Pteranodon

Last-modified: 2020-09-09 (水) 17:48:00
pteranodon_.jpg
種属Pteranodon wyvernus
時代白亜紀 後期


基礎値と成長率

能力基礎値成長率(野生)成長率(テイム後)[**]テイム完了時固定(add)補正テイム完了時乗算(mult)補正
Health210+42+3%+0.07-10%
Stamina150+7.5+4%--
Oxygen150+15+10%--
Food1200+120+10%-15%
Weight120+2.4+3%--
Melee Damage18/50[*]+0.9/+2.5+1.275%9.1%17.6%
Movement Speed100%--35%-
Torpor120+7.2-+0.5-
  • テイム時のレベルが高いほどステータスは上昇します。(移動速度以外)
  • 個体ごとにステータスにばらつきがあります。
    • Torpor以外のステータスはレベルの数だけランダムで振り分けられます。(7種にランダム、飛行生物は移動速度除く6種にランダム)
    • Torporは他のステータスと違い、レベルが上がると必ず上昇します。(手動レベルアップ以外)
  • [*]この基礎値に実際のゲーム内で表記されている倍率をかけたものが与ダメージとなります。(基礎攻撃力は変動しない)
  • [**]テイム直後の能力値を基準として増加します。

■移動速度

移動タイプ基礎速度スプリント速度(野生)スプリント速度(テイム後)スタミナ消費
歩行260(492.8)--6
水泳----
飛行6001649.99961897.50.325
  • これらは移動速度100%時の基礎速度です。
    • ()内に記載されているのは人間(サバイバー)のデフォルトの移動速度です。

特性

■行動

攻撃前方
採集なし
特殊行動小型動物を足で掴むことができる。掴んだまま飛翔移動可能
備考
 

■生態

生息域全域の沿岸、河川部
気質臆病
産卵あり
ドロップRaw Meat , Hide
備考
 

■テイム

テイム・騎乗共に可能、テイムは通常の手法、騎乗にはサドルが必要
テイム時の餌Raw Meat < Cooked Prime Meat< Prime Meat < Regular Kibble(旧 Kibble (Dodo Egg))
サドル制作に必要なレベル38
備考騎乗時スペースキーで着陸、その状態から騎乗のまま歩行可
 

◼️コマンド
admincheat summon Ptero_Character_BP_C
◼️サドルID
PteroSaddle

補足

プテラノドン、所謂『翼竜』の代表的存在。
あまりに代表的すぎてティラノサウルスと同時期に居たように扱われたり、大きな翼開長から人を持ち上げるような描写が見受けられるが、実はティラノサウルスとは同じ白亜紀でも大きな時代の隔たりがある。
翼開長こそ大きなものの、魚食性で獲物は嘴で摂取しており、後肢はかなり貧弱。
飛翔力の低さは軽い体重で補っており、地上に降りた際は画像の様に可愛く歩行していたと想像されている。
ゲーム内では歯があるが、実際は歯は一本も生えていない。

 

■ゲーム内では
能力的には何といっても飛行が可能と言うの最大の特徴。
サドルを付ければ大空を自由に行き来…と、言いたいところだが、ステータス面はリアル寄りの貧弱なステータスで、飛行系の中では最弱を争う。
ヘルス、スタミナ、ウェイトが軒並み低く、プテラに乗って移動するときはあまり荷物が持てないのが欠点。
他の生物を掴んで飛ぶことができるが、やはりウェイトの低さのせいですぐ重量オーバーになってしまい、掴める生物の種類も少ない。
スタミナ切れも起こしやすいため過信は禁物。

 

同じ飛行生物としてはアルゲンタヴィスよりスピードが速く、サドル解禁がLv38と飛行生物の中ではLymantriaの次に早い。
特にこだわりがないのなら実質的な入門用飛行生物となるだろう。次の飛行生物サドルはアルゲンタヴィスのLv62。
テイムの際は、Bolaで動きを封じておくことを推奨。昏睡後のテイム時間は長め。

 

飛行中の操作は地上時と同じく「向いている方向へ移動」とシンプル。上空へ向かいたい時は上を見ながら前進させればそちらへ向かって飛んでくれる。
地上へ降りたい時、飛び立ちたい時は「SPACE」キー。「X」キーで空中に静止することも可能。プテラ以外の飛行生物もこれらの操作はだいたい同じなので覚えておこう。
攻撃力は低すぎるということもなく、空を飛べることを利用すれば強力な動物とも充分渡り合える。
飛行中に「C」キーを押すことで、ローリング攻撃ができる。この攻撃は比較的高威力で広範囲の当たり判定がある。
ただしスタミナ消費が大きく、連発は出来ないので注意。強敵相手にスタミナ切れを起こしてしまうと致命的なのでスタミナ管理をしっかりしよう。
地上攻撃は割りと判定が強く、ノックバックもあり、サドルの防御力も相まって意外と敵対生物を倒す事が出来る。ユタラプトルは勿論、低レベルプテラでなければカルノタウルス程の相手でも倒して肉にする事が出来るだろう。
かなりのスピードで飛び回りながら戦うため、命令を無抵抗にしておかないと戦闘になった際にどこかへ飛んで行ってしまい、そのまま迷子になる事も多い。

  • 掴める恐竜は掴んで運べる恐竜リストを参照

    対人戦闘について

    ①プテラノドン 対 人間

    • プテラノドン側
      滑空による攻撃で相手を捕獲し高所より落として落下ダメージで倒す。この際に水に落とすと落下ダメージが軽減されるため注意。
      1度捕まえれば勝てるため、ヒットアンドアウェイを重視。
    • 人間側
      滑空してきたところを横に大きくよけて弓矢で横っ腹を打つ。
      追い払うことが最終目標となり、1度つかまれると即死であると考えたほうがいい。
      プテラノドンは捕獲時に左右に大きく動けないため、この戦法がもっとも有効である。


コメント

マナーを守ってコメントしましょう。
詳しくはガイドラインを参照。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ローカルシングルでやってるんだけど採取の設定無視して死体漁って困る。おま環かな?これ -- 2020-03-13 (金) 10:50:11
    • 無抵抗にしてもダメ? -- 2020-03-13 (金) 10:57:35
      • 攻撃してほしいので中立or主の~ですね。今度試してみます -- 2020-03-13 (金) 12:08:24
      • 案の定採取はしないけど攻撃もしませんね。その後戻しても攻撃するとどうしても採取してしまうようで… -- 2020-03-15 (日) 00:13:34
      • 口笛で無抵抗と中立を切り替えるべし -- 2020-03-15 (日) 00:36:33
  • バルゲロ一部の地域にバグかよって疑うぐらい発生し過ぎて嫌いになりそう -- 2020-03-29 (日) 08:27:54
  • プテラAとプテラBがお互いに追従すると永遠に空中に登ってってまうで初心者注意! -- 2020-04-14 (火) 14:04:54
    • 初心者はそんな事しないと思うが。 -- 2020-04-14 (火) 22:20:50
    • 某Vtuberが配信で似たような事やってたな -- 2020-05-15 (金) 00:28:31
    • 自分はアルゲンとプテラでなったぞ....両方の追従切るの忘れてて気づいたら命令が届かない所まで... -- 2020-06-25 (木) 21:39:07
  • 昏倒中に広げた足の間にジャンプするとスタックするようなので気を付けよう! -- 2020-04-17 (金) 01:59:44
  • ソロで、モンボあるからブロント起きるまでプテラのブリして、最終的にスタミナ460重量270になったけど、コメ欄に重量370とか考えると厳選ってかなり偏った個体を見つけるまで終わらないんじゃ?ボス戦用ブリって大変そう -- 2020-06-06 (土) 11:40:23
  • プテラに騎乗して海上を飛んでたら突然騎乗解除されて落っこちた。 -- 2020-07-01 (水) 22:44:49
    • プテラ自体はその場(空中)で静止したまんまで、高度が高すぎてホイッスルが届かないんだけど連れ戻す方法ありますか? -- 2020-07-01 (水) 22:46:25
      • ローカルならflyコマンドで自らが飛ぶ。 -- 2020-07-02 (木) 00:20:02
      • 望遠鏡覗くとかなり遠くまでホイッスル届くよ。それでだめなら別のプテラに乗って迎えに行くか↑枝 -- 2020-07-02 (木) 00:24:08
  • その辺で捕まえたプテラ同士でブリードしたらインプリ100パーセントで重量370産まれちゃったんだけどこれってやっぱり突然変異なんだろうか -- 2020-07-03 (金) 20:42:22
    • ブリページの突然変異についてを呼んでくるといいぞ -- 2020-07-03 (金) 20:46:55
      • 両親ともに重量200切ってるのよね -- 2020-07-03 (金) 20:51:58
      • ミス、重量200切ってるから突然変異でもここまで変わらないだろうし1代目同士だから隔世遺伝ってことも無さそうで…それとも重量は少しの変化でこうなるのかな -- 2020-07-03 (金) 20:54:18
      • 枝の人も言ってるけど、1度突然変異について見に行った方が早いよ。インプリントボーナスの仕組みとか木主気づいてないんじゃない? -- 2020-07-03 (金) 21:44:42
      • まぁ、たしかに両親200でもフルインプリで260、変異してても270にとどかないはずだから、両親それ未満なら370生まれるのはおかしいってのはわかる。一回鯖の設定を見直したらどうかな -- 2020-07-03 (金) 21:58:07
      • 刷り込み規模倍率弄ってるというオチを予想 -- 2020-07-04 (土) 02:28:21
      • >刷り込み規模倍率 一回の刷り込みでのインプリ率が上がるものだと思って弄ってたけどそういう事かありがとう解決した -- 2020-07-04 (土) 15:38:10
  • 入門用ということで飛行時の簡単な操作について記載しました。 -- 2020-08-20 (木) 02:52:39
  • 初めてテイムした時からずっと一緒にいたプテラだけど、アルゲンタヴィステイムするようになったら御役御免になってしまうのだろうか……スタミナと重量に振ってるから戦闘要員にもさせにくそうだし…愛着とか抜きにした時にアルゲンタヴィスとの差別化要素って何かありますでしょうか? -- 2020-09-08 (火) 18:47:15
    • 飛行速度がアルゲンより速い。サイズが小さいから罠等の誘導には使いやすいかもしれない -- 2020-09-08 (火) 19:02:58
    • アルゲンよりスピードがあることを利用しての偵察及び罠への誘導役とかは?ブリードに手を出すなら戦闘用にもいけなくはないけども -- 2020-09-08 (火) 19:03:23
    • アリとかイクチオルニスの掃除くらいなら大して育ってなくてもできるから、ちっこくてうざい連中に絡まれた時のローリング要員としてポッドに入れておくのはどうだろう -- 2020-09-08 (火) 22:18:43
    • アイランドの生物だけで見ると飛行系最速なのでギガノト等のレア生物探すときやカステロイデスの巣にセメントを拝借しに行く時など、荷物をたくさん持たないちょっとしたお出かけに活躍するよ。出かけた先で排除したい生き物がいても、ティラノ程度ならバレルロールの一撃離脱で意外と倒せる。 -- 2020-09-09 (水) 01:59:48
    • 皆さんありがとうございます。まだ活かしてあげられそうで安心しました。アルゲンタヴィスにも手を出せそうです。 -- 2020-09-09 (水) 08:16:36
    • 攻撃速度の関係で通常攻撃自体も息切れに気を付ければアルゲンより強いですよ。あとヒツジ等の小型生物は翼で覆いかぶさるようにしてから攻撃すると逃がさずに倒せたりする。 -- 2020-09-09 (水) 10:27:32
  • 使わないかもだけど重量オーバーの人を着陸状態の歩きで押せます...笑 着陸状態でここに行けと命令したら自分自身も押せるかも...でもサルコの上に乗ったまま転送装置に届くから自分自身が重量オーバーで移動するならサルコの方がいいですね。 -- 2020-09-09 (水) 17:48:00
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White