生命樹

Last-modified: 2021-09-20 (月) 21:27:43

概要

レア度名前種別確認Build
☆☆☆☆☆生命樹戦闘部屋10279
効果勇士が入場すると、隣接した部屋内の魔物全員に甦り6+4×Lv付与します。
戦闘開始時、隣接した部屋内の魔物たちに吸収を1付与します。
作成レシピ
若葉 + 研究所 + 研究所生命樹
利用レシピ
生命樹 + 生命樹 + 孵化場癒しの風
生命樹 + 鉄壁 + 休憩所鉄のカーテン
(イベント) 堕落した自然の大精霊 + 生命樹 →堕落した自然の君主
Build10279更新
  • この部屋は戦闘開始時に、この施設を中心とした3x3の9マスに吸収を与える。
    吸収は、最大HPの10%を超えるダメージを受けたときに、10%に抑える効果。
    さらに勇士が入場するたび、甦りを3x3マスの部屋内のモンスターに付与する。
    つまり耐久型の施設であり、即時殲滅が重要視されがちな本ゲーム環境では日陰になりがち。
    • 高級パックでより上位の防御バフであるシールドを付与する盾の壁鉄壁が実装されてなお日陰の施設になった。
  • しかし、覚醒パック解放時点で戦闘開始直後に防御系のバフを与えられるのは特異な性能であり、
    共同墓地での不死付与や、フェアリーシールド付与が起こるまでの間のモンスターの保護を確実に行ってくれる。
    パック解放を進めていく段階では非常に頼りになる施設だ。
     
  • 覚醒パックで同じく解放される施設、血溜まりと同時運用することで相乗効果をもたらす。
    生命樹の部屋は吸収甦り血溜まり部屋に与えることで耐久性を高め、血溜まり部屋は生命樹部屋に
    火力を提供するというwinwinの関係を作り出す。これらを一列横にならべると
    その周囲の部屋も血溜まり生命樹の効果の恩恵をあずかれるため、一帯の戦闘部屋が極めて高性能になる。
     
  • 改造先には癒しの風鉄のカーテンがある。
    吸収付与を失う代わりに、それぞれダンジョン内全体に癒しの風甦り鉄のカーテンを与える。

おすすめ配置位置

魔王前の一帯を占拠しても良いし、3-5列2-4行のど真ん中に設置しても強い

配置例

  • 勇者を溢れさせて激怒をためて殴る構成
    侵入口側
    血…血溜まり、加…加速、生…生命樹、悲…悲鳴
    中心の生命樹効果で、吸収がこの9マスの施設内のモンスターに付与されている。
    したがって試練激怒をとってしまった場合でも前衛が生き残りやすくなる。
    血溜まりの効果範囲が重複しているところがモンスター処理層となり、悲鳴部屋も火力を出せる。
    悲鳴効果が発生するとと合わせて敵がこちらを攻撃できなくなるのであとは血溜まりパワーで敵を倒せるだろう
    Build10076 試練10 325Fまで到達、魔王リリスで有効に働くことを確認。死因は大天使の魔王部屋直行なので部屋の組み合わせとしては壊滅していない

相性のいい魔王

  • 勇士の侵入を防ぎたいエリザベートエマを用いる場合のモンスターハウスダンジョンでは、優先的に作成するとよい。
    この部屋と周囲8マスすべてが吸収を持つようになり、更地になるまでの時間がかなり伸びる。
  • 時間さえ稼げれば魔王様が圧倒的な力で敵を殲滅するはずだ。
    また、彼女らは権能4で支援能力を持つようになるため、それを発動できるだけのマナ最大値を獲得できれば、
    生命樹効果で生き残ったモンスターが怒涛の反撃を開始する。

相性のいいモンスター、スキル

この部屋自体に戦闘性はないが、周辺の部屋の効果も込みで唯々モンスターが長く生き延びる。
なので防御を捨てたスキル構成の完全アタッカーを配置するとよい。

コメント