Upheaval アプヒーヴァル

Last-modified: 2020-07-05 (日) 16:07:17
関連スキルBrute ForceTier1
Brute Force
ブルート フォース
Feral HungerTier3
Feral Hunger
フィラル ハンガー
UpheavalTier4
Upheaval
アプヒーヴァル

大地の力で攻撃する。
基本の武器攻撃でクリティカル ストライクが成功した時は必ず、強打の影響で地面が震動し、影響地点周囲が衝撃波で反響する。

両手持ちの近接/遠隔武器を要し、通常の武器攻撃で発動する。

原文

Upheaval - 地殻隆起
Strike with the strength of the earth.
Whenever you land a critical strike with your basic weapon attacks,
the ground shakes with the force of the blow, reverberating around the point of impact in a shockwave.

Requires a two-handed melee or two-handed ranged weapon and activates off of default weapon attacks.


100% 技が使われる率
3m 標的エリア

50% 武器ダメージ
20 雷ダメージ
87 出血ダメージ/3s

AoM導入時に限り、特定の装備でスキルの性質が変化する。

TypeTier最大レベル要求スキル要求装備オフハンド参照
通常攻撃変化410ブルート フォース両手 近接/遠隔武器あり (後述)

クリティカル発動時に地面を鳴らし、対象とその周囲半径3mに打ち掛かるAoEを発生させる攻撃を追加で繰り出す。
スキル画面上は二刀流/二丁拳銃時にオフハンドダメージが表示されるが、両手武器用スキルなので使用できない

 

カテゴリとしては通常攻撃変化(WPS)に含まれるため、通常攻撃もしくは通常攻撃代替スキルでなければ発動しない*1
但し、発動時は本スキルの範囲攻撃だけが出るのではなく、元の攻撃に更に本スキルの範囲攻撃を追加する形となる点で、多くの通常攻撃変化スキルと挙動が異なる。
(つまり、ターゲットにしていた敵には「通常攻撃(代替) + アプヒーヴァル」の2ヒットとなる)

  • 通常攻撃代替スキル使用時にはスキル威力を元に計算されるため、
    例えば サヴィジリィLv8/チャージ6状態(武器121%) で アプヒーヴァルLv1(武器50%) が発動した場合、
    アプヒーヴァル自体は 121%×50%≒60% のダメージ量になる。

また、他の通常攻撃変化スキルが発動した場合はアプヒーヴァルは発動しない点に注意*2
(この為、アプヒーヴァルの発動率を最重要視する場合には、クリティカル発生率を高めるだけではなく、他の通常攻撃変化スキルの発動率を抑制する必要が有る)

 

通常攻撃代替スキルとアプヒーヴァルの両者に星座スキルをセットしておくと、アプヒーヴァル発動時に両方の発動機会を同時に得ることができる。
具体的には、サヴィジリィを使用した際にクリティカルヒットが発生するとアプヒーヴァルに変化するが、
この時、サヴィジリィの星座トリガー判定とアプヒーヴァルのトリガー判定が同時に行われる。

また、クリティカル攻撃時発動型の星座をアプヒーヴァルにアサインしておくと、他の通常攻撃変化スキルのクリティカル攻撃時発動判定と異なり、
アプヒーヴァルが発動した時点で発動判定が入り、アプヒーヴァル自体の追加範囲ダメージがクリティカルでなくとも発動する。
例えば、クリティカル攻撃時100%発動のReckless Tempest レックレス テンペストBlizzard ブリザードならば、アプヒーヴァルの発動と同時に確定発動する。


(1.1.7.0) 雷/Lv1-5 15~43 → 20~44 | 出血/Lv1-8 60~231 → 87~234

Lv武器ダメージ
ダメージ
出血
ダメージ/3s
150 %2087
258 %26108
366 %32129
473 %38150
580 %44171
687 %50192
794 %56216
8101 %62234
9108 %68255
10115 %74276
Ultimate Level
11118 %81303
12121 %88330
13124 %95357
14127 %102384
15130 %109411
16133 %117441
17136 %125471
18139 %136510
19142 %147549
20150 %162600


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ちゃんと利用価値あるじゃんか -- 2019-05-28 (火) 18:12:48
  • それはシャタリングスマッシュの話だろ。25%の発生保証貰えるスキルを比較に出す意味が分からないんだけど。このスキル使うならフィラルハンガー使わないとかありえないし、まず75%で通常攻撃引いて更にそれがクリティカルにならないと出ないんだぞ。これ通常代替一つしかとってない状態でこれだからな。一般的なラインOA3000程度だとしてネメシス相手にクリ率15前後、75%×15%=11%前後。なにこれ?って感想以外でない発動率なのでは?通常攻撃代替2つとってれば発動率一桁%だけど……。1振りだと期待値マイナスで10ポイント入れても10%近い発動率。使いますか???? -- 2019-05-28 (火) 20:18:25
  • アベンジャーセットでOA特化+DAデバフ300~ぐらいにして、他のWPS取らずにこのスキルにポイント振り込むとぼちぼち強いかな。その他のビルドでは必須とまで思わないけど、1P振りでも2HITで多少なりとも通常攻撃より威力上がるから全く無駄でも無いと思うけど。 -- 2019-05-28 (火) 20:43:08
  • それが修正されたから対象の敵には通常クリティカル+アプヒーバルのダメージが入るようになったんじゃないの?この認識通りなら期待値マイナスにはならんと思うのだが -- 2019-05-28 (火) 20:43:25
  • なーるほど -- 2019-05-28 (火) 20:51:51
    • WPS発動しなかった時にクリティカルが出るとAOEがおまけで付いてくる訳か。強いな -- 2019-05-28 (火) 20:52:48
  • 丁寧な答えが出ましたね。ネメシス相手で10%前後ならよしとする人にとっては1pointの価値がある。10%でダメだってんなら1ポイント入れる価値がない。これにて一件落着。 -- 2019-05-28 (火) 21:27:07
    • お前のせいで台無しだよ -- 2019-05-28 (火) 21:42:11
  • 「因みに雷ダメージを100%他属性変換したとしても~」の所を追記したのは、変換されたDOTがこのスキルの武器ダメージの所に入るという意味? -- 2019-05-29 (水) 00:28:20
    • 武器ダメージには入らないと思う。単にストームタッチの感電が例えば物理なら体内損傷に変換されて乗るだけかと。変換に関しては戦闘のメカニクス見た方がよさそう。バースティングラウンドみてみたけど何故参照くださいになってたのかいまいちよくわからんかった -- 2019-05-29 (水) 00:59:09
  • これアサシンのマークアサインしてると3mの範囲の敵に確定で入るのか? -- 2019-05-29 (水) 00:59:36
    • AOE部分は確定クリティカルじゃないんで別個にクリティカルしない限りは発動しない模様。メインターゲットは確定クリティカルなんで発動する。 -- 2019-05-29 (水) 03:44:53
      • 訂正。AOE部分にはそもそも発動判定がなかった。AOE部分がクリティカルしてもアサシンのマークは付与されない。 -- 2019-05-29 (水) 03:48:55
      • 「具体的にはクリティカル攻撃時100%発動のReckless Tempestや~」ってあるけど対象はあくまでターゲットだけって事?だとしたらややこしい上に不便だなあ -- 2019-05-29 (水) 07:51:09
      • 例にあるのは元々範囲攻撃なスキルだから普通に機能するよ。アサシンのマークはCDなしの単体スキルだから影響あるってだけ。要するにAOE部分は星座スキルをトリガーしないって認識しとけばOK -- 2019-05-29 (水) 08:05:37
      • なるほどありがとう -- 2019-05-29 (水) 16:15:57
  • デッドリーエイムみたいにリチャージ付けてクリティカル発動のAOEだったら使えただろうにね。WPSを取るほどに発動率下がるから殴りビルドとの相性が悪い -- 2019-10-17 (木) 21:37:14
  • 解説文がとっちらかってたように感じたのでちょっと弄りました、おかしかったら直してください。 -- 2020-01-25 (土) 01:45:22
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 クリティカルヒットした時に無条件で追加攻撃するスキルではないので注意
*2 通常攻撃扱いではなくなるため、クリティカルになっても発動しない。他の変化スキル発動率の合計が100%を超えるような場合は発動機会そのものがなくなってしまう。