トライブ

Last-modified: 2020-03-11 (水) 08:07:17

部族
プレイヤーに向かってEキーを長押しでホイールを出しトライブに誘うことができる。
自分が招待された場合は画面上にピンクの文字で招待されたというメッセージが出る。こちらもEキー長押しして承認を受け取ればトライブ結成となる。

【メリット】
 ・PvPにおいてはお互いの攻撃が入らなくなる。建物、およびストレージボックスなど共有できるようになる。また非公式サーバーの場合FF設定をオンにしているサーバーも中にはあるので各自確認する必要あり。
 ・一緒に恐竜をテイムすることができる。その恐竜を共有できる。
 ・一緒に建築ができる。互いに資材を集めあって複数人で建築ができる。

【デメリット】
 (・FF設定がオフでも翼竜系に掴まれて空中で落とされたときはダメージが入る。トライブ内でのMPK)※現バージョンでは不検証
 ・自分がログインしていなかったときに恐竜を使われ、その恐竜を失うという可能性(これはトライブに入る時点で覚悟が必要。)

【トライブバグ】
 トライブを脱退した際に発生するバグ。仮名トライブバグ。
  バグが発生する条件は、自分で作成したトライブから抜ける、所属していたトライブが削除された時など。
簡単に説明すると、元々トライブに入っていたのにそこから抜けると、建物、ボックス、恐竜すべての所有権がなくなり使えなくなるという悲痛なことになる。恐竜に関してはアンクラ状態にして置けばまた自分のものとして使えるが、そうしなかった場合恐竜に乗れなくなり他人の恐竜扱いになる。
自分のトライブから、相手のトライブに参加しても同じバグが発生するので注意。
この現象は正確にはバグではなく、トライブの設定で トライブの所有 になっていると発生する。脱退してもトライブに所有権が移っている為戻ってこない仕様。デフォルト設定なので起こりやすい。

 未然に防ぐには
  ・トライブの設定で 恐竜及び建造物の所有権を トライブの所有 から 個人の所有 にする
変更後のテイム、建造物にしか反映されないので注意。

 対処法は
  ・非公式サーバーなら鯖の管理主に相談。(管理者権限で所有権を戻せるため)
  ・公式サーバーなら潔くあきらめる。
  ・操作ミスでトライブに参加したことになっても脱退しない  等(現バージョンで、国内非公式鯖ではバグの修正?確認しましたが、まだ同じバグに遭遇している人がちらほらいるようなので公式鯖は注意がまだ必要。)

トライブ設定 Edit

編集中です。
自分ひとりのドライブを引き継ぐ方法
新しいサバイバーで上書きするとどうなるか
他サーバーのサバイバーで上書きするとどうなるか知りたい

概要 Edit

トライブの所有者のみが変更する事が出来るトライブ全体の設定。

説明 Edit

画像A
tora1.jpg
トライブ所有者のみが変更可能。管理者であっても不可。
画像Aのように、トライブ画面(デフォルトLキー)を開き、右上からルールのタブを選択する。

  • 生物の所有権
    • トライブの所有
      テイムした生物は皆トライブの物になる。個人所有ではないので、トライブを離脱するとペットはトライブに残ったまま。
      予め所有権を放棄し、トライブを抜けた後に再取得すればペット引き継ぎは可能。
      ローカルではこちらの設定にする意味は無いだろう。誤ってトライブから脱退してしまうとトライブに生物が取り残されたままとなる。
    • 個人所有…トライブメンバー騎乗可能or個人のみ騎乗可能
      テイムした生物はテイムした人の物になる。個人所有のペットはトライブ離脱すると一緒に離脱する。
      個人のみ騎乗可能だとトライブメンバーも乗れなくなるので要注意。個人所有だけならトライブメンバー騎乗可能にしよう。
  • テイムの設定
    • トライブ用テイム
      トライブメンバー皆が昏睡したペットのインベントリを開けたり出来、補助する事が出来る。生物の所有権がトライブの所有になってるとこの設定しか選択できない。
    • 個人用テイム
      トライブメンバーは助力する事が出来ない。せいぜいテイムしようとしてるトラメンに物資を渡す程度。
  • 建造物の所有権
    • トライブの所有
      トライブ加入後に新たに建造物を設置するとトライブの物になる。トライブを離脱するとトライブ加入後に設置した物については戻ってこない。
    • 個人所有
      トライブ加入後の設置物も個人所有になる。トライブ離脱するとトライブ加入後に設置した物も戻ってくるが、トライブ全体の拠点の内一部をちょっと張り替えた等の状態で離脱するとその部位だけ他人の物として鎮座し続け、重大な問題に繋がる可能性がある。
      トライブは組んではいるが同じ拠点には住んでおらず、それぞれ別の拠点を持つ形態のトライブ向け。
      ローカルプレイではトライブの所有にする意味は無いのでこちらにすると良いだろう。誤って抜けた時にも対応出来る。
  • ロック&暗証番号
    • トライブロック
      トライブ全体のロック。建造物の所有権がトライブの所有だとこちらのみ。
    • 個人ロック
      設置した本人のみが設定出来る。建造物の所有権が個人所有だと選択可能。
  • 生物の所有権の放棄
    • トライブメンバー全員が放棄可能
      加入した時点で誰でも放棄可能。トライブに入るだけ入って目的の恐竜を引き抜き…なんて事も出来てしまうので要注意。
    • 管理者のみが放棄可能
      字の通り。管理者への昇格は管理者か所有者しか出来ないので悪質な引き抜きを防ぐにはこちらを利用すると良いだろう。

トライブグループ Edit

概要 Edit

トライブ内を更にグループ毎に分け、通常のトライブ設定では出来ない細かい設定が可能。
例えば以下のような利点がある
・所有権放棄による持ち逃げ対策
・重要ペットの騎乗、命令、インベントリを開けなくする
・重要な設計図が入った本棚を高位のトラメンしか開けなくする
・発電機の部屋に入っていたずらされないように高位のトラメンしか入れなくする
…等など。トライブグループを設定する事によって、トライブメンバーの管理がしやすくなるのが利点。
特にPvPでは新しいトライブメンバーを募集する時に活躍するだろう。信頼を勝ち取るまで募集で加入したメンバーの行動を制限する事が出来る。

説明 Edit

このグループ設定は、トライブの所有者や管理者には一切効果がない。
管理者と所有者はグループの所属に関係なくすべての権限が最高。

画像B
torag1.jpg
まずトライブ管理を開き、赤枠の所からトライブグループのタブに移動する。

画像B
torag2.jpg
赤枠からグループを作成。最低でもメインメンバーのグループ、ゲスト(加入初期段階のメンバー用)のグループの2つを用意すると良い。

画像C
torag3.jpg
設定画面。

  • チェックマーク項目
    • デフォルトのトライブグループ
      トライブ加入したメンバーは自動的にチェックを入れたグループへ所属される。なるべく権限が一番低いグループに設定推奨。
    • 建造物解体防止、範囲内の建造物建築防止
      チェックを入れると建築が大幅に制限されてしまうので注意。
    • 恐竜の所有権放棄防止
      チェックを入れると所有権放棄出来なくなる。アップロードも不可。
      トライブ全体の設定の管理者のも放棄可能とほぼ同じ意味。
    • その他チェック項目
      そのままの意味
  • ランク設定
    0~10のランクで細かく設定が出来る。
    例えばインベントリアクセスランクをトライブメンバーグループの権限は1、ゲストグループを0にすると、インベントリアクセスランク1の金庫はゲストグループのメンバーは開けなくなる。
  • インベントリアクセスランク
    インベントリを開く行為。権限がないと中に入ってる物を確認出来なくなる。
    PvPでの内部工作弾抜き等にも対応可能。
    貴重な設計図が入った本棚を管理者以外開けなくさせたりも可能。
  • 建造物作動ランク
    旋盤等を起動するランク。
  • 新しい建造物インベントリランク、建造物作動ランク
    新たに設置した物を自動的に設定した値にする。トライブ創設初期から設定しておくと後々管理しやすい。
  • ペット騎乗ランク、命令ランク
    ペットに乗れるか、命令出来るか。命令は恐竜サイクル等。
    上手く設定するとブリーディング用等の重要ペットを下手に動かせなくなるように出来る。
  • その他項目
    巨大トライブでも無ければ使用する頻度は少ないだろう。