸滑走距離(m)294
最大出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
離陸出力(hp)***⇒*** / ***⇒***
毎秒射撃量(kg/s)0.39
燃料量(分)min*** / *** / *** / max***
銃手(人)***
限界速度(IAS)*** km/h
フラップ破損速度(IAS)(戦闘)*** km/h, (離陸)*** km/h,(着陸)*** km/h
主翼耐久度-***G ~ ***G

武装

分類名称搭載数装弾数搭載箇所
機銃7.92mm
MG 17
21000機首

弾薬

武装名ベルト名内訳費用(SL)
7.92mm
MG 17
既定△/△/△/△/△-
汎用△/△/△/△/△*
曳光弾△/△/△/△/△*
ステルス△/△/△/△/△*

追加武装


名称
(爆薬量)
種類


影響【AB/RB/SB】費用
(SL)
搭載条件備考*1
最高速度
(km/h)
上昇速度
(m/s)
旋回時間
(sec)
搭載なし------
B50kg
(25kg)
SC50
4-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**80ETC 50の開発合計搭載量
200kg
(爆薬量100kg)
B50kg
(25kg)
SC50
4-**/-**/-**-**/-**/-**+**/+**/+**180ETC 501 Iの開発合計搭載量
450kg
(爆薬量225kg)
250kg
(125kg)
SC250
1

機体改良

解説ページを開く

Tier名称
I胴体修理
ラジエーター
7mm弾薬ベルト
ETC 50
IIコンプレッサー交換
III主翼修理
エンジン
機体
新しい7mm機関銃
ETC 50 I
IVインジェクター交換
カバー交換

スキン

既定
hs123__.jpg
条件-
説明II(Schlacht)/LG 2
パイロット:Otto Weiß大尉
(1940年5月 Cambrai飛行場)

派生

次機体Ju 87 B-2

過去の修正

クリックで表示

  • △△
  • △△
  • △△

史実

クリックで表示

hs123-7.jpg
Hs 123は、1933年に出された急降下爆撃機の開発指示によって、ヘンシェル社が開発した急降下爆撃機である。
実際は急降下爆撃機といってもJu87のような本格的な攻撃機を作るための研究機としての意味合いが強く、生産数は少なめでダイブブレーキなどは装備されていない。
また複葉機とこの時期の開発にしては時代遅れ気味であったが、セミモノコックの全金属製胴体と設計は近代的かつ堅実なものだった。


初飛行は1935年に行われた。原形機はHs 123 V1~V3の3機が作られたが、そのうち2機が構造上の欠陥で急降下中に空中分解を起こしてしまったため採用が危ぶまれるが、4号機のV4で欠点を克服し生産にこぎ着けた。


運用は1936年に始まり、同年7月に勃発したスペイン内戦に実戦投入された。低速で機動性が良かったため、急降下爆撃よりも主に地上支援において活躍した。


翌年1937年に本命のJu 87が実戦投入されると本機は最前線から退き、練習機として使われるようになる。1938年には生産も終了したが、1939年のポーランド進攻によって地上支援の有用性が高まり、後方に回されていた本機も再び最前線に駆り出された。急降下爆撃に耐えるべく設計された本機は丈夫で、時代遅れの複葉機にも拘わらず兵からの信頼も強かった。


ポーランド侵攻に続き、フランス進攻作戦、独ソ戦においても主力のJu 87に引けを取らない活躍を見せ、一部では生産再開を求める声もあった。
増産はされることはなかったが、その後も東部前線に実戦参加し、数を減らしながらも1944年の春になるまで使用された。


1945年、生き残ったわずかなHs 123は支援物資の投下任務やグライダー曳航の任務に就くなど、終戦まで退役することはなかった。

小ネタ


△△△


△△△


△△△

外部リンク

 

WarThunder公式英語Wiki

 

WTフォーラム・データシート

 

インターネット百科事典ウィキペディア

 

コメント

【注意事項】

  • 誤解や混乱を防ぐために、使用感を話題にする際はゲームモード(AB/RB/SB)の明記をお願いします。
  • 荒らし行為に対してはスルーしてください。不用意に荒らし行為に反応し、荒らしを助長した場合は、荒らし共々BANされる可能性もあります。
  • ページの編集要望等ありましたら編集会議のコメント欄をご利用ください。

旧式コメント欄(ZawaZawaコメント欄が使用できない時などに)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • なぜか増槽がある、X線 -- 2016-10-02 (日) 16:49:53
  • 僕たち一二三ン、あなただけに~ついて~いく~ -- 2016-10-24 (月) 13:13:23
    • カタリナを落とそうとこいつが2~3機追従しているのを想像して笑ってしまったじゃないか  どうしてくれる -- 2016-10-24 (月) 15:11:54
  • ABで運用する対地攻撃機としては半端(爆弾リロード面で)。オプションで、機関砲に換装できるようにしてほしい -- 2016-10-24 (月) 15:45:34
    • なにいってんだこいつ。アホか -- 2016-10-24 (月) 16:34:42
      • 一応ちょっと調べてみたところ、20mm機関砲をガンポッドで搭載できるとかなんとか。信憑性にかける情報だが。 -- 2016-10-24 (月) 20:50:39
      • 確かに出てきたわ。wikipediaだけじゃなく、フォーラムにも出てたな。 ただ、プラモデルの画像はあるんだが実機の画像が無いからなぁ... -- 2016-10-24 (月) 22:12:12
      • >>葉1&2  枝主のIDを調べてみ。マジレスして調べたのがバカらしく思えるから。 -- 2016-10-24 (月) 22:17:55
  • 4機編隊で急降下ー(あたらなかったら砂糖の涙) -- 2016-10-27 (木) 12:15:34
  • やはりこいつはフラップのおかげで、I-15にも引けを取らないファイターになれるな素晴らしい -- 2016-12-26 (月) 20:23:53
  • 特徴を追記。凄まじく地味だが凄まじく地味な名機だと思う -- 2017-01-03 (火) 23:49:59
    • 2つほど誤字を直させてもらった -- 2017-01-04 (水) 00:41:29
  • 実装時はいらねえwとか言われてたけど時間が経ってきて再評価されてきた感じだな、特徴を見ると成程確かにと納得できる -- 2017-01-16 (月) 17:20:45
    • 海外(特にフォーラム)なんかでは実装前からなぜか相当人気で沢山の人が実装を望んでた気がする -- 2017-01-16 (月) 18:24:29
  • なぁ、特徴欄の「ゼロ戦偵察型」って何だ? まさか零式水上観測機の事か? -- 2017-01-16 (月) 18:49:11
    • たぶんそういうことだと思うので修正しました。あと冒頭の文脈を少しポジティブな表現に修正、本機だけでなくほぼ全ての低ランク機体に言えるであろう文章を修正しました -- 2017-01-16 (月) 19:02:53
      • 特徴欄を全体的な構成はそのままに推敲してみました。前の文はコメントアウトで残してあるので違和感など有ったら差し戻しをお願いします。 -- 2017-01-16 (月) 23:00:09
    • ゼロ戦偵察機ってなんだよ(困惑 -- 原文書いた奴? 2017-01-20 (金) 05:55:51
  • 【悲報】ー=≡、将棋やめるってよ -- 2017-01-20 (金) 08:39:09
    • え?まさかダークインフェルノ飛車=サンですか? -- 2017-01-20 (金) 08:57:19
    • 将棋をやめるのではなくて、プロ棋士を引退させられるって話だろ -- 2017-01-28 (土) 21:00:04
  • 爆弾リロードが攻撃機基準に修正されて、使える機体になって良かった、本当に良かった -- 2017-01-28 (土) 21:01:12
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 爆薬量はTNT換算