ペットの操作と口笛

Last-modified: 2019-11-20 (水) 21:47:48

恐竜への指示 Edit

  • Eキー長押しで出てくる画面に書いてある事は
    「~状態」ではなく「~にする」なのを覚えておいて下さい。'
    つまり、Enableが表示されているのであればEnableを選ぶことができるので、現在はDisableと考えてください。
    追尾ON と表示されているなら現在は追尾OFFで、「追尾ONにする」という事。
  • 今がどれにあるか分からない!という人はメニューを開かず接近した時に表示されるステータスに記載されているのが現在の状態。

攻撃サイクル:積極的/中立/主の目標を攻撃/無抵抗/パッシブフリー
  • 目標を攻撃…サバイバーが何らかの攻撃を手動で当てた場合その対象を攻撃する。また、中立の効果も含む。
  • 中立…攻撃を受けると反撃する。受動的。付近の友好関係にあるペットやサバイバーが襲われた際も防衛してくれる。
  • 無抵抗…一切の攻撃行動を取らない。
  • 攻撃的…付近にいる敵を自ら攻撃しにいく。ターゲット範囲の変更で索敵距離の調整が可能。釣り等に便利。
  • パッシブフリー…戦闘が生じると逃げ出す。アップデートで追加

追従:ON/OFF
デフォルトON。
自キャラを追従するかどうかを選択します。OFFだとその場で停止します。
騎乗中に他のペットをONにすると騎乗している恐竜に対して追尾させます。これを利用して数珠繋ぎに追従させることも可。
追尾する距離は追従距離の変更で調整が可能。

放浪モード:ON/OFF
選択すると、追従がOFFの時に勝手に動き回ります。
※資源の採取をONにすると重量の7割ぐらいまでそれぞれ得意としている採取を行う。得意なものがない場合は基本的にウロつくだけ。
※狭いエリアに閉じ込めて、オスとメスを一緒に放浪モードにすると交尾して卵(有精卵)を産む。詳細はBreedingを参照

資源の採取:ON/OFF
デフォルトON。死体や採取物を攻撃した時にアイテムを入手するかどうかの設定。
OFFにすると木材や肉、皮等が採取できなくなる。
選択すると放浪中に資源を勝手に採取します。
採取するものについては恐竜別役割一覧を参照

死体からのアイテム自動採取:ON/OFF
デフォルトON。肉食動物やボス素材持ち等を倒した時にドロップする布の服や石の矢等の戦利品を自動的に恐竜インベントリに入れるかどうかの設定。OFFにするとドロップする死体のインベントリ内か、剥ぎ取り後にバッグとして残る。
選択すると放浪中に死体から資源を勝手に採取します。

タレットモード:ON/OFF
対応する恐竜のみ。ONにするとその場から動かなくなり、投射攻撃のみを行うようになる。
対応する恐竜はアースロプレウラ、ディロフォサウルス他。
タレットモードはプレイヤーが騎乗していない時のみ有効で、ONにした恐竜に騎乗した場合自動的にOFFになる。

ホイッスル(指令)早見表 Edit

キー命令
 Jすべてのペットを追従させる[OrderEnableに相当]
 Uすべてのペットを待機させる[OrderDisableに相当]
 T近隣のペットを追従させる[距離未確認。OrderEnableに相当]
 Y近隣のペットを待機させる[距離未確認。OrderDisabeに相当]
 ^ (キャレット)キー:ペットを主の攻撃対象を攻撃にさせる
 - (ハイフン)キー:ペットを中立にさせる[CycleAggressionのNeutralに相当]
 ; (セミコロン)キー:ペットを無抵抗にさせる[CycleAggressionのPassiveに相当]
 , (カンマ)キー:ペットを指定した場所へ移動させる
 . (ピリオド)キー:ペットに指定対象を攻撃させる

口笛を使うとメニューを開かず周囲のペット達に一斉に命令できる。 [tip]

覚えておきたい命令 Edit

  • 各キーはオプションのキーコンフィグから確認。同名の物が該当する。
    • 命令:ついてこい(単体)…短くキーを押すと可能。メニューをわざわざ出す必要がなく使い勝手が良い

    • 命令:その場に止まれ(単体)…上記同様使い勝手が良い。

    • 命令:ここに移動…照準を合わせた地面に緑の矢印が表示されペット達が一斉に移動を開始する。ペットが引っかかって動けないときにも有効。
      追従On/Offに関わらず反応し追従状態はoffにされる。

    • 命令:この目標を攻撃…敵に照準を合わせて使うと赤い矢印が表示されペット達が一斉に攻撃を始める。設定した攻撃サイクルに関係なく攻撃参加するので命令グループの設定を推奨。また、この命令に従ったペットは自動的に「主の目標を攻撃」の攻撃サイクルになる。

    • 命令:目標を攻撃/無抵抗…メニューと違い即座に複数対象を切り替えるのでテイム時などに利便性が高い。連打できて確実性も○
      口笛が聞こえる範囲の攻撃サイクルを書き換えてしまうので命令グループの設定を推奨。

命令対象の選択 Edit

  • 命令グループの変更(PS4ではアクティブグループ)
    • メニュー内の命令グループの変更から設定可能。命令グループは1~10まで割り振れる。
    • テイムを追加はそのペットのみ。クラスを追加はペットの種族単位で設定される。
    • テンキーで命令グループを選択すると、そのグループだけに口笛の指示を出せる。
    • 命令グループを活用する事で拠点内の笛で全ペットが追尾したりせずに済むようになる。
  • 命令を無視する
    • メニュー内から設定可能。全体や複数を指定する命令の指示を無視するようになる。単体追従等は従う。

命令グループ Edit

概要 Edit

設定すると、選択している命令グループの所属ペットのみが全体命令を利く様になる。
今選択している命令グループの確認は拡張HUDで確認可能。
命令グループの変更はデフォルトではテンキー。0はキーが被っているので要注意。変更推奨。
選択しているグループに1匹も設定されていなければグループは無効になる。
トライブ共通ではなく、個人設定。

利点は例えば以下の物が挙げられる。
拠点内で全体追尾を誤爆。100匹を超えるペットが大移動…なんて事態を未然に防ぐ事が出来る
・ボス戦でティラノサウルスだけを全員攻撃させ、ユウティラヌスとダエオドンだけは動かさない

特に1個目の利点が非常に大きい。人は誰しもミスがある。自分は大丈夫だろうと思っていてもいつかはやってしまう。
そんな可能性を実質0に出来るのが命令グループ。

命令グループの追加は恐竜ラウンドメニュー(円メニュー)から。

  • グループに生物を追加…その恐竜1匹のみ
  • グループにクラスを追加…その恐竜の種族を追加(ティラノサウルスならティラノサウルス全員)

詳しくどの生物がどのグループに所属しているかを確認するには、自分のインベントリ画面を開き、中央上にある項目から選択可能。
テイムグループのタブからグループ名を変更出来る。
例えば日本語でティラノサウルス用グループ 等と設定しておけば拡張HUDでグループ確認した際に何の恐竜グループか分かりやすい。

自分だけが命令グループをしっかり設定していても、トライブメンバーが杜撰な命令グループ管理だといつかはトライブメンバーが全体追尾誤爆等を起こしてしまいがち。トライブメンバー全体でしっかりと設定しておきたい。

  • 命令を無視する
    設定すると命令グループ問わず全体命令系を無視する。単体追尾や円メニューからの指示は有効。
    設定されていて、かつ対応した命令グループの恐竜は拡張HUDで緑色の動的矢印ではなく、黄色い動的矢印で表示される。
    1匹1匹個別に設定しなければならないので手間だが、トライブ全体の有効。
    卵用ペット等、動かす予定が無い生物たちに設定しておくともしもの事故の被害軽減に貢献するだろう。


コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 捕獲ページから、口笛と命令状態の抜粋です。テイム(捕獲)の手引きと内容が被っている部分は削除していますので、テイム前とテイム後で使い分ければいいかなと -- 2017-11-04 (土) 16:18:38
    • ありがとうございます。とても助かります! -- 2017-11-09 (木) 03:30:40
  • キーの割り当て見るとapostropheで口笛の選択って出来た人居ます? -- 2018-07-02 (月) 03:56:42
  • ページレイアウトが荒らされていたため修正 -- 2018-12-28 (金) 08:27:18
  • 命令グループの活用について -- 2019-08-15 (木) 08:55:10
  • パッシブ逃走のせいで恐竜いなくなるだろアホが! -- 2019-11-20 (水) 20:36:52
    • そういう時のための発信器&受信機やで工藤 -- 2019-11-20 (水) 20:42:46
    • 自分はリーシュ辺りで動けなくした子に追尾させてるよ -- 2019-11-20 (水) 21:47:48
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White