Top > つきの じょおう


つきの じょおう

Last-modified: 2019-01-06 (日) 13:45:32

つきの じょおう(月の女王) Edit

けものの ちをひく ひとならぬひと "じゅうじん"たちの おさ。
つきは じゅうじんにとって そのすがたを あばく いふすべき ものの しょうちょう。

初期性能 Edit

スキル武器(広刃剣)防具(大鎧)その他(盾)隠しパラメータ
ムーンスラッシュきんりょく+10さいだいHP+50しんこう+10バーストヒール
ムーンヒールバリア+2きゅうそく+20さいだいHP+50きょうらん
ちぞめの つきルナティック


ムーンスラッシュきんりょくしんこう依存の攻撃スキル 威力75+75CD0
ムーンヒールしんこうの35%分HP回復CD2/Tスキル
ちぞめの つき自身と敵に5T持続のきょうせんしを付与CD4/Tスキル


ルナティック混乱している時ランダムではなく右のスキルから使う
 
更新履歴(Ver2.1.1)

初心者オススメ度 Edit

1/5 ★☆☆☆☆

 

自分で操作できないという衝撃の職業(昨今は他にも同様の職業がいくつかあるが)。
ピンチの時にもただ見ていることしかできないばかりか、スキルの取り方を間違えるとそれだけで詰む事態に陥る。
どういうビルドを組めばちゃんと動いて戦ってくれるのか、自分で考えられる上級者でないと実用は無理。

特徴 Edit

「ふめつのとう」の対戦で12連勝することで先行開放される職業。
Ver2.1.0より1000しのかけらと引き換えに解禁できるようになった。

 

「きょうらん」と「ルナティック」の効果で自動操作で戦い、
プレイヤーはほぼ眺めているのみという珍しいタイプの職業。
最初の1ターン目だけは操作を受け付けるが、後の行動は右から順に使用できるものを勝手に使用していく。
要するにスキルの構成とクールダウン次第でこの職業の強さがほぼ決まるのである。

 

きょうらんは2ターン目以降に強制的にこんらんが付与され、操作不能、逃走不能になる代わりに
与えるダメージとHPが二倍になるメリットがある。
他の職業がきょうらん付きの装備を所持すると本当にランダムで行動してしまうのだが、
つきのじょおうの場合はここである程度制御が利く、というのがウリである。

 

自分と敵の双方をきょうせんし化させるちぞめのつきを所持していて、
他のスキルと取り替えない限りは勝手に使ってしまうので、
この時はお互いに被ダメージが4倍になり、戦闘は短期決戦になりやすい傾向にある。
ただしバリアを持っている分幾分はつきのじょおうの方が有利である。

 

特性上、Tスキルではないバフスキルなどとの相性は悪い。
左側に押し込まれやすい攻撃スキルそっちのけでバフスキルを使い続ける可能性があるからだ。
特にそのような状態でおいかぜ部屋に入れば、
「ちぞめのつき」→「ちからため」→「ちぞめのつき」→「ちからため」…等の無限ループ
「ようすをみる」連発等目も当てられない事態になるだろう。
こうなると「にげる」も「まちにもどる」も「あきらめる」も出来なくなり、死ぬまで待つしかなくなりそうに見えるが、
このように詰みが確定した状況ではセーブされないので、一旦タスクキルしてターン最初からやり直せば
1ターン目に別のスキルを使うなり諦めるなりすることはできる。
いずれにせよスキル構成次第ではその場で死亡確定の事態(あきらめるしかなくなる)に陥ることは十二分に考えられる。
つきの じょおうではおいかぜ部屋には極力入らない方が良いだろう。
これらの点に留意しながらTスキルであるバフスキルを集め、
ちぞめのつきを使った直後に強烈な一撃を当てて敵を沈めていく……
というのが最も安定する進め方だろうか。

オススメスキル、装備効果 Edit

Tスキルかつ「しゅごの~」が付いたへんようスキル(特にオフェンシブ辺り) Edit

先行でバリアを張るようになってくれるので、ちぞめのつきによるリスクを軽減してくれる。
特にオフェンシブだときょうかしつつダメージ増加のデメリットも打ち消せる。

デトックス、リストアボディ Edit

せきか、じゃがん対策。
が、クールダウンの都合でこれらを持っていてもじゃがん50%を立て続けに受けて終了する可能性も。

たんじゅん Edit

せきか、じゃがん対策その2。
何か適当なバフ系Tスキルも併せて持っておく。
ふどうではラストやしんえんのおとしごのじゃがん特性は防げない。

ふどう Edit

せきか、じゃがん対策その3。
「るつぼ」「ふうか」「まんえん」「れんごく」以外であればこちらでも大丈夫。
ただしちぞめのつきが無意味になる。

スタンス:パッシブ Edit

「たんじゅん」「にんじゅつ」と組み合わせる場合に有効な選択肢
初期スキルの「ちぞめの つき」や他のバフスキルとの組み合わせで
スローのデメリットを無視しつつ毎ターン攻撃+バリア2枚を展開できる

「ハンディ~」が付いたへんようスキル Edit

クールダウンが3伸びるがTスキルではないスキルもTスキル扱いになる。
ちからためなどを安全に使えるようになるのは嬉しい。

かげわたり、にんじゅつ Edit

全てのスキルがTスキル扱いになるのでハマリを確実に回避できる。
にんじゅつはデメリットも大きいが…

クールダウンが0のスキルを集めれば十分活用可能。
が、Tスキルが負担になる場合が多い。

はんしゃ Edit

ハマリ回避策その2。
ラボで事前に付けておくのが望ましい。
Ver2.0.0よりギリメカラも通常攻撃してくるようになってるので、
耐久力で勝っていればいずれは勝てるだろう。

持ってはいけないスキル、装備効果 Edit

全てのスキルがクールダウンに入っていないと仮定した状態で
まひ(+クールダウン)を持っていない敵相手には詰み確定になると思われるスキルと装備効果。
案外引っかかりやすいので注意。
こんらん状態から1ターンだけ復帰できることが稀にあるが、本当に確率が低いので期待しない方が無難。

ようすをみる Edit

クールダウンが無い上に優先的に右に配置されるので持っているだけで詰み確定。
アミュレットや持ち込み品が無いと勝手に持たされるのがこの職業では大迷惑となる。共に何かは持ち込んでおきたい。
もっともVer2.1.1より、つきの じょおうに限っては持ち込み無しでもようすをみるは自動配備されなくなったため、
この点については心配は要らなくなった。
「ようすをみる」のアミュレットも存在するため、所持しているなら当時の悲劇を簡単に体験できる。

ガード、バックステップ、うけながし、おうきゅうてあて、キュアウーンズ等のクールダウン1の非攻撃スキル Edit

左隣が攻撃スキルでもTスキルでもなければ詰み確定。

ちからため、リジェネレーション等のクールダウン2以下のTスキルでない非攻撃スキル Edit

3つ以上持っていると最初に使ったスキルのクールダウンが終わって詰み確定。

しゃけつののろい、てぎわのよさ Edit

クールダウン短縮系はバフスキルのクールダウンが短くなり大変危険。
どうしても使用する場合は慎重な運用が求められる。

とうき Edit

ようすをみると同様。0CDのTスキルなので、こんらんからランダム復帰するまで敵にターンが渡らなくなる。
更に大抵バリアも0まで削られる。

  


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 限凸オーラキャノン型もいいと思ったけど聖女でやればいいか -- 2017-08-19 (土) 21:36:21
  • 変容モンスター「ごうか」のおかげで回復系ビルドは全滅しました。 -- 2018-01-23 (火) 09:20:06
  • 「こんらん」の仕様変更で、1ターン目も完全ランダム(つきのじょおうの場合は右端のスキル)から使うようになってる。 -- 2018-08-07 (火) 09:34:24
  • ちのきょうてい -- 2018-12-21 (金) 21:39:32
  • ミスです。すみません… -- 2018-12-21 (金) 21:40:13
  • せいしんりょく付きの武具を使うとコマンドを受け付けるようになる。 -- 2019-01-13 (日) 16:53:00
  • ぼうちょうと一番相性が良いのつきのじょおうだと思うんですよ。火力とHPを2倍にするので必須級のきょうらんのデメリットを素で軽減でき、更にきんりょくバリア職なのでバイタリティ型にもガッツしちゅうかつ型にもできる。しんたくを持ち込めば圧倒的な回復力と火力を両立出来るのでてんけいビルドとの両刀も出来る! -- 2019-09-01 (日) 17:09:16
  • カッコいいスキンも出たのでこの機会に是非 -- 2019-09-01 (日) 17:10:01
  • とうき の仕様変更でクールダウン1が発生して連続ターンを得られませんね… -- 2019-09-02 (月) 14:17:12
  • 最近の仕様変更というわけではないようだぞ -- 2019-09-02 (月) 19:21:19
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White