Top > おんみょうじ


おんみょうじ

Last-modified: 2019-03-02 (土) 00:09:10

おんみょうじ(陰陽師) Edit

とうほうに つたわる ひじゅつを うけついだ じゅつし。
すぐれた おんみょうじは じょうさいですら こなごなにするという。

初期性能 Edit

スキル武器(ロッド)防具(狩衣)その他(草履)隠しパラメータ
くじまりょく+10シールド+50ふくげんシールド+5%ピンチぼうぎょ
ひとがたついげき+10はんしゃ+15バリア+2とおりぬけ
りくじんしきばんしきがみ


くじまりょく依存の攻撃スキル 威力30x3CD0
ひとがた5T持続・まりょく依存のついげき(+40%)を付与CD3/Tスキル
りくじんしきばん5T持続・まりょく依存のついげき(+50%)を付与
先制発動スキル
CD10


しきがみターンを消費しないスキルを使うたび追撃を得る(効果量はレベル依存 威力20)
 
更新履歴(Ver3.0.7)
余談

初心者オススメ度 Edit

?/5 ☆☆☆☆☆
(評価待ち)

特徴 Edit

ついげき重視の職業。
同じついげき使いでも攻守を両立させたしじゅつしと違い、おんみょうじはひたすら攻撃に特化している。

 

装備効果でついげきが1つ、スキルで2つ。特にりくじんしきばんは先制発動タイプなので、戦闘ごとに必ず1回使える。
さらに職業特性・しきがみの効果により、両スキルで二重についげきを得ることが可能。
(りくじんしきばんも可。先制発動時はTスキル扱いになっている?)
これらでついげきを積み重ねていけば、大抵の敵をついげきだけで粉砕できるようになる。

 

攻撃面はかなりのものだが、一方で守りはかなり甘い。さいだいHPは無し、あるのはシールドとバリアが一ヶ所ずつと何とも中途半端。
中盤以降はいつでも一撃で潰されかねず、そのため職業特性のピンチぼうぎょもあまり意味がないものになっている。
ついげきの一発だけで倒せない敵が現れた時にどう対処するか、は常に念頭に置くべき課題となるだろう。

 

とおりぬけはダンジョン内に時々現れる、「入れない部屋」を普通に入れる部屋にする能力。
わかれみち部屋やねぐら部屋によって現れたものも無効化可能。げんしつ部屋は進路が全く制限されない一方、なきがらマスは前方2マスの全部屋に配置されるボーナスゾーンと化す。
その半面、苦手な部屋もおんみょうじは多い。けっかい部屋ではついげきが付与できず、どうじょう部屋ではついげきが発動できない。
すいぼつ部屋やきゅうそく部屋も、積み重ねたついげきがリセットされ弱体化するためあまり入りたくない。

 

Ver2.7.0の更新により、ついげきははんしゃ・じゃがん・どくばりを無視してダメージを与えられるようになった。
いずれもついげき使いの大きな急所だっただけに、有難い修正だろう。

オススメスキル、装備効果 Edit

はじょうこうげき Edit

ついげき職の定番。
これがあれば本来はただついげきを付与するだけのりくじんしきばんも、チャージなどのように先制攻撃が可能となる。
かつ敵を倒してはついげき付与、倒してはついげき付与……という好循環が実現できる。

こううんなドジ Edit

ついげきは必中なので、命中率が下がっても何ら問題ない。通常攻撃はポイズンブロウなどで行うようにすればok。
ブラインドやアクロバットも使えばさらに安全性が高まる上、ついげきも得られて一石二鳥。

いっぱつねらい Edit

「通常攻撃の命中率が50%に低下」「ついげきは必中のまま」なのはこううんなドジと同様。
こちらは自分の攻撃が必ずクリティカルになる。
クリティカルダメージは最低2倍。さらにげんかいとっぱが無くとも最大7桁出力可能であるため、ついげきによる火力を極大化できる。
はじょうこうげきと併用すると鬼神の強さを発揮するが、出発前の段階ではどちらもまのけいやくでしか付与できない。
はじょうこうげきはダンジョン内では全く入手機会がないので、両立させたければはじょうこうげきの方をもってダンジョンに入り、いっぱつねらいの付いた装備を待つことになる。

効果増強系へんようスキル Edit

ついげきには、発動させたスキルのへんよう効果がそのまま反映される(注)。
「どくの」「めつぶしの」等もそれなりに効くが、効果を増強する「きょうか」/「ばんぜんの・でんせつの」/「フルパワーの」を用いると、それぞれついげきの火力が1.25倍/1.5倍/6倍に増大する。
「フルパワーの」に上記いっぱつねらいを組み合わせれば実に12倍、かつ必中のロマン砲が炸裂する。
なお発動スキルは攻撃スキルでなくともよい。「キュアウーンズ」「ようすをみる」等でも有効。

(注)「リアクティブ」等のクールダウン減少系、「しゅごの」等自分に効果を与えるタイプのものを除く。

バリアきょうか、バリアゲイン、しんがり Edit

はんしゃを含めて防御をバリアでまかなう場合はこちら。
バリアゲインやしんがりはついげきを得ながら次戦のバリアを貯められる。

せいせいどうどう Edit

けいけんち+100%が付く代わりに、行く手の大半が入れない部屋と化す効果。
とおりぬけはこの入れない部屋化も無視できるので、経験値倍増のメリットだけを享受できる。

スカウト、テレポート Edit

苦手な部屋が多いので、それらの回避のために。
テレポートは墓石イベントでも手に入るが、序中盤を安定させたいならラボで付けていく手もある。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 汎用的なビルド例というのも初心者の助けになると思う。ぶっちゃけしょくぎょうページだけだと個人的に高難度ダンジョンでどう使ったらいいか分からん奴もいるし -- 2018-06-27 (水) 13:53:45
  • 2.8.0でまりょくが単発になったか……ふくげんシールドは使いようがないし、結構な弱体化だな -- 2018-07-19 (木) 16:13:23
  • ラボパでルナティック拾えたからあかいひとみ(ルナティックハイ)と組み合わせてみたらオートプレイでサクサク進めるマンが出来上がった。先制スキル持ちなら似たようなのが出来るが、Tスキル連打でついげき+バリア多重になっていくから攻防悪くない感じ。はんしゃじゃがんに弱いのはご愛嬌。 -- 2018-10-09 (火) 11:57:22
  • 邪眼対策で攻撃スキルを使わずに追撃オンリーもしくは+妖精の住処(オーベロン拾う)で叩くビルドもあるが、魔力2枚だったのが2.8で減ったのが気にかかる……この方法だと波状攻撃いるかも -- 2018-10-09 (火) 15:32:13
  • せんせいしようの仕様が変更されたけど、強制でターン消費するからバフ積みたいおんみょうじは相当に割りを食ってると思う -- 2019-02-08 (金) 12:11:33
  • にんじゅつあれば前verまでと同じ感覚で使えはするけど、CD増えるしなあ。結構痛いね>せんせい仕様変更 -- 2019-02-08 (金) 12:37:16
  • 先制攻撃ってターン消費なんですか?奇襲だけじゃないんですね -- 2019-02-08 (金) 13:49:42
  • 追撃でバリアやガッツに多少向く程度で魔力で普通に殴ってるようなもんだから、いまいち職業の強みが実感しづらい。エナジーバレットやファミリアで固めれば狂乱使いやすいかなってくらいになってしまう -- 2019-03-11 (月) 17:13:09
  • はじょうこうげき+にんじゅつで追撃だけで殴るスタイルでいいと思う。吸血天使より攻撃力が落ちるけどパーツが少なくて済む。魔力2枚だった頃はかくれすむようせい込みで道場対策出来たが、現行ルールでは厳しい -- 2019-03-12 (火) 07:35:25
  • ピンチぼうぎょも大概だと思うが装備の効果がどれもいまいちなんだよなぁ、とおりぬけが結構ストレスフリーなのを教えてくれはするんだが。 -- 2019-03-28 (木) 10:29:12
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White