ほうろうしゃ

Last-modified: 2020-01-19 (日) 08:33:50

ほうろうしゃ(放浪者) Edit

かこくな さばくのまちで いきてきた タフなおとこ。
その じつりょくは たしかなもので どんな きびしい かんきょうでも いきのびる。

初期性能 Edit

職業固有能力武器防具装飾品
サバイバルいりょく+5さいだいHP+50いりょく+5
けいかいうけながし+20%かんさつさいだいHP+50
てきおうりょく


てきおうりょく追撃、反射、継続ダメージを受けない


スキルCD説明
ダブルアタック1きんりょく依存の攻撃スキル (Pow:100/Hit:80)×2
マーシャルアーツ1きんりょくぎりょうまりょくしんこう依存の複合スキル
(Pow:50/Hit:85)+(Pow:50/Hit:85)+(Pow:50/Hit:85)+(Pow:50/Hit:85)
Tしんとうめっきゃく45T持続のたいせい(+50%)とけいげん(+25%)を付与
 

更新履歴(Ver2.5.0)

Ver2.5.0
「てきおうりょく」の効果が「新しいスキルを覚えるたび HPが全回復」から
「追撃、反射、継続ダメージを受けない」に変更

余談

ほうろうしゃにまつわる公式ショートストーリー

余談2

ほうろうしゃは、実際タフなおとこだ。
フルプレートメイルを着てショットガンを持った男が相手でも、
何の心配もない、頼れるしょくぎょうだ。
だが、だからといって、彼は実在の都市や、実在のアントニオ・バンデラスとは、
何の関係もない。いいね?
(作者のTwitterより)
 
Q:
 メキシコはお好きですか
A:
 メキシコに好き嫌いはない。
 ただ、生き残るタフな奴か死ぬチキン野郎か、それだけだ。お前はタフになれ。
 なお、「ほうろうしゃ」は、特定のメキシコや特定のアントニオ・バンデラスとは一切関係がありません。
 (作者の質問箱より)
 

訳が分からない人は「Buriedbornes 社会派コラムニスト」でぐぐると幸せになれるかもしれない。
というよりそちらへの逆リスペクトから生まれたのが「ほうろうしゃ」だと思われる。

初心者オススメ度 Edit

3/5 ★★★☆☆

「あくむ」を乗り越えて職業解放した以上、初心者ではないと思うが・・・
使ってみると、入手に苦労した割には強いのか弱いのかはっきりしない印象を受けるだろう。
装備&スキルのガチャまかせで適当にやっても、ある程度までは何とかなるが25F以上の攻略はどのダンジョンでも難しい。
ビルドの方向性を固めないと、手数でペチペチやってる打たれ強いが非力な男になってしまう。

特徴 Edit

「あくむ」のよげんしゃを制した真の男(余談参照)に贈られる称号も兼ねた職業。
v1.4.0から名前は出ていたものの姿は見えず、性能について様々な予想がされていたが
その正体は防御寄りの素質型。

 

攻撃スキルは威力並だがCD1、しんとうめっきゃくはダメージと状態異常両方をフォローする。
装備も剣にうけながし、胴にかんさつ、最大HP2箇所と防御面は優秀。
攻撃面はいりょくが2箇所なので何をさせてもそこそこの結果は出す。

 

サバイバルはキャンプアイテムのCDがランダムで0になる効果。
Ver2.2.0よりキャンプアイテムが持ち込みが可能になっているため、この能力を生かさない手は無い。
しかし持込みには地味に高額な量のませきが必要である為、資産に余裕が無ければ頼るのは難しいだろう。

 

なんにせよ「てきおうりょく」で反射ダメージ、追撃ダメージ、継続ダメージを無効化できることが一番の強みであり、
各ボス戦においてこの効果が非常に大きな役割を果たすことは、この職を解禁したプレイヤーなら十分に分かるはず。
そして「てきおうりょく」を生かしつつ攻略したいダンジョンのボスに合わせた柔軟なビルドを求められるので、
資産が揃っている上級者向けの職業とも言えるだろう。

 

Ver.2.1.0より追加されたじゃがん特性に対する相性は最悪。
特に最初から敵に備わっているじゃがん能力はどうしようもない。
「ふうか」や「るつぼ」に挑む際はせきか治療の為のデトックスやリストアボディを確保しておきたい。
スキルで付与されたじゃがんならディスペルで消す手もある。

 

検証が必要な項目

体感だが、他職と比べて装備効果にげんかいとっぱやスカウトなどの固定スキルを得やすい。
(たいせい+??%などの数値系がつきづらい?)
キャンプアイテムはおそらく並。ごみひろいと違いスキルは他の職業と同じ間隔で出てくれる。
ただし体感ではごみひろいほどではないが通常のスキルよりCスキルが出やすい。

オススメスキル Edit

オーラキャノン Edit

HPを上げやすいので相性は良い。
じゃがん持ちを相手にする時など、
連続攻撃技が自滅に繋がる場面もあるので見つけたら確保しておきたいところ。

もうどくのやじり Edit

連撃技初期所持・防御性能高めであるほうろうしゃとの相性は最高で、
本家大元のダークエルフより遥かに安定する。
アミュレットが手に入ったら優先的に持ち込んでおきたい。

 

こちらを利用する場合はかくしきばやついげき、てぎわのよさも併せて持っておくと、
マーシャルアーツを連打しているだけでほとんどの敵が数ターンで沈むようになる。
可能であればいにしえのものやしきょうローズル対策としてかんつうも欲しいところ。

シールドフォース、うけながし(スキル)、ディフレクトなどの防御スキル Edit

受けゲーに特化させる場合は欲しいところ。
HP二枚重ねである点かうけながしかしんとうめっきゃくによるけいげんかいずれかを生かす方向で。
装備品にかんさつが付いているので使うタイミングも計りやすい。

やなぎのかまえ、カウンター、リベンジ、りゅうのきば Edit

うけながしを高めやすいので相性は悪くない。
併用すると強力。

ボイドリフレクト Edit

うけながしとたいせいバフを所持しているほうろうしゃは防御面での隙が少ないので、
他の職業では敬遠しがちなこのスキルも躊躇なく採用できる。
うけながしと併せてギリメカラやはおうのめかけを完封していく様は爽快。
バフ効果も高いので、シールド変換ですごい恩恵を受けられる。
※へんようモンスターの〝かがみうつしの~〟や〝ちからをうばう~〟相手の時は注意が必要
タックルやサンダーボルトのレベル3以上にスタン付与があるが、これをレジストされた場合こちらが即死級のダメージを受ける。
特にタックルは出やすいスキルなので、使う場合はあえてレベルアップさせないのも一つの手。
ちなみに、へんようスキルによる状態異常付与は抵抗されないので大丈夫である。

きよき ひとしずく Edit

持ち込みで初期所持可能なキャンプアイテム。耐性の穴を埋めるのに有用。

ちからの さけ Edit

持ち込みで初期所持可能なキャンプアイテム。火力不足を補うことができる。

オススメ装備・永続効果 Edit

しゃけつののろい Edit

「てきおうりょく」により純粋にしゃけつののろいのメリットのみを享受できる。
多少クールダウンが重いスキルも積極的に取り入れられる余裕が生まれ、新たな戦術開拓の助けの一つになり得る。

いじょうながし、メッキ Edit

たいせいを上げてしんとうめっきゃくによるたいせいをより磐石に。
ドレッドノートやふどうなどのリスクのある効果を利用しなくて済むのは大きい。

いばらのみち Edit

「てきおうりょく」のおかげで恩恵のみ受ける事ができる。
ほうろうしゃでレベル差を気にしないビルドは作りにくいので、高難度ダンジョンに挑戦する場合は優先したい。

かみのこえ、すこやかなねむり Edit

体感的にバリア獲得の機会が少ないので、へんようモンスターと戦う際には状態異常への対策が必須。
スキルによる治療もいいが、スロウや石化が積み重なった場合はこちらの方が楽だしCDを気にせずに済む。

ビルド例 Edit

(投稿求む)

似たしょくぎょう Edit

(投稿求む)

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • なるほどてきおうりょくってこれらに適用されんのか、つっよ -- 2018-09-01 (土) 14:50:45
  • ドーピングも安心して使えるな -- 2018-11-26 (月) 13:43:47
  • ほうろうしゃ初めて使ったけどこりゃすごい パーツとまのけいやく揃ってきた人は楽しいだろうね -- 2019-01-04 (金) 02:33:03
  • ふじん(あらし)もおすすめについかしてもよいのでは -- 2019-03-25 (月) 02:19:58
  • ふじんあらしはバリアの関係で多段スキルの方が基本的に優秀だし全職業でおすすめみたいなもんだからなあ -- 2019-03-26 (火) 17:57:50
  • 適応力があるから多段スキルでも反射を気にしないでいいのはある。が、じゃがんは死ぬから特別オススメとはならないのかねぇ。 -- 2019-03-26 (火) 19:00:43
  • もうどくのやじりがおすすめならこいつらも入れてあげていいのになーなんて -- 2019-03-27 (水) 04:05:29
  • 基本ができてるから、いくせいをつけて道中能力を伸ばしていくのが楽しすぎる -- 2019-08-25 (日) 03:01:54
  • 契約でいくせい付けてラボでおうどう付けたらどこでも関係ないキャラが誕生した -- 2019-09-10 (火) 12:27:22
  • 育成は「いくせい論」とかで完全独立ページにしたほうが良いのでは、とか思ったこともある。実際は「職業ごとに育成へ求めること」が同じじゃないのが面白いな。 -- 2019-09-10 (火) 20:36:41
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White