Flames of Ignaffar イグナファーの炎

Last-modified: 2022-08-03 (水) 17:26:23
関連スキルTier3
Flames of Ignaffar
イグナファーの炎
Tier5
Intensify
インテンシファイ
Tier7
Infernal Purge
インファーナル パージ
Tier9
Endless Flame
エンドレス フレイム
Tier4
Tainted Flame
テインテッド フレイム

イグナファーの石を手前に持って、術者の意志をアーティファクトに流し続ける間、掌から炎をほとばしらせる。
これは供給型スキルのため、維持するには押し続けなければならない。詠唱速度が100%のとき、イグナファーの炎は0.3秒ごとにダメージを与え、エナジーを消耗する。

原文

Flames of Ignaffar
Hold the Stone of Ignaffar in front of you, unleashing a torrent of flame from the palm of your hand for as long as you channel your will into the artifact.
This is a channeled skill and must be held down to maintain. At 100% Cast Speed, Flames of Ignaffar deals damage and drains Energy every 0.3s.


7 エナジー/round (後述)
0.3秒 スキルリチャージ
0.25秒 持続時間
7.1m 範囲
35 転向速度

9% 武器ダメージ
8-18 火炎ダメージ
24 燃焼ダメージ/3s

AoM導入時に限り、特定の装備でスキルの性質が変化する。

TypeTier最大レベル要求スキル要求装備オフハンド参照
チャネリングスキル316--なし

前方約35°のコーン状*1に100%貫通する火炎放射。範囲内の複数標的にヒット可。
標的に対して使用し続けている間、毎秒一定間隔でダメージが複数回発生するチャネリングスキル。
同じチャネリングスキルであるイーサー レイと同様に、詠唱速度を上げる事でダメージの発生間隔が短縮されてDPSが増加する。
使用中は移動が不可能で、方向転換(旋回)のみ可能な点も同じ。ヒット間隔も同じで毎秒3~4回ほど。
秒間ヒット数が多いため、クリティカル時/攻撃時 に確率発動するタイプの星座スキルやアイテム付与スキルが面白いように発動するのも同じ。

イーサー レイと大きく異なるのは、詠唱者用オフハンド非装備でも使用可能で射程距離はやや短め、
それに加えて武器ダメージ参照部分が元々ある点。
そのためアイテム-スキル変化に頼らずに、星座/装備 などに付く「ADCtH/エナジー吸収/スキル以外の耐性減少などのデバフ効果」を(参照率に応じた割合で)利用できる。
詠唱系マスタリースキルにしては珍しく、ADCtH+詠唱速度の付いた リング/アミュレット 等も有効利用可能。

後続のツリー内スキルは<雷ダメと敵防御能力減少>、<クリダメアップ>、<ファンブルとエナジーコスト低下>と続く。
スキルツリー全体の主なダメージ属性は 火炎/雷。*2
デフォルト属性のままで使用してスキルツリーに全振りの場合、装備などでのダメージ上昇効果は1属性を+100%するより+60%エレメンタルダメージの方が高くなる。
このスキルをメインに扱う場合、もうひとつのマスタリー選択は アルカニスト/デモリッショニスト/オカルティスト あたりが候補か。
秒間ヒット数が多いため、クールダウンが短い/無し の星座スキルとは相性が非常に良い。
育成段階では 星座スキル: Aetherfire イーサーファイア を取得しアサインするのも手。

他のチャネリングスキルと同じく、特化型にした場合は高いDPSを出力可能となるが、
引き撃ちが不可能な仕様に加えて射程が短いため、
強敵に接近されたり、群がられたりした時の対策をしっかりしていないと延々と逃げ回ることになり真価を発揮できない。
出来るだけ長く安定して敵に当て続けるためには、近接型ビルド同様にしっかりと 耐性/装甲/ダメージ吸収 などを用意したい。
詠唱が遮られてしまう 気絶/凍結/スキル妨害 などに対する対策も重要となる。
また、特化型にした場合は秒間エナジー消費量が莫大になるため、その対策も必要。

ツリー全体を最大まで強化しようとする場合は大量のスキルポイントを要する点には注意が必要。
特化型にするには他スキルとのポイント配分をよく考える必要がある。

昔はあまりにも使い辛く、誰もが使わないスキルの筆頭だったため、テコ入れで大量のスキル変化をする装備が導入された。
AoM/FG 導入時、スキル変化の種類が多いスキルの1つとなっており、
その多くが基礎ダメージを追加するもので構成されおり、高レベル帯の詠唱速度も相まって、DPSが爆発的に向上する。
Lv94以降のメインストーリー終盤やエンドコンテンツに向けて大きく変化する大器晩成のスキルとなった。

エナジーコストの計算

エナジーコストは詠唱速度に依存する。
デフォルトでは 0.24秒 単位 [{7×(1.00/0.24)}≒29.2 エナジー/s] となり、これに詠唱速度が乗算される。
(ゲーム内の説明文では0.3秒毎となっているが、表示されるエナジー消費量の値やダメージの発生間隔から0.24秒が正しいと思われる。)
例えば詠唱速度が150%でLv16だった場合、[{39×(1.00/0.24)×1.50}≒243.75 エナジー/s] となる。


(1.0.5.0) 火炎 Lv13-26/ 41-66~133-177 → 42-67~137-181
(1.1.3.0) 範囲(射程)増加 | 火炎 ランクスケール上昇
(1.1.5.0) 放射角度を増加 | %武器ダメージ ランクスケール上昇
(1.1.9.2) 放射角度を10%程度増加 | 火炎 Lv2-26 11-23~162-206 → 12-24~187~231

Lvエナジー
コスト
武器ダメージ火炎
ダメージ
燃焼
ダメージ/3s
179 %8 - 1824
2812 %12 - 2457
3915 %16 - 3084
41018 %20 - 36111
51120 %25 - 42138
61322 %30 - 48165
71524 %35 - 54192
81726 %40 - 60216
91928 %45 - 66240
102230 %50 - 72264
112432 %55 - 78288
122734 %60 - 84312
133036 %66 - 91336
143338 %72 - 98360
153640 %78 - 105384
163942 %84 - 112408
Ultimate Level
174244 %91 - 120435
184545 %98 - 128462
194847 %105 - 136489
205148 %112 - 144516
215450 %119 - 152543
225751 %128 - 162573
236053 %137 - 172603
246354 %150 - 187648
256656 %163 - 202693
266958 %187 - 231771


  • 初期からあるのに未だにコメント0なスキルもある中でこのコメント数・・・やっぱみんないかにも魔法って感じで火を出すスキルが好きなんすねぇ。デモのスキルは道具で火を出してるようでなぁ・・・ -- 2020-04-16 (木) 16:12:18
    • いや…性質がどうこうってより、どうこねくり回しても他のチャネリングに数歩劣る性能になりがちなダメな子っぷりがイジられてるだけでは…。 -- 2020-04-16 (木) 16:33:06
      • うん、それを論じる前に見た目なりなんなりが気に入られて使われなければ論じる事すら出来ない、論じられているコレは使われた上(期待された上)でイジられて(落胆されて)るんだなぁ、と思ったんですよ -- 2020-04-16 (木) 17:28:00
      • 確かにそりゃそうだ。汚物は消毒ごっこしてぇと思ったあの頃の気持ちを思い出したよ(思い出しただけ)。 -- 2020-04-16 (木) 18:57:19
    • 色々言われるのは期待されてるんすよ!元ハンカチ王子もそうでしょ! -- 2020-04-16 (木) 16:43:07
  • インフィルトレイターで工夫すればDPS17万いきますよーー!!ヒーローだろうと秒で溶けます -- 2020-09-03 (木) 10:45:55
    • メイジスレイヤーセットでやるのがいいんです? -- 2020-09-03 (木) 19:42:48
      • メイジスレイヤーでやってます。まだコンポも増強剤も適当なのでDPSも17万ですが、完成すればもっと上昇してAODA共に3000程度はいけそうです。 -- 2020-09-04 (金) 02:18:06
  • 言うてネタにされてたのは過去の話、今はスキル変化頼みとはいえ普通に使えるスキルではある。スキルポイント拘束(≒装備拘束)のキツさは相変わらずあるのでビルドに遊び幅があまりないのはまだ勿体ない感じあるけど。 -- 2020-09-05 (土) 15:28:57
  • テインテッドフレイムも強化されたし全然やれるんだけどエンドレスフレイムはもうちょいどうにかしてほしい。Tier9なんだから範囲拡大とかフラットダメに変更とか -- 2020-10-05 (月) 00:41:45
  • パガールの裏切り+アグリヴィックスの消耗 で報復ダメージを16%追加できるけど、詠唱オフハンド持ちで報復ビルドっていうのはどうなんだろうか -- 2020-12-11 (金) 13:44:58
    • やってみりゃいいのよ。結局ヘルス変換が被ダメに追いつくかどうかだけの話だから。オフハンドよりキャスターアーマー着せられる方がきついと思うな。両手ビルドも盾持ってないからね -- 2020-12-11 (金) 19:17:03
      • まあ両手ビルドは武器ベースダメが高いからヘルス変換しやすいからね。報復ドレインエッセンスはスキル自体にヘルス変換付いてるからめっちゃ吸うけど、イグナファーは武器ダメ参照低いから報復ダメ乗せてもあんま吸えない&オフハン持ちで脆いってのがダメそうかなーと思った。 -- 2020-12-11 (金) 19:34:05
  • エレメンタルのままでは厳しいが、カオス特化ならDPS30万超えも可能。チャネリングのくせに武器ダメージ100%以上にもできる -- 2021-02-17 (水) 10:00:53
  • 1.1.9.2でツリーが強化される一方、スキル変化装備は概ね弱体化される(予定)。炎雷のまま使えるようになるのかどうか…… -- 2021-09-22 (水) 11:13:17
  • 物理変換して使うとやっぱ強いな -- 2022-01-16 (日) 07:54:34
    • 名前のトウムでローカル変換ですか? -- 2022-01-16 (日) 17:22:34
      • んにゃベロナス、ヴォイドスチールガントレットのカオスダメージも一緒に物理に変換できるしね。名前のトウムも一緒に使ってるけどね、こっちは変換というよりイグナファとガーディアンのスキル変化目的だね。 -- 2022-01-16 (日) 19:38:23
      • なるほどでっす~ -- 2022-01-16 (日) 20:43:29
  • ファラスのキューブで冷気化できるけどスキル名が炎のままでも違和感感じないのはアルカモスセットのアイテムスキルのライムファイア(エピック版)、ドレッドファイア(レジェンダリー版)とファイアと付いてるけど冷気属性のスキルがあるからと妄想してみる -- 2022-02-10 (木) 10:37:22
  • アイテムスキル変化で属性を変えてイグナファーする時は対応した属性に合わせて見た目が変わります。名前のトウムで物理化した時は黄色、導管でイーサー化した時は緑色のイーサー色、ファラスのキューブで冷気化した時は青白色の冷気が出てる感じです -- 2022-08-03 (水) 17:26:22

*1 正確には、下底(根元)が2.2m、上底(先端)が4.5m、高さが7.1mの台形のエリアが発生する
*2 派生スキルのテインテッド フレイムを取得すると、火炎/雷 は カオス/生命力 に変わる