Brimstone ブリムストン

Last-modified: 2022-03-03 (木) 04:35:03
関連スキルTier4
Searing Might
シーリング マイト
Tier1
Fire Strike
ファイア ストライク
Tier3
Explosive Strike
エクスプローシブ ストライク
Tier6
Static Strike
スタティック ストライク
Tier9
Brimstone
ブリムストン
Tier4
Searing Strike
シーリング ストライク

パイロマンシーにオカルト味を少々加えて、
ファイア ストライクにブリムストン(硫黄)の混沌とした力を吹き込む。

遠隔攻撃では、熔けた破片が飛び散りもする。

原文

Brimstone - 業火
Pyromancy with a hint of the occult imbues Fire Strike with the chaotic power of brimstone.
Ranged attacks will also splinter into molten fragments.


+3 エナジーコスト
3 破片数

8 火炎ダメージ
5-9 カオスダメージ

TypeTier最大レベル要求スキル要求装備オフハンド参照
スキル強化912ファイア ストライク--

ファイア ストライク(FS)に対して、火炎/カオス ダメージを追加、さらに遠距離攻撃の場合のみ、ヒットした箇所から破片が飛び散るようになる。
破片ダメージはこのスキルのダメージのみで、FS本体のダメージが拡散するわけではないので注意。*1

近接攻撃でもダメージ追加の恩恵は受ける事ができるが、
破片飛散効果がかなり有用であるため、遠距離攻撃ビルドで使用する事で真価を発揮する。
ただしデモリッショニストはカオスダメージを伸ばす手段があまり無いため、ここを伸ばすためには他マスタリーや属性変換等の工夫が必要。*2

このスキルによるダメージは「FSそのものに追加される部分」と「破片部分」で挙動が異なり、
追加部分はFSの派生スキル扱い(FS本体へのアイテム-スキル変化シーリング マイト/シーリング ストライク の対象)である一方、
破片部分はエクスプローシブ ストライク同様別スキル扱い(上記の対象外)となっている。

 

運命の意志/魂渦 のような 100% 貫通効果を持つ遠隔武器を使用していた場合、貫通した先の敵にヒット時もブリムストンの破片が発生する。
また、インクイジターのチリング ラウンズ(3連射)、ストーム スプレッド(3Way2連射)はそれぞれ貫通効果を維持したまま重複発動する。
ex.)運命の意志装備時、ストーム スプレッドの3way2連射は全て貫通弾になり、かつ全ての弾でブリムストンの破片が発生、さらに貫通した先の弾でも破片が発生する。


(1.0.4.0) 火炎 Lv7-22/32~132 → 33~138 | カオス Lv2-22/10-15~120-170 → 10-16~128-177
(1.1.9.2) [破片数] スケール値を減少

Lvエナジー
コスト
破片数火炎
ダメージ
カオス
ダメージ
1+3385 - 9
21210 - 16
3+43 - 41615 - 23
42020 - 30
52425 - 37
6+542830 - 44
74 - 53335 - 52
8+63841 - 58
94347 - 65
10+74853 - 71
114 - 65359 - 78
12+85 - 66065 - 84
Ultimate Level
13+85 - 66671 - 91
147277 - 98
157882 - 105
16+98489 - 112
179095 - 119
185 - 797101 - 127
196 - 7104107 - 135
20+10113113 - 148
21122120 - 161
22138128 - 177


  • カオス上げてたとしても大したダメージ出ないのが悲しい -- 2018-09-18 (火) 23:29:29
  • 拡張以前もサブオカでそれなりに強化出来て瀕死神で更に強く出来てた、今は変換セットでカオスメインにできるし -- 2018-12-11 (火) 00:07:31
  • 今更かもしれないけど、このスキルって指定対象に与えるダメージは普通の派生スキル扱い、破片部分はエクスプローシブ ストライクと同じく別スキル扱いなのね。 -- 2019-10-11 (金) 22:30:30
    • たとえばヴァルダンセットはファイア ストライクのカオス→刺突100%変換がついてるけど、これを装備しても破片部分だけはあいかわらずカオスダメージを出力してる。 -- 2019-10-11 (金) 22:32:10
      • この辺Zか理解してないみたいでダガロンも同じ事になってるね。変えればいいのに -- 2020-09-17 (木) 08:46:33
      • 属性変換まわりは古いゲームエンジンにコード後乗せした関係か、妙な挙動になってても「ゲーム全体としてバランスが取れてるのでもうそこは触りません」と言ってる事があるので、これも理解してるけど手を付けてないのかも。 -- 2020-09-17 (木) 13:47:51
  • ↑役に立つ検証報告ですね。ありがとうございました。 -- 2019-10-12 (土) 10:45:04
  • トーレントと同じような感じですかね。パネッティの複製ミサイルの緑破片もそうなのかな -- 2020-02-07 (金) 00:15:38
  • 念のため確認しといたんですが、シーリング マイトについても「対象本体に対するダメージはツリー内扱いなので強化対象」「破片部分は別スキル扱いなので強化対象外」でした。上記コメントからして予想できた結果だけど、一応追記。 -- 2020-08-23 (日) 15:15:01
  • フォーラムのこちらのガイドによると、内部構造的に破片もスキル変化のサポートを受けられる(ハズ)ってことらしいんですけど、実際としてダメージ変換されてないのであれば、それはバグなのではという疑惑が。計測のエビデンスが無いので、何が正しいとも間違ってるとも自分には判断つかないのですが…。 -- 2020-09-23 (水) 00:28:33
    • (何故かフォーラムに挙がっていない)ブラッドバーストをハランクスの首つけてGrim Internalsで改めて確認したところ、破片部分ヒット時は毒酸ダメージが出力されており、フォーカストゲイズの有無で毒酸部分のダメージを比較しても差がないので、スキル変化・ツリー内変化ともに効いてないと思います -- 2020-09-23 (水) 16:07:53
      • 検証ありがとうございます。ええと、ヴァイル イラプションのことですよね。ブラッドバーストはエクスプローシブ ストライクと同じく Secondary Skill Modifier であり(確かに何故か上記のガイドに無いですが)、スキル変化の影響を受けないのは明確なので。ともかくこれまでの情報から推察すると、モディファイア(FSに火炎/カオスダメージを加える部分)と派生的モディファイア(破片部分)の合成スキルと整理するのがよさそうですね(実際の作りがどうあれ)。 -- 2020-09-23 (水) 17:48:21
      • 認識が間違ってたので改めて調べましたが、ヴァイルイラプションも同様ですね。直撃部分は毒酸出力なしで、破片部分は毒酸が出てます -- 2020-09-23 (水) 18:02:38
    • 実際に変換されてないのはダガロンピュリの涙の数を数えれば一目瞭然。ダガロン頭にカオス→火炎雷変換がついてるけどプリムストンには適用されてないのはかかしで簡単に検証できます -- 2020-09-24 (木) 13:16:36
  • ファイアストライクのスキル変化ではブリムストンに対応できない問題に対応するためか最近グローバル変換やフレイムタッチにカオス→〇〇のスキル変化が追加されるようになった -- 2021-04-16 (金) 18:48:21
  • 普通にダメージ出力のカオス固定値持ってて耐性下げも持ってるし得意な属性だと思うけど -- 2021-09-16 (木) 18:22:17
  • パイロマンシーにオカルト味を少々加えってFT好き 料理のアレンジかよ -- 2021-10-11 (月) 19:56:22
    • BWCのデーモン ファイアとはまた違う感じでカオス要素を表現してるのは興味深い(あちらは炎にカオスパワーの伴ったソーサリーの魔法を吹き込んだもの) -- 2021-12-21 (火) 12:28:48

*1 拡張AoMのコンポーネント [破壊の印章 Seal of Destruction] には、直撃弾/爆風/拡散弾 全てが同じダメージである似た挙動の付与スキルが付いているが、そちらとは性質が違う
*2 耐性減少手段は アゴナイジング フレイムズ/ヘルファイア マイン で備えている