格闘家(男)/グラップラー

Last-modified: 2016-10-21 (金) 21:10:21

グラップラー

キャラクター紹介

atgrappler.png
 

“お前らの中でいっちゃん強いんは誰や?
 もしそいつに俺が勝てば残りは 全員雑魚っちゅうことや、せやろ?”

グラップラー(男)ストーリー

女格闘家しかいないアラド大陸に男格闘家が現れ大反響を起こした。
また、流行に乗って大衆的な人気を集めるようになって、あらゆるところで男格闘家の修練場が雨後の筍のように登場した。
勿論全ての者がこの現象を歓迎していたわけではない。

 

その中でも「黒塵團」と呼ばれる集まりがいたが、彼らは負け側が解散するルールを持って、
各地の到る所で名高い道場に正面勝負をかけた。相変わらず黒塵團は活動しているので、これらが負けたことはないようだ。
“格闘術の本質は自己修練にあり、純粋に強くなること以外の全ての行為は許せない”-「黒塵團」

 

黒塵團によってまともな道場が一日で解散させられるためになったり、勝負によって重傷を負った者が続出した。
被害が続くと国では彼らを指名手配したが、アジトを決めず各地を回る神出鬼没さにより、未だに捕まえられずにいる。
それだけでなく、正当性のある道場にはむやみに挑戦せず、地域を守ると言う名目下で不正に財産を溜めた道場から財産を奪い貧しい人に分けてあげるなど義賊のような行為で大衆から大きく支持を得ていて、黒塵團の勢力は日に日に大きくなっていった。

 

彼らは初期スジュ地方の格闘術を基にした実戦技を使用したが、長期間に渡る戦いの中で室内に相応しい'掴み'技を主に
発展させるようになった。この技は一種の流派を形成し、「黒塵流」と呼ばれるようになる。
ところが、これを練磨する人々は指名手配中の黒塵團の名を冠するのを嫌っていたため、
現在は掴み技を中心に闘う格闘家の様に「グラップラー」と称している。

 

キャラクター攻略

【軽甲】 【物理半固定職】 近距離からの物理攻撃職

  • 武器は物理攻撃力が一番上昇するガントレットが主流。一部のトンファーにはグラップラー向けのスキルオプションがついていることもあるので、一応トンファーも選択肢に。

男グラップラーの特徴

  • 女グラップラーとは異なり、ほぼすべてのスキル攻撃が%攻撃で、衝撃波やごく一部のスキルが固定攻撃力となっているのみ。
  • スキルの大半が掴み判定であるため、敵を無力化させつつ強力な攻撃を放つことができる。反面、掴み範囲である超接近戦以外ではまともに戦えないという弱点もある。
  • 高威力の単発スキルを多く持ち、手数を稼ぐことが苦手で、そのほとんどが敵を大きく移動させる。パーティーメンバーと協力して一つのことを成し遂げるのはあまり向いていない。
    • 投げを繋げて敵集団を一気に殲滅することも可能で、ソロプレイでもその攻撃を遺憾なく発揮することができる。
  • 通常、投げ技は掴むことが出来れば以後の攻撃は必中のはずだが、何故か男グラップラーの攻撃はスタックすることがある。
    • 例として「膝蹴り」の1~2回目の蹴り、落下する際、全てにスタックする可能性がある。
    • パワーホールドを使っていても上記のスタックは発生するため、的中のステータス補強が望ましい。
  • 女グラップラーとは異なり、ほとんどのスキルの拘束時間が短いので、拘束に特化するのは女グラップラーほど向いていない。

スキル参考

  • パワーホールドを使用すると各種投げの攻撃力増加掴み動作が必中化・HA化するだけではなく
    いくつかのスキルでは掴み範囲が増加して、複数の敵をまとめて掴むことができるようになる。
  • この複数の敵をまとめて掴む効果の有無で対集団への制圧力が全く違う。
    基本的にはパワーホールドの利用を中心に考え、切れた場合の対応策を考えたほうがいい。
パワーホールド有り
掴み範囲が広がり、膝蹴り・ロープリングでも敵を集めて掴めるようになるため、集団制圧力が大幅に高まる。
多少ずれても掴んでしまえるので立ち回りも容易になる。
投げでまとめた後にショルダータックルを決めることで手軽に大ダメージを稼げる。
パワーホールド無し
膝蹴り・ロープリングの掴み範囲の狭さがつらい。
空振りはそのまま隙につながるのでなお厳しい。
また、きちんと範囲に入れてもスタックの危険性が出てくる。
Qスキルも掴み動作を潰される場合があり、「強引に投げてしまえ」という立ち回りは危険。
堅実な立ち回りをしたほうが良い。
単体相手ならば投げ技の連続で封殺することは(スタックさえなければ)容易。

立ち回り

ソロ

  • スープレックスと膝蹴りの性能差が意外と大きく、こまめに周囲に(特に後方へ)攻撃できないため
    集団の中に突っ込んで戦うと、切り返す手段が少ないため苦戦する。
  • ロープリングで下に叩き付けると自分の周囲に衝撃波を発生させることになるので、対集団の切り返しに利用すると便利。
  • 投げで敵を吹き飛ばしやすいことを利用して、敵の前衛を押し返すように戦うといい。
    ロープリング・ショルダータックルの激突巻き込みも活用すれば撃破効率をあげられる。

PT

  • 投げ技スキルほぼ全てにおいて、敵が大きく横に吹き飛んでいく。
    はぐれた相手を運ぶ分には良いが、味方と一緒に戦っている際には連携に注意したい。
    適当に投げを使うと味方の空振りを誘発するため、PTでの立ち回りはかなり難しい。

スキル

体術

膝蹴り.png 膝蹴り

コマンド : → + Z
敵を掴んで膝蹴りを入れてダメージを与える。
膝蹴り中には無敵になり、最後の打撃の後、
地面に落ちる瞬間周りの敵にもダメージを与える。
掴み判定:ハイパーアーマーとガードを掴めるが、一部敵は掴み不可。
クールタイム : 5秒

  • 技後に浮かせるので追撃がしやすい
  • 掴んでから蹴るまで無敵が無いためカウンター効果を食らいやすく、塔や決闘では他職の投げ技に打ち負けやすい。
  • 女格闘家のスープレックスと違って衝撃波は敵が落下した地点に発生するので、自身の周りの敵にはダメージが入らず
    囲まれた状況で撃っても状況が良くならない場合が多い
Lv要求
Lv
SP消費
MP
膝蹴り膝蹴り
回数
落ちる時の
攻撃力
衝撃波
15-2084%+84025601680
27152296%+9606401920
3924107%+10707102139
41126119%+11907902380
51328131%+13108702620
61530142%+14209402830
71732154%+154010203070
81934166%+166011003310
92136176%+176011803530
102338188%+188012603770
112540200%+200013404010
122742211%+211014104220
132944223%+223014904460
143146235%+235015694700
153348246%+246016404920
163550258%+258017205160
173752269%+269017905380
183954281%+281018705620
194156293%+293019505859
204358304%+304020206069
214560316%+316021006310
224762328%+328021796549
234964338%+338022606770
245166350%+350023407009
255368362%+362024207250
265571373%+373024907460
275773385%+385025707700
285975397%+397026507940
296177408%+408027198160
306379420%+420028008400
3165432%+432028808639
3267443%+443029498860
3369455%+455030309099

金剛.png 金剛

パッシブスキル
体を鉄のように堅固にして物理防御力と体力を上昇させる。

  • 狩りではショルダータックルを取るための前提以上には必要ないことが多い。
    • 被弾HA目的で金剛強化を取るという選択も増えている。
Lv要求LvSP物理防御力体力
110151929
21326412
31634714
41944217
52254820
62566623
72879527
83193530
934108634
1037124938
1140142443
1243160947
1346180652
1449201557
1552223562
1655246668
1758270874
1861296280
1964322786
2067350492
2170379299

金剛砕.png 金剛砕

コマンド : →↑ + Z
前方に低くジャンプし、両脚で地面を強打してダメージを与え、その時発生した衝撃波で敵に2次ダメージを与えてダウンさせる。
金剛砕発動中、方向キーで攻撃ポイントを選ぶことができる。
中心で攻撃を受けた敵はキックのダメージと衝撃波のダメージを
全部受ける。
レベルが上がるにつれ、発動後のディレイが短くなる。
[グラップラーに転職時の追加機能]
キャンセルして使用可能でダウンされた敵により多くのダメージを与える肘打ちに変更される。また、発動後のディレイをキャンセルしてスナップショットを使用できる。
キャストタイム:無し クールタイム:5秒
マスターレベル:50 最大レベル:60

コマンド使用:MP-2.0% クールタイム-1.0%

  • 若干モーションは違うが、女グラップラーのスキルとほぼ同じ。
  • 数値上は同じだが、女グラと比べると目に見えて発動後ディレイが長い。
Lv要求
Lv
SP消費
MP
踏み付け
武器物理攻撃力
衝撃波
物理攻撃力
範囲
拡大率
浮力ディレイ
1102020184%4430100%182.4%0.23秒
4190167932%22410152%182.4%0.07秒

グラブキャノン.png グラブキャノン

パッシブスキル
膝蹴り、ロープリング、スパイラルハンマー、ブローストライク、ローリングスパイク、、スナップショット、攻撃集中!で掴めない敵に攻撃する時、強く押し出しながら打撃する。
衝撃波が発生して周辺の敵にダメージを与える。攻撃力はスキル固有のダメージと変わらない。
(ただし、雷電の膝蹴りは適用されない。)

  • 転職時自動取得
  • パワーホールドの有無で判定発生までの時間が変わる。
    • ありの状態だと、纏め掴みのモーションが終わるまで攻撃判定が出ない。
    • 纏めて掴んだうち一体でも掴める敵が混ざっている場合、通常の投げ判定になる。

強烈なテイクダウン.png 強烈なテイクダウン

パッシブスキル
金剛砕の攻撃力が上昇し、膝蹴りの下段叩きつけ、ブレークダウン、スナップショット、スパイラルハンマー、ブローストライク、ローリングスパイク、ワイルドキャノンスパイク、我が攻撃のリズム!!、攻撃集中!!、黒震狂風、奥義:疾風怒濤使用時に発生する衝撃波の範囲及び攻撃力を強化する。
ローリングスパイクの場合は最終落下衝撃波が強化される。一者伝承:極意震天怒号は最終衝撃波のみ強化される。
マスターレベル:10 最大レベル:20

  • 強力なパッシブスキルであるが、ローリングスパイクと一者伝承:極意震天怒号にはついては全体が強化されるわけではないので注意が必要。
Lv要求
Lv
SP周囲攻撃範囲比率掴みの間接攻撃力上昇率金剛砕の攻撃力上昇率
11530105%5%5%
218110%10%10%
321115%15%15%
424120%20%20%
527125%25%25%
630130%30%30%
733135%35%35%
836140%40%40%
939145%45%45%
10
(M)
42150%50%50%
11-155%55%55%
12-160%60%60%
13-165%65%65%
14-170%70%70%
15-175%75%75%
16-180%80%80%

パワーホールド.png パワーホールド

コマンド : ↑↑ + Space
一定時間膝蹴り、ロープリング、ローリングスパイク発動時周りの敵を全部引っ込んでくる範囲掴みに変更され、各投げスキル使用時、モーションがHAになり掴み的中率が100%になって攻撃力が増加する。
キャストタイム:0.5秒 クールタイム:30秒
マスターレベル:10 最大レベル:20

先行スキル:強烈なテイクダウンLv1

  • レベル上昇あたりの攻撃力上昇率は申し分ない。上着アバターにつけるオプションの中で最優先の候補となるスキル。
  • 特定の投げスキル使用時に前方の敵を集め、広範囲の敵を吸い込んで纏めて掴むことが出来るようになる。わずかながら後方にも当たり範囲がある。
  • 攻撃力増加・掴み動作のHA化・掴みの的中100%はすべての投げスキルに効果がある。ただしその後の蹴り攻撃や衝撃波には適用がない。
  • 女グラップラーのパワーホールドと比べて、集敵効果が付いた代わりに攻撃力上昇量が若干低くなっている。
Lv要求
Lv
SP消費
MP
掴み攻撃力増加率
11530306%
2183910%
3214815%
4245819%
5276724%
6307728%
7338633%
8369637%
93910542%
10
(M)
4211546%
114512451%
124813455%
135114360%
145415364%

スライディングホールド.png スライディンググラッブ

パッシブスキル
膝蹴り、ロープリング、ブローストライク、ローリングスパイク、我が攻撃のリズム!!、攻撃集中!!、黒震狂風をダッシュ中に使用すると前方に滑りながら敵を掴む。
スライディングホールド使用時に方向キーを使って上下に移動できる。
マスターレベル:1 最大レベル:11

  • 速度は歩き速度基準
  • パワーホールド中は敵を一体でも掴んだ時点で移動が終わってしまうので注意
  • 女グラップラーのスパイアとは非常に好相性だったが、対応スキルのブローストライクは集敵性能がいまいちのため、活用度が下がってしまっている。
Lv要求
Lv
SPダッシュ速度
11520400.0%
218433.1%

ロープリング.png ロープリング

コマンド : ↑→ + Z
敵を掴んで遠くに蹴っ飛ばす。
飛ばされた敵は壁や地面にぶつかるとダメージを受け、飛んでいる最中にぶつかった他の敵にも間接ダメージを与える。
壁にぶつかった時と地面にぶつかった時のダメージが異なり、壁にぶつかって落ちて地面に激突してもダメージが重複されることはない。
敵を掴んだ時、方向キーの追加入力で蹴る方向を変更できる。
上段:敵を上へ蹴る。
下段:敵を下へ蹴る。
キャストタイム:無し クールタイム:7秒
マスターレベル:50 最大レベル:60

コマンド使用:MP-2.0% クールタイム-1.0%

  • 上下のキー操作で投げる方向を変えることができ、モーションが対応して変わる。
  • 女グラップラーと違い、掴み続けることは出来ない。また、後ろに投げることも出来ない。
  • 掴んでいない対象でも、蹴り飛ばす瞬間の足に当たった場合は一緒に蹴り飛ばされる。
Lv要求
Lv
SP消費
MP
物理攻撃力
浮かし蹴り・蹴り上げ・かかと落とし落ちる時の衝撃波間接衝突
1152526508%585046703790
39931552557%294102354019110

ネックスナップ.png ネックスナップ

コマンド : →→ + Z
敵を打撃して後ろを向かせる。
後ろを向いた敵は一定時間硬直状態になり、追加で物理クリティカルヒットを受ける確率が上昇する。
ただし、固定しているモンスターには通用しない。
キャストタイム:無し クールタイム:7.7秒
マスターレベル:50 最大レベル:60

  • 女グラップラーのネックスナップと同じ性能。
  • スキルレベル1で3.5秒拘束し、スキルレベルを上げても拘束時間は伸びず3.5秒のまま。
  • あると便利だが、微拘束目的で1あれば十分。
  • 硬直時間中に投げスキルを当てると硬直が解けてしまう。
Lv要求
Lv
SP消費
MP
クリティカル確率クリティカル確率増加
デバフの持続時間
武器物理攻撃力
120252820%1140%
369220574%7.1秒5305%

インパクトコンビネーション.png インパクトコンビネーション

パッシブ
スライディンググラッブで攻撃、または基本攻撃、ショルダータックル、ピアス的中後にキャンセルして膝蹴り、ロープリング、ブレークダウン、ブローストライク、ローリングスパイク、スナップショット、我が攻撃のリズム!!、攻撃集中!!、黒震狂風、奥義:疾風怒濤使用時、スキルの攻撃力が上昇する。
また空中から落下する瞬間にブレークダウン、スパイラルハンマー、ワイルドキャノンスパイク、一者伝承:震天怒号を使用すると、スキルの攻撃力が上昇する。
一者伝承:極意震天怒号を先行入力して使用すると、攻撃力が上昇する。
マスターレベル:1 最大レベル:11
先行スキル:スライディンググラッブLv1

  • ショルダータックルとピアスからキャンセルして他の投げスキルが使用できるようになる。
Lv要求LvSP攻撃力上昇量
スライディングホールド時
空中からの投げ攻撃時
ショルダータックル、
ピアスのキャンセル投げ時
一者伝承:極意震天怒号
の先行入力使用時
1205010%20%20%
22511%22%22%

ショルダータックル.png ショルダータックル

コマンド:←↓→+Z
前方に滑りながら肩で強力なタックルをかける。当たった敵は後ろに吹き飛ばされ、ぶつかった敵にダメージを与える。攻撃が当たった直後に連続して膝蹴り、ロープリング、スナップショット、ブローストライク、ローリングスパイク、我が攻撃のリズム!!を使用できる。
キーを長押しするとチャージされ、より強くて素早いショルダータックルをかける。最大チャージするとハイパーアーマー状態でタックルをかける。
ダッシュ中使用時、少し滑りながらチャージできる。
浮かない建物型モンスターの場合は直接ダメージと間接ダメージを合算して与える。
キャストタイム:無し クールタイム:8秒
マスターレベル:50 最大レベル:60

コマンド使用:MP-4.0% クールタイム-2.0%
先行スキル:インパクトコンビネーションLv1

  • 基本的な性能は女グラのものと同様。
  • 職特性の差から使える機会が多くなっている。
    • パワーホールド有りの膝蹴りやロープリングで集めた集団に決めると手軽に大ダメージを与えられる。
  • ヒットストップは大きく、スタックすると隙だらけだが、敵集団を蹴散らすのにも使える。
  • キャンセルして使用できるが、ピアスのキャンセルとは異なり、敵を拘束する機能はない。
Lv要求
Lv
SP消費
MP
物理攻撃力建物型モンスター
への攻撃力
タックル飛ばされた敵との接触
12525501751%~2802%10510~168001751%+10510~2802%+16800
34912437725%~12362%46360~741707725%+46360~12362%+74170

ブレークダウン.png ブレークダウン

スパイラルハンマー.png スパイラルハンマー

コマンド:ジャンプ中にC
空中で敵を両足で挟み地面に叩きつける。掴めない敵に対しては蹴り上げてダメージを与える。空中にいる敵を掴めると、攻撃力が増加する。
キャストタイム:無し クールタイム:8秒
マスターレベル:50 最大レベル:60

先行スキル:金剛砕Lv1

  • 空中にいる敵を掴んだ場合、ボーナスとして攻撃力が60%上昇する。スキルレベルを上げてもボーナス攻撃力は変わらない。
  • ブレークダウン同様、空中で発動して敵に当たらなかった場合は、クールタイムがスタートしない。
Lv要求
Lv
SP消費
MP
物理攻撃力
対象衝撃波
13030471449%8670
31922316009%35970

スナップショット.png スナップショット

コマンド:→↓+Z
転んだ敵を立たせ、強力な回し蹴りでダメージを与え、衝撃波を発生させる。その時、周囲の敵にもダメージを与える。
キャストタイム:無し クールタイム:12秒
マスターレベル:50 最大レベル:60

コマンド使用:MP-2.0% クールタイム-1.0%
先行スキル:ロープリングLv1

  • 立ち状態の敵を掴んだ場合、ペナルティとして攻撃力が20%減少する。
    浮いたりダウンしている敵を掴んだ場合、ボーナスとして攻撃力が60%上昇する。
  • 若干モーションは違うが、女グラップラーのブレーキングエルボーと同じ性能。
Lv要求
Lv
SP消費
MP
武器物理
攻撃力
衝撃波
物理攻撃力
衝撃波
拡大率
13020471498%8980100%
31902266145%36880126%

ブローストライク.png ブローストライク

コマンド:→↓→+Z
蹴り上げで敵を浮かし、地面に叩きつける。
地面に当たると衝撃波が発生し、周囲の敵にもダメージを与える。
方向キー入力で最後の攻撃を変えることができる。
上段:敵を前方に押し出す。
逆方向:敵を後ろに移動させる。
下段:敵を地面に叩きつける。着地ディレイをキャンセルしてスナップショットに連携できる。
キャストタイム:即時発動 クールタイム:15秒
マスターレベル:50 最大レベル:60

コマンド使用:MP-2.0% クールタイム-1.0%
無色キューブのかけら1個消費

  • 蹴り上げのモーションから投げを行う。
  • パワーホールド無しでも複数の敵を投げることが可能。
    蹴り上げ範囲は前方のみ見えるが、縦軸にもやや広い判定がある。
  • 空中かかと落としの後から自由に行動可能だが、無敵ではないため隙が大きい。
    • 「自分は空中、敵は足元の地面でダウン状態」という彼我の関係上、投げた敵を放置すると反撃を受けやすい。
  • 女グラップラーのスパイアのように落下位置を変えたりできないため、キャリー能力に柔軟性はない。
Lv要求
Lv
SP消費
MP
蹴り上げ
攻撃力
かかと落とし
攻撃力
落ちる時
攻撃力衝撃波
攻撃力
13530991467%2493%1631%19960
30934615867%9972%6528%79800

ローリングスパイク.png ローリングスパイク

コマンド:←→→+Z
前方の敵を持ち上げて地面に叩きつけて衝撃波を発生させる。その後、回し蹴りで敵を転がし、飛ばしてしまう。
敵が転んで飛ばされる時、その経路にいる敵もダメージを受け、落ちる時に衝撃波が発生して周囲の敵にもダメージを与える。
キャストタイム:無し クールタイム:25秒
マスターレベル:50 最大レベル:60

コマンド使用:MP-4.0% クールタイム-2.0%
無色キューブのかけら1個消費
先行スキル:ブローストライクLv1

  • 強化型ロープリングとでもいうべきスキル。
    対象にロープリングの下投げ(かかと落とし)→横投げ(回し蹴り)を連続で叩き込んで大きく吹き飛ばす。
    かかと落としが複数の敵に当たると、当たった全ての敵をまとめて投げることが可能。
    かかと落としが空振りすると回し蹴りは出ない。
    無敵状態になるのは回し蹴りの最中のみ。かかと落としの時に攻撃を受けると潰されてしまう。
    また、回し蹴りの直後から行動可能になるまでの間に一瞬無防備な時間が存在する。
  • パワーホールド中は最初に掴み寄せるモーションが追加されて掴み範囲が強化される。
    パワーホールド中の掴みに成功すると引き寄せ中は無敵状態となる。
    パワーホールド掴み(無敵)→かかと落とし(無防備)→回し蹴り(無敵)→技後硬直(無防備)という流れになる。
    緊急回避技としてはいまいち頼りないため、安全な位置で使用した方が確実。
  • 間接ダメージは掴んだ敵の数だけ重複するため表記よりも高いダメージが期待できる。
    また、蹴り飛ばした敵の着地点にいる敵に対しては間接ダメージが多段ヒットして驚異的なダメージになる。
    これを利用して、手前にいる複数の雑魚を奥にいるボスやネームドに直撃させて瞬殺するテクニックがある。
    ただし掴んだ敵に対しては間接ダメージが入らないため、目標とするボスやネームド自身を掴んではならない。
    また、横軸が合っている必要があり、着地点もずれてはならないなど難易度はかなり高い。
  • 掴んでから蹴り飛ばすまでの間に方向キー入力で蹴り飛ばす距離を調整できる。
    飛ばす距離が短い順に、下<後ろ<入力なし<前<上となる。
    下方向入力では横軸方向に全く飛ばずにその場に落とし、上方向入力では画面外へ消えるほどの勢いで蹴り飛ばす。
    これを上手く利用すれば、横軸さえ合っていればどの距離であっても間接ダメージを狙いに行ける。
Lv要求
Lv
SP消費
MP
かかと落とし回し蹴り
攻撃力
落下
攻撃力
攻撃力衝撃波
140501781758%105402814%16860
27927606488%3891010377%62280

ワイルドキャノンスパイク.png ワイルドキャノンスパイク

コマンド:(ジャンプ中に)←→+Z
空中から急降下しながら敵を掴み、その周りの敵まで引き込んで地面に叩きつける。
地面にぶつかる時にダメージを与え、しばらくして爆発を起こしてダメージと衝撃波ダメージを与える。掴めない敵には打撃ダメージを与える。
滞空中に方向キーで落とす方向を調整できる。
キャストタイム:即時発動 クールタイム:40秒
マスターレベル:50 最大レベル:60

コマンド使用:MP-2.0% クールタイム-1.0%
無色キューブのかけら2個消費
先行スキル:スパイラルハンマーLv1 ローリングスパイクLv1

  • 女グラップラーのWCSとの違い
    • 接地後の引きずりがないため、キャリー・巻き込み能力が低い。
      同時にフィニッシュ爆発が無いため、周囲の敵へダメージを与える機会が少ない。
      • 接地の時にしか衝撃波が出ないということ。
    • 発動時に方向キーの左右を入力していることで、落下角度を変えられる。
      後ろ入力だと垂直に近く、前入力だと水平に近い角度で降下する。
      • 上下への角度変化はできない。
  • 掴めない敵に対する蹴りのダメージが、掴める敵相手よりも約1.7倍と高い威力が出る。
    • この点から投げられない相手に対してずば抜けた破壊力を出す切り札になることがある。
Lv要求
Lv
SP消費
MP
掴める敵への
叩き攻撃力
叩き衝撃波の
攻撃力
掴めない敵への
叩き攻撃力
145603045782%2893%8191%
2593121820140%10070%28531%

特性

EX膝蹴り.png 膝蹴り強化

パッシブスキル
膝蹴り攻撃力と衝撃波の範囲が増加する。
先行スキル : 膝蹴りLv10

  • 衝撃波の発生位置やタイミング等から、範囲増加はあまり効果が無い。
Lv要求
Lv
TP攻撃力増加率衝撃波範囲増加率
15018%6%
25516%12%
36024%18%
46532%24%
5
(M)
7040%30%

EX金剛.png 金剛強化

パッシブスキル
被撃時、一定確率で相手の攻撃の硬直を無視するハイパーアーマー効果が追加される。
先行スキル : 金剛Lv10

  • 異界の全体カウントでバリア内にいても発動時死亡(バグ?)
  • HA発動のクールはなく、運が良ければダメージを連続で受けても連続でHA発動する
Lv要求
Lv
TPHA確率増加
1501+8%
255+16%
360+24%
465+32%
470+40%

EX砕.png 金剛砕強化

パッシブスキル
金剛砕使用時、もっと高くジャンプして敵に与えるダメージを大きくする。
先行スキル : 金剛砕Lv10

Lv要求
Lv
TP攻撃力増加率ジャンプ高さ増加率
15018%+20%
25516%+40%
36024%+60%
46532%+80%
47040%+90%

パワーホールド強化.png パワーホールド強化

パッシブ
パワーホールドの攻撃力が増加する。
先行スキル:パワーホールドLv10

  • パワーホールドの攻撃力増加率が加算式で増加。
Lv要求
Lv
TP攻撃力増加率
1652+10%
270+20%
3
(M)
75+30%

ロープリング強化.png ロープリング強化

パッシブ
ロープリングの攻撃力が増加する。
先行スキル:ロープリングLv10

  • 衝撃波も含めて全てのダメージが増加する。
Lv要求
Lv
TP攻撃力増加
1552+12%
260+24%
365
(M)
+36%
4--

EXショルダー.png ショルダータックル強化

パッシブ
ショルダータックルの攻撃力が増加され、最大チャージ時間と移動距離が増加する。
先行スキル:ショルダータックルLv10

  • 説明文では「チャージ時間が増加」と書かれているが、実際にはチャージ時間が減少する。
  • ショルダータックルを決めやすい職性能なので取得推奨。
    移動距離が伸びるため、さらに当て易くなる。
  • 直当ては当然だが、間接ダメージも増加する。
Lv要求
Lv
TP攻撃力増加チャージ時間減少
1552+12%-0.07秒
260+24%-0.14秒
365
(M)
+36%-0.21秒
4--

ネックスナップ強化.png ネックスナップ強化

パッシブ
ネックスナップの攻撃力が増加する。
先行スキル:ネックスナップLv10

  • 硬直時間は伸びない。
Lv要求
Lv
TP攻撃力増加クリティカル率上昇
1552+12%+3%
260+24%+6%
365
(M)
+36%+9%
4--

スパイラルハンマー強化.png スパイラルハンマー強化

パッシブ
スパイラルハンマーの攻撃力が増加され、反動でジャンプする高さが増加する。
先行スキル:スパイラルハンマーLv10

  • 掴んだ対象および周りの衝撃波の攻撃力増加。
  • ジャンプする高さ増加とあるが、実際は空中にいる敵を掴んだボーナスが増える。
Lv要求
Lv
TP攻撃力増加ボーナス増加
1552+7%+6%
260+14%+12%
365
(M)
+21%+18%
4--

スナップショット強化.png スナップショット強化

パッシブ
スナップショットの攻撃力が増加し、倒れた敵へのボーナスダメージが増加する。
先行スキル:スナップショットLv10

  • 攻撃力は%部分と衝撃波の両方が増加する。
Lv要求
Lv
TP攻撃力増加対ダウンボーナス
1552+7%+6%
260+14%+12%
365
(M)
+21%+18%
4--

EXブロー.png ブローストライク強化

パッシブ
ブローストライクの攻撃力が増加され、掴んだ敵に気絶状態異常をかける確率が追加される。
先行スキル:ブローストライクLv10

  • 打ち上げて踵落としに当たった敵に気絶状態異常を与える。
  • 打ち上げ+踵落としにのみ補正があり、叩きつけダメージと衝撃波には関与しない。
    つまり%部分にのみ効果がある。
Lv要求
Lv
TP蹴り上げ・踵落とし
攻撃力増加
気絶
確率レベル
1652+12%35%Lv71
270+24%50%Lv76
375
(M)
+36%65%Lv81

EXローリング.png ローリングスパイク強化

パッシブ
衝撃波の範囲と衝撃波の攻撃力が増加する。
先行スキル:ローリングスパイクLv10

  • 衝撃波の攻撃力が増加するとあるが、実際は全体の攻撃力が増加する。
    Lv要求
    Lv
    TP踵落とし回し蹴り衝撃波
    攻撃力衝撃波攻撃力範囲増加
    165210%10%10%10%+5%
    27020%20%20%20%+10%
    37530%30%30%30%+15%
    48040%40%40%40%+20%
    5
    (M)
    8550%50%50%50%+25%

ワイルドキャノンスパイク強化.png ワイルドキャノンスパイク強化

パッシブ
ワイルドキャノンスパイクの攻撃力が増加する。
先行スキル:ワイルドキャノンスパイクLv10

  • 全てのダメージ要素が増加。
Lv要求
Lv
TP攻撃力増加
165210%
27020%
37530%
48040%
5
(M)
8550%

一般スキル

強靭な忍耐を誇る軽甲.gifグラップラーの軽甲マスタリー

軽甲系装備着用時、力と体力、精神力、MP回復速度、MPMAXとヒットリカバリーが上昇する。
着用した軽甲の数が多いほど効果が大きくなる。
一般軽甲マスタリーに比べて力とヒットリカバリーの増加量が大きい。
転職時自動習得
※現在、体力上昇が適用されていない模様。

アルベルトクエスト習得スキル

雷電膝蹴り.png 雷電膝蹴り

パッシブスキル
膝蹴りを雷電膝蹴りにパワーアップする。
膝蹴りに当たった敵に稲妻が直撃して、光属性の追加ダメージを与えて感電状態にする。
先行スキル:膝蹴りLv1

Lv要求
Lv
SP消費
MP
魔法攻撃力感電
確率時間攻撃力Lv
1244020155920%4秒17121
226
328
430
532
634
736
838
940
10
(M)
42

Posion_Throw.png 毒瓶投擲

コマンド:→→+Space
毒瓶を前方の敵に投げつける。
即時発動 クールタイム:7秒

Lv要求
Lv
SP消費
MP
毒瓶数毒瓶
攻撃力
(魔法)
中毒
範囲確率Lv持続攻撃力
1245050102339200px100%223秒2346
226
328
430
5
(M)
32

雷撃.png 雷撃

コマンド : ↑→ + Z
稲妻のごとく早く強力な肘打ちで敵を硬直させる。
方向キーを前に操作すると前に、上にすると上に、
後ろにすると後ろに移動しながら攻撃できる。
即時発動 クールタイム:4秒

Lv要求
Lv
SP消費
MP
物理攻撃力敵の硬直比率発動速度
1245030350%200%0%
22631386%203.4%2%
32834422%206.9%3%
430
532
634
736
838
940
10
(M)
42

ジャイアント

ストーリー

それは悪鬼だった。

多勢の我々に対し、彼はたった一人。
しかし、彼を遮るものは何もなかった。

恐らく、皆俺のように後悔しているであろう。

恥ずかしい。
武道家という名に奢り、修練を怠って、
無駄に過ごしてきた年月が。

逃げたかった。
しかし、門の前には彼が立っていた。

彼の体はさほど大きくないはずなのに、俺には物凄い巨人のように感じられた。
彼を素通りして、門の外へ出ることなどとても叶わないだろう!

俺は震える脚を抑えて、辛うじて立っているのがやっとだった。
もう自分からは微動だにできない。
俺が動けるようになるのはおそらく彼の手によってのみであろう。

だが、投げ出されるのは俺の体だけではない。
彼の堂々たる態度や武芸への純粋な情熱が
俺の偽りの名誉とプライド、そして恥ずべき過去まで吹き飛ばしてしまった。

大地が震えるほど鳴り響く彼の叫び声を聞いた瞬間、
俺は目を閉じるほかなかった。

覚醒

反撃.png 反撃

パッシブスキル
掴みスキルの攻撃力が増加する。カウンターで敵を掴むとより多くの攻撃力が増加する。
マスターレベル:30 最大レベル:40

  • 覚醒時、Lv1自動取得。
  • 攻撃力の増加は投げ終わりまで適用される。
Lv要求
Lv
SP攻撃力増加
148453%
158415%
148716%
159017%
169318%

俺の攻撃.png 我が攻撃のリズム!!

コマンド:↑↑↓↓+Z
敵を引き寄せる強風を起こして範囲内の敵を集めてダメージを与える。その後、敵を浮かしてフィニッシュでかかと落とし攻撃をする。浮かない敵は蹴り上げるとさらにダメージを与えることができる。打ち落とす際、衝撃波が発生して周囲の敵もダメージを与える。攻撃キーを連打すると進行速度が速くなる。(ただし、打ち落とした後からは本来の速度に戻る。)
スキルレベル3:掴み及び打撃範囲増加
スキルレベル6:掴んだ数に比例して一定時間力増加
スキルレベル9:打撃回数増加、攻撃力減少
キャストタイム:無し クールタイム:140秒
マスターレベル:30 最大レベル:40

コマンド使用:MP-4.0% クールタイム-2.0%
無色キューブのかけら5個消費

  • 掴み寄せで集めた敵を打撃で押し戻し、再び掴み寄せては打撃を加える。という乱舞攻撃を決める。
    • 乱舞中は無敵状態。
  • パワホの有無に関係なく、前方やや広い範囲の敵を集敵、拘束する。
  • 最後の衝撃波の範囲が広く、掴めなかった雑魚敵も一掃可能。
  • 最初に敵を掴めないとスキルは発動することなく終了してしまう。
  • 何故かパワーホールド中でも、最初の掴みがスタックする場合がある。
  • ダメージは1打目~3打目で全体の約15分の1のダメージ(×3)4打蹴り上げで全体の約15分の2のダメージ、
    5打踵落としで約15分の4のダメージ、本体叩きつけで約15分の6のダメージ、掴めない敵には全ヒット時掴める敵の15分の9(15分の11?)(要検証)のダメージを与える
Lv要求
Lv
消費
MP
1打~3打
物理攻撃力
4打蹴り上げ
物理攻撃力
5打踵落とし
物理攻撃力
本体叩きつけ
物理攻撃力
周辺衝撃波
物理攻撃力
150900787%1572%3145%4718%3145%
255991971%1942%3884%5826%3884%
36010831156%2311%4622%6934%4622%
46511751339%2678%5357%8035%5357%
57012671524%3047%6096%9143%6096%
6751359
7801451
8851542
9901634


スキルレベルが上がる装備品
上昇値部位種類要求Lv装備名
1武器トンファー50ヘルカリウムデュアルバスター
クローヘルカリウムパニカス
ナックルヘルカリウムベルニティー
ガントレットヘルカリウムデストロイヤー

ピアス1.png ピアス

コマンド:→←↓→+Z
前方へと飛んで進みながら範囲内の敵を飛ばす攻撃をする。パワーホールドの攻撃力増加効果を受ける。
当たった敵はスキル発動終了まで引きずられ、チャージ時間によってさらに遠くへ飛ばされる。
敵を打撃した直後にキャンセルして膝蹴り、ロープリング、スナップショット、ブローストライク、ローリングスパイク、俺の攻撃リズムは!、攻撃集中!を使用できる。
また、敵を打撃しなくても使用中にキャンセルして疾風脚を使用できる。
キャストタイム:即時発動 クールタイム:25秒
マスターレベル:30 最大レベル:40

コマンド使用:MP-5.0% クールタイム-5.0%
無色キューブのかけら1個消費

  • 非常に高速で突進し、接触した敵全てをまとめて前方に運ぶキャリースキル。
    チャージ無しでも0.75画面、チャージすると1.25画面ほどの距離をHA化して走り抜ける。
    • チャージで変わるのは突進距離のみで、攻撃力は変化しない。
  • スキルが発動している最中は、引き寄せる敵を拘束状態にする。そのため、ピアスからキャンセルして他の投げスキルにつなげる際も、拘束状態を維持したまま行うことができる。
  • HAを破壊する効果があり、HA状態の敵にも有効。
  • 攻撃判定がキャラクターやや前方に発生するため、密着状態からでは攻撃が当たらない。
  • 移動距離が長く、縦軸への範囲が狭いので、使い方を間違えると敵を引っこ抜いてしまう。
Lv要求
Lv
SP消費
MP
打撃ダメージ
(物理)
最大チャージ時間
160602664750%+475000.4秒
179246112460%+124600

攻撃集中!!.png 攻撃集中!!

コマンド:→←↑→+Z
1体の敵を掴み、数回攻撃して物理ダメージを与えて空中に投げた後、跳躍してボディースラムをかける。
最終打撃の前に方向キーで投げる方向を変更できる。
キャストタイム:即時発動 クールタイム:45秒
マスターレベル:30 最大レベル:40

コマンド使用:MP-5.0% クールタイム-5.0%
無色キューブのかけら2個消費

  • 投げられない敵も掴むことができる。ただし、ラストの投げ~ボディースラム部分が打撃技に変化する。総合ダメージはほぼ変わらない。
  • パワホ、反撃のダメージ増加は適用されるが、パワホの範囲掴みと的中100%の効果は適用されない。
Lv要求
Lv
SP消費
MP
強打攻撃力乱打攻撃力乱打回数ボディースラム攻撃力回りへの衝撃波の攻撃力
170707183510%875%12回5264%91580
12929407428%1852%11380%193790

グランドマスター

ストーリー

ストーリー
すべては己の不徳ゆえに。
勇み立ち…武の高みにこだわり過ぎたゆえ…敵を作ってしまった。
財を分け与えることに満足し、その後に起こることにまで考えが
及ばなかった。

俺を頼っていた弟や弟子が目に見える力に執着するようになったのも、
いつの間にか黒震団の志が変わってしまったのも、すべて私の不徳ゆえ。

武の純粋さを失ってはいけないと叫びながらも偽りある者を
処罰することを優先していた己が惨めで…恥ずかしくて…
顔を上げることができなかった。

真の武を悟るものが現れたとき
お叱りを受けたくても和が師はもうこの世には存在しない。
老いた体を隠して懺悔をしたかったが弟子たちの争う様を
目の当たりにしてしまった以上、見て見ぬふりをすることはできない。

脆く罪深い俺の前に、真の武を悟った者が真っ直ぐな眼で、
静かな意志を求めて現れたらこの秘伝を彼に渡し、
私の代りに黒震団を立て直してもらうのだ。

‐黒震団の壇主が残した手紙‐

2次覚醒クエスト

2次覚醒クエスト

2次覚醒スキル

最も強い奴は誰だ.png 最も強い奴は誰だ?

パッシブ
転職スキルの攻撃力と物理クリティカル確率が上昇する。ボス、ネームドモンスターを攻撃すると攻撃力がさらに上昇する。追加スキルの攻撃力上昇効果は重複せず、最も強いモンスターのもので適用される。
マスターレベル:30 最大レベル:40

Lv要求LvSP基本スキルの
攻撃力上昇量
追加攻撃力上昇量物理クリティカル
確率上昇量
ネームドモンスター存在時ボスモンスター存在時
1758014%3%7%14%
27816%4%8%16%
38118%4%9%18%
48420%5%10%20%
58722%5%11%22%
69024%6%12%24%
79326%6%13%26%

黒震狂風.png 黒震狂風

コマンド:→←→+Z
敵を掴んで大きく振り回して背負い投げで地面に叩きつける。パワーホールドの効果流派周囲の敵を一気に追い込んで掴める。
敵は振り回されるたびにダメージを受け、倒れている間はさらにダメージを受ける。
一定時間後、地面で爆発が発生して敵を飛ばす。
キャストタイム:即時発動 クールタイム:44秒
マスターレベル:30 最大レベル:40

コマンド使用:MP-5.0% クールタイム-5.0%
無色キューブのかけら3個消費

  • スキルの解説文を記載。
Lv要求LvSP消費MP叩きつける時の
物理攻撃力
地面に倒れた敵への
物理攻撃力(1回転あたり)
最終爆発の衝撃派の
攻撃力
175805513439%1375%68800
99113146230%2492%124600
109414096578%2631%131600

奥義:疾風怒濤.png 奥義:疾風怒濤

コマンド:↓→→+Z
短距離を高速で前進し、一定距離の敵を一カ所に集める。すべての移動回数を使用、または攻撃対象がいなくなると掴んだ敵を踏み台にして跳躍し、最後の一撃を加える。この時、衝撃波を発生させて周囲の敵にもダメージを与える。掴み中にスキルキーをもう1回押すと直ちに最後の攻撃を行う。
キャストタイム:即時発動 クールタイム:49.5秒
マスターレベル:30 最大レベル:40

コマンド使用:MP-5.0% クールタイム-5.0%
無色キューブのかけら5個消費

Lv要求LvSP消費MP物理攻撃力
掴んだ敵建物型敵最後の一撃準備最後の一撃周囲敵への衝撃波
1801007607362%14023%4908%12271%81800
2828868109%15446%5406%13516%90100
38410128856%16869%5904%14760%98400
48611409603%18291%6402%16005%106700
588126610350%19714%6900%17250%115000
690139211097%21137%7398%18495%123300
792152011844%22559%7896%19739%131600

一者伝承:極意震天怒号.png 一者伝承:極意震天怒号

コマンド:↓↑→→+Z
ジャンプ中に発動、またはブローストライク、ワイルドキャノンスパイク、我が攻撃のリズム!!、奥義:疾風怒濤使用中に先行入力することで連係して発動できる。
ブローストライクは方向キー入力なしで基本状態のみ連係可能。
発動の瞬間、地面を破壊する強烈な衝撃波を起こして敵をホールドし、岩の破片を蹴っ飛ばしながら乱打する。その時、最も強い1体の敵を掴んで投げつける。敵を投げられない状況では打ち下ろし攻撃でとどめを刺す。
連係時、直前に使用したスキルがカウンター効果を受けていたら震天怒号もその効果を受ける。
キャストタイム:即時発動 クールタイム:180秒
マスターレベル:30 最大レベル:40

コマンド使用:MP-5.0% クールタイム-5.0%
無色キューブのかけら10個消費

Lv要求LvSP消費MP地面破壊の攻撃力連打の攻撃力最終衝撃波の攻撃力
185300237514504%1116%19339%
290200243517868%1374%23824%
395249621231%1633%28308%

コメント欄(Wikiの編集の苦手な方はここに情報を)

各ページに設けてあるコメント欄は編集ができない方のためのものです。
攻略ページに欠けている情報のみを書いてください。
質問はアラド戦記したらばの質問スレへ

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 補助装備より、覚醒アクティブスキルは「オレの攻撃リズムは!!」です -- 2011-07-07 (木) 06:05:01
  • 覚醒クエの「海怨の牌」を「海恕の牌」に修正しました -- 2011-07-28 (木) 15:11:24
  • 覚醒ストーリー、攻撃リズムの掴みスタックを追加しました -- 2011-07-28 (木) 17:34:19
  • 少し編集しました -- 2011-09-21 (水) 21:09:47
  • ――――以下より革新後のコメント―――― -- 2012-04-25 (水) 23:59:59
  • 一切合財を独立攻撃力1000にて編集 -- 2012-05-30 (水) 00:13:45
  • 覚醒のときなんていってるんだろ(*⌒▽⌒*) -- [[フィール (..; (^-^ ]] 2012-07-24 (火) 10:10:10
    • 「一打!二打!三打!ダウンフォース!!」だと思います。 -- 2012-10-11 (木) 01:48:01
    • いや、違うぞ?一打二打三打!デュアルフォルス!じゃなかったか? -- 2012-10-21 (日) 03:58:59
    • 「一段!二段!三段!ダウンフォース!」です。 -- 2012-10-21 (日) 06:11:49
      • これ。それと三段の後に「以下略(ボソッ」が入るな。 -- 2012-10-21 (日) 16:32:13
      • まとめると 一段!二段!三段!ダウンフォース! 以下略。 だな MUGENのキャラで聞こえる -- 2012-10-27 (土) 21:32:51
      • ごめん。違うわ。「一段弱!二段中!三段強!以下略。フィニーーシュ!」だった。 -- 2012-10-28 (日) 21:56:44
      • すみませんMUGENは音声変えてるんです・・・一段弱二段中三段強 以下略 ダウンフォース!です(´・∀・`) -- 2013-04-26 (金) 15:30:27
  • Lv70時点で取れる強化スキル以外のダメージを独立攻撃力1000で編集 -- 2012-12-22 (土) 03:58:09
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White