交換

Last-modified: 2020-12-20 (日) 13:33:16
収録拡張名前コストカード種別効果
冒険農民2アクション-トラベラー+1 カードを購入
+1 コイン

--------------------
このカードを場から捨て札にするとき、あなたはこのカードを兵士と交換してもよい。
夜想曲吸血鬼5夜行-アタック-不運他のプレイヤーは全員、次の呪詛を1つ受ける。
コスト5以下の吸血鬼以外のカードを1枚獲得する。
このカードをコウモリ1枚と交換する。

概要

異郷冒険夜想曲に収録されたカードの効果に登場する、特殊なカード放出&入手するシステム。
処理としては、「交換元のカードを由来する山札に戻し、交換先のカードを由来する山札から捨て札に置く」という一連の処理を行うものである。

利用法

  • 交換が任意効果の場合、状況によっては交換しないことを選んだ方が有効なこともある。
  • 品評会博物館を用いるゲームでは、交換元のカードと交換先のカード両方を確保することで種類数を稼げる。
    • 交換が強制効果の場合、カードの使用自体を控えるべき場面もある。
  • 交換元のカードを由来する山札に戻す処理は、サプライのカード枚数を増やす数少ない方法である。交換のタイミングを調整すると、三山切れタイミングを調整できる…かもしれない。

詳細なルール

  • 交換元のカードを、由来する山札に戻す処理は廃棄ではない。
    • 例えば、青空市場でリアクションすることはできない。
    • 例えば、左隣のプレイヤーが使用するヤギ飼いが参照するカード廃棄枚数に含まれない。
  • 交換先のカードを、由来する山札から捨て札に置く処理は獲得ではない。
    • 例えば、望楼でリアクションすることはできない。
    • 例えば、左隣のプレイヤーが使用する密輸人が参照する獲得カードに含まれない。
  • 交換の処理の際は、「交換元のカードを、交換元の場所から由来する山札にカードを戻し、交換先のカードを捨て札に置く」という一連の処理を行う必要がある。
    • 由来する山札は、サプライの山札であるかサプライ外の山札であるかを問わず、指示された場所へ戻す。
    • 闇市場デッキは山札ではない。そのため、そこから購入したカードは、由来する山札に戻すことができないため、交換処理に失敗する。
  • 交換元のカードを、交換元の場所から由来する山札にカードを戻す処理は、カードの移動に関わる処理である。
    交換処理時にカードが交換元に無い場合は、移動阻止ルールにより由来する山札に戻す処理に失敗するため、交換処理に失敗する。
    • 例えば、ネズミを捨て札置き場に獲得し、望楼のリアクション効果で廃棄(=捨て札置き場から廃棄置き場に移動させる)することはできるが、その上で、この廃棄置き場に移動したネズミ取り替え子に交換する、という処理は(ネズミが獲得先である捨て札置き場に無く、移動阻止ルールに抵触するので)できない。
  • 交換先のカードが(山切れなどで)捨て札に置けない場合は、交換の処理に失敗するので、交換元のカードを由来する山札に戻さない、ということに注意。
    • 例えば、コウモリの使用時効果で手札を1枚以上廃棄した場合、吸血鬼との交換処理は強制的に発生するが、この際吸血鬼が山切れの場合は、交換の処理に失敗するので、コウモリを由来する山札に戻すこともしない。

関連カード

拡張名前関連
異郷交易人リアクション効果で、獲得カードを銀貨に交換する、という能力を持つ。
冒険農民場から捨て札にする時、自身を特定のカードと交換してもよい、という能力を持つ。
騎士見習い
夜想曲取り替え子コスト3以上のカードを獲得する時、取り替え子と交換してもよい、という能力を持つ
吸血鬼使用時、自身をコウモリと交換する、という能力を持つ
コウモリ使用時、自身を吸血鬼と交換する、という能力を持つ

余談

交易人海辺・繁栄・異郷の2020年版についてにより、2020年10月の改定後から交換の処理を持つカードとなった。

コメント