Last-modified: 2022-07-02 (土) 18:46:54
収録拡張種別効果
帝国ランドマーク得点計算するときに、空になっているサプライの山札に由来する、勝利点でないカード1枚につき1勝利点。

概要

ゲーム終了時に、山札が切れているサプライから取得したカード1枚につき1勝利点を得るランドマーク
通常の属州レースに加えて「どの山札を切らすか?」という駆け引きが生まれる。
寵臣愚者の黄金のように集めれば集めるほど強いカードや、複数持っていても邪魔にならないキャントリップが多い場では大きな影響力を持つ。
2人戦のカササギなら、運次第で属州1枚分くらいの差がつくことは覚悟しなければならない。
また、呪い廃墟の山札が切れた場合も得点になるため、これらを撒く場合もよく考える必要がある。
一方で、重いターミナルアクションばかりの場では空気のまま終わることも。

利用法

  • サプライで最も枚数の多い銅貨の山札を空にすることができれば相当な点数になる。
    購入増加程度では達成は不可能だが、物乞いなどの大量獲得手段があれば一考する価値があるだろう。

詳細なルール

  • 銅貨、銀貨金貨白金貨ポーション、呪い、廃墟の山札もサプライにあるため、空になった場合は塔の効果を適用して点数をカウントする。
    • 初期デッキとして持っている銅貨も、サプライの銅貨の山札が空であればこの点数にカウントする。
  • 分割された山札の一部のカードが無くなってもその山札は空ではない。
  • デイム・ジョセフィーヌなど、由来する山札の種類が勝利点でなくても、カードの種類に勝利点が含まれている場合は塔から点数を得ることができない。
  • 略奪品のようなサプライに置かない山札が空になっても、塔の点数にはカウントしない。

余談

  • インタラクションが強く、一層ボードゲームらしいプレイ感となる。
  • 帝国単独の公式サプライ「初心者向け」に使われているため、最もプレイ経験者の多いランドマークと思われる。

コメント