官吏

Last-modified: 2020-03-20 (金) 17:00:55
収録拡張コストカード種別効果
異郷5アクション+3コイン
あなたの手札のカード1枚をあなたのデッキの一番上に置く。
--------------------
あなたはこのカードを獲得するとき、あなたの場に出ているすべての財宝カードをあなたのデッキの上に好きな順番で置く。

概要

5コストで3金を出す代わりに手札のカードを1枚戻す使用時効果と、プレイした財宝カードを山札の上に戻す獲得時効果を持つカード。
使用時効果は同じ5コスト帯に完全上位互換と言える伯爵、3金が得られる上に手札のカードを戻す必要が無い廷臣軍団兵聖なる木立ち出納官があり、どうしても見劣りしてしまう。
そのため獲得時効果を利用した使い方がメインとなるが、無計画な獲得はかえってデッキの回転を遅くさせてしまうだけなので注意したい。

利用法

アクションも獲得時効果も山札の上にカードを戻す効果であるため、何も考えず購入/使用すると山札の回転速度が必要以上に遅くなってしまう。

使用時効果

必要以上に手札に来てしまった財宝カードや被ってしまったアクションカードを山札の上に戻すことで、手札の出力を調節することが出来る。
カードを1枚戻す必要があるとはいえ5コストで3コインを出すことが出来るため、高コストのカードが買いづらい荒れ場では役立つこともあるだろう。

獲得時効果

5金でただ購入するだけでは、次のターンにも5~6金程度しか出なくなる上にデッキのリシャッフルが1ターン遅れてしまう。
しかし後述するような場合に獲得することで次のターンに有利となるような状況を作り出すことが出来る。使用時効果が弱いようなサプライでは改築等のエサにしてしまうのも一つの手。

  • 金貨銀貨で5金が出た際に官吏を購入し、金貨と銀貨を次のターンに回すことで8金が出るのを狙う。
  • 元手をデッキに戻すことで負債トークンを受け取るのを回避する。
  • 初手5-2で1ターン目に官吏を購入し、その後他の5コストのカードを購入する。
    • 造幣所を購入しつつ銅貨を圧縮する。初手の造幣所購入は金量不足に陥りやすいが、官吏があれば解決できる。官吏と造幣所だけではあまり速くないためコンボデッキ向き。
    • 弟子を購入し、屋敷を廃棄しつつ銀貨・金貨を買い足す。
    • 策士を購入し、2巡目に使用することで高確率で9コイン*1を出し、白金貨・高コストのカード/イベントを狙う。
  • 望楼と財宝カード3枚5金以上、または玉璽と財宝カード2枚3金以上が手札にある場合、官吏を購入して官吏と財宝カードを山札の上に積んで次ターン8金を確定させられる。
  • 13金2購入で属州と官吏、もしくは16金2購入で植民地と官吏を購入し、次ターンにも高コストの勝利点購入を狙う。
    • 議事堂策士船着場といった手札を増やしつつ購入も増やせる場合に狙いやすい。
    • 船着場は使用したターンの6枚で13金、もしくは船着場の持続中に船着場を使用したターンの8枚中7枚で13金が出た場合、アタックカード等で妨害されなければ3ターン連続で属州が購入できる。
  • 獲得時効果はアクションフェイズ中にも適用されるため、がプレイエリアにあればデッキに戻した後再度引き直して使用できる。語り部ヴィラを組み合わせれば通常の財宝カードも再利用できる。
  • 財宝カードの組み合わせによっては、官吏がサプライに残っている限り毎ターン属州植民地を購入できるコンボを組むことも可能。
    ただし財宝カードが一度に手札に来るようドローカード等で工夫する必要があり、またハンデスで簡単に崩されてしまうという欠点もある。
    • 「金貨、金貨、金貨、金貨、偽造通貨」や「元手、元手、銅貨」といった手札から13金2購入を出し、属州と官吏を購入して次のターンも同じ手札でスタートする。
    • 「金貨、銀貨、銅貨、玉璽豊穣の角笛」(玉璽の枠は2金以上出る金貨銀貨以外の財宝ならなんでも可)の手札から豊穣の角笛の効果で官吏を獲得し、8金で属州を購入する。
    • 「白金貨、金貨、銀貨、銅貨、豊穣の角笛」の手札から豊穣の角笛の効果で官吏を獲得し、11金で植民地を購入する。

詳細なルール

使用時効果 について

  • 手札1枚をデッキトップに置くのは強制である。
    • 手札がないときは何も起こらない。

獲得時効果 について

  • 官吏獲得時、場に出ているすべての財宝をデッキトップに戻す。場に出ている財宝の一部のみをデッキトップに戻す、ということはできない。
    • 購入フェイズに使用した財宝以外でも、以下のカードなどは場に出ている財宝なのでデッキトップに戻される。
      • 闇市場語り部の効果で使用した財宝
      • 酒場マットから呼び出した法貨
      • アクションフェイズに使用したや、資本主義の影響を受けて財宝となったアクション
    • 逆に、各種マット上に置かれたり、貨物船の効果などで脇に置かれた財宝は、場に出ていないのでデッキトップに戻されない。
  • 官吏の獲得時効果で財宝をデッキトップに戻すと、石切場護符のような「場に出ていることが条件」の効果は失われる。
    • ただし、官吏の獲得に対して一度誘発したならば、場を離れても効果を解決することができる*2
      玉璽が場にある状態で官吏を獲得した場合、玉璽と官吏の獲得時効果は同時に誘発し好きな順番で処理できる。
      官吏を先に解決した場合玉璽は場を離れてデッキの上に置かれるが、さらに続けて玉璽の獲得時効果を解決し、官吏をデッキの上に置くことができる。
    • 財宝をデッキトップに戻しても、発生済みのコインやポーションや購入権、また「禁制品御守りなどの発揮済みの効果」は残っているので注意。
  • ルール上、購入フェイズは「財宝を使用する段階」と「カードを購入する段階」に分かれているので、官吏を購入、獲得した後に追加の財宝を使用することはできない*3ので注意。

関連カード

拡張名前関連
暗黒時代伯爵官吏と同じ効果をモードの1つに持つ。
帝国軍団兵デメリットなしの+3コインに、アタック効果も持っている。

余談

  • 読みは「かんり」。「かんし」ではない。
    • いわゆる役人、官僚のこと。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White



*1 策士を使用した次のターンに官吏を引ければ確定
*2 http://forum.dominionstrategy.com/index.php?topic=1564.msg25326#msg25326
*3 官吏購入後にヴィラを購入してアクションフェイズに戻れば、その後の購入フェイズで財宝を使用できる