月の恩恵ライカンスロープ

Last-modified: 2020-08-11 (火) 20:45:58

職業

ライカンスロープ

概要

イベント「つきよ」の「つきのおんけい」とライカンスロープの組み合わせ。第4スキル「げつりん」1回で獣人化し、CD1化したスキルを連発できる。
このページではにんじゅつライカンスロープ同様、にんじゅつとの組み合わせを前提とする。メリットはターン消費スキルであるげつりんの隙を消せること、デメリットはじゃがんやどくばり、はんしゃ引っかかりやすいこと。

バージョンv2.8.0~
扱いやすさ低 3/3 ★★★
必要資産高 3/3 ★★★

長所

  • ほぼ永久的にじゅうじんかを維持でき、高CDスキルを毎ターン使えること
  • 高CDスキルのバフが累積するため、変容モンスターにもある程度対抗できること

短所

  • じゃがんやどくばり、はんしゃに弱い
    相手を一撃で打ち倒すスキル編成にするか、危険に近寄らない(黒と緑の部屋を避けて征伐「エキドナ」を避けるなど)等の対策が必要になる。
  • せいしんりょくが生かせていない?
    せいしんりょくは「操作できるつきのじょおう」がコンセプトとの作者談だが、このビルドを攻撃スキル+バフスキルで構成すると、戦闘のたびにスキルを右から手動で使っているだけのライカンスロープが出来上がる。気持ちの問題だが勿体ない感がある。
  • 種族特性が浮く
    要するにつきのおんけいとげつりんがあれば良いので、種族固有効果「わきたつ ち」は意味をなさなくなる(獣人化中は発動しないうえ、ver.2.9.0からはデバフ効果ではホーリーバリアが発動しなくなる)。げつりん以外のスキルが特別噛み合っているわけではないので、常に役に立つのは「メッキ」のみ。
    ver3.0.5現在は「げつりん」もアイテムショップに並び、あえてライカンスロープにつきのおんけいを持たせるメリットは「初期スキルが1個自由に選べる」ことになる。

プレイング

  • デバフ効果を受け入れる都合、装備効果はブラッドアーマー、ふどう、たんじゅんは避ける。タフネスは問題ない。
  • 戦闘中は最初に「げつりん」を使う。
    獣人化は「けものの ちょうこう」を無効化するが、げつりんに限ってはそれを無視できるので、獣人化中でも兆候を蓄積できる。この場合、獣人化が解けた後、最初のスキル使用「後」に再び獣人化するが、その使用スキルだけはCDが通常通りになる。
    たまに獣人化が解けていてもグラフィックが変わっていないことがある。いちいち確認も面倒なので、最初にげつりんを使うことでCDのリスクを減らす。

部屋効果

得意

ぬまスキルターン増加を無視できる

苦手

せきぞうじゃがんとの相性が悪い。対策は無くはないがやや面倒。
きゅうそく、すいぼつ、けっかいげつりんの「けものの ちょうこう」は25ターン持つので「きゅうそく」「すいぼつ」部屋で消えることは無いが、発生させる「じゅうじんか」はデバフ効果なので、部屋効果や敵変容次第で不発になることがある。

オススメ スキル/アミュレット

CDの重いスキルを連発できるのが利点。以下はあくまで参考。組み合わせられないスキルもあるので注意。

ちからため最序盤のみ拾って使う。にんじゅつを使っているので地味に2ターン分の重ねがけになる。
しんたくいりょく参照でいりょくが増える、重ねがけの定番。最初に持ち込めばレベル3程度のダンジョンを100Fまで走るくらいは出来る。
いりょく増加量はげんかいとっぱの影響を受けるので別途用意すること。クリティカルのアテがあれば、限界突破は1段階でもタックルで数百万ダメージまで持っていける。
フォーカス、タックル、エイミング初期スキルは命中に問題があるため、そげきしゅが無い場合は序盤にこの辺りのスキルを拾う。装備の関係で筋力のほうが使いやすい。CDが軽いが、しんたくと組むならタックルが最適……
えんまく、そげきたいせいクリティカル確保用。バフが2、3個同時に付くのでホーリーバリアとの相性も悪くない。
けんりょく魔石リロールを使いながらじっくり潜るなら、有力な持ち込み候補。特にスキルの良いものが引きやすくなる。
おおなみ必中攻撃。そげきしゅを拾うのがめんどくさいがタックルではつまらないという人はこちら。技量と筋力は無視できるが、獣人化にある「クリティカル時のダメージ増加効果」は無視される。HPは別途確保すること。バイタリティを使っても良い。
ディスペルじゃがん対策。地味だが役に立つ。
ヴォイドアウト、ミラーシェイプver.3.0.5現在はアイテムショップにある。スキル編成によっては手数が減るので、バリア剥がしは最終的にかんつうよりもこちらを使いたい。ミラーシェイプを使う場合は、バイタリティを持っていないと変容「ちからをうばう」を相手にしたときにバリアが往復するだけになる。
ver.2.8.7現在、ミラーシェイプでデバフがコピーされるのはバグである。これにオロバスの呪い(デバフ時間倍)と変容「かがみうつしの」が組み合わさるとゲームに負担がかかって危険なので、オロバスの呪い取得は避けること。
Ver2.9.0で状態異常も写し取っていた不具合が修正された。
リストアボディじゅうじんかまで解除してしまうが、げつりん1回で再変身できるのでリスクが低い。にんじゅつ持ちの場合は使用タイミングでげつりんがCD待ちになる可能性もあるので注意。

オススメ 能力(まのけいやく/ラボパーツ/そうび)

まのけいやく
つきのおんけい前提。
ラボパーツ
ようせいのはね事故防止。
まあいのみきり事故防止。うけながし最大値とバリアが恒常的に確保できる。ホーリーバリアもそうだが、こちらが先に動く必要がある点は注意。
いくせい定番。レアパーツ持ち込みは上記かこれだろうか。
まのけいやく/ラボパーツ
にんじゅつこのページでは必須とする。無ければ装備を拾う。
きょうらんせいしんりょくでメリットのみ享受。耐久、火力の向上に。けっこう装備効果に乗っているので、ダンジョン探索用効果を優先しても良い。
きょうめんはんしゃ対策に。
けいかい「てんち」等に行く場合は変容モンスターに殴られると事故になる。不意打ち対策はこちらで。
バイタリティホーリーバリアによるバリア増加はバイタリティの最大HP変換に影響しない。一方でバイタリティの最大HP変換はホーリーバリアの対象になる。ちなみに初期バリアがあると最大HP変換をバリア化することで開幕に1バリアは確保できる。
なお、上記の仕様はバグとのことで、ver.3.1.0で無くなる予定。おそらくHP増加が優先される仕様に変わる。

Ver3.3.0より、
「バイタリティ」が発動するよう修正された。
もちこみ
なし消耗品を持ち込むとげつりんが消えるので禁止。補給物資から選ぼう。

オススメ でんせつのぶぐ

  • ぐんし(武器枠)
    ホーリーバリアに噛み合う
  • グリフウィング(防具枠)
    ホーリーバリアに噛み合う
  • ひとすじなわ(装飾枠)
    CD増加スキルと合わせてコンボを狙える

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 書いてみたけど、書きすぎのような気がする…… -- 2018-09-07 (金) 16:00:19
  • ありがとうございます! -- 2018-09-07 (金) 17:43:40
  • 完全ではないけど、いくらか更新。バグ関連は書いたものと書かなかったものがある -- 2019-02-18 (月) 23:12:40
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White