Top > 洞窟探検のすすめ
HTML convert time to 0.010 sec.


洞窟探検のすすめ

Last-modified: 2018-02-10 (土) 07:21:48

はじめに Edit

洞窟探検は危険がいっぱい、魅力的なアイテムがいっぱいなハイリスクハイリターンの探検です。
大量の金属鉱脈が眠っているほか、
上位アイテムの製作に必要な水晶黒曜石などが入手できます。
これらが豊富となった今であっても、上位の設計図や洞窟オリジナル生物などは魅力的です。
また、深部にはボスへの切符となるアーティファクトが眠っています。
用意を忘れて死への片道切符にならないよう、入念に準備してから向かいましょう。

前準備 Edit

ほぼ必須なもの Edit

  • 下調べ
    入り口から少しだけ入って中の気温をチェックしましょう。
    暑い場合は水が、寒い場合は食料が大量に必要になります。
    洞窟内で餓死/渇き死には一番避けたいところです。
  • 十分な水と食料
    探索する洞窟内の気温にもよりますが、
    水はWaterskin(革袋)なら2個以上、食料は焼いた肉1スタック(30個)が目安です。
    洞窟内の環境(暑さ/寒さ)によって適宜持参しましょう。
     
    ダメージを受けてHealthが減ると自然回復のためにFood値がどんどん減るので食料は十二分に持っておくのが望ましいです。
  • 武器・防具
    少なくとも「長槍」「Hide以上の防具一式」「遠距離攻撃可能な武器
    の3点は欲しいところです。

    実際のところはアースロプレウラの毒液によって長槍や防具などの装備はすぐ壊れてしまうため、防具は低コストの皮装備あたりにしておき遠距離武器で戦うのが妥当。
     
    Smithy(作業台)が必要なPike(長槍)やChitin防具などは洞窟内で修理するのは不可能なので
    予備がなければ壊れそうになったら退却しましょう。引き際が肝心です。
  • 金属のピッケル
    MetalやCrystal、Obsidianを掘るのに必要です。
    Stone Pick(石のピッケル)でも掘れないことはないですが入手効率が激減するので、
    岩からMetalを入手してMetal Pickを作っておきたいところです。
  • たいまつ
    洞窟内では設置物は一切置けないためCampfire(たき火)やStanding Torch(かがり火)が使えません。
    明かりとなる手持ちのTorchが探索にほぼ必須となるでしょう。
    また洞窟によっては非常に寒い場所があるので、暖房としての用途にも重要です。
    シングル・ローカルでは設定により建築が可能です。
  • Weight(重量)の余裕
    ここまで必要なものを書いておいて何ですが、
    洞窟内で見つけたものを持ち帰ることを考えて荷物を空けておきましょう。
    最低限必要なものとそうでないものははっきり分けて持ち込みましょう。

あると便利なもの Edit

  • 仲間(Direwolfなどの小型生物)
    当たり前ですが単独で探索するより複数人で探索するほうが
    危険な生物と出遭ったときのリスクが格段に減ります。
    一部の洞窟は中小型ならペットも連れ込む事もできますが、溶岩落ちや他の人の邪魔になりかねないのでその辺はご注意を
    だからといって飛ぶのはおススメできません。洞窟によってはある程度進むと飛行恐竜から落とされて乗れなくなります。
    (ほとんどの洞窟ではデフォルトで飛行騎乗が不可となっています。サーバー設定により変更が可能です。)
     
    Tribe仲間の場合、現行バージョンでは
    PvEサーバーでもTribeメンバーに攻撃が当たる仕様なのでご注意を。(フレンドリーファイアOFFの場合)
  • 武器・防具修理/製作用の予備材料
    長時間探索する場合は装備品がボロボロになることが想定されるので
    修理用の予備材料があると気持ち楽になります。
  • Stimberry(スティムベリー)、Stimulant(興奮剤)
    洞窟内には神経毒を持っているサソリ、クモが多数生息しています。
    攻撃を受けると昏睡値(Torpor)が上昇してしまうため、
    これらを食べてTorporを減らしましょう。
    ただし副作用で喉が渇いてしまうので、水は多めに。
  • 血液パック・メディカルブリューなどの回復アイテム
    万が一死にそうになったときの回復アイテムがあると事故率が減ります。
  • パラシュート
    洞窟によっては高台から高台へ飛び移るシーンがあります。
    落下=即死を避けるために用意しておくといいでしょう。
  • グラップリングフック
    高低差の激しい洞窟の帰り道や、危険な生物に囲まれた時などに壁高くに打ち込み安全な場所から対処することができるため便利。
  • 寝袋
    設置物扱いの寝袋は洞窟内でも利用可能です。
    要所要所の安全地帯に置いておくことでいざという時の回収が容易になります。
    洞窟によっては再アタック用の荷物を頑丈な動物に持たせて即席のチェストにすることが出来れば安全性はより高まります。。

洞窟内の生物 Edit

  • プルモノスコルピウス
    地上でも見かけることのある巨大なサソリ。
    やはり厄介なのは攻撃に持っている神経毒です。
    殴り合うならStimulantを用意しておいたほうがいいでしょう。
    余裕のある空間で弓など遠距離で倒すのがベストですが、
    洞窟内の生物は基本的に群れているため難しいかもしれません。

  • アラネオモーフス
    巨大な蜘蛛。
    近接攻撃はサソリと同じくTorporが上昇する神経毒を持ち、
    距離が離れると移動速度を低下させる糸を吐いてきます。
    槍があればリーチの差でノーダメージで倒すことができるので
    できるだけ広い空間で対処したいところです。

  • ティタノボア
    巨大なヘビ。
    サソリや蜘蛛よりも強力な毒をもっており、一撃もらっただけで気絶する可能性があります。
    また胴体が長く、複数のTitanoboaに絡まれると
    移動を邪魔されて思わぬ被害を受けることも。
    大量のHide・Meatを入手できますが洞窟内では肉を焼けないのが難点。

  • オニコニクテリス
    巨大なコウモリ。空中を飛んでいる点を除けば単体ではさほど脅威にはなりませんが、
    基本的に数匹単位で群れていることが多いのが厄介。
    降りてきたところを槍で突くか、遠距離攻撃するかで対処することになるでしょう。

  • メガピラニア
    特定の洞窟の水中に大量POPし、潜水すると一斉に襲い掛かってくるため非常に厄介。

  • サルコスクス
    特定の洞窟の水中に生息。単体はMegapiranhaより遥かに強いが、基本的に単体のためそこまで脅威ではない。

  • ディロフォサウルス
    地上でもよく見かける小型恐竜。毒液に当たると視界不良になるので、えりまきを広げたら横に避けよう。

  • アースロプレウラ
    v240.0より追加されたムカデ。
    近接攻撃を行うと返り血で武器の耐久を減らし、
    遠距離であっても毒液を吐いて防具の耐久を減らしてくる厄介な相手。
    さらには反射ダメージ能力を備えており、倒すだけでもどんどんペットが傷ついていく。
    他の虫同様近接攻撃には気絶値上昇効果があるので、
    広いところで毒液をかわしながら距離をとって矢で倒すのが無難。
    体力もあるのでLVの高い相手だとかなりの消耗戦を強いられるので注意。
    虫除けを使ってやり過ごすのも手。

  • メガラニア
    巨大なトカゲ。攻撃力はたいしたことなく、ヘルスも高いわけではないが、かみつかれると狂竜病(秒間3ダメージが85秒間)を媒介してくるやっかいな相手。天井裏などに潜みプレイヤーの目の前に突然現れる洞窟の暗殺者。狂竜病はプレイヤー間(チャンスはないだろうがドードーも)で伝染するため、一人でもやられれば探索隊全員が危機にさらされる。騎乗者に直接攻撃する能力はないため、騎乗するか、解毒剤を持っていればたいした相手ではない。

  • メガロサウルス
    夜行性の洞窟王者。基礎ステータスとダメージはティラノも上回る上、小~中サイズの生物をつかんで攻撃できる。
    移動速度も高く、虫除けなどの搦め手がきかないため、通常の洞窟生物では桁違いの危険度。
    ただし洞窟の中でも昼間は時間経過で居眠りを始め、動作がのろくなり、攻撃速度もがた落ちする。
    反応範囲も狭くなるが、洞窟自体が狭いため戦わざるを得ないことも。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 文章が全体的に主観的すぎないか?wikiというよりBBSの文章だろこれ -- 2016-04-03 (日) 19:11:13
    • うーん・・・それも、「wikiとはかくあるべき」というあなたの主観とも言えませんか? 盛り上げていく意味でも、このような記事はあって良いと思います(主観的な記事のほうが読み物としては面白い場合も多々)。ことに本記事はずいぶん古くからあるものなので、本wikiではこのような記事が問題なく市民権を得ている、ここはそういうwikiなのだと受け止めるのが妥当では。 -- 2016-05-02 (月) 15:44:34
    • そもそも「主観的」という線引きじたい、難しいですよね。どう書けば主観的ではないのかを、例えばサンドボックスなどであなたが示さないと、議論にならないと思います。 -- 2016-05-02 (月) 15:51:40
  • 29.4 31.9 に氷の洞窟ありました。大量の水晶が採れますが毛皮装備で固めても凍えるので料理等用意しないときついです。 -- 2016-05-07 (土) 14:58:06
  • 洞窟で恐竜がほぼ出ず、フンコロガシが捕まえられない、コウモリが洞窟から出た後に、少し時間が経過してから拠点周りでわく、この現象はどうしたらいいですか? -- 2016-05-30 (月) 13:18:09
  • PVEで洞窟内にペット放置してるやつなんなの?クッソ邪魔なんだけど -- 2016-07-27 (水) 17:51:21
    • 嫌がらせで放置もあるけど洞窟内テイムで大きさ的に外に出せないペットもあったり -- 2016-07-28 (木) 17:16:36
  • pvpサーバーで洞窟にいったら建造物があって 入りずらいです -- 2016-07-30 (土) 13:29:08
    • 意図的なものだと思う。悪質なら管理人に連絡で対処してくれるかも? ただし、もし管理人の物だったら・・・() -- 2016-08-08 (月) 12:58:49
    • PVPのなら破壊できるんじゃない -- 2017-03-08 (水) 13:55:26
  • ローカルで洞窟内に恐竜が湧かなくなりました メガロサウルスも居ないのでテイムできません 対処法ありますか? -- 2017-03-22 (水) 05:13:44
    • 中央洞窟で同じ症状が出ました(敵がわかない)サウスイーストケイブ、失われた信仰の洞窟、ロウワーサウスケイブではこの現象前後も敵が出現しているので洞窟丸ごとではなさそうですが… -- 2017-03-23 (木) 17:59:57
  • 公式サーバーで洞窟の周り囲って全く入れないの何とかならないのかな… -- 2017-08-25 (金) 01:30:07
    • 書き忘れですがpveです -- 2017-08-25 (金) 01:34:39
      • 人為的なものに関しては管理者に訴えるしかないんじゃないかなぁ -- 2017-08-26 (土) 00:39:23
  • アルゲンダヴィスに乗って洞窟に行こうとしたら落とされた。乗ろうとしても無理だし。これって仕様? -- 2017-10-07 (土) 20:26:10
    • 仕様 -- 2017-10-07 (土) 21:19:23
      • マップはセンターですが洞窟の詳細な情報ってありますか?恐竜の持ち込みの有無等 -- 2017-11-18 (土) 10:48:03
  • 攻略もいいが洞窟テイム用の情報も少し欲しくなりますな。テイムしたら出せないなんてことが割と多い…。 -- 2018-01-21 (日) 02:11:17
    • 大物よく行くんだが、外に出られるのはディロ、ビートル、コウモリだけだった。あと洞窟ページには記載がないが、メガラニアも極たまにいる。サルコはわりといる洞窟が多いが、地上の全洞窟で外に出すことができない。 -- 2018-01-21 (日) 02:25:52
  • 海底洞窟の内部には敵がいないという話だが、入り口には時おりウナギが入り込んで出待ちしてる場合もあるようだ。気分は採取でペットから降りて覗くのがほぼ確定だし、油断大敵。 -- 2018-03-12 (月) 02:49:13
    • うーん、海底洞窟は厳密にはここでいう洞窟じゃないので微妙なところ。このページはアーティファクトの洞窟向けだし・・・ -- 2018-03-12 (月) 03:07:08
      • どこにコメしようかと少し迷ったんだが、曖昧は雑談の方がよかったか…。すまね。 -- 2018-03-12 (月) 06:48:37
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White