Top > 世界観 > 料理


世界観/料理

Last-modified: 2018-11-13 (火) 22:02:20

食材や器具などを用いて食事を拵える事。またはそれによって作られた食品そのもの。
行為自体は「調理」などとも呼ばれる。

目次





概要 Edit

  • 人間がより充実した形で食欲を満たすために発達させた技術。
    民族や地域などによって様々な形で発展と進化を遂げており、
    最早その種類などは現在確認されているだけでも到底数え切れないほど。
  • たとえば日本人が主食としているお米についてだが、
    もし加熱調理しない生の米を人間が食べるとどうなるか?
    米の主な栄養分であるデンプンは加熱していないベータデンプンの状態では
    人間の胃腸では十分な栄養素を吸収することができない
    ゼロではないが満足に吸収できずに便として排出されてしまう。
    石やプラスチックの粒を飲み込んだようなものである。
    栄養を吸収できない物を摂取することで胃腸に負担がかかることを考えると
    食べない方がマシなレベルとなってしまう。
    米に水と熱を加えてやるとベータデンプンがアルファデンプンに変質し、
    そうなると初めて栄養源として期待できるものになる。
    このように栄養として摂取できないものを可能にしたり、
    同じ栄養素でもなるべく吸収しやすい形に食材を加工することが調理の目的である。
    もちろん食べた際に感じる食味が良好ならば食物の摂取もしやすくなることから
    食味の向上のために加工をするのも目的の1つとなり、調理は料理という文化として発展していった。
    食味のために栄養バランスを多少無視するような本末転倒な料理も今では珍しくはないが、それも文化と言えよう。
  • 「料理」とは極めればそれを職とする事もできる「技術」であり、
    例え比較的簡単なものでもある程度の技量と知識を必要とする。
    特定の食材を料理する場合は専門的な勉強と技術の習得、さらに公的な資格などが必要となる事もある。
    また、料理の工程として食材を「切る」「加熱する」「冷やす」などの手法を用いる場合も多いが、
    それ故に扱いを間違えると怪我をするような器具(刃物など)の使用や
    「火」「水」「氷」などを利用した急激な温度管理などが必要となる場合もある。
    そのため、手元を疎かにしたり集中しきれていない状態で料理しようとすると、
    失敗して食事そのものを駄目にしてしまったり、時には大きな怪我をしてしまう危険性もある。
    特に油や火を用いての料理は最悪の場合、重度の火傷や火災の原因にもなり得る。
    腕に自信があっても、料理している手元や周囲に対して常に最大限の注意を払う事を怠ってはいけない。

MH世界の料理 Edit

  • MH世界の料理の文化は詳しくは不明な部分も多いが、現実世界のそれと比べると非常に複雑である。
    開発されているのが日本だからかどことなく現代日本のそれに近いような食文化となっているようだが、
    日本人には馴染みの薄い「食虫」や、逆に日本国外の人々(特に内陸国など)には奇異に映る「刺身」など、
    様々な食文化が混在した状態となっており、いわゆる「主食」すらもよくわからない状態である。
    一応、よく見られる世界観描写は何となーく中近世のヨーロッパ・アメリカ「風」を彷彿とさせる
    日本人お得意のなんちゃって西洋文化である。なお手づかみで食事するシーンもままあるが、
    実のところ地域によるが、中世ヨーロッパは手づかみとナイフ一本で食事していた期間も長く
    現代の日本人がイメージする洋風の食事やマナーは近世末期から近代にようやく確立したもの。*1
    間違い無いのは概ねの場合、製作国である日本の食文化とはかけ離れたものであること、
    また、入手した食材をその場で生で食べる事は基本的にはしないらしいことであろうか。
    最近はそれを実行に移すハンターも増えてきているようだが。
    食文化は土地や文化の事情がモロに反映されるのだが、モンハン世界のそれはかなりちゃんぽん状態。
    この有様に何らかの事情があるのかそれとも単に時代考証が面倒臭いのかは今のところ不明である。
  • 人外染みた活躍で知られる我らがハンターが、どうやってもまともに会得できない技術の一つである。
    一応肉を焼くくらいならどうにかなるが、逆に言えばせいぜいその程度である。
    また、即席のキムチ(っぽいもの)フローズンフルーツ(っぽいもの)ならどうにか作れるというハンターも居るが、
    これは薬品などに対して用いる「調合」技術を応用したものであり、料理と呼べるのかは甚だ怪しい。
    畑違いと言われれば確かにそうなのかもしれないが、
    様々な武器を使いこなし、危険な薬品の調合も可能とするほどの器用さと体力が
    こと料理に関しては全く役に立たないのは何故なのだろうか?
    • メタな言い方にはなるが、これはあくまでシステム的に仕方ない部分であり、
      世界観上は勿論自分で料理ができる、むしろ料理が得意なハンターもいないわけではない。
      ただ、狩場でのんびりと料理に勤しんでいるような余裕は基本的に無いので、
      プレイヤーの分身たるハンターが得意か不得意かに関わらず「料理をしない」だけである。
      • 実際、狩猟したモンスターの部位をナイフ一本で剥ぎ取るに際して
        「キモ(肝臓)」や「タン(舌)」と言った可食部位を迅速かつ的確に切り分けられると言うのは
        むしろ本当は、調理の腕前も超人的なのではないかとさえ思わせる程に手腕と手際の良さである。
        いつ、他のモンスターに襲われるとも知れない狩り場での臨時調理と言う状況も考えると、殊更。
      • 植物に関する知識の豊富さも相まって、モンスターの討伐や狩猟が主業のはずのハンターの元には
        ギルドやNPCの依頼を介して難易度を問わず食材調達に関する依頼が大量に寄せられるのも、
        食に関しても信頼されている証であると言えるのかも知れない。
  • なお、ノベル版ではナゼルやティカルなどが自分で料理を拵えている描写がある。
    特にティカルは(トゥークの薦めで)料理本を出版しており、
    その新刊は発売から程無く売り切れになるほどの人気を博している。
    もうハンターを辞めても食べていけるのでは…?
  • 上記の通り、多くのシリーズではハンターの手ではまともな料理が作れないため、
    酒場やマイハウスの中、あるいはその近辺に食事処(キッチン)が設けられており、
    狩猟の前にそこで料金などを払って食事を取るハンターが多い。
    基本的にはハンターのランクが高い、あるいは何らかの形で食事処の運営に貢献していくと、
    料理に使える食材などが増え、それに応じて料理もグレードアップし、
    それを食べたハンターは実力以上の力を発揮できるようになる。
    ただし、メインにする料理の組み合わせを間違えると……。
    • メゼポルタでは弁当を狩場に持ち込み、クエストが開始される前にそれを食べるというハンターも多い。
  • 最近、料理を武器化するという謎の発想が一部の武具工房に広まっている。
    ハンターもハンターでどう考えても食材としか思えない代物を工房に持ち込み、
    武具の製作を依頼する者が現れたりしているらしい。

MH世界の料理リスト Edit

  • 料理には工程や食材にちなんだ名前が付けられることが多い。
    MHシリーズでは作られた料理が画面上に出てくる事はほとんど無い*2が、
    その名前や使用した食材からある程度想像する事は出来るだろう。
    • MH2やMHF-Gでは、利用した食材の組み合わせによって作られた料理の名称が変わるが、
      ジャンゴーネギとブレスワインをメインとしたパッパラパスタ(麺メインじゃないのにパスタ?)、など、
      首を傾げたくなるような料理も少なくない。
      渡す食材とは別に、常備してある小麦粉や米を使ったものだと考えられなくも無いが…
      さらにドッカンスープやらドクドクドリアのように、
      料理としてどうかと思わなくもない名前も見られる。
    MH3以降の作品ではかなり具体的な名称が登場するようになり、想像しやすくなった。
    特にMHXはその名前を聞くだけで間違いなく美味しいと思えるようなものばかり。
    しかも非常に数が多い。
    しかしハンターが料理を貪り食うシーンでは、何を注文しても同じ見た目の料理が並ぶ。
  • 以下のものは作中で登場した料理の名称を記載したものである。
    勲章として登場したものやNPCの台詞の中にしか登場しないものも含めている。
    眺めていってお腹が空いても責任は取れないのであしからず。

全作品 Edit

こんがり肉
ハンターが狩場にて行える、唯一(?)の料理。
焼き加減を間違えると生焼け肉や、コゲ肉になってしまう。
詳しくは解説を参照。
携帯食料

MHP Edit

特産キノコキムチ
特産キノコのキムチ。
ガノトトスの刺身
魚と肉のうまみが絡み合った究極の美味といわれる魚竜のお刺身。
新鮮なものを食べるために、生きたままで連れて来た。

MH2 Edit

アンアンゾースイ
オッタマケーキ
ガッツチャーハン
ギンギラーメン
グラグラタン
コロコロッケ
ジャンボピザ
ドクドクドリア
ドッカンスープ
ドッキリゾット
パッパラパスタ
ヒーヒーカレー
ビックリシチュー
フルベビアイス
アイテムとして入手可能。詳しくはこちら
フルベビ漬け
アイテムとして入手可能。詳しくはこちら
ホクホク鍋
ポッコリフライ
ランランサラダ

MHP2(G) Edit

怪鳥のカワの串焼き
酒場の一番人気のメニュー。
黒狼鳥のモミジのスープ
黒狼鳥の脚を煮込んだ極上のスープ。
雪山草を漬けた酒
滋養強壮にバツグンの効果がある酒。
ダイミョウザザミの蟹料理
砂漠に棲むという巨大な蟹を使った料理。

MH3(G) Edit

白いご飯
作中で食べられるわけではないが、存在が語られている。詳しくはこちら
新世代のパン酵母を使ったうまいパン
素朴だけど味わい深さが一級品といわれる、新世代のパン酵母を使ったパン。
キノコの倍々菌五個、垂皮竜の上皮五個、大水袋一つが必要とのこと。
スペシャルハンバーガー
シー・タンジニャのメニューの一つ。
マスターベーグルにロイヤルチーズ、シモフリトマト、そしてモスポークを挟んだハンバーガー。
高級食材をふんだんに使っているため、キャシー曰く「お値段もスペシャルになりそう」。
たてがみマグロの刺身
給仕係によると刺身が一番らしいが、
たまに、髪の毛が入ってるとお客さんが怒ることがある。
タンジア鍋
タンジアの港のギルド公認レストラン、《シー・タンジニャ》の伝統名物料理。
おいしいのはもちろんの事、滋養強壮、栄養補給にも優れている。
どうやらランクがあるようで、一級にもなると、その美味しさは
「全てのハンターの舌を唸らせる」と言われるほど。
レシピは門外不出で、コックアイルーのみが知っている。
手巻き寿司
シャリと魚を一緒に焼きノリで巻いた料理。
米酢と砂糖を混ぜた合わせ、そうしてできたシャリを、
好きな魚と一緒に焼きノリで巻く。
デルクスのキモの保存食
デルクスのキモを乾したもの。
はじけイワシのアンチョビサンド
みそ汁
作中で食べられるわけではないが、存在が語られている。

MHP3 Edit

キノコジュース
材料は特産キノコ。
MHXXで特産タケノコとブレンドしても美味しいらしいと判明した。
串団子
元々はユクモ村のお土産。
これがハンターの武器として転用されたものが「狩団子」
と呼ばれる双剣群である。
生のキモの塩和え
クエスト「砂原を泳ぐ珍味!?」に登場する料理。
生のキモに軽く塩をあえて、美酒をお供に食べる。
酔狂な美食家は、草食竜のキモも良いが、
クセの強い肉食の魚竜種のキモの方が好きらしい。
強烈な香りがたまらないとか。
ユクモ温泉たまご
アイテムとして試食品が入手可能。

(また、とあるオトモ武器の説明文から、ガーグァの足はローストチキンとしても食されるものと思われる。)

MH4(G) Edit

揚げた蛙
「鬼達も恐れる晩餐?」の依頼文に登場する料理。とある異国の文化らしい。
酔狂な美食家はテツカブラの白くなった尻尾で挑戦した。
石窯焼きこんがり肉
キャラバンの料理長の台詞の中に登場する料理。
具体的にどんな料理なのか説明されていないので通常のこんがり肉とどう違うのかは不明。
しかし料理長がそれを振舞った時、うっかり我らの団ハンターを呼ぶのを忘れていたため、
ハンターは一人食い逸れる事になってしまったようだ。
なお、料理長は筆頭ハンター達に超豪華フルコースを振舞った事があるが、
この時も我らの団ハンターを招くのをうっかり忘れている
ちなみに、現実での石窯焼きはピザなどを焼くのによく用いられる焼き方で、オーブンの元祖とも言えるもの。
直火焼きに比べて遠赤外線を多量に放出して焼くため、中までしっかり火が通りつつも
外はかりっと・中はもちっとした焼き上がりになりやすい。
また、遠赤外線によって旨味成分であるグルタミン酸が増加するため、実際に通常よりも味が旨くなるなどの効果がある。
ザザミソのバニラプリン
「外伝:少女の嘆息」で考え出したザザミソを使った新メニュー。
聞いた我らの団のハンターの顔色は土気色になったそうだ。
ザザミソとドスヘラクレスのシチュー
「外伝:少女の嘆息」で考え出したザザミソを使った新メニュー。
聞いた我らの団のハンターの顔色は土気色になったそうだ。
煮込んだ虫
クエスト文中に登場する料理。とある異国の文化らしい。
酔狂な美食家はブナハブラ、アルセルタス、ゲネル・セルタスで挑戦した。
熱帯イチゴのタルト
クエスト『砂漠の恵みの納品依頼』の依頼文中に登場する熱帯イチゴを使った料理。
たまごやき
シナト村に住む元気な男の子の好物。

MHX・MHXX Edit

アツハツジャンボウ鍋
アンモミートボール
お肉たっぷり麻婆ベルナス
薫り高いチコフグのムニエル
甲冑スープのホロ叉焼麺
ガッツリリモ背肉丼
完熟シナトマトのワイン煮
クルミとジャンボウの和え物
高原ツチタケノコご飯
五穀豊穣ゼンマイおむすび
五穀豊穣ロックライス
コダイオウイカのイカめし
コダイオウイカの宮廷風煮つけ
コダイオウイカのリング揚げ
古代風モガ大トロカルパッチョ
古代真鯛のアンティパスト
古代真鯛の夜鳥仕立て
サイプロシュートの肉団子
サイホロ贅沢シュラスコ
砂丘チャーハン
酒のジュレと生ハムの龍サラダ
砂漠チンジャオホロロース
シナトビウオの落花生衣揚げ
シナト風アップルトマトタルト
シナトマ添えサイコロステーキ
シナトマトの龍リゾット
至宝の林檎王リゾット
ジャンボウの落花生味噌あえ
ジャンボウの龍カマ焼き
ゼンマイ米の龍寿司
ゼンマイ米のロック豆ご飯
達人仕込みの野菜シチュー
チココーンスロー
チココーンのコーンがり焼き
チココーンバターご飯
チコフグと林檎王のセビーチェ
ツチタケノコ入りチキンライス
ツチタケノコとお肉の醤油炒め
ツチタケノコとナスのグリエ
天空海鮮丼
天空の雪山サラダ
ドカ盛りアワビナス重ね蒸し
特製チコフグ雑炊
ドンドル納豆イカソウメン和え
肉盛りマグマ丼
ハップルアップルの生ハム巻き
ふわふわゼンマイオムレツ
ベルナスとお肉のカルボナード
ベルナスとシナトマのパスタ
ベルナスのウォッカ蒸し
ベルナスの吟醸酒粕漬け
ベルナスの肉挟み揚げ
ベルナスのブレスシチュー
ベルナスの砲丸焼き
ベルナスのモガペペロンチーノ
ベルナスの龍酒蒸し
ベルナスのリンゴ酢マリネ
ベルナッパと古代真鯛のあら汁
ほろ酔いワイン茶漬け
ホロロースの皇帝風マリネ
ホロロースのマグマ煮込み
マスターイカフライバーガー
マツタケのリノハムみぞれ和え
モガ大トロール肉巻き
モガニたっぷりリノプロ焼売
モガニのベルナッパ包み揚げ
モガモ貝とホロ肉のアヒージョ
モガモ貝とマトンの火山カレー
モガモ貝のアツハツ焼き
モガモ貝のクルミ揚げ
モガモ貝のみぞれ龍煮
モグモガーリックライス
夜鳥の土瓶蒸し
雪山ベルナスの朴葉焼き
落花生クリームのフワッフル
落花生の龍炒め
リノハツサンドウィッチ
リノプロシュートの天空サラダ
リノホロロースカツ
リモストロガノフ
リモ背肉とチコフグのあら汁
リモセラミート首長巻き
リモセラミとお肉のキッシュ
リモセラミのガーリックピザ
リモホロ・ミックスグリル
竜の合挽きハンバーグ
林檎王ニャトーコンポート
林檎王の厚切りミートパイ
ロースハツ丼
ロックラック名物ナッツ炒め
ロックラックルミ古代茶漬け
屋台の○○まかない飯
MHXにてゲーム開始時から頼める料理。
バリエーションがあり、名前の○○の部分には漢字二文字が入る。
最初は「根性」「精力」の二つだけだが、ストーリーを進行させていくにつれて「情熱」「闘魂」「愛情」
そして「特上」と増えていき、最終的には6種類にまで増える。
MHXXではさらに「究極」が追加され、7種類となった。
ムーファチーズフォンデュ
そのまま食べても絶品なチーズをフォンデュにするという贅沢。
勲章として入手可能。ベルナ村に非常に貢献したお礼。
おかみの一品料理
おかみの情熱がつまった一品料理。つけあわせの野菜が味を引き立たせる。
勲章として入手可能。野菜系の食材をそこそこ集めたご褒美。
おかみのご馳走
おかみの愛情がこもったご馳走。野菜もバランスよく食べよう。
勲章として入手可能。野菜系の食材をすべて集めたご褒美。
のたうちドングリそば
高級おつまみとして大人気のどんぐりをそばに。のたうつ旨さ。
勲章として入手可能。ココット村に貢献したお礼。
ドス金魚の煮付け
金魚の誇り高きリーダーも釣りエサに完敗して、おいしい煮付けに。
勲章として入手可能。ココット村に非常に貢献したお礼。
コックのフルコース
コックが技巧をこらしたフルコース。メインは肉厚ながらも、柔らかいお肉。
勲章として入手可能。肉系の食材をすべて入手したご褒美。
板前のお通し
板前が丹精込めて作ったお通し。魚介の出汁がきいている。
勲章として入手可能。魚介系の食材をそこそこ集めたご褒美。
板前の本懐石
板前が大胆にこしらえた本懐石。新鮮な魚介に舌鼓をうってしまう。
勲章として入手可能。魚介系の食材をすべて集めたご褒美。
ユクモ温泉まんじゅう
狩りから帰ったら、まんじゅうとお茶で一息つこう。
勲章として入手可能。ユクモ村に貢献したお礼。
特産タケノコごはん
渓流特産のタケノコをつかった炊き込みご飯。冷めてもおいしい。
勲章として入手可能。ユクモ村に非常に貢献したお礼。
料理番のセレブリティー
料理番が注いだセレブな香りのフレーバードリンク。ノンアルコール。
勲章として入手可能。酒系の食材を入手したご褒美。
料理番のミラクルマキアート
料理番が淹れたコクのある風味のドリンク。隠し味に少しのアルコール。
勲章として入手可能。酒系の食材をすべて入手したご褒美。
ニャンコックの裏メニュー
ベルナ村特産のチーズを使った焼きおにぎり。知る人ぞ知る美味。
勲章として入手可能。すべての食材を集めたお礼。
ゼンマイティー
ベルナ村に古くから伝わるお茶。
村の近くで採れたゼンマイで淹れたもので、「パッとしない」味がする。
特産ゼンマイティー
芳醇な香りと濃厚な味を目指して作ったが、香りがかなり強いせいで美味しくない。
村人の中から選んだ10人中、美味しいと言ったのが1人。
美味しくないと言ったのが9人という有様。
雪山草スープ
クエスト『薬膳スープは雪山草仕立て』の依頼文中に登場する雪山草を使った料理。
滋養強壮、冷え性などに効果があるとされる薬膳スープ。
巨大剣まんじゅう
ポッケ村の村長が観光名所の知名度を上げるために作ろうと考えた饅頭。
魚の出汁が旨い、素朴な汁物
魚を下ろした時にでる、頭やアラに手を加えた料理。
水と少しばかりのお酒を入れた鍋を沸かし、
次に、きちんと霜降りした頭やアラを沸騰した鍋に入れてしばらく煮る。
それを塩で味を調えれば完成。
狩猟船団に伝わる漁師メシ
孤島の珍味・甲冑魚が必要な漁師メシ。
温野菜
ユクモ村の温泉の熱い蒸気に野菜をさらして、うまみをギュッと閉じ込めた温野菜。
シャーベット
氷を使った料理。アイシャの好きな食べ物。
シャーベット大量製造マシーン「スーパシャーベ君」なるものが設計されたが、村の皆が作成を全力で止めた。
ちなみにシャーベット用の氷として、雪山でベリオロスの狩猟が主人公に依頼された。

MHWorld Edit

オススメ定食
気まぐれ定食
魚定食
チャレンジ定食
肉定食
ハンター定食
ふるさと定食
ヘルシー定食
野菜定食
【開花の宴】定食
ボリュームたっぷりの定食。
【納涼の宴】定食
【豊穣の宴】定食
巨大なデコレーションケーキ
巨大なパイ包み焼き

MHF Edit

  • MH2と同様のものに加え、いわゆる「秘伝食材」を使った料理が追加。
バクダンリゾット
ドキドキあんかけ
パエリアプリヤ
黄金ピラフ
ネバネバパスタ
ザクザクフライ
トロトロシチュー
パリッパリサラダ
サッパリマリネ
メロメロキッシュ
ニャーニャー麺
ダンスープ
ドリドリグリル
フラワーソテー
バチバチステーキ
バクレツバーガー
スペシャルメニュー
フカフカホットケーキ
歌姫のために作られた特製ホットケーキ。
材料は新鮮なモンスターエッグを1つ、蜜トンボを3匹、長寿ジャムを1つ。
蜜トンボは隠し味で、生地にこれを入れると、
より一層フカフカの焼き上がりになり、幸せな味わいになる。
歌姫はフカフカホットケーキに長寿ジャムをかけて食べるのが一番のお気に入り。
小金魚の黄金の食器セットに乗せ、特殊な燃料を使う煌石のランプを灯して食べたらしい。
美肌ドリンク
トッツィがアネットに特別に調合したドリンク。
ドッペル茸の酒
食べると自分が他の人になったような幻覚に襲われるキノコを発酵させて作った酒。
飲むと普段から無意識のうちになってみたいと思っている相手に成り切ってしまう。
かなり強力で、なかなか酔いが醒めない。酒カスを摂取するだけでも幻覚に襲われる。
ドッペル茸の成分を消すには酔い覚ましの薬だけでは難しく、
薬を飲ませる前にクラーレアム鉱石を砕いて粉状にしたものを飲ませれば良い。
コッカオペースト
コッカオの実の中にある胚乳を加工したもの。
実から得られる白い繊維質の果実を発酵、焙煎加工したものと猛牛バターを混ぜた、
甘いペースト状の食べ物。
これを栄養価の高いハチミツや根菜と植物から抽出される生薬と配合することで
人の喉にとても良い、甘い飲み物ができあがるらしい。
喉に良いドリンク
歌姫様のために調合した喉に良い甘いドリンク。
上記の「コッカオペースト」と栄養価の高いハチミツや、
根菜と植物から抽出される生薬と調合する。薬の苦みを抑えるために甘さは重要。
フォロクルルの蜜をコッカオペーストの代用に使ったところ、
蜜に含まれる成分のせいで、歌を歌うように喋るようになってしまった。
小さな蛇のように黒く細長い、こへび豆を代用にした場合、
歌声をリズムを刻むように発するようになってしまった。
ウォーミル麦の甘みを出すところだけ切り出し、それを煮込んだものも試した。
甘みを出す素材を試したことで、改良、多くの素材、新しい調合方法でよりよいものが作れるようになった。
ケーキ
食材屋に作ってもらった特別なケーキ。
寒冷地で産み落とされた肉食竜の卵が材料。
特製の香草茶
様々な畑から材料を集めた、バッシの特製の香草茶。
華鳳鳥の蜜を入れて飲むと絶品らしい。
雅翁龍の素材を使った食器セットに盛り付けた。
シモフリトマトのケーキ
シモフリトマトを使ったケーキ。
材料にウォーミル麦を使っている。ケーキのスポンジに拘ったらしい。
雅翁龍の素材を使った食器セットに盛り付けた。

ラウンジ弁当 Edit

モコモコサラダ
ネットリピザ
トロトロステーキ
サラサラダ
ルンルンムニエル
アッチチャーハン
ザックリポトフ
ブンブンフライ
ビビットシチュー
ギラギラコロッケ
ピタパタサンド
ゴロゴロ鍋
ジャンボ餃子
ムリモリカレー
カチコチアイス
ブーブーピザ

猟団料理 Edit

開拓者の豪快飯
狩人の気まぐれ鍋
輝柔皮の甘包み
究極のお造り
暁天トースト
激辛バクダン丼
幻想串団子
五色の煌煌スープ
灼熱ハサミの饗宴鍋
真紅のよろず焼き
天地走破炒飯
ハラモチ貝の磯焼き
ブラザーズグリル
ミラクル海鮮丼
女神の宝石菓子
薬膳の元気粥
ヤル気満菜麺
ラッキーパンケーキ
猟団闇鍋

MHXR Edit

ブーストフルコース
マシマシ宝まん
オートドリンコ
ファイヤモリの油を使った鍋
美容に効果がある。
たべごろポット
乾燥肉で作られ食べられる壺。
軽くて使いやすそうで、デザインもなかなかお洒落。
陶器の様に見えるが、干し肉で出来ている。
ポットにお湯を入れて待つといいダシが出る。
厨房器具ではなく、食卓で使っていた。
宴会で、その場限りのポットとして使い、用が済んだら食べたりする。
使い終わってポットを食べたりすると、食卓の演出としても楽しいと思われる。
宴会の席で使われたと考えられる。
発掘時点では、さすがに食べることは出来ないが、優れた防腐処理で原型を留めて発見された。
壊れたフタの欠片も発掘され、断面を確認して干し肉だと分かった。
欠片は水の中に漬けてから三日後、弾力のあるお肉になった。
戻した肉から詳細が判明したら、たべごろポットの再現と、その量産が考えられている。
そして群島料理の名物になることが期待されている。
伝説弁当
クエスト『伝説の狩弁当』に登場した弁当。
断裂群島で古くから伝わる伝説のお弁当。古代のハンターたちはこれを食べて狩りに出ていた。
材料はマクラジャ島で全部手に入るが、少し危なそうなところにある。
中身は、カガミ蝶の卵の佃煮、ブナハブラの姿揚げ、ジャギィの肝臓焼き、ショウアゲハのヨウカン。
ブナハブラは火が通りにくく、毒の処理に時間がかかるために調理に時間がかかる。
食べたシエルはどこかに行ってすごい闘いをしたとか。
マラクジャ島のお弁当屋で「伝説弁当」という名前で売り出し、大ヒットした。
調達コストが少し高めで儲けはそこそこ。
ブナハブラの姿揚げの調理時間にかかる時間のせいで、
売れば売るほど利益が減ってしまう、減益弁当と化していた。
リオレイアのブレスが作る炎の流れを観察して完成させたオーブンは与える火力が1.5倍になり、
クルペッコの上下に動かすクチバシ攻撃を参考にみじん切りの速度が上がって調理が速くなった。
この二つで調理スピードを追求して、コストを適正についでに値上げして、利益ベースでV字回復した。
リオレイアとクルペッコを観察する手伝いをした主人公には伝説弁当専用の金のお弁当箱が渡された。
このお弁当箱を持っていったらいつでも伝説弁当のブナハブラの姿揚げをサービスしてもらえる。
カガミ蝶の卵の佃煮
伝説弁当の中身。
ブナハブラの姿揚げ
伝説弁当の中身。
ブナハブラは火が通りにくく、毒の処理に時間がかかるために調理に時間がかかる。
ジャギィの肝臓焼き
伝説弁当の中身。
ショウアゲハのヨウカン
伝説弁当の中身。
不思議な卵
真っ黒なゆで卵。火山でしか作れない特殊なゆで卵で、温泉の成分で真っ黒に変化する。
火山の温泉でゆでた卵を火竜の翼で掬って完成。
白身まで黄身の味がするような味がしておいしい。
現実世界で言う「黒たまご」の事だと思われる。
群島玉子焼き
アメノマがエリザに希望した差し入れ。略してぐんたま。
名称からするに玉子焼き。
ハートチョコ
本来苦い木の実を砂糖で味付けし独特の香りと奥深い味を持つ、断裂群島今年気になるスイーツ1位。
板チョコ【ホワイト】
板チョコ【ビター】
板チョコ【ベリー】
板チョコ【スイート】
マイメロディーのクッキー
ハローキティのアメ
ポムポムプリンのアメ
シナモンロールのアメ
クロミのケーキ
秘伝の鍋
ソルフィンの一族に口伝で受け継がれる秘伝の鍋。
材料は冬眠魚、雪国たまご、熟成霜肉、越冬昆布。どれも危険地帯に在ると言われる、まさにA級の鍋具材。
具材の在処は解明したが、ガムートの縄張りだった為にソルフィンは採集に踏み切れなかった。
そこで代わりに主人公が具材を採集することになる。
氷漬けの秘伝レシピとの関係性は不明。

MHST Edit

ハンタードーナツ
ハンターに親しまれたドーナツ。
ロア・ル・リング
ロアルドロスをマネたドーナツ。
ドスドーナツ
ふたまわりも大きいドーナツ。
ギルドーナツ
ナビルーが大好きなお菓子。
甘くてとてもおいしい。
こんがリング
こんがり上手に焼けたドーナツ。
メラルーショコラ
メラルーのように黒いドーナツ。
アイルーシュガー
アイルーのように白いドーナツ。
生肉寿司
肉と虫のタンパク質が豊富。
リュウノラーメン
穀物の麺を特製スープに投入。
サシミ活け造り
生の魚をスライスして盛り付けた。
キノコハチノコ煮
キノコとハチの幼虫を煮たもの。
タン塩トマト
新鮮な肉と野菜のサラダ。
マグロ岩塩焼き
魚を岩塩で包み焼いた。塩も美味。
スパイシー団子
肉と虫の具を穀物の皮で包んだ。
石焼きウオ
熱した石で魚をこんがり。
氷結晶キノコ
冷凍したキノコのシャーベット。
クイーンパエリア
魚介と野菜、虫のエキスがたっぷり。
キング風ステーキ
ビッグなステーキにキノコソースを添えて。
マグロザメの炙り
マグロザメの外側を軽く火で炙ったもの。
アイテムの解説文に書かれている。
キングトリュフのスープ
キングトリュフを使ったスープ。
ウツクシメジのスープ
ウツクシメジを使ったスープ。
ポリンポリン漬け
マタル村長の作った漬物。
甘ずっぱくて、いい香り。甘すぎず、辛すぎず。漬け具合が絶妙。
ナビルーも世界一と絶賛するほど。なお、漬物石には「絆原石」が使われている。
黒の凶気のモヤを浴びた漬物は「とってもヘンな味がした」らしく、食べた後にお腹がぴーぴーになったらしい。
こんがり肉の串焼き
デブリが前に売っていたらしい。
ガーグァの卵のスフレ
モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」でシュヴァルの好物として登場した。
モス肉の火薬草ピリ辛炒め
モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」でリュートの好物として登場。
モスポークの串焼き
モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」で屋台料理として登場。
とても美味しく、村人からの人気は高い。
キングターキーの串焼き
モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」で屋台料理として登場。
ガーグァの金の卵の目玉焼き
モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」でオムナ村長が作った。
ガーグァの金の卵のスフレ
モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」でヴラウが作った。
ライダーになって初めてのリュートの誕生日祝いに作った。ちなみに七本の蝋燭が刺さっていた。
子供用の元気ドリンコ
モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」でリリアが調合したドリンコ。リンリンとデンデンに作ってあげた。
リンリンとデンデンによるとお母さんの味と同じらしい。
湯気が出ていたので温かい飲み物だと思われる。
キノコたっぷりスープ
モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」でヴラウが作ったスープ。
恐らく特産キノコが入っている。
ロイヤルハニー入りのドーナツ
ロイヤルハニーが入っているドーナツ。
ほっぺが落ちるほどおいしいらしい。
炙り高層エリンギ
高層エリンギを切って焚き火で炙ったもの。
味は微妙だが、癖になる味。
こんがりドーナツ
ナビルーがドーナツを枝に突き刺して焚き火でこんがり焼いたもの。
キノコの串焼き
ハクム村名産。切ったキノコを串に刺して焼いたもの。
風船ドーナツ
収入が0だったイチビッツが、ナンバーズたちにウェルカムランチとして出したドーナツ。
見た目はちゃんとしたドーナツだが、実際には中身は空気でペラペラ。食べることは出来る。
普通のサイズのものと、通常のものと比べると数倍の大きさのものがある。
ハクム村特製フルーツミックスジュース
ハクム村特製のジュース。

アイルー村シリーズ Edit

オツカレー
トムヤムグングン
フィッシューマイ
ノビノビーフン
ドリルグリル
カムカムシパン
クッキングラタン
トレードーナツ
タルタルタルト
狩リーカレー
ブラボーマーボー
飛竜のタマゴ焼き
ポッケ村の鍋料理
トレニャーがポッケ村で食べた鍋。
具材は不明。
味噌汁
汁物。セサミントを入れても美味しい。
ファンゴ鍋
名称からして、おそらくブルファンゴが材料の鍋料理。
ハニークラッシュ
ショットの作ったオリジナルドリンク。
あま~いハチミツとドスンとつきぬける酸味がクセになるお味。
まるで蜂の巣の下でドスファンゴに突進されたような驚きのドリンク。
フルフルーティサンシャイン
ショットの作ったオリジナルドリンク。
トロリとした食感にビリリとくる隠し味。一度飲んだらクセになるお味。
全身を電気がかけぬける刺激的なドリンク。
シンチャとショットの新作ドリンク
女性のハートをつかんで放さないのを目指したドリンク。
和でも洋でもないらしい。
最後の素材に桜火竜の鱗を粉末にして混ぜることで見た目が美しい桜色になり、
味にスパイシーさと深みが出てくるはずだったらしい。
試飲したら、ティガレックスの爪のあかをせんじて飲んだ方がまだマシなレベルの不味い味だった。
熱帯イチゴのジャム
熱帯イチゴをアツアツに煮こんで作ったジャム。
どんな物につけても美味しい。
ふかしたサツマノイモ
サツマノイモをふかした料理。
ポポミルクとフルーツを混ぜ合わせた飲み物
すごく甘い飲み物。
山もり野菜スープ
辛い魚料理
野菜とミルクを混ぜた料理
ランチが絶品だという料理。
作り方は、まず野菜をすりつぶしてネンチャク草と特産キノコをたっぷり混ぜ、
マタタビとザザミソで風味をつけたあと、怪鳥の耳を加えて煮込み、
その上からとびきり甘く味付けしたポポのミルクを掛ける。
マイアイルーはこの調理法を聞いた時、真っ青な顔をした。
フランスパン
クロワッサン
マフィン
ごパン
アンパン
クリームパン
コロッケパン
ヤキソバパン
ハニーパン
パンとハチミツを組み合わせたパン。
甘くておいしい。
マタタビパン
パンとマタタビを組み合わせたパン。
アイルーまっしぐら。
フルーツのハチミツがけ
スイカが食べたがっているスイーツ。
うどん
そば
山菜の揚げ物
キャビアの得意な山菜料理。
単純だが、山菜の野性味も甘みも楽しめる、ユクモ村では評判の一品。
ユクモ村ではツユにつけて食べてていたが、
アイルー村は塩がおいしいから塩をつけて食べてももよさそうとのこと。
温野菜
アイルー村に温泉が出来たと聞いたヤオが作りたいといった料理。
温泉のお湯を使って作る。

モンハン商店 アイルーでバザール Edit

普通のおにぎり
上質のおにぎり
特上のおにぎり
極上のおにぎり
普通のパン
上質のパン
特上のパン
極上のパン
極上のおにぎり
アイルーおむすび
ガーグァの目玉焼き
七味ソーセージパン
ガウシカのロースト
ギアノスのモモ串焼き
厚切りワイルドベーコン
モスポークのステーキ
こんがり焼けたお肉
ピリ辛なお肉
ひんやりお肉
こんがりステーキ
こんがり焼けたお魚
ブリカブト焼き
スパイクフグのホイル焼き
トロピカルなジュース
コンガバナナ
冷凍北風みかん
リンゴソテー
新鮮な野菜のサラダ
野菜チャーハン
ベジタブルドーナツ
野菜コロッケ
怪鳥のナンコツから揚げ
ポポ肉のタンシチュー
ガレオスイカポンチ
他国の大きなモロコシ
ドドブラリンゴ飴
パイナップルパイ
ガレオスイカパフェ
炎熱マンゴーラッシー
ポポ肉バーグ
ポポのキモ焼き
ポポ肉ソーセージパン
ドドブラリンゴのパイ
極上のフルーツ
焼き氷樹リンゴ

モンハン いつでもアイルーライフ Edit

ぽかぽかケーキ
材料は熱帯イチゴ1個、ハチミツ2個、白い卵1個、ポポポミルク5個。
オンプウオドリア
材料はポポポミルク3個、ココットライス1個、ナナハクサイ1個、オンプウオ10個。
ぽかぽかカレー
材料はココットライス1個、シモフリトマト1個、激辛ニンジン1個、モスジャーキー1個。
ぽかぽか3点盛り
材料はデンデンダイコン1個、ハリマグロ1個、キレアジ10個、サシミウオ3個。
山の幸ソテー
材料はドテカボチャ1個、モスジャーキー1個、アオキノコ2個、特産キノコ1個。
丸焼きサーモン
材料はナナハクサイ1個、スネークサーモン20個。
モスポークソテー
材料はレアガーリック1個、アオキノコ2個、モスポーク1個。
アオキノコサラダ
材料は特産キノコ3個、ナナハクサイ1個、アオキノコ1個。
はじけイワシパスタ
材料はレアガーリック1個、シモフリトマト1個、はじけイワシ1個。
ドテカボチャの煮物
材料はモスジャーキー2個、ドデッカブ1個、ドテカボチャ1個。
ぽかぽかハムエッグ
材料はシモフリトマト1個、白い卵1個、モスポーク1個。
焼きキレアジ
材料はデンデンダイコン1個、キレアジ1個。
ポポポイチゴミルク
材料は熱帯イチゴ1個、ポポポミルク2個。
はじけイワシサンド
材料は奇面族のパン1個、はじけイワシ1個。
ハニーサンド
材料は奇面族のパン1個、ハチミツ1個。
熱帯イチゴサンド
材料は奇面族のパン1個、熱帯イチゴ1個。
アオキノコ焼き
材料はアオキノコ1個。
ぽかぽかライス
材料はココットライス1個。
ぽかぽか焼き
材料はモスジャーキー1個。
キレアジのたたき
材料はキレアジ2個。
オンプウオフライ
材料はオンプウオ2個。
奇面族のパン

小説 Edit

ハニーケルミルク
冷えたケルビのミルクに蜂蜜を入れた飲み物。
アプトノスのステーキ
アプトノスの肉に岩塩を振って焼いただけの分厚いステーキ。
ナイフを入れると赤い肉汁がたっぷり流れ出してくるようなレアステーキ。
付け合わせにじゃが芋が付いている。
捕まえたアプトノスに子供を産ませ、その子供を栄養価の高い餌で育て、
大人になった牧畜竜の肉を使っている。
蕩ける様に美味いが、二口、三口と食べると脂がくどく感じてくる。
特産キノコソースのブルファンゴ・ステーキ
特産キノコのホワイトソースをかけたブルファンゴのステーキ。
鉄皿に載せられており、沸騰する特産キノコのソースの香りがする。
こんがりジャングルリブの猛牛バターソース、棍棒ネギ添え
骨付き肉で、コクのある猛牛バターソースがかかっている。
大王イカと女王エビのリバーフードパエリ
大王イカと女王エビの使われたパエリア。
底の浅い鉄鍋に、黄色く着色されたライスと一緒に、大きく切られた具が盛られている。
巨大な女王エビは赤と白に綺麗に茹で上がっている。
「ウェポンマスター」以上の称号を持つ「クィーン・ルーム」に泊まっている上級ハンターでないと頼めない。
ブルファンゴのステーキ
血の滴るようなレアで焼かれている。
黄金魚の餡かけ
黄金魚を丸ごと素揚げにし、とろみのあるソースをかけた特別料理。
祝いの席などで振る舞われる。
魚には鱗がついたままだが、黄金に輝くそれがすべて立ち上がって、琥珀のように透けている。
ソースを絡めて口に放り込むと、鱗はサクサク、身はしっとりとしていて肉汁に溢れ、
それが少し甘めのソースと相まって、とても美味しい。
モスの足の煮込み
スープボウルにモスの足とスープが入った料理。
モスの足はぷるんとした独特の食感がする。
特産キノコとハリマグロのパイ包み焼き
モス肉のあらびきのサンドイッチ
モス肉のあらびきを叩いて平たくしたものを焼いて、パンで挟んだもの。
冷めても噛むと肉汁がじゅっと染み出すサンドイッチ。
リオレイアの卵で作った特大ふんわり卵焼き
アプトノスとブルファンゴの合挽肉の腸詰(ソーセージ)の盛り合わせ
香ばしく焼けた腸詰(ソーセージ)がどっさりと載っている。
腸詰はさまざまに香辛料で味がつけてある。
少し動かすとパリッと焼けた皮が破れ、中から肉汁が溢れ出し、独特の肉の甘い香りを漂わせる。
玉葉野菜の酢漬け
アプトノスの肉の串焼き
香辛料が効いていて、それが皮ぎしの脂の甘みとよく合っている。
野生のアプトノスなので、少し筋を感じる。
アプトノスの肉と根菜を一緒に焼いて乾酪(チーズ)を載せた料理
フォークを突き刺すと、乾酪(チーズ)が蕩けて糸を引き、肉汁が滴る。
野菜と肉から熱い汁が滲みだす。
ドラゴンテールとキングトリュフのグリル、ロイヤルチーズとシモフリトマトのソース
「キングルーム」を利用できる、「チャンピオン」や「ヒーロー」といった称号を持つもの達だけが頼むことのできる特別料理。
一食で一度の狩りの報酬が吹き飛ぶ、というそうそう食べられない料理。
高ランクのハンターしか頼めないが、彼らにしてもよほどの大物をしとめた時の祝いの一品として頼むくらい。
これまで食べた肉料理の中でも頂点のものだと思える味で、
こんなものを食べてしまったら、この先の人生のほとんどの日は、これ以下の肉料理を食べることになるので、
逆に不幸かも知れないと考えてしまうほど。
ロイヤルチーズのおかげか、ソースにはコクがある。
肉叉(フォーク)と小刀(ナイフ)をドラゴンテールに突き刺すと、多少赤い肉汁が溢れ出してくる。
肉叉(フォーク)で肉を固定して、尾の骨の関節に小刀(ナイフ)を入れて切り分けると、
肉汁に触れてより濃厚になったキングトリュフの香りが広がる。
肉と共によく焼けたチーズと脂をパンで掬い取って食べることも出来る。
蒸留酒の蜂蜜入り牛乳(ミルク)割り
チリチーズのチーズケーキ
皮を剥いた万能パイン
眠魚の香草焼き
アプケロスのステーキサンド
狩場で作った簡単な料理。夕食としては豪華な部類に入る。
肉焼きセットでアプケロスのこんがり肉を焼いた後、皿代わりに、砂漠に生えている巨大な葉の上に肉を載せる。
小刀で肉を切り、半分を乾パンに挟んで辛味のある薬味を塗る。
持ちがよくなるように乾かしたパンは、肉汁を吸って適度に柔らかく戻り、肉との相性はよい。
アプケロスの肉と各種野菜の煮込み
狩場で作った簡単な料理。夕食としては豪華な部類に入る。
肉焼きセットでアプケロスのこんがり肉を焼いた後、皿代わりに、砂漠に生えている巨大な葉の上に肉を載せる。
その後、今度は肉の代わりに鉄棒を肉焼きセットの軸に置き、
鍋を下げて水と野菜を入れて煮込み、小刀で肉を切り、肉の半分を細かく切って鍋に入れる。
鍋に匙(スプーン)を入れて直接食べる。熱い塊が喉を落ちていくのが心地いい。
鶏の腿のあぶり焼き
鶏肉。ブラスは双剣よろしく両手に持って齧った。
温めた牛乳(ミルク)
アプトノスサンド
アプトノスのステーキ用の厚切り肉に衣をつけて揚げたものと、たっぷりの葉物野菜をパンで挟んだもの。
目一杯口を開けても入らない大きさ。食べ方にコツがあり、とにかく押して、潰して、それで齧りつく。
ふっくらとしたパンの後に、しゃっきりとした野菜と、ざっくりとした軽い衣、
その後に肉汁の溢れる肉の食感が続いて、その全体に甘めの特製ソースが絡んで、美味いは美味い。
小説中ではココット村の酒場で出るメニュー。
蜂蜜入りの牛乳(ミルク)
ギガントミートのステーキ
灼けた鉄の皿の上に乗った肉の塊。
肉から滴る肉汁と脂が、灼けた鉄板に触れるとジュウジュウと音を立て、辺りに香ばしい匂いを漂わせる。
リュウノテールのシチュー
紅蓮鯛のソテー
種々の野菜にワイルドベーコンとロイヤルチーズを混ぜたスタミナサラダ
ヤングポテトのサラダ
砲丸レタスの丸煮
スライスサボテンとレアオニオンの野菜炒め
スネークサーモンの塩焼き
ウォーミル麦で作った焼き飯
コジロースペシャル
飛竜の卵とジャリライスで作った特製オムライス。
テアンに「穀物×酒」よりもヤバイかもしれないと思わせるほどの料理。
何か変なのが生えている。
サイコロミートのステーキ
ドテカボチャとふたごキノコとジャンゴーネギを煮込んだ野菜スープ
隠し味に骨タコを使っている。
大雪米で作ったデカおにぎり
マタタビのフルコース
マタタビで作ったフルコースの料理。
飛竜の卵のケーキ
飛竜の卵を使って焼いたケーキ。
依頼主が初めての孫が生まれたお祝いのもの。
飛竜の卵を使ったのは、強く育つように、という願いを込めるため。
山菜の天ぷら
ユクモ村でしか食べられない温泉料理。
ギガントミートと特産タケノコの炒め物
ユクモ村でしか食べられない温泉料理。
濃厚なタレと絶妙な焼き具合に、舌がとろけそうになるほど旨い肉。
特製温泉タマゴ
ユクモ村でしか食べられない温泉料理。
お吸い物
ユクモ村でしか食べられない温泉料理。
どろりとした濃い緑色のお茶
漢方薬のような香りがする。
渋みの強い癖のある風味。一拍遅れて喉の奥から鼻へと刺激が通り抜ける。
二日酔いによく効く。
コーヒー牛乳
ユクモ温泉の名物のドリンク屋で販売している一般客向けのドリンク。
薬草粥
ティカルが作ったお粥。
細かく刻んだ薬草を湯気を立てているお粥に混ぜ、採れたてのユクモ温泉たまごで閉じたもの。
絶妙の火加減で炊かれた米は一粒一粒が味わい深く、薬草の辛みがほどよく絡み合って食欲を増進させる。
そしてユクモ温泉たまごのとろけるような味わい。一口食べれば、それだけで幸せな気分になる。
ティカルのお母さんのマナが作った粥と同じ味。
これを『ティカルのお粥』としてレシピと食材を大々的に売り出した。
食材は米、塩、たまごにティカルの育てた薬草をつけた。
新鮮な野菜サラダ
ユクモ村の農場で採れた野菜のサラダ。
水菓子
海鮮スープ
パンプキンパイ
モスポークサンド
シモフリトマトジュース
キングターキーの肉料理
大皿に山盛りにされたマカの村の特製キングターキー。
通常のターキーよりも一回り以上もモモ肉が大きく、コショウを利かせた焼きたての香りが漂う。
一口食べると、溢れんばかりの肉汁が口の中一杯に広がる。肉は軟らかく、かつ食べ応えがある。
大皿に盛られた色鮮やかな料理
シー・タンジニャの料理。
鮮魚に貝に海藻が載っている。どれも地元の海で今陸揚げされたばかりのもの。
載っているのは、たてがみマグロにピンクキャビア、女帝エビなど。
女帝エビはあっさりした塩味で茹で上げられた身はぷりぷりとしていてほんのり甘く、嚙めば嚙むほど味わい深い。
たてがみマグロとシモフリトマトの海鮮サラダ
瑞々しくて新鮮なサラダ。
ヤングポテト
つまんだ指が脂まみれになっているので、調理されている。
熱々の香草スープ
ペピポパンプキンスープ
濃厚なオレンジ色をしたスープ。
豊潤な味わい。
手作りの焼き菓子
ユゥミの作った焼き菓子。
村の干魃のせいで水不足で練り込みが甘く、ボロボロに砕けている。
パサパサしているが、味そのものは悪くない。
ユクモ村の最高級のお茶
ユクモ村から取り寄せられた最高級のお茶。
薬湯
ワカメクラゲのサラダ
オニオニオンスープ
マタタビご飯
ユゥミの特製スープ
モスポークのモモ肉
ココットライスのお粥
塩が利いていて絶妙に美味い。
ガーグァの卵を溶いたものが流してあって、滋養も配慮されている。
ウチケシの実を煎じた薬湯
狂竜症の症状に効いたという古い記録が、ハンターズギルドの文献に残っていた。
マタタビジュース
トライゼン特製のハチミツ茶
甘い香りが心と体を癒す。
たてがみマグロのムニエル
薬草ソテー
滋養があって美味しい。
ギガントミートのマスターベーグルサンド
ターニャの好きな食べ物。
たてがみマグロのフライ
看板娘特製、スペシャルスープ
たくさんの魚介や野菜が入った熱々のスープ。
手製マスターベーグルサンド
フレアがマスターベーグルに幻獣バターをたっぷりと塗り付け、薄切りにしたキングターキーの照り焼きを挟み込んだもの。
特製のハチミツ飴
ブルーノが作った琥珀色の飴。甘くてとても美味しい。
ポポの串焼き
薬草を浮かべた湯
沸かした湯に薬草を浮かべたもの。
飲むと、少しだけ身体が暖かくなる。
スペシャル病人食
龍ネコ亭の料理。ジャンゴが作った。
肉と野菜をふんだんに使った煮込み料理や炒め物など。
特製クーラードリンク
特製チーズのチーズフォンデュ
古代真鯛のフライ
モスバラ肉の串焼き
ハチミツ湯
採れたてのハチミツを温かなお湯で溶いた飲み物。
ハチミツ入り特製ホットミルク

関連項目 Edit

アイテム/エサ
アイテム/ポルタシリーズ
アイテム/食材
アイテム/ドーナツ
アイテム/スキルアップの実
システム/アイルーキッチン
システム/食事
システム/温泉ドリンク
システム/キッチン食材
システム/よろず焼き
システム/10連よろず焼き
システム/かまど焼き - MHWorld主人公のパートナーの受付嬢による料理法。
システム/調合
世界観/酒
世界観/チーズ
世界観/酒場
世界観/シー・タンジニャ
世界観/タンジア鍋






*1 なので日本でも海外でも中近世ヨーロッパ風の作品は、大抵現代の感覚に合わせてかなり美化されている。この辺りは日本の時代劇にも通じるが、その脚色が可愛く見える程度には強烈である。気になる人は自分で調べてみよう
*2 一部は勲章などで外観が確認できる。