Scorched Earth

Last-modified: 2020-05-27 (水) 12:54:38

 
laksdfj30asgf3ag3.jpg

 
 

概要 Edit

Scorched(スコーチド)とは、「焼け焦げた」のような意味。焦土、枯れた地球といった雰囲気の世界。
広大な砂漠やステップ地帯が広がり、豊かな森林などどこにもない。乾燥しきったこの世界では水が極めて貴重で、灼熱の陽光や、砂嵐や熱波といった特殊な天候、それに砂漠ならではの昼夜の急激な寒暖差がサバイバーを苦しめる。
また、この世界でしか見られない奇妙な生物群が、独特の生態系を形成している。
 
Easyエリアでもティタノボア、プルモノスコルピウスなどの毒持ち、プルロヴィア、テラーバード、ユタラプトル、サーベルタイガーなどの凶暴な肉食獣などが生息していることがありリスポーンして10秒もせず殺されることも普通であるような、極めて生存難易度の高い劣悪な環境のDLCマップである。初心者である内は本編であるアイランドやラグナロクなどを十分プレイした後に挑戦することを推奨する。
 

 
 

地図 Edit

 

314px-Obelisk_Locations_(Scorched_Earth).jpg
 

クリックで展開、ネタバレ注意

 

Scorched_Earth_Map_v1a.jpg

海外情報の転載で画像は見難いが、●印は
青が水源
白が塩田
黄色が硫黄
茶色が油田
緑がクレート
赤がアーティファクト
・・・の場所となっている。(ただし、このマップでは記載がない資源ポイントやクレートも多々ある。)
▲は各色のオベリスク。
 
アーティファクトは各地点の洞窟・ダンジョンの最深部にある。洞窟内部でも様々な資源がとれるが、要所要所でガーディアンのように危険な生物が配置されているので、それなりの対応力がなければ最深部までは攻略できない。
 

  • 中央の洞窟
    クレバスのような台地の裂け目の中に入り口がある。
    入れる生物は、狭い開口部によって制限されている。比較的浅い層までは中型恐竜やアルゲンタヴィスなどでも侵入が可能(ただし背が高いペットは入れない)。深部に進むには、人間サイズでもギリギリでかなりの小型生物でないと連れて入ることができない通過地点がある。通過することができれば、内部には広い空間がひろがっている。
    高所で幅跳びを要する場所がある他は、地形的には難易度は高くない。各種昆虫系の敵や大コウモリ、ロックエレメンタルなどが行く手を阻む。奥まで進んだ場合は帰り道にも敵がリポップしている場合があるのでご用心。
    硫黄、黒曜石、鉄、それに極めて潤沢なクリスタルなどが採れる。2つのクレートが存在している。
     
  • 北西の洞窟
    入り口の高さはアルゲンタヴィスに騎乗して入れる程度の高さ。通過することができれば、内部には広い空間がひろがっている。高所で幅跳びを要する場所がある他は、地形的には難易度は高くなく、アーティファクトへの道のりはあまり長くない。敵はロックエレメンタルやラブルゴーレムが配置され同時にカマキリやダイアウルフが一斉に攻撃を仕掛けてくる。アーティファクトの場所に行っても初めは無くラブルゴーレムと雑魚が沸きさらに近づくとアーティファクトがポップする。帰り道は行き以上にカマキリやダイアウルフ、コウモリ等がポップしている。
    (このコメントは管理人さんが書いたものではありません。追記変更等ありましたらお願いします)
    (筆者未踏破)
     
  • 南東の洞窟
    砂漠の砂に埋もれた遺跡(寺院?)の中に入り口がある。寺院の建屋内部からダンジョン扱いになるが、先へ進むには半開きの鉄柵をくぐる必要があり、かなり開口部が狭いためほとんどの恐竜が通過できない。
    難易度設定にもよるが内部には昆虫系や蝙蝠を中心に多数の敵が配置されており、戦闘を余儀なくされる。生身では心許ない場合は肩乗りペットのハゲワシなどは戦力として連れ込める。
     
 

バイオーム・天候 Edit

まずデフォルトで水分消費が2~3倍、腐敗速度が約1.1倍速。通常の発電機はどこに置こうが勝手に耐久が減り、約3日で壊れる。(その前に修理すれば使える)
焦土は砂漠特有の気候で、昼は暑く夜は寒い。その寒暖差はかなり激しく、早期に拠点を持つ必要があるだろう。
本DLC専用の特殊な3つの天候が存在する。
ペットのトビネズミを連れていると、これらの到来を事前に鳴き声で教えてくれる。
 

  • 砂嵐
    ほんの数メートル先も見通せないほどの猛烈な砂嵐が吹く。
    嵐の最中はスタミナと水分がみるみる減少し、この状態で無理を続ければ昏倒してしまう。まともに行動するのがままならないほどの悪天候なので、すみやかにテントを設営して逃げ込むなり、安全な場所へ退避するのが望ましい。
    生身はもちろん、騎乗していてもスプリントができない。
     
    トビネズミ「はる! はる! (ふう! ふう!)」(高音)
    デザート装備の頭防具で視界低下をほぼ防ぐことが可能。
    砂嵐の中にずっといると定期的に勝手に砂を1個ずつ獲得するため邪魔になる。
    恐竜に乗ってると恐竜もスタミナが減少する。
     
  • 磁気嵐
    周囲がうす暗くなり、ゴロゴロ、バリバリと雷のような轟音が響くが、雨は降ってこない・・・こんなときは、磁気嵐が来ている。サバイバーへの身体的な害はとくにないが、電子機器、電気で動く道具などに影響を及ぼす。
     
    トビネズミ「ぐるるるるる!」(超低音)
    電気系統使用不可(動作にガソリンを使用するものを含む)、火器使用不可。
    風力発電機も止まるどころか洞窟の中にいても使用できない。
    電気設備や装備を使用していない場合は、他の天候よりは影響がない。ただし暗雲が出るため、夜間にこの天候が来ると完全な闇夜になる。
     
  • 猛暑(スーパーヒート)
    強烈な日差しと熱がすさまじい勢いで体力や水分を奪う。しっかり熱への対策をしていない場合、熱波が去る頃には干からびた死体が転がることになるだろう。
     
    トビネズミ「ふるるる…(バタバタバタバタ)」(低音)
    気温上昇(暑さの状態異常になりやすい)、水分の減少がかなり早くなる。
    始めたてで装備も整っていない状況でこの天候に当たってしまった場合、熱波が去るまで普通に何度も死ぬ羽目になる。装備や水問題が解決されれば影響が非常に小さくなる。ただしデザート装備、ギリー装備でも地域によって灼熱(Burning)になるので、油断は禁物。
    洞窟に入ると影響を受けない。
     
     
    Adobeの建物が暑さ・寒さへ抜群の耐性を持つが、耐久力は低く設定されている。藁葺きの建造物も暑さを緩和するので最初期には頼りになるが、輪をかけて脆い。
    石や金属素材で作られた建造物だと内部に熱がこもってしまうのか、外よりも気温が高くなるので注意を要する。
     
    ビンやポリマーの水筒でも入れている水が少しずつ蒸発していくため、安定的な水源の確保が急務になるだろう。
    ほか、砂塵の影響か発電機の耐久が天気・場所問わず徐々に減っていくので、こまめな修理をしないといきなり電気系統がダウンする。
    中にガソリンをがっつりため込んだまま壊れてしまい、ガソリン全ロスト…という事がないように気を付けよう。(経験談)
     
     

(追記・詳細・成形モトム)

 

コメント・情報提供など Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 磁気嵐が来た際の火器使用不可とはどういう火器でしょうか?磁気嵐が来た際ロングネックライフルの発砲はできました -- 2020-04-10 (金) 10:04:28
    • 公式wikiだとアドバンスドウェポンとあるので、アサルトライフルやロケランやポンショあたりではないでしょうか(明記はされてないので予想ですが) -- 2020-04-10 (金) 10:26:42
      • ありがとうございます。今度確かめてみます -- 2020-04-10 (金) 11:15:23
    • 火器?かどうかは知らんけど、ボールは使えなくなったよ確か。 -- 2020-04-10 (金) 14:52:49
  • 単品でアベとエクスを買ったワイ、ちびフェニックスを当てたものの装備出来ず発狂 -- 2020-04-12 (日) 10:33:17
    • 今となってはSE買うメリット少なすぎるからなぁ -- 2020-04-12 (日) 13:19:56
    • まぁ、フェニックスがつけられないだけとみて諦めるか、この際ストーリーark体感するぜって買うかはお任せで。他に類をみない環境ではあるから、気分を変えたいときには悪くないよ。この記録がここってことは…みたいな想像する楽しみもあるし -- 2020-04-12 (日) 13:27:05
  • 砂漠はラグナロクの砂漠エリアで生物は見つかるし気候も安定だし、アベはバルゲロでもある程度手に入る。次の無料MAP実装で、流れ的に、島、砂漠、アベ、エクスの要素を全て入れたMAPにナリかねん。ドレイクやリーパー、マナガルムが出ることはないと思うが…。 -- 2020-04-12 (日) 14:01:29
    • フェニックス「あの、自分もスペシャルクリーチャーなんですが…」 -- 2020-04-12 (日) 14:10:38
  • 今更焦土に降り立ち早々熱波にやられリスポンしたら狼に喰われ -- 2020-05-08 (金) 12:05:43
    • やっと見つけた安住の地で建てた藁小屋の玄関先70メートルにロックエレメンタルいるとかほんとこのマップ楽しいね←末期 -- 2020-05-08 (金) 12:07:28
      • スコチはアベにつぐ鬼畜マップだからね -- 2020-05-08 (金) 12:12:59
  • SEは何も出来ず待機してないといけない時間があるのがつまんないんだよね。環境キツいでもアベみたいなのなら全然楽しめるんだが -- 2020-05-08 (金) 12:29:28
    • 焦土とアベはそれぞれ、環境的に鬼畜か、システム的に鬼畜かの違いだからしゃーないのかもね。 -- 2020-05-08 (金) 12:35:11
      • 焦土は難しい云々以前の問題じゃないか -- 2020-05-08 (金) 13:16:19
    • どうしようもない自然の驚異をやり過ごすってのもサバイバル感としては悪くないと思うけどもどかしく思う人もいるだろうね。事前にトビネズミが知らせてくれるから、事前に待避するだけではあるが。 -- 2020-05-08 (金) 14:52:00
      • 事前に退避なり対応する←ここまではいいんだけどその後何も出来ずに待機してないとってゲームとしてどうなのよと -- 2020-05-08 (金) 16:49:35
      • サバイバル系ゲームならわりとある要素たから、そんなには気にならないかなぁ。サバイバルゲームって方法は違えど環境に対して適応する方法を探していくものだし、こういうものをおりこんで計画たてていく(例えば待避用の小屋を設けるとか)のも醍醐味としてありだと思う。全ての困難はいずれ人類によって降服されるべきって感覚もわからんではないから、そういう人は他マップにいけばいいと思う。 -- 2020-05-08 (金) 17:35:29
      • プレイヤーにとって不利な時間、天候があるゲームは大抵時間スキップで飛ばしたり天候の影響のない場所に行ったりすればいいけど、ARKはそれが無いからね。ただでさえ時間かかるゲームなのにゲーム側に待機時間を強制されるのはちょっとね…っていう人は少なくは無いんじゃないかな。拠点なら弾薬補充とか発電機の修理とかの細々したことも出来るけど、出先ならテントに引きこもるしかやること無いし -- 2020-05-17 (日) 03:31:57
  • 資源がそこら中にあるから住みやすさだけで拠点選んでもいいのは結構楽な気がする。もちろん最初は水不足だとか悪天候がキツいけど -- 2020-05-21 (木) 01:14:06
  • マップ単体では魅力的だが他のマップに比べてしまうとマップ要素が魅力的ではないってのがなあ。固有生物はフェニックスとアルファデスワームだけ、ワイバーンもラグナの方が集めやすい、AFもバルゲロで取れる、黒真珠など一部の資源は集めにくい、お手軽エレメントの代名詞だったマンティコアは今となってはノードに効率負ける、マップの景観はほぼ荒野か砂漠で緑がない、悪天候による行動制限など いいところはフェニックス、ノート、サバイバルしてる雰囲気くらい。 -- 2020-05-21 (木) 01:26:47
    • 戦闘BGMがかっこいいのも忘れるな -- 2020-05-21 (木) 01:29:51
      • それは本当にわかる。 -- 2020-05-21 (木) 01:32:32
    • 緑はなくてもダイナミックな地形の景観は見事だと思う。砂に埋もれたでっかい廃墟も好きな人にはたまらないかも -- 2020-05-21 (木) 01:32:32
    • 発電機が使うならこまめに修理しないとってのもつらい。風力だけでやってるが、たまに止まる程度の場所でもしばらくインが疎遠になると止まっている扱いが続く事があるのか、冷蔵庫やボールの充電が危険域にっ!ってのが何度かあった。外出先で悪天候をテントで防ごうにも他の人の建築範囲、電気嵐が来るとボールも使えなくなるしな…。 -- 2020-05-21 (木) 18:56:29
    • 分かってないな。このマップは電化製品無しで挑んでこそ生きてる実感がするマップだ。 -- 2020-05-22 (金) 11:19:19
      • いや勝手にやってろよ。遊び方は人それぞれなんだから -- 2020-05-22 (金) 11:29:08
      • まぁまぁそういう楽しみ方もあるんだなで流しときなさいよ。 -- 2020-05-22 (金) 11:48:00
      • それ葉じゃなくて枝に言ってやれよ -- 2020-05-26 (火) 23:01:20
    • それ言い出すとジェネシスでドードーバスケやれば終わるから……震え声 -- 2020-05-23 (土) 16:04:51
    • 漠々と開けた地形が好きな自分としてはドストライクのマップだった。各地のオアシスをモレラトプスと護衛のラプトルを数匹つれてキャラバンごっこしてる。実に楽しい。 -- 2020-05-26 (火) 22:48:46
      • いいね、雰囲気を楽しむのもこういうゲームの醍醐味だよね -- 2020-05-26 (火) 23:11:35
      • 馬車とかあると捗るんだけどねー -- 2020-05-26 (火) 23:14:33
      • MODの犬ぞりがげっだんするらしいから厳しそうかな…そういうやつほしいなーと思ってるけど、プラフォサドルが限界なのかもね -- 2020-05-26 (火) 23:16:32
      • 地形に関わらない生物の背中と違って色々と厳しいと思う。挙動がアホみたいにバグって終わり。せめて単体ならなんとかなりそうだが生物の後ろに引かせるとなると… -- 2020-05-26 (火) 23:20:47
  • 3週間ほど荒野をさ迷い(別ゲーもやってたけれども)ようやく真珠を見つけたんだけどなんでこいつらこんなに風化してるん?もっと真珠である自覚をもって輝くべきでは?? -- 2020-05-27 (水) 03:04:57
    • 真珠のきれいな色は表面僅かの真珠層のものだから、砂嵐で削れちゃったんだよ -- 2020-05-27 (水) 04:16:55
    • オベリスク周りの水場ならわかりやすいけど完全に涸れてる川だったような場所にも散らばってるよね。初見で何を拾ったのかと見直してしまった -- 2020-05-27 (水) 10:30:29
      • 2日くらいリマントリアに乗って偵察飛行しても全然見つからないからおかしいなぁとは思ったんだよね……まぁこれでデザート一式揃ったからかなり楽になれたよ -- 2020-05-27 (水) 12:54:38
  • ローカルで監視者γを経験した事がある程度の俺、焦土に転送無しで1からやりたいなぁって思ってるが何か注意事項とかあるかな? -- 2020-05-27 (水) 11:15:09
    • 島の砂地レベルに安全なとこないので何度死んでもめげないこと -- 2020-05-27 (水) 11:21:38
    • 水と天候。水場にも初期スポーン地点にも大量にいる肉食生物。最初期の皮集めのためにトビネズミを狩る覚悟 -- 2020-05-27 (水) 11:25:20
    • とりあえずトビネズミは確保。天候を無視すると痛い目を見るし、ここの天候に限っては無効化手段がほぼない -- 2020-05-27 (水) 11:33:26
    • ディロフォの代わりにダイアウルフかテラーバードがいるってくらい肉食多いから、序盤何回死んでも諦めない心構え。 -- 2020-05-27 (水) 12:51:52
  • 磁気嵐がくるとモンボ使えなくなるね -- 2020-05-27 (水) 12:19:22
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White