マクロスF(スペダン)

Last-modified: 2021-10-04 (月) 10:51:09

概要

開催期間 9/20(月)~10/4(月)
アニメ「マクロスF(フロンティア)」とのコラボ。
道中からボス戦までMay'nと中島愛のデュエットによるオープニング曲「ライオン」が流れる。
ボス登場時は専用の演出となっており、流れている道中曲は途切れることはない。
コラボチャレダンはこちら

初心者向け解説

スペシャルダンジョンは期間限定で開催されるダンジョンです。
出現するボスを倒すことで、各イベント専用のポイントを入手できるほか、強力な子分スキルを持つ限定子分カードが手に入ることもあります。
入手したポイントを利用して限定モンスターカード(DRA)や、カードのレベルやスキルレベルを上げられる強化素材などと交換することができます。
また、レアガチャチケット等を始めとした豪華アイテムを得られる累計ポイント報酬も常設されています。
高い難易度ほど1度に多くのポイントを入手できますが、どの敵もとても強烈で多彩な攻撃を行ってくるため、同じ難易度のノーマルダンジョンと比べ高難易度になっています。
まずはチュートリアル達成後にミッションから入手出来る『スキル絶対発動』と『手札シャッフル』を装備し、ボスの弱点に合わせたデッキ編成を行いましょう。
コンティニューしないとクリアできないような場合、そのダンジョンは適正ではありません。
他のプレイヤーに迷惑をかけている可能性もあります。

難易度を下げて周回し、育成を進めてから再挑戦しましょう。

敵の弱点&ダンジョン攻略

BOSS「バジュラクイーン(グレイス融合体)」は森属性、弱点は火属性、打、怒り
※弱点として表示される「火」は、「火スキル」ではなく「火属性(カード属性)」のこと。
 「火スキル」で攻撃しても、他の特効スキルで攻撃した時のような、ダメージが大きい文字になる演出はない。詳しくはこちら
1戦目は2体とも倒さないと駄目なのでタップしないこと。

デッキに入れたいカード(鬼級~真竜王級)

特効スキルは全て盾破壊か貫通、確率・上書き赤盾が望ましい。
バフ反転やデバフが激しい為、必中子分積み推奨。
デバフ下に弱く必中子分が存在しない強属性は不安定なので非推奨。

火打も優秀な物ほど防御力の影響を受けやすくデバフの激しさも加わり並の複数化合体ではダメージが出にくい。
最も火力が出る合体は蒼の魔女とその弟子やエポナ等の2回化合体。
威力がバフ加算値に大きく依存するオオワダツミは今回非推奨。

火属性の打スキルカード(攻撃回数/追加効果)その他スキルカード(攻撃回数/追加効果)
土星竜サターン(確率帯8/破壊/条件付威力UP/デバフ打ち消し)※必中子分必須
早乙女アルト&VF-25F(確率帯6/破壊/怒り/条件付必中&威力UP/タップ時帯3必中化)※必中子分必須
オズマ(帯4~6/怒り/確率赤盾/怒り時威力UP&赤盾)
スコルピオン(帯5/貫通/条件付威力UP/確率バフリセ)
ヤング・スコルピオン(帯5/破壊/条件付威力UP/確率自デバフ&敵バフ反転)
ダークノルン(帯5/破壊/条件付威力UP/確率バフ反転)
灼熱の機動歩兵(帯5/タップ時破壊)
ワーニング娘。旧支配者組(5/確率赤盾)
桐生一馬(帯4/破壊/タップ時確率赤盾)
麦野沈利(帯4/破壊/破壊時全デバフ/条件付威力UP)
大悪魔サタン(4~6/貫通/対象防御スキル時弱点帯/条件付威力UP&必中)
金星竜ヴィーナス(森打5~7/破壊/条件付必中&威力UP)
アクセラレータ(黒い翼Ver.)(無属性打5/確率赤盾/確率バフ反転)
破壊大帝ギガノトサウルス(無属性打5/破壊/怒り/子分条件付威力UP&必中)
補助合体
エンジェル・フェイス
ポーラ
ちびっ子退魔師

※カプリコーン(覚醒)積み推奨
アマビエ(分岐)
クイーン・レディ
捜査官ベルモット
スピカ(覚醒)
蒼の魔女とその弟子
ヨモツオホカミ
ネビュラ・クイーン
烈怒侍USA&Dr.クリス※忍者3枚積み
エポナ
小悪魔リュミエル
  • 倍率の低いコスト34以下の覚醒を含む旧世代合体スキル(特に複数化)は新しいものに入れ替えを図りましょう。
    合体スキル性能の重要度は最新の特効カードと同じ、またはそれ以上です。
    • ギャンブラー(覚醒)やライア(覚醒)等の対人コンテンツ用複数化、0.愚者の使用は非常に嫌われます。
    • コスト35以上でもスキル倍率が低いジェイ・ファザー、エルヴン・アーチャーやロビン・フッドの親分運用はやめましょう。
      現環境では賭博師レイカやウィザードも神級以上では弱過ぎる為に非推奨。
    • 今回はオオワダツミ等のバフ依存の合体も非推奨。
    • 鉄猿やデメテル(覚醒)は性能的に上位互換のカードが増えているため、起用の優先度は高くない。
  • コラボで復帰した人向け。
    現在の野良マッチングは復帰した人も多く新旧カードが入り乱れた状態。
    補助カード(回復やバフ)は現状は役に依存する合体回避(八咫鏡やNEOチェンジャー)や確率合体回避(ロキ等)は非推奨となっている。
    神級以上に挑戦する際には補助カードの子分等も注意。

必中を付加する打子分(クリックで開閉)

土星竜サターン、早乙女アルト&VF-25F用
ミネル&モグーは役による運要素が強く、ドワーヴン・ウォリアーは初手一回攻撃ワンパンで使う以外は必中になりにくい条件の為、これらのカードは必中子分として使えない。
クー&シャボテンも今回のボスの属性が森属性の為、必中子分として使えない。
防御スキル時必中になる子分は基本的に赤盾を付与しない場面が多い為に表から外している。

カード名必中条件スキル威力関連などの詳細
オズマ攻撃対象が火属性以外または種族「ロボット」打スキル威力36%UP
※コラボパック限定カード
円卓学園校長&助っ人転校生子分に3枚種族「ドラゴン」または「騎士」積み打スキル威力36%UP
※期間限定カード
破壊大帝ギガノトサウルス自分以外の子分に種族「UMA」が1枚以上打スキル威力35%UP
ドラゴン・シスターズ攻撃対象の種族が女の子以外の時打スキル威力35%UP
※期間限定カード
桐生一馬&澤村遥無条件打スキル威力0~70%UP
自分の残りHPが100%の時、
最低スキル威力が20%UPするが現HPの5%の自傷を受ける
※コラボパック限定カード
麦野沈利打スキル威力0~50%UP
攻撃対象の残りHPが20%減るごとに最低スキル威力+5%UP、
最大で打スキル威力20~50%UPになる
※コラボガチャ限定カード
キャンギャル・パイレーツ打スキル威力0~50%UP
味方全体のステータス合計値が+25ごとに最低スキル威力+5%UP、
最大で打スキル威力15~50%UPになる
※期間限定カード
カラミティ・ジェーン打スキル威力0~60%UP
親分がアウトローの時打スキル威力0~70%UP
シャオ打スキル威力0~60%UP

デッキに入れたいカード(超竜皇級)

怒り付与が必須。バフ回復は軽減反射または予防推奨。
適切な行動をしていればバフ差は開きにくいので、確率アタッカー以外は必中にこだわらなくてもいい。推奨程では無いが、特効以外の怒り付与アタッカーでもクリアは可能。

火属性の打スキルカード(攻撃回数/追加効果)その他スキルカード(攻撃回数/追加効果)
早乙女アルト&VF-25F(確率帯6/破壊/怒り/条件付必中&威力UP/タップ時帯3必中化)※必中子分必須
オズマ(帯4~6/怒り/確率赤盾/怒り時威力UP&赤盾)
ブレラ・スターン&VF-27γ(帯1/破壊/怒り)
湯あたり黒ずきん(4/確率帯/怒り)
泥酔リュミエル(2/怒り/確率赤盾)
破壊大帝ギガノトサウルス(無属性打5/破壊/怒り/子分条件付威力UP&必中)
大蛇ヨルムンガンド(森打5/怒り)
蛍火(万能強属性4/怒り)
クラン&ミシェル(万能強属性3/破壊/怒り)
薬師寺天膳(万能強属性2/怒り)※タップ必須
補助合体
アクア(パジャマver.)
ちびっ子退魔師
ランカ・リー&VF-25F
ククリヒメ
紫式部
ミヤズヒメ
堕天使バラキエル
蒼の魔女とその弟子
ヨモツオホカミ
ネビュラ・クイーン
烈怒侍USA&Dr.クリス※忍者3枚積み
エポナ
小悪魔リュミエル
イースリイ

上級まで

4手目までにストレートを完成させるよう手札を切ればOK。
CPUは穴埋めしてストレートを作ろうとするので、後ろにいるならCPU数分1~2飛ばしてもいい。
詳しくはゲームの流れを参照してください。

鬼級~竜級

本コラボからの参加者には壁になる難易度帯。
鬼級までなら数字を重ねたり無闇に絶対発動せずストレート役作りに徹すれば、野良でもデイリー消化目的の同行者が倒してくれる。
竜級はAに積む15%軽減が無いと被ダメージが大きく、特効である火属性打スキルが無いとボスを倒す前にコチラがやられてしまう。
初心者による竜級での稼ぎは野良では厳しい。フリーチャットなどで味方を募集して行った方が賢明。

神級~真竜王級

神級以上参加のマナーとして打スキルは出来うる限り必中化を推奨、しかし命中率が50%の土星竜サターンや早乙女アルト(未タップ)においては必中化必須である。
土星竜サターンは今回最も高い火力を期待出来るカードだが、必中化子分を積めないなら絶対に使用しない事。
早乙女アルト&VF-25Fに必中子分を積めない場合は、敵をタップして必中化しましょう。

  • 怒り2ターン連続付与で解放攻撃よりも強力なカウンター有り。
    盾破壊カウンターの超特大ダメージから更に通常攻撃。
    竜王級のカウンターは軽減率が低い人は即死するレベル。
    アタッカーを全て怒り打にしてしまうと連続付与に繋がりやすいので注意。
  • デバフが非常に激しく、こちらのバフが全てプラス値の場合、追撃でバフ反転が来る。
    有効な防御スキルは1ターン持続する予防接種。反射は5回以上ないと足りない場面が多く使いにくい。
    解放攻撃Lv1のみ見切り。
    エンジェル・フェイスにバンド・ブロマイド2積みがデバフ対策最優秀。
  • アマビエ(分岐)や捜査官ベルモット、麻痺完全耐性持ちのスピカ(覚醒)を使用する際にはカプリコーン(覚醒)を積むとバフ反転も防げるので上げたバフを次ターンまで維持出来て更に優秀になる。
    スピカ(覚醒)は麻痺完全耐性と瀕死補正付きの回復も持つ為、囚人鉄球セットとカプリコーン(覚醒)積みでOK。可能ならパラメータアップ15%オーブも積んでおこう。
  • 麻痺や赤盾が激しく解放攻撃のダメージも非常に高いので盾上書きが出来ず回復量も足りないバニー・ライアは不向き。
    灼熱の賭博師with吸血鬼は鏡バグによる高回復量もありカプリコーン(覚醒)とライジング・バスターズを積めば採用は可能。
  • 一応バニー・ライアもカプリコーン(覚醒)とスト以上2回化子分(八咫鏡やNEOチェンジャー)と全バフ+1子分(名探偵の仕込み杖や叡智の書)を積む事で全バフ+5と予防接種を張り、無理矢理エンジェル・フェイスの下位互換の様な働きをさせる事は可能。だがストレート未満では使い物にならないので実用性は低い。
  • 先制盾有効。全体に弱攻撃と持続デバフ付与(全-3)
    自バフや防御スキル、こちらへの状態異常付与は行わない。
    1ターン目に持ち越せる軽減付き反射がベストだが、予防接種でもOK。
  • 2ターン目からはターン持続の迎撃&ダメージ軽減を展開
  • 初めは通常攻行動のみ、3ターン目終了時からチャージを行い以降は解放Lv1→解放Lv2→通常の繰り返し。
    キャンセルは怒り付与。
    Lv1解放攻撃はキャンセルしても再度チャージに移行する。
    • Lv1が見切りのみ有効な盾破壊特大ダメージと追加で盾解除&ランダム状態異常、全デバフ5。
      確実に見切りを張れるのはポーラ、落とし子ウィリー、アイリーン・アドラーのみ。
      ランダム状態異常の判定は追撃扱いなのでバチスタはほぼ効かない。
    • Lv2が必中盾破壊大ダメージ&全デバフ-5と追加で赤盾。
  • 今回のボスは防御力がかなり高めに設定されている。合体やアタッカーに自信が無い場合は水・森枠に成金ペンギン(覚醒)、ジェーン(覚醒)、ゴリラス将軍(覚醒)、リー・ロン(覚醒)を入れれば覚醒スキルの効果で仲間の火力を上げ素早い周回が可能。
    A親分にメアリー(覚醒)を入れると火属性フラッシュに絡ませやすく状態異常時にも重宝する。
    但し絶発しないように気を付ける事と、入れ過ぎによる事故にも注意。

超竜皇級

ターン制限なし。回復しながら怒り付与し続ければそのうち勝てる。
先制は最大HPの99%割合ダメージと持続デバフと赤盾、自身に持続バフ。
有効な防御スキルは軽減付き反射>軽減付き予防接種。見切りは禁止。

  • 毎ターン怒りが必須。
    非チャージ時に怒り付与失敗すると現HPに対する99%ダメージと赤盾付与、HP300万回復と上書き不可鉄壁。
    怒り付与成功するとこちらへ全バフ+5し、持続デバフが持続バフに書き換えられる。中ダメージ。
  • 2ターン目以降3ターン毎(2,5,8,11…)に解放攻撃。HPが減るとチャージLv1→Lv2になる。
    怒り付与失敗した場合、Lv1は単発大ダメージ(盾有効)の後追加で盾解除とランダム状態異常。Lv2は単発超ダメージと攻防早-5(盾有効)
    怒り付与成功で単発攻撃になる。

盾無し回復にはターゲット有無で反射付与を切り替えできるあい君を積むこと。
※カプリコーン(覚醒)だと軽減付き反射を上書きしてしまうため、超竜皇級では非推奨。

アタッカーは盾破壊怒り打がベストだが、上書き不可鉄壁は怒り状態なら張らないので、赤盾上書きや盾破壊無し怒り打でもOK。
怒り打が無い場合は怒り強属性または怒り火帯アタッカーを採用しよう。
怒り火打は年末忘年会スペダン限定カードと今回のコラボにしか存在しないため未所持プレイヤーも少なくないが、だからと言って怒りを付与しない火打は持ち込まないように。

今回は怒り付与アタッカーが必須、怒りを付与しない打は非推奨である点に要注意。

※因みにサタン(覚醒)は怒り火打ではなく通常火打+追加で怒り。追撃にしか怒り付与効果が無いので状態異常にできる確率は低い。確率(50%)またはフルハウス以上で火帯になった時のみ本撃にも怒り判定が発生するバグが仕様となり、実際の挙動に合わせる形で現在はスキル説明の方が修正されている。(但し詳細説明は修正されていない)
帯びた際の怒り付与率が追撃と同じなら80%と高めだが、そもそも帯びなければ怒りが付かないので採用優先度は打属性以外の怒り火帯アタッカーと同程度。

イベントで入手できる報酬

ダンジョンクリア報酬

難易度スペダンPトレジャー道中の経験値ボスの経験値総獲得経験値
初級3000Pブラックメダル5枚30100220
上級8000Pブラックメダル10枚20016002400
鬼級10000Pドラゴンメダル200枚40040005600
竜級15000Pドラゴンメダル200枚750750010500
神級30000Pブラックメダル20枚14501000017250
竜王級45000P女神スキルフェアリー3枚30001250024500
真竜王級60000Pブラックメダル10枚45001500042000
超竜皇級120000Pひたいのアレ1枚60001750053500

ポイント交換

50000ポイントと交換。コストは全て30。最初からDRAのため覇王の指輪は不要。

カード名属性親分スキル子分スキル
グレイス・オコナー森デバフ確率で敵全体の攻撃力を減少し、怒り状態にする(対象が怒り状態の時、素早さも減少する)親分が森属性の時、スキル威力20~30%UP(子分にバジュラクイーンがある時、最低スキル威力が5%UPする)
バジュラクイーン強森敵全体の防御スキルを破壊する、必中のより強い森属性ダメージを与える(防御スキル破壊時、スキル威力が上昇する)親分が森属性の時、スキル威力25%UPし、ターゲット時スキル威力30%UPに切り替わる(子分にグレイス・オコナーがある時、追加でHP5%回復する)
バジュラ(ナイト級)森打敵に打属性ダメージをランダムで1~6回与え、攻撃した対象の数だけ自分の攻撃力を1段階上昇する親分が打スキルの時、スキル威力30~40%UP(成立役がストレート以上か親分が森属性かつ打スキルの時、最低スキル威力が5%UPする)
大型バジュラ森打敵全体の防御スキルを破壊する、打属性ダメージを与える(対象が防御スキルの時、必中になる)親分が打スキルの時、ストレート以上でスキル威力35%UP(自分の残りHPが100%の時、ストレート未満でもスキル威力35%UPになる)
アイテム名使用ポイント備考
ブラックメダル3枚10000Pそれぞれ5回まで交換可能
ドラゴンメダル100枚5000P
SS素材各属性10枚100000P交換回数無制限
SS素材各属性50枚500000P

(素材ガチャの提供割合はおよそR:60% S:30% SS:10%。1000Pに対する期待値は交換3.60、ガチャ3.00)

限定子分カード

ダンジョンクリア時確率でドロップする。SSSにするには同じカードが12枚必要。

名前属性効果[SS/SS+/SSS]
あい君スキル威力[10/15/20]~30%UP、追加で状態異常を回復する
(ターゲット時、確率[33/50/100]%で状態異常反射1回を付与する)
シェリルのイヤリング親分が打スキルの時、スキル威力[30/30~35/35]%UP、
与えたダメージの[1/1/2]%HP吸収し味方全体のHPを回復する
(SSSのみ:自分の残りHPが100%の時、スキル威力35~40%UPに切り替わる)

Q&A

Q.DRAカードの性能は?
A.
グレイス・オコナー』と『バジュラクイーン』はセットで子分にすることで無料カードとしては高い威力アップ効果を得られる。
バジュラ(ナイト級)』は森打用子分の繋ぎとして優秀。
大型バジュラ』は使い道なし。

Q.限定子分は集めた方がいい?
A.
あい君』は子分初の親分縛り無し確定反射付与。
ただし現環境では軽減付きの反射が主流なので上書きにはリスクがある。さらに1回反射はデバフ状態異常を防ぐには少なすぎて高難度では1ターン持たない。緊急時の赤盾上書き用。
低難易度向けのバニーライア等の盾上書き能力の無いカードに積むと、平常時はノータップ、上書き時のみタップと使い分けることで親分スキルの盾を活かすことが出来る。

シェリルのイヤリング』は打属性縛りがあるとはいえ、周回子分初の与ダメ吸収全体回復。
現環境なら特効×合体で150万ダメほど出るのでSSS1枚でHP3万回復可能。SSS一枚で全回復するには400万ダメが必要なので現実的ではない。被回復アップ無しだと3積みしてやっと全回復達成圏内か。

シェリルのイヤリングは替えが効かない性能なので全力周回推奨。4体に1枚ずつ=SSS4枚は作りたいところ。
高難度ほど重宝し、4体に2積み出来れば回復する暇のない超龍皇級やチャレダン周回で安定度がグッと増す。
あい君はその際に出来た2~3枚ほど取っておけば十分。

入手できる強化素材

マクロスFコラボカードは強化値(得られる経験値)2倍。
すべてのスキルのLv上げが可能。

名前経験値同属性(1.5倍)説明売価
まぐろ饅(R)500750Lv.60以降は経験値2倍5000
まぐろ饅(S)2000300010000
まぐろ饅(SS)5000750050000

R4つでSに、S3つでSSに進化可能。
※S3つをSSに合成すると、得られる総経験値は少なくなる。

ポイント報酬

累計ポイント獲得報酬
3000P大黄金マローン各属性×1ずつ
5000Pドラゴンメダル×100
8000P各種ブーストチケット×5ずつ
10000P姫スキルフェアリー各属性×2ずつ
30000P光輝ジェムマローン各属性×1ずつ
60000Pブラックメダル×5
100000PS進化指輪各属性×2ずつ
200000P天輝ジェムマローン各属性×1ずつ
300000Pブラックメダル×5
500000P女王スキルフェアリー各属性×1ずつ
600000PSS進化指輪各属性×1ずつ
700000PSレアガチャチケット×2
800000Pドラゴンメダル×200
900000P女神スキルフェアリー各属性×1ずつ
1000000PSSレアガチャチケット×1

ミッション報酬

デイリーミッション
毎日0:00にリセットされ、メンテナンス明けから翌々週日曜の23:59までの14日間。
15日目となる開催期間最終日の月曜(次スペのメンテナンスがある日)はミッション無し。
Lv300以上は鬼級以上のクリアで回数がカウントされる。
スペダン開始時ではなくリザルト表示時点での日付を参照するため、攻略中に0時を跨ぐと前日のデイリーを達成したことにはならない。

スペダン1回クリア竜石1個
スペダン3回クリアR指輪各属性1枚ずつ
スペダン5回クリアドロップ子分カード1枚(日替わり)

スペダン期間中のミッション
回数クリアの難易度は問わない。

スペダン50回クリア称号「スカル小隊
真竜王級ボス3ターン以内撃破称号「超時空シンデレラ
初めて超竜皇級クリア称号「銀河の妖精
超竜皇級をノーコンティニューでクリアトレジャー「ひたいのアレ
超竜皇級ボスを3ターン以上掛けてクリアトレジャー「ひたいのアレ

コラボ限定カードパック

コラボスペダン期間中アイテムショップにて竜石100個で購入可能。
限定カードとオーブ、100%UPスキルフェアリー2枚、天輝ジェムマローンと女神スキルフェアリー各属性×3ずつ、ドラゴンメダル1000枚のセット。

クラン&ミシェルパック

盾破壊怒り万能強属性で、森属性かつ怒りになったメディア(キャバ嬢ver)と言った性能。
タップすると必中になる代わりに火力が下がる。
特効スキルと比べると火力不足なので、怒りと盾破壊を同時に要求されるような超竜皇級以外では使いにくい。
オーブは親分縛りのない1スロット3%と非常に強い。
ちなみにクラン大尉が女の子側。

カード名属性コスト親分スキル子分スキル
クラン&ミシェル強森36敵の防御スキルを破壊する、弱点属性に合わせたより強い属性のダメージを3回与え、確率で怒り状態にする(ターゲット時、必中の攻撃回数1回になるがスキル威力と怒り状態付与率が大幅に上昇する)親分が森スキルの時、スキル威力36%UPし、子分が3枚とも種族女の子の時、スキル威力40%UPに切り替わる
オーブ名レアリティ/スロット数効果
S.M.SオーブA★★★★★/1HP+55、スキル威力3%UP、役に絡んだ場合、ダメージを2%軽減

オズマパック

帯び+確率赤盾で非常に火力が高く、子分は必中条件が火属性以外になった「クー&シャボテン」におまけで敵の種族が「ロボット」の時も必中になるという扱いやすい性能。
100石で確実に手に入るのでガチャ爆死の心配がない点もオススメ。
オーブはスキル威力が含まれておらず、必中を積むと実質軽減効果しかないので使いにくい。

カード名属性コスト親分スキル子分スキル
オズマ火打36敵に炎の力を帯びた打属性ダメージをランダムで4~6回与え、確率で怒り状態を付与して確率(50%)でそのターンの間与える全てのダメージを1.5倍にする(対象が怒り状態の時スキル威力UPし、与ダメージ1.5倍の効果を100%の確率で付与する)親分が打スキルの時、スキル威力36%UP(攻撃対象が火属性以外か種族ロボットの時、必中になる
オーブ名レアリティ/スロット数効果
S.M.SオーブB★★★★★/1攻撃力+55、命中率+5%UP、役に絡んだ場合ダメージを2%軽減(打カードのみ装備可能)

ジェフリー&ボビー&キャシーパック

基礎威力が低く、発動回数を5回にするための条件が非常に厳しいためスペダン神級以上では出番無し。子分運用がメイン。
発動条件を設定できるデュエルマッチでは活躍が見込める。
オーブは合体スキル専用1スロット3%とかなり強い。

カード名属性コスト親分スキル子分スキル
ジェフリー&ボビー&キャシー水合体36【合体スキル】合体したスキルの発動回数を3回にし、役成立時に自分以外で火属性・水属性・森属性が居る時発動回数が4回になり、更に合体したカードが水属性の時、発動回数が5回になる(味方全体のステータス合計値がマイナスの時、スキル威力が上昇する)親分が合体スキルの時、スキル威力30~35%UP(子分が3枚とも水属性かつ女の子の時、スキル威力35%UPに切り替わる)
オーブ名レアリティ/スロット数効果
S.M.SオーブC★★★★★/1HP+55、役に絡むとスキル威力3%UP、被状態異常確率とダメージ2%軽減(合体スキルのみ装備可)

コラボガチャ限定カード

SS排出時に50%の確率で出現する。コストは全て36。
今後も超竜皇級のギミックに対応出来る可能性が高いのはシェリル・ノーム&VF-25F

  • 早乙女アルト&VF-25Fは単体ボスに特化した性能。
    打スキル15%+αを積める帯8連の土星竜サターンには劣るがかなりの高火力と盾破壊怒りを同時に兼ね備えているのが魅力。
    必中化子分が必須だが、タップ時は必中3連へ切り替わるので初心者にも使い易い。しかし当然未タップ時に比べ火力は下がるので複数ボスやタップで強化される子分との相性が悪く、相手を選ぶのが少々難点。
  • ブレラ・スターン&VF-27γは必中破壊、怒り付与、バフ消しが出来る代わりに低火力の器用貧乏。
    解放攻撃阻止に一度に複数項目を要求される超龍皇級では唯一無二の働きをするが、ギミックよりも火力でワンパンした方が早い真竜王級以下では真価を発揮できない。
  • シェリル・ノーム&VF-25Fはバジリスクコラボの「朧」の上位互換カード。超竜皇級向け性能で真竜王級以下には向かない。
    先行状態異常回復と瀕死補正回復であり、タップしなくても確実に敵全体のバフ打ち消し・防御スキル解除ができるようになった。
    「シェリル・ノーム&VF-25F」の種族が「ロボット」なので、Aに置いてロックマンXコラボの「アイリス」を子分に装備することで合体回避と被ダメージ軽減の両方の恩恵を得ることが出来る。ただし役がフラッシュ以下だと合体回避出来ないのが難点。
    子分性能は種族「ロボット」の回復スキルで実用的なカードが「ピオ」と「シェリル・ノーム&VF-25F」の2種類しかないため、あまり汎用性のある合体回避ではない。
  • ランカ・リー&VF-25Fは通常の予防接種と異なり盾が1ターン持続せず、規定回数のデバフや状態異常を防いだら消えてしまう反射実装前の旧仕様に近い。
    予防接種の軽減率はスキル発動時のHP参照なのでアクア(パジャマver.)や堕天使バラキエル同様に2回化以上の合体回避との相性が非常に悪い。
    そのため反射盾から反射というメリットを取り除いたような残念な仕様。
    恒常ガチャのちびっ子退魔師にも劣るハズレ性能なのでスキルでは引く価値無し。
  • 黒ずきん(アルト女形ver)は盾破壊か盾上書きの選択が出来る怒り2値デバフ。
    盾対応と怒り付与はアタッカーで対応した方がダメージ効率が良く、2値デバフは超竜皇級のギミックには対応出来ない。
    デバフが死にスキルの現状からはみ出す性能とは言えない。
  • ジャンヌ(メサイアver)は確率6連強森。
    必中子分の無い強属性で確率アタッカーは通常運用が困難。一応スケッギョルドやVAVA子分があれば条件必中が可能だが…
    下記派生に進化させよう。
  • ジャンヌ(アーマードver)(進化分岐)はコラボ恒例の全体万能強属性。
    対人戦ではその高火力と必中が非常に魅力的。だが盾破壊が付いていないので対策はされやすい。
    デュエルでは怒りは行動妨害出来ない弱状態異常で、先のアップデートで5属性優遇による相対的な万能強属性弱体化の煽りを受けたこともあり、デッキインはオススメ出来ない。
    コロシアム常連者向けへのカードと言える。
カード名属性親分スキル子分スキル
早乙女アルト&VF-25F火打確率で、敵の防御スキルを破壊する炎の力を帯びた打属性ダメージを6回与え、攻撃対象が怒り状態ならスキル威力が上昇し必中になる(ターゲット時、攻撃回数が3回になり無条件で必中、スキル威力と怒り状態付与率が上昇)親分が打スキルの時、スキル威力36~40%UP(子分が3枚ともロボットの時、スキル威力36~45%UPになる)
ブレラ・スターン&VF-27γ火打敵の防御スキルを破壊する、炎の力を帯びた必中の打属性ダメージを与え、怒り状態を付与し、攻撃対象の全ステータスがプラスの時はステータス上昇効果を打ち消す(自分の残りHPが多い程、スキル威力が上昇)親分が打スキルの時スキル威力36%UP、追加で自分の全ステータス1段階上昇(子分に火・水・森がある時スキル威力36~45%UP、自分のステータス合計値+5毎に最低スキル威力3%上昇)
シェリル・ノーム&VF-25F水回復味方全体の状態異常を解除して、残りHPに応じてHPを回復、敵全体の上昇効果を打ち消し防御スキルを解除する(防御スキルを解除した数だけ味方全体のHP10%回復)親分が回復スキルの時、スキル威力30~35%UPし、確率(33%)で合体スキルと合体しない(親分が種族ロボットの時、確率100%に上昇)
ランカ・リー&VF-25F森バフ味方全体の攻撃力と素早さを上昇、HPを回復して、状態異常を解除し、予防接種&ダメージ軽減2~6回をランダムで付与する(スキル発動時に残りHPが少ない程予防接種&ダメージ軽減の軽減率UP)親分がパラメータアップスキルか回復スキルの時、スキル威力30~35%UP(子分に女の子かつ火・水・森がある時、スキル威力35%UPになり、確率(50%)で対象の全ステータス2段階上昇)
黒ずきん(アルト女形ver)水デバフ敵全体の防御スキルを解除、確率で敵全体の攻撃力と素早さを減少し怒り状態にして、対象が怒り状態の時、追加で全ステータスを2段階減少(ターゲット時、対象が単体になり防御スキルを解除せず対象が防御スキルならそのターンの間与えるダメージを1.5倍にする)親分がパラメータダウンスキルの時、スキル威力30~35%UP(ターゲット時、スキル威力35%UPに切り替わる)
ジャンヌ(メサイアver)強森確率で敵の防御スキルを破壊する、より強い森属性ダメージを6回与え、怒り状態にし、怒り状態の数だけ自分の全ステータスを1段階上昇(自分のステータス合計値が高い程、命中率とスキル威力UP)親分が森スキルの時、スキル威力36~40%UPする(子分が3枚とも、種族ロボットの時、命中率が3%UPする)
ジャンヌ(アーマードver)(進化分岐)敵全体に必中の弱点属性に合わせたより強い属性ダメージを2~3回与え、確率で怒り状態にし、対象が怒り状態の時上昇効果を打ち消す(ターゲット時、対象が単体の攻撃回数が3回固定になりスキル威力と怒り状態付与確率が上昇する)親分が森スキルの時、スキル威力36%UPし、攻撃対象が水属性の時スキル威力40%UPに切り替わる

コラボ限定役ボイス

コラボ期間中のみ、アイテムショップにてそれぞれ竜石10個で購入できる。
役ボイス試聴  シェリル・ノーム / ランカ・リー

アイテム名CV
役ボイス:シェリル・ノーム遠藤綾
役ボイス:ランカ・リー中島愛