Dreeg's Evil Eye ドリーグの邪眼

Last-modified: 2021-04-10 (土) 06:51:39
関連スキルTier1
Dreeg's Evil Eye
ドリーグの邪眼
Tier2
Blood Burst
ブラッド バースト
Tier5
Terrifying Gaze
テリファイング ゲイズ
Tier8
Vile Eruption
ヴァイル イラプション
Tier3
Focused Gaze
フォーカスト ゲイズ

隠された領域の偉大な保護者、ドリーグが無限に持つ目の一つを召喚する。
目は標的に素早く向かい、自身を爆発させる。

原文

Dreeg's Evil Eye
Summons one of the infinite eyes of Dreeg, the great guardian of the hidden realm.
The eye quickly speeds toward the target and then detonates itself.


10 エナジーコスト
0.5m 半径

8 酸ダメージ
27 毒ダメージ/3s

AoM導入時に限り、特定の装備でスキルの性質が変化する。

TypeTier最大レベル要求スキル要求装備オフハンド参照
攻撃スキル112---

毒酸ダメージを持つ目玉を、直線的に投射する。
目玉は指定地点より若干遠方に着弾し、僅かだが拡散するため敵同士が密着しているとまとまってヒットする。

ドリーグの邪眼の基本仕様はクールダウンが無く攻撃範囲がごく狭いので、連射可能な単体攻撃とみなしてよい。
後続スキルのブラッド バーストヴァイル イラプションは邪眼本体を強化するとともに周辺への追加攻撃を発生させるが、
追加攻撃には邪眼本体の攻撃力は乗らない。(ドリーグの邪眼へのスキル変化やフォーカスト ゲイズテリファイング ゲイズの効果も乗らない。)
このため、後続スキルの取得後も常に「直撃ダメージ>周辺ダメージ」となり、
直撃させないと本領を発揮しないという点で範囲攻撃とみなすには不足であると言える。
邪眼を範囲攻撃として扱いたければフォーカスト ゲイズを習得するべきだが、
そうすると長いクールダウンが追加されるためクールダウン中の攻撃手段を別に用意せねばならず、
フォーカスト ゲイズなしの状態とはビルドの組み立てから変えなければならないことに注意。

ツリー全体を最大まで強化しようとする場合は大量のスキルポイントを要する点には注意が必要。
特化型にするには他スキルとのポイント配分をよく考える必要がある。

 

また、オカルティスト単体で当スキルをメインにして序盤の育成を進めるような場合には、
カース オブ フレイルティーの後続スキルであるヴァルネラビリティで敵の毒酸耐性を減少させるのが有効な他、
Ac1 バーウィッチ郊外リフト~バーウィッチ村 までの地域に出現する、
グローブル スネーククラン の魔術師系から入手可能なグローブル トクシク エフィジーを使用すると、
スキル変化の武器ダメージ追加効果によって当スキルが強化されるため、進行がスムーズになるケースがある。



(1.1.7.0) 酸/Lv1-22 7~127 → 8~216 | 毒/Lv2-22 51~729 → 48~690
(1.1.9.0) 酸ダメージ/Lv2-22 15~216 → 16~252
(1.1.9.1) 半径 0.3m → 0.5m

Lvエナジー
コスト

ダメージ

ダメージ/3s
110827
2111648
3122469
4143293
51540117
61749141
71858165
81967189
92076216
102286243
112396270
1225106300
Ultimate Level
1327118333
1429130366
1531142399
1633154432
1735166465
1838180501
1940194537
2042211582
2144228627
2246252690


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • サラザールの放つ3ウェイのカオスボルトを相殺できるので、連射してるとサラザール戦が楽になります。 -- 2019-07-16 (火) 22:59:26
  • 二刀流で投げると左利きの時と右利きの時があるみたい -- 2021-01-06 (水) 12:15:39
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White