さむらい

Last-modified: 2020-03-08 (日) 19:40:33

さむらい(侍) Edit

はるか えんぽうのちより やってきた ぶしどうの しんぽうしゃ。
そこくは さむらいの たかい せんとうりょくにより おそれられた。

初期性能 Edit

職業固有能力武器防具装飾品
うけながし+20%きんりょく+10さいだいHP+50さいだいHP+50
けいかいぎりょう+10めいちゅう+20%うけながし+20%
てんちいったい


てんちいったい補助効果を得る時その効果量が増える
(25%上昇する、小数点切り捨て 例:50%→62%)


スキルCD説明
つきさす0きんりょく依存・高命中率の攻撃スキル (Pow:85/Hit:120)
けさぎり1きんりょく依存・低命中率の攻撃スキル (Pow:185/Hit:65)
Tせいがんのかまえ5「せいがん」[5T]付与。
[攻撃スキル使用ごとに2T持続の+きょうか(+35%)を付与]
 

更新履歴(Ver2.9.8)

Ver2.9.8
しょくぎょうスキン「こどくな おおかみ」「ろうにん」「サクラ」追加(それぞれニューイヤーミニイベントのミッション達成で解禁)
Ver2.2.0
防具のアイコンが変更(性能は変化なし)
Ver2.1.2
隠しパラメータ:「けいげん+10%」→「うけながし+20%」
Ver1.4.3
隠しパラメータ:「けいかい」追加
Ver1.4.0
めいちゅう10%→20% うけながし+10%→20%
隠しパラメータ:「ガッツ」→「てんちいったい」

余談

さむらいにまつわる公式ショートストーリー
(1話から読むならこちらから)

初心者オススメ度 Edit

?/5 ☆☆☆☆☆

 

(評価求む)

特徴 Edit

せいがんのかまえとてんちいったいによって自己強化を山積みにして敵を殴り倒すゴリラ職。
せいがん中は攻撃スキルを使うたびに自身に+きょうかが付与される。
てんちいったいはついげき・かいひといった防御効果にも乗るため、スキルの引きにさえ恵まれれば他職業よりも若干タフ。
これらのバフを積み重ねて高火力・高耐久力を狙うという、バフでバフを強化するコンボキャラである。

 

主要ステータスはせんしと同じだが、防具にめいちゅうが付いているため、比較的ミスは起こりづらい。
わざありを拾えばイーグルアイによるクリティカルビルドも視野に入るため、きんりょく系とぎりょう系のいいとこどりをしたような感じ。
防御面では二種のさいだいHPにうけながしのみ。シールド/バリアはなく、そうタフな構成ではない。
また、火力も防御もバフバフありきなので、こんらんなどでバフが切れてる間は命に関わる。けっかいなどもってのほか。
ただし初期特性としてのけいかいは地味ながらもなかなか有効で、殺られる前に殺るスタイルであるゆえの事故を防止してくれる。
Tスキルとバフを厳選し、攻め続けることで魅力を遺憾なく発揮できるだろう。

 

Ver2.1.2で職業特性のけいげん+10%が、うけながし+20%に変更。
装備の方のうけながしは据え置きということで、さむらいの悩みだった守りの甘さがそれなりに改善された。
これによりうけながし専門職としての地位も確立。せいがんのかまえ重視の連続攻撃ビルド、てんちいったい活用のバフ特化ビルドの外に、うけながしを軸としたビルドも可能になっている。
色々な運用法を試してみたい。なおじどうついびの前ではうけながしも無力なので注意。

 

さむらいとせいがんのかまえの遍歴

初期はせいがんのかまえが攻撃が命中する度に発動する仕様だったので、
当時はひたすらジャブを繰り返してきょうかを稼ぐ「ジャブ侍」が最強とされていた。
(付いたあだ名が某アンパンにちなんだ「ジャブおじさん」。女性なのに……)

 

そしてVer1.1.2でせいがんのかまえに修正が入り、
直接攻撃が命中するたび」→「攻撃スキルを使うたび」発動という形になった。
多段攻撃しようが追加攻撃しようが強化回数は1回ということになり、実質弱体化。
以降は火力と同時に耐久力も有するせんしとは対になる、
守りを捨てた攻撃型のきんりょく職」というポジションに落ち着いている。

オススメスキル、装備効果 Edit

ターン消費無しのスキル Edit

ジャブ、フェイント、ダガースローなどターン消費無しのスキルとせいがんのかまえは相性が良い。
まほうつかいのオーバーフローと同じ理屈で、1ターン中に攻撃を詰め込めるだけ詰め込むことにより強化の恩恵を最大限得ることができる。

にんじゅつ、かげわたり Edit

1ターン中に出来るだけ攻撃を詰め込むという目的であればこちらも有効。
クールダウンが短く威力が高いけさぎりとの相性は良い。

いじょうながし Edit

Ver2.1.2より職業特性の方にもうけながしが付いたため、これも十分採用の余地が出てきた。
そのままでもかなりのたいせい率を得ることができ、安定性の向上に役立つ。

リベンジ、りゅうのきば Edit

はんしゃスキル。
はんしゃは攻撃をうけながした時にも発動するので、同じくVer2.1.2でますます相性が良くなった。
敵の攻撃を捌きつつ反撃で倒すという、旧パラディンのような運用を再現できる。
リベンジもりゅうのきばも威力は(最大)HP依存だが、さむらいはさいだいHPも二重なのでこの点でも好都合。

やなぎのかまえ Edit

うけながしが発動した際に追撃を行うスキル。これもVer2.1.2でさむらいには扱いやすくなった。
挙動ははんしゃに似ているが、きょうめんには跳ね返されないのが独自の長所(ジャガーノートには無効化される)。
とはいえこれを頼りにするには、初期状態でもまだまだうけながし率は足りない。80%くらいは欲しいところ。

えんちょう、うけながし Edit

うけながしの効果を上げることができるスキルだが1ターンしか効果がないのでえんちょうによって効果ターンを伸ばす。やなぎのかまえと合わせて使いたい。なお、うけながしの方がレアリティが低いため持ち込みはやなぎのかまえにすべきだろう。

わざあり Edit

素でめいちゅうを持っているので、自然にクリティカル率アップの恩恵を得られる。
せいがんのかまえ等と併用すれば更なるダメージの上積みを期待できる。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • にとうりゅうは今どうも挙動がおかしい気がする(1/2でなく1/4になってるっぽい)。はじけるの威力上昇の延長が目的なら、えんちょうはにんじゅつと入れ替えたほうが安定するかも。あとは敵部屋を踏めなかった場合と、封印、邪眼対策を好きな方法で -- 2019-05-06 (月) 17:58:40
  • フジンのきょうかは封印の影響を受けてないような気がします。 -- 2019-05-06 (月) 18:30:32
  • いや封印ははじけるの強化のほうの話。試行してないけど基本値が足りるかなと。ついでにはじけるだと技筋が先に判定されてふじんの効果がやや減る。にとうりゅうだからそこまで問題にならないかもだが、さむらいだと固有能力込みでもそこまで相性良いかどうか -- 2019-05-06 (月) 21:38:14
  • ああ、バフ重ねたところで火力落ちちゃうのか。ぜんのうかんあればいいかもだけど。はじけるを強化用として使ってもいいけど、なんかもったいない。 -- 2019-05-07 (火) 01:07:24
  • 実はウィークリーExで先ほどぜんのうかんとはじける泥したので100階まで簡単にいけたのですが、100階ボスのプライドに強化吸い取られて死にました。バフはプライドに勝てないですか? -- 2019-05-07 (火) 01:13:13
  • 事前に複数ターン継続するバフをかけとけば普通に削りきれる -- 2019-05-07 (火) 08:55:05
  • フジン+えんちょう+二刀流+はじけるの組み合わせ良さそうです。強化は+4000%普通に超えます。あとはじけるがいりょくにバフかかるようですいりょく数十万いってしまい、スキルははじけるだけであとなんでもいい感じになりました。 -- 2019-05-08 (水) 02:30:58
  • すみません、途中拾ったてんちのみょうもバフかかってました -- 2019-05-08 (水) 02:34:31
  • なんかいまいちパッとしないな せいがんは固定値でしんたく重ねがけみたいにスケールしないのがな -- 2020-03-08 (日) 18:26:18
  • スキンくれ -- 2020-03-08 (日) 19:40:33
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White