御守り

Last-modified: 2022-07-28 (木) 00:45:48
収録拡張コストカード種別効果(※日本語訳はDominion Onlineより)
帝国5財宝次のうち1つを選ぶ:
+1 カードを購入、+2 コイン」;
「このターン、次にカードを獲得したとき、同コストで異なるカードカード1枚を獲得してもよい」
 錬金術、収穫祭、ギルド、冒険、帝国、夜想曲、ルネサンスでのルール変更とエラッタについて
このカードは2022年のルール変更とエラッタカードテキストから効果が変更されており、2022年現在の(日本語版の)カードテキストと効果が異なります。
Dominion Online等のインターネット上でドミニオンを遊べるサービスでは変更後のルールで処理が行われています。
実際のカードを用いてゲームを行う際は、混乱を避けるため変更前と変更後のどちらのルールを採用するか事前に決めた方が良いでしょう。
(ルール変更前の情報については余談を参照してください。)

概要

2つの効果から選べる財宝カード。いずれもコンボに必要なカードをたくさん集めるのに役立つ。
1つ目の効果は+1購入の付いた銀貨。当然ながらアクション権を消費しないので、ステロ系のデッキでも余ったお金を有効活用できる。
2つ目の効果は同じターン中に次に獲得したカードと同コストで名前の違うカードを獲得する効果。踏み倒しの規模も大きく、サプライ次第では強力な獲得手段になり得る。特定のカードだけを集めるのには使えないので注意。

利用法

  • カードの枚数を集めるのに向いているので、庭園ブドウ園とは相性が良い。
  • 後半の獲得効果は、この手のカードに珍しく勝利点カード獲得への制約もないため、公爵公領を同時に獲得したりもできる。
    • 御守りの2つ目の効果を発揮した後、War Chestを使用すると、①War Chestで禁止されていないカードをとりあえず獲得→②御守りで[War Chestで禁止されたカード]を獲得、とできるので好相性といえる。

詳細なルール

  • 御守りの2つ目の効果が誘発するタイミングは、御守りの効果発揮後、同じターン中に次にカードを獲得した(=多くの場合獲得カードが捨て札置き場に移動した)後である。
    • 購入によるカード獲得に限らず誘発する。例えば、豊穣の角笛でのカード獲得や、掘進を購入したことによる銀貨獲得にも誘発する。
      • 宴会のような銅貨2枚→コスト5のカードの順に獲得する効果では、先に獲得される銅貨に対してしか御守りの2つ目の効果は発揮できないので注意。
    • 騎士を獲得する場合、サー・マーチンを除けば、御守りの2つ目の効果で他の騎士を獲得できる。
    • 負債ポーションをコストに含むカードは、コイン・ポーション・負債の量が完全に一致していて、さらに名前が異なる場合のみ獲得できる。
    • カード獲得によりコストが変動するカードとの組み合わせに注意。
      • 御守りの2つ目の効果を発揮した後、同じターン中に次に(捨て札が空の状態で)2コストの漁師を獲得すると、獲得された漁師が捨て札置き場に置かれるので、漁師は5コストとなるため、御守りの効果で「コストが5コインで、漁師と異なる名前のカード1枚」を獲得してよい。
      • 御守りの2つ目の効果を発揮した後、同じターン中に次に(同ターン中に何もカードを獲得していない状態で)6コストのデストリエを獲得すると、デストリエ獲得によりデストリエは5コストとなるため、御守りの効果で「コストが5コインで、デストリエと異なる名前のカード1枚」を獲得してよい。
  • などで御守りを2回使用し、2つ目の効果を2回発揮した場合、獲得するカードは同じでも異なっていてもよい。
    • 例えば、御守りの2つ目の効果を2回発揮した場合、同じターン中に次に公領を購入した場合、同じ5金の御守り2枚を獲得できる。
  • 闇市場の効果で闇市場デッキのカードを獲得した場合でも、御守りの2つ目の効果は誘発される。
    • この場合、追加で獲得できるカードはサプライから選ぶ。闇市場デッキから公開されている他のカードからは選べないので注意。
  • 過払いによりコストを多く支払ったカードに対して御守りの2つ目の効果が誘発される場合、参照するコストは獲得したカードに書いてあるコストを参照する。
    • 例えば、御守りの2つ目の効果を発揮した後、同じターン中に次に名品(3コスト)を購入し、その購入時に2コインを過払いしたとしても、誘発する御守りの効果は「コストが3コインで、名品と異なる名前のカード1枚を獲得してよい」となる。2コインを過払いしたからといって、参照するコストが5になるわけではない。

余談

以下、海辺・繁栄・異郷2版発表に伴う2022年版エラッタ前のカードテキストを残しておく。

収録拡張コストカード種別効果
帝国5財宝あなたがこのカードを使用するとき、次のうち1つを選ぶ:
+1 カードを購入、+2 コイン」;
「このターン、次にあなたがカードを1枚購入するとき、
あなたはそれとコストが同じであり、異なる名前を持つカード1枚を獲得してもよい」
  • 2つ目の効果の誘発条件が、「このターン、次にあなたがカードを1枚購入するとき」だった。

コメント

  • 御守りの効果で参照する「購入したカードのコスト」は、『購入したカードの【購入時】のコスト』でしょうか?それとも『購入したカードの【御守りの効果解決時】のコスト』でしょうか?
    例えば、御守りを2回使用(共に2つ目の効果使用)した直後にデストリエを6金で購入すると、獲得できるカードは6金2枚でしょうか?それとも6金と5金1枚ずつでしょうか? -- 2020-11-03 (火) 10:48:54
  • 後者です。御守りは効果解決時にコストを確認します。 -- 2021-06-06 (日) 00:06:20
  • 回答ありがとうございます! -- 2021-06-08 (火) 22:11:48