Simple Bed

Last-modified: 2020-07-22 (水) 22:03:58

特徴

名前の通り簡素なベッド。
基本的な機能はHide Sleeping Bagと同一だが、こちらは使用しても壊れない。
リスポーン地点として
ただしその代わり、1度使用すると5分間は使用できないクールタイムがある。
クールタイムはベッド1つ1つに設定されているため、複数のベッドを設置すればその分だけベッドから復活できる。

 

またTribeを組んでいる場合、誰かが設置するとTribeの全員が使用できるようになる。
ただしクールタイムはTribeで共有するので注意。
(同じTribe員の誰かが1度復活地点として使うと、全てのTribe員が5分間使用できない)


リスポーンする以外にベッドに横たわる(寝る)ことができる。
この状態だと食料、水分消費が約10分の1まで抑えられる他、ベッドを破壊しない限り部外者から体を引きずられることが出来なくなる。
ベッドを使用中にログアウトした場合もその状態を維持できるので、サーバープレイでは非常に有効。
ちなみに項目をマウスクリックするとEキーを押し続けている間だけ寝る。
マウスクリックせずに項目にカーソルを合わせたままEキーを離すと、次にEキーを押すまでベッドで寝続ける。

 

余談だが、ベッドに横たわった状態でログアウト→ログインすると、時折起きた状態(通常のプレイヤー視点)で再開される不具合がある。
通常であればベッドで寝ている状態のままゲームが再開するのだが、この不具合に遭遇すると動き回るとこはできるがベッドに寝ることができず、またベッド周辺の家具以外にアクセスすることが出来なくなる。
こうなった場合は再度ログインし直すか、ベッドでファストトラベルするか、ベッドの名前を変更することで正常に戻る。名前を変更するのが非常にお手軽なのでオススメ。(注意、名前はしっかり変更すること。無名→無名や既についてる名前を再入力では解消されないことが多い)
※PS4版公式鯖プレイで確認、PC版は不明