Top > ヴァルキリー


ヴァルキリー

Last-modified: 2018-04-21 (土) 01:55:46

ヴァルキリー Edit

かみのつかいとして せんじょうをかける せいしょくしゃ。
ちのにおいのなかに かのじょたちは
かみのすがたを みいだせると しんじている。

初期性能 Edit

スキル武器(槍)防具(鎧)その他(鉢金)隠しパラメータ
つらぬきのやりしんこう+10さいだいHP+50きんりょく+10せいなるかご
ヴァルキリースピアうけながし+20%じどうついびシールド+50せんせいこうげき+40%
しんたくかみのこえ


つらぬきのやりきんりょく依存・防御無視の攻撃スキル 威力100CD0
ヴァルキリースピアきんりょくしんこう依存の攻撃スキル 威力175+175CD2
しんたく3T持続のいりょくを付与
効果量はきんりょくぎりょうまりょくしんこうの中で
最も値が大きいパラメータの100%分
CD4/Tスキル


かみのこえ敵を倒す度状態異常を全て打ち消す(バフ効果は消えない)
 
更新履歴(Ver2.7.0)

評価 Edit

4/5 ★★★★☆

しんたくの効果が極めて強力 Edit

似たような効果のオーバーフローと比較すると実質的な強化量自体は若干劣るが(オーバーフローは250%、しんたくは200%)、Tスキルであることと3ターン持続するという点では勝っている。
特にTスキルなので取り回ししやすく、サモンゾンビなどの召喚系スキルとの相性が良いというのは見逃せない特徴だろう。

攻撃スキルにも無駄が無い Edit

ヴァルキリースピアはきんりょく+しんこう依存の二段攻撃技ではあるが、
しんたくの効果が全てのパラメータに及ぶので基本的には1回目の攻撃、2回目の攻撃共にかなりのダメージを叩きだせるようになっている。
つらぬきのやりもヴァルキリースピアがクールダウン中の際に使うスキルとしては申し分の無い性能だろう。
じどうついびを所持しているため、回避率が高い相手にもそうそう屈しない。
余裕があればスピリットボルト等の攻撃Tスキルの採用も考慮しておきたい。

特徴 Edit

強力な火力増強スキル・しんたくが目玉の職業。
CDは重めだが発動に際し特別な条件はなく、いつでも気軽に使っていけるのが大きな長所である。
まじょのヘルコントラクトのように「いりょく」を増加させる効果なので、発動中は何に依存するスキルでも大火力が出せる。
参照値は最も値の大きい攻撃パラメータ。同じパラが複数付いた装備を取るなどして値を突出させるとより強力になる。

 

上記の通りしんたくによる強烈なバフ効果に依存した職業ではあるが、素のポテンシャルも申し分無いと言える。
ただしパラメータが低い序盤はしんたくの効果も低く、いまいち働きが振わない。しんたくを生かすために如何に早くレベルアップして良い装備を揃えられるかが重要になるだろう。
そこを乗り越えて素のパラメータを高められれば十二分に戦える性能になるのがヴァルキリーの強みである。

 

武器にしんこう補正が付与されている為しんこうを上げやすく、セイクリッドバリアやサモンゾンビを入手することによって防御面も整えやすい。
逆に言えば、防御面はスキルに依存していると言っても良い。敵を一撃で倒せない内はハイヒーリングやデトックス、リストアボディくらいは持っておくと事故率が下がる。(特にせきかが心配ならリストアボディなどは持ち続けた方が良い)
十分に装備が揃ったと判断したらオフェンシブ、デスペラード、メディテーション等と取り替えてしんたくの効果を重ねると当分は敵を一撃で沈められるようになるだろう。
もっともしんたくの強さゆえ、あまり攻撃に極振りすると与えるダメージがすぐ上限に引っ掛かってしまう。げんかいとっぱを1つくらい付けていても然りである。
そうなった時は長期戦に備え、再び守りを意識したビルドに寄せていった方が安定する。または後述の方法を使い、上限をすり抜けることを考えるかだろう。

 

職業固有効果「かみの こえ」により、戦闘後に自分の状態異常を自動で一掃できる。
とにかく一戦耐えさえすれば後腐れなく次の戦闘を迎えられる。特にせきかに対してはこの効果はなかなか便利。
イベントやへんようモンスターによって付けられた、長時間続く状態異常にも大きなアドバンテージを発揮する。
もちろん戦闘が終わるまでは何もしないので、上記のような別の対策が必要になるが。

オススメスキル、装備効果 Edit

しゃけつののろい、えんちょう Edit

持続ターンが短いしんたくを重ねがけするにはこれらが不可欠。
えんちょうは、状態異常がかみのこえで消え、バフ効果を伸ばしやすいため、単体でも好相性。

しんたく Edit

しんたくの重ねがけを行う準備を装備品で整えられない場合は、もう一つのしんたくを狙うという手もある。
しんたくは運が良ければ通常のスキルドロップでも出現する他、
宝箱の罠で登場するはこにすくうものからめでぬすむ、かんさつにっきを使用することでも入手できる。

オフェンシブ、デスペラード、しとつのかまえ、などのきょうかが付くTスキル Edit

しんたくで倍になったパラメータに更にきょうかによる補正が入り、
かなり早い段階から大抵の相手を瞬殺出来るほどの火力を出すことが出来るようになる。
一撃で倒してしまえばデメリットのダメージ増加もかみのこえで解除されるので全く問題にならない。
一発で大ダメージを狙うタイプでもあるので、バリアを無視できるかんつうもあると助かることは多い。

メディテーション、ウォークライ、クルセイド Edit

同上。

サモンゾンビ Edit

しんたくの効果は当然このスキルにも及ぶ。
そのためこちらも凄まじい数値のついげきとシールドを得ることが可能になっている。

きゅうしょ、かんぱ、フルチャージ、いっぱつねらい等 Edit

ダメージ上限をクリティカルヒットで乗り越える作戦。
カンストダメージに達する前でも、しんたく+クリティカルは単純に凄まじい破壊力なのでいつでも役立つ。

ジャブ、スピリットボルト、マーシャルアーツ、きょくげい等 Edit

ダメージ上限を手数で乗り越える作戦。
威力倍率が低いスキルばかりだが、しんたくでカンストが出る段階ならこれらでも満足な火力を出せているはず。
上記のクリティカルビルドとの併用も可。命中率がやや低めのものが多いのが難点だが、それを逆手にとってフルチャージ狙いに利用することもできる。

メッキ、いじょうながし Edit

どうしても敵を一撃で倒せない状況では当然状態異常攻撃を受ける可能性が出てくる。
しかしCDが増える=しんたくを生かす機会が減ってしまうドレッドノートとの相性は良くない。
たいせいやメッキが付いた装備を探すか、
武器に付いているうけながしを生かす方向でいじょうながしを持っておくのもあり。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • しんたくの威力バフはターンが重なっていれば次のしんたくにも乗っかる。えんちょうやおいかぜで重ねれば雪だるま式にいりょくバフが増えていく。 -- 2017-04-07 (金) 23:41:57
  • しんたくのCD4ターンになってます -- 2017-04-12 (水) 20:22:00
  • オフェンシブとかクルセイドとしんたくを重ねがけするときって使用順序とかあります? -- 2017-05-01 (月) 18:08:47
  • しんたく ヴァルキリースピアにごうりしゅぎは乗りますか? -- 2017-05-02 (火) 01:13:22
  • スピアには乗ります。しんたくは不可。 -- 2017-12-24 (日) 22:48:10
  • 「うちでの しんぐん*」でお気楽魔石稼ぎ♪「かくとく」のデバフも「かみのこえ」で消去出来る。 -- 2018-04-28 (土) 21:33:08
  • ラボパーツのオススメって何ですかね?えんちょう×2は入れてるんですが・・ -- 2018-04-30 (月) 16:26:18
  • [メッキ/えんちょう/かんつう+40%/めいちゅう+40%/スカウト/げんかいとっぱ/フルチャージ/HPブースト/てきおうりょく(きょうめん)/あらし] あたりなんていかが? -- 2018-05-01 (火) 10:34:38
  • ありがとうございます。効果を確認して色々考えます! -- 2018-05-01 (火) 17:37:36
  • オススメの中でもクルセイドは別格。しんたく→クルセイドの順で使えば、きんりょく+しんたくで得たいりょく分のしんこうが5T得られる。4T後のしんたく再使用にはそのしんこうの値を参照するから、「きゅうけつてんし」的なバフの無限ループでいりょくとしんこうが跳ね上がっていく。欲を言えば、えんちょうが1つあるとループがかなり安定する -- 2018-08-06 (月) 23:23:04
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White