Tek Turret

Last-modified: 2021-10-19 (火) 08:09:51

概要

TEKタレット。
動作にはTEKジェネレーターによるTEK動力が必要。
弾としてエレメントシャード(エレメントの破片)を1発につき2つ使用する(2020年7月28日の更新により消費量が2倍に変更)。

威力は大型に対して750、中~小型は450の模様。
野生ギガノトサウルスに襲われても1機とエレメント1~2枚程であっさり撃退してしまう程に強力。
エレメント消費もそこそこ良く、優秀な迎撃装備。コストも低く、エレメント3枚と少量の希少素材で作れる。

耐久値は9000。耐性が高く、ロケランでも12発弱直撃しないと壊せない(ヘビータレットは1発弱)。
TEKライフルと違い即着弾なのも高評価のポイント。

エングラム解放はブルードマザーアルファ難易度撃破。

ターゲット設定

オートタレットにはない「ターゲットオプション設定」と「生物ターゲットレベル設定」が実装されている。
例えば、ブロントサウルスは狙わない&Lv160以上のみ攻撃の様な設定が可能。

「生物ターゲットレベル設定」は名前の通り、攻撃対象のレベルの上限、下限を設定出来る。
発光生物達と異なり150以上も対応していて400まで。

「ターゲットオプション設定」は特定の恐竜をスルーする機能(除外リスト)or特定の恐竜のみを攻撃する機能(包括リスト)。
リストが2つあるようにも思えるが、リストは1つでモードを切り替える形式。
リストには、例えば「ターゲット: 付近の生物クラスを除外に追加」を選ぶと、近くにいる恐竜のクラス(種類)が表示され、登録出来る。
…のだが、恐竜がかなり近くに居ないと候補にならない。飛び回るイクチオルニスワイバーンなどの登録は困難。幸いテイム下の個体でも登録出来るので、居れば連れて行こう。
追加のサークルメニューを開きっぱなしにしておけば範囲内に入った瞬間は選べる。防御に自信があれば選択肢。
アルファ種は通常種とは別の登録が必要。

サークルメニュー

「ターゲットオプション設定」選択時

コメント

マナーを守ってコメントしましょう。
詳しくはガイドラインを参照。