Summon Guardian of Empyrion サモン ガーディアン オブ エンピリオン

Last-modified: 2021-01-17 (日) 13:46:52
関連スキルScion of DreegTier8
Scion of Dreeg
ドリーグの接ぎ穂
Summon Guardian of EmpyrionTier7
Summon Guardian of Empyrion
サモン ガーディアン オブ エンピリオン
Celestial PresenceTier9
Celestial Presence
セレスチャル プレゼンス

敵の間を駆け抜け引裂き天の審判を下す、エンピリオンの忠実なるしもべを呼び出す。
セレスチャルガーディアンは、プレイヤーのボーナスに対応する。

原文

Summon Guardian of Empyrion - サモン ガーディアン オブ エンピリオン
Call forth a loyal servant of Empyrion to cleave through your foes and render celestial judgment.
The Celestial Guardian scales with player bonuses.


100 エナジーコスト
2 召喚上限

エンピリオンのしもべ 属性 :
不死
500 エナジー

エンピリオンのしもべ 能力 :

[エンピリオンズ クリーブ]
180度 の最大攻撃角度
5 最大標的数
26-60 物理ダメージ
16 火炎ダメージ
54 燃焼ダメージ/3s

AoM導入時に限り、特定の装備でスキルの性質が変化する。

TypeTier最大レベル要求スキル要求装備オフハンド参照
ペット召喚716---

不死属性の常駐プレイヤーボーナス型ペットを召喚する。*1
一体ずつの召喚だが、アイテム-スキル変化なしでも二(三)体まで召喚できる。
不死属性の為、ペットボーナス型ペットの様に敵のAoEでいつの間にか消滅しているという事も起きない。
一方でガーディアンは敵からはターゲッティングされないため、肉壁としての運用は不可能。

召喚されたガーディアンは自律的に敵を攻撃し「ペットの攻撃」によるターゲット指示も可能。
攻撃は常に前方180°の近接範囲攻撃で、属性もオースキーパーの得意属性である 物理/火炎 系のため強化も楽。
後続のセレスチャル プレゼンスを取得すると、範囲オーラによって得意属性の耐性減少効果を提供する、DLCキャラらしい強力なスキルとなっている。

ガーディアンの攻撃は近接型なので武器参照がありそうに見えるが、実際には 0%。
プレイヤキャラクター自身がスキル等で実数の "+X ダメージ" を稼いでも反映はされない。あくまで効果があるのは "+X% ダメージ" のみ。

外部データサイト:Grim Dawn ペット・データベースによれば
v1.1.3.1時点では「1秒あたりの基本攻撃回数 = 1.42 回」となっており、これはペットにしては遅い部類だが、
二体同時&範囲攻撃を考慮すると、発動率が低目に設定されている星座スキルをアサインしていても割と頻繁にトリガしてくれる。
星座スキルをアサインした際の注意点については、星座スキル (天界の力)-召喚物と星座スキル を参照。

 

現状での注意点としては、召喚されたこのペットが反射持ちの敵を攻撃すると、召喚者本人が反射されたダメージを受ける挙動となっている為、
このスキルを強化していて、召喚者本人に対応属性の耐性が不足している場合には思わぬ被害を受ける事が有る。
また、以前は利用出来ていた「召喚時にのみボーナスの付いた装備を使用しての性能ブースト」は出来なくなっていて、
召喚後に装備変更を行うと、召喚が解除される仕様となっている。



(1.1.6.1) 召喚上限にレベルスケールを導入、Lv24-26 2→3
(1.1.7.0) CD 5秒 → なし

Lvエナジー
コスト
召喚上限エンピリオンのしもべLv
エンピリオンズ クリーブ
物理
ダメージ
火炎
ダメージ
燃焼
ダメージ/3s
1100226 - 6015541
210433 - 6925812
310840 - 78351083
411247 - 87451354
511654 - 96551625
612060 - 104641866
712466 - 112732107
812872 - 120822348
913278 - 128912589
1013684 - 13610028210
1114090 - 14410930611
1214496 - 15211833012
13148102 - 16012735413
14152108 - 16813637814
15156114 - 17614540215
16160120 - 18415442616
Ultimate Level
171642128 - 19516445317
18168136 - 20617448018
19172144 - 21718450719
20176152 - 22819453420
21180160 - 23920456121
22184169 - 25121559122
23188178 - 26322662123
241923190 - 27824066024
25196202 - 29425469925
26200218 - 31427275026


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • プレイヤー型で不死のペット+スキルによる強化ありなのでブレイドスピリットさんが泣いてそう -- 2019-05-03 (金) 14:54:24
    • そうでもない。むしろブレスピの方が使いやすい。耐性減はないけど。 -- 2019-05-07 (火) 07:18:38
    • 酸毒変換した方の人だと割と大きいダメージソースになるんだけど、結構すぐこっちについて来てしまうので、ご主人も敵の近くで踏ん張らないと頑張ってくれない。 -- 2019-05-07 (火) 14:58:10
  • やはり永続ペットは特化装備でブースト召喚する恩恵がおおきいねぇ、子ツリー含めて強化のブレーズシーアセットとか持ってたら是非試してほしい -- 2019-05-29 (水) 12:01:59
    • カカシ殴ったSSからGIのDPS表示部分の切り抜き「https://i.imgur.com/yC3POit.jpg」、ブースト装備のドーンシャードグリップのエレダメ追加が全裸時でも有効になってるねぇ… -- 2019-05-31 (金) 02:23:43
  • ほほう。こちらにもブースト召喚有効なのか。試してみよ。サンクス -- 2019-05-29 (水) 18:10:01
  • 武器やオフハンドでスキル変化を持つものがあるので、裏に仕込んで召喚するだけでも目に見えて性能が上がる -- 2019-06-01 (土) 07:29:30
  • https://www.grimtools.com/calc/qNY4AaJZ 着替えの手間を惜しまないなら1振りで十分 -- 2019-06-06 (木) 01:04:24
    • それだとARCでイナーフォーカスにMAX振りしないとオフハンド用の精神力が全く足りないぞ。コンポネ強化含めてもIntに15~30振りは必要。 -- 2019-06-18 (火) 18:10:56
      • んー多分だけどこれステ的な部分じゃなくてギアの例を示したかったんじゃない?そもそもSPだだ余りさせてるし… -- 2019-06-18 (火) 18:39:50
  • v1130 にて修正されて、プレイヤーボーナス型では召喚時のみ着替えての性能ブーストは利用出来なくなりました。 -- 2019-06-21 (金) 03:46:16
  • これにアサシンのマークをアサインしているビルドをよく見るんですが、これのOAっていくつなんでしょうか -- 2020-02-09 (日) 12:19:21
    • https://www.grimtools.com/petdb/ja/skill/3635 ←OA2243ってなってるね。他にもなんか補正あるかもだけど。 -- 2020-02-09 (日) 12:31:51
      • それを基礎値に、プレイヤーの持つ%OAが乗算される。 -- 2020-02-09 (日) 13:10:41
      • 繋がってなかったのでURLミスかと思ったんですが、URLは正しくて整形のミスだったんですね……編集もしておきました、ありがとうございます。 スキルレベルは関係ないしオースキーパー内でも美徳の存在が乗るし、結構期待できそうですね -- 2020-02-09 (日) 13:32:13
      • 美徳の存在はフラットOAだから乗らない。乗るのはイナー フォーカスとかのほう。 -- 2020-02-09 (日) 13:36:37
      • 美徳の存在のページにもある通り、オーラスキルなのでOAは乗るはず。 武器ダメ参照がない上に不死ペットなので、フラットダメージとか報復とか他のバフは全部無駄だけど。 -- 2020-02-09 (日) 14:28:29
      • 「プレイヤースケールのペットは、プレイヤーの統計からのみ影響を受ける。プレイヤーがオーラから恩恵を受けているという点ではスケールするが、多重に影響はしない。」と、Zが明言してるのでしないでしょう。バフを受けてるように見えるのはグラフィックだけのはずです。 -- 2020-02-09 (日) 14:46:11
      • もう1点補足すると、スキルのtipsなどで仲間(allies)と称されるのは、画面の左側にヘルスバーが出る連中のことです。 -- 2020-02-09 (日) 15:07:49
    • プレイヤーボーナス型ペットは、プレイヤーの%ダメージボーナスを使い、OAを共有する。属性変換の影響を受ける。これが全て。他に何もありません。DBの数値は単なるプレースホルダに過ぎない。システム的にはつまり、プレイヤーの攻撃スキルが自立稼働してるに過ぎないということ。 -- 2020-02-13 (木) 14:41:28
      • どこかに公式情報が有るんですか?有ったら読んでみたいので、教えて頂けると嬉しいです。 -- 2020-02-13 (木) 14:58:15
      • で、フォーラムのプレイヤーの方が、過去にZantaiが「プレイヤーボーナス型はプレイヤーのOAをスキル使用時に使っている」と返信していたスレッドを教えてくれたので、この事を戦闘のメカニクスのページに追記しておきますね。https://forums.crateentertainment.com/t/question-about-pets-scales-with-player-damage-bonus/96074 -- 2020-02-13 (木) 18:01:27
      • 有益な情報ありがとうございました。 -- 2020-02-13 (木) 18:20:16
  • マックス5体召喚できるようになったのでやってみたけど5体目がまともに動いてくれない。4体の時以上にゴチャついてしまい手数はほとんど増えず。既存の4体召喚ビルドとしてはスキル変化のアイテム枠一つ浮くのがメリットという事になるのかな。 -- 2020-03-21 (土) 10:02:13
    • 反応がワンテンポ遅れるけど敵相手ならちゃんと行動するよ。全く機能しないレベルではなさげ -- 2020-07-20 (月) 12:59:58
  • 後ろや横から見ると顕著だけど、コート端のヒラヒラの透過処理がザックリしすぎて足まで透明になってるのがとても気になる… -- 2020-06-19 (金) 17:56:16
  • Dotはスタックするのですか? -- 2020-07-18 (土) 22:19:18
    • します -- 2020-07-20 (月) 17:54:13
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 これによる攻撃判定では、アサインした星座スキル以外の「攻撃時 n%」「クリティカル時 n%」が発動条件のスキルは発動しない