Top > Arthropluera
HTML convert time to 0.009 sec.


Arthropluera

Last-modified: 2018-08-11 (土) 01:38:01
800px-Arthropluera_Dossier.jpg
種属Arthropluera Felsanguis
時代ペルム紀初期


基礎値と成長率 Edit

能力基礎値成長率(野生)成長率(テイム後)[**]テイム完了時固定(add)補正テイム完了時乗算(mult)補正
Health500100+5.4%+0.07-
Stamina20020+10%--
Oxygen155015+10%--
Food1200120+10%-15%
Weight1002+4%--
Melee Damage18/30[*]+0.9/+1.5+1.7%7%17.6%
Movement Speed100%-+1%20%-
Torpor175+10.5-+0.5-
  • テイム時のレベルが高いほどステータスは上昇します。(移動速度以外)
  • 個体ごとにステータスにばらつきがあります。
    • Torpor以外のステータスはレベルの数だけランダムで振り分けられます。(7種にランダム、飛行生物は移動速度除く6種にランダム)
    • Torporは他のステータスと違い、レベルが上がると必ず上昇します。(手動レベルアップ以外)
  • [*]この基礎値に実際のゲーム内で表記されている倍率をかけたものが与ダメージとなります。(基礎攻撃力は変動しない)
  • [**]テイム直後の能力値を基準として増加します。

特性 Edit

■行動

攻撃左クリックで噛み付き、右クリックで毒液を吐く
採集
特殊行動
備考
 

■生態

生息域洞窟
気質攻撃的
産卵なし
ドロップ
備考
 

■テイム

テイム・騎乗共に可能、テイムは特殊な方法(備考欄参照)、騎乗にはサドルが必要
テイム時の餌Raw Meat < Spoiled Meat < Broth of Enlightenment
サドル制作に必要なレベル54
備考餌をショートカットの0キーにセットしてEキーで与える事で懐かせることができる。昏睡によるテイムは不可

捕捉 Edit

アースロプレウラ。巨大サソリ巨大トンボと同じく石炭紀の生物である。
節足動物が軒並み大型化した石炭紀でも特に巨大で、史上最大の節足動物に数えられるほどだが、化石記録に乏しくあまり詳しいことはわかっていない。
ムカデやヤスデに似ており、これらに近い生物だと考えられる。

■ゲーム内では
特殊な能力を数多く持つ厄介極まりない生物。体力がやたらと多い、攻撃力が高く気絶効果付きというだけでも面倒だが、こちらが近接攻撃を仕掛けると返り血で反射ダメージがあり武器の耐久が減る、毒液を吐いて遠距離攻撃までしてくる上、毒液に当たると防具の耐久が一気に減るという他の生物にない能力を併せ持つ。
毒液攻撃は通常の耐久度消費の約35倍
盾でガードしても盾がしっかり35倍減らされる。(Lv1でも1発で1000以上減らしてくる)
ちなみにTEKシールドの反射機能で跳ね返す事が可能。
反射ダメージは20%。メガテリウムのバグキラーやメイトブースト等の割合軽減でのみ軽減可能。サドルは無効。
まともに戦うと武器も防具も壊され、ペットに乗っていても毒液は騎乗者に当たり防具を壊してくる。(着弾時に爆発範囲があり、洞窟用の小さいペット等ではサバイバーまで範囲が届いてしまう為)
Bug Repellantが効くため、なるべく戦わずに済ましたほうがいいと思われる。
一部の洞窟にしか生息していないので見かける機会は少ない。

テイムはAraneoと同じくBug Repellantの効果中に餌を与えるという方式。
しかし、一番の好物がBroth of Enlightenmentで、簡単には用意できない。
かといってSpoiled MeatやRaw Meatだとテイムに時間がかかり、餌をやるときに接近しすぎるとBug Repellantの効果中でも襲ってくるため非常に危険である。Broth of Enlightenmentさえあれば高レベル個体でもすぐにテイムできる。
何気に水陸両用で、Oxygenゲージが存在せず、水中でも毒液飛ばしは問題なく行える。
動きが遅い、Weightが低くろくに物を持てない等、テイムに労力がかかる割にはイマイチの性能。

v241.0でTurret Modeが追加された。Turret Modeにすると移動しなくなり、射程内に入った相手に毒液を吐いて攻撃するようになる。戦闘能力が高い割には騎乗や連れまわすのに不向きの生物なので、拠点防衛用の生きたTurretとして運用するといいだろう。ただしTurretとしての精度はあまり良くない。


DLCアベレーションにも登場。青層から赤層にかけて頻繁に出没する。戦闘力はさほどでもないが複数体を相手にすると反射ダメージでごりごり恐竜の体力が削れていく地味に厄介な存在。
もっとも脅威なのは放射線にまみれた赤層で遭遇した場合、防護スーツを毒液で破壊される可能性があること。場合によってはプルロヴィアのスタン攻撃とのデスコンボをもらう可能性もある。大型恐竜に乗っていけばどちらも積極的に襲い掛かってくることはないものの、ジェムやエレメント鉱石を掘るために降りるときなどは十分注意したい。


v280.130にて調整が成された。
(酸の射程が伸びたとの報告があったが、パッチノートにはその表記が中たことを追記。詳細不明)

  • 石、鉄、TEK建材にダメージを与えられるように
    これが非常に強力。幸い酸攻撃では壊せず、近接攻撃のみ。
    石建材に対してメレーの約1.6倍
    鉄建材に対してメレーの約0.8倍
    TEK建材に対してメレーの約0.3倍
    の建造物ダメージが与えられるように。
  • 遠距離武器で3倍、爆発物で5倍のダメージを受けるように
    これにより攻め手として単純に強くなっただけではなく、使い方を考える必要が出るようになった。
    また、洞窟等での遠距離手段による排除に、反撃を受けない他にもアドバンテージが加わった

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • アベレーションだとケブカサイもデスワームも出ないけど、こいつテイムできんの? 別にする気はさらさらないけぢ、何となく気になったので -- 2018-03-22 (木) 20:35:10
    • 腐肉が対応してるから…あと角って釣りで取れたような -- 2018-03-22 (木) 20:38:20
      • 腐肉でもいいの?!って思って見てみたら確かにそうあったwずっと料理じゃなきゃ駄目だと思ってたw 釣りとか一切やらなかったからそんな仕様知らなかったwthanks! -- 2018-03-22 (木) 20:42:04
  • なんでブリ出来ないんだよお!一番好きな生物なのに! -- 2018-03-23 (金) 21:45:33
  • 実際は草食だったらしいなこいつ -- 2018-03-29 (木) 23:52:37
  • 水の中なら簡単にテイムできました -- 2018-03-31 (土) 01:56:43
  • アースロプレウラが好きな人はぜひともアベレーションへ。彼らの甲殻の発光の美しさは普段ムカデ嫌いな自分でも見とれるほどで、さらにカラーも渋好みから極彩色まで。全色そろえたくなること請け合い? -- 2018-04-10 (火) 00:46:35
  • 薄っぺらいからアイランドの強者の洞窟に入れないかと思ったがダメか・・・・ -- 2018-05-21 (月) 16:24:43
    • このゲームの横に動きながら移動するヤツらは色々とは入れない事が多い。ヘビとか、ワニ(サルコ)とか… (T-T -- 2018-05-22 (火) 11:54:29
  • ティタノ以外で唯一金属以上を傷つけるとはやるなぁ。 -- 2018-07-04 (水) 13:54:47
    • デスワーム「...」 -- 2018-07-04 (水) 21:17:50
      • あんたテイム不可じゃん -- 2018-07-04 (水) 21:32:21
    • しかしどうして酸で融かせないのか…ゲームバランス的な意味でといえばそれまでだけどさぁ -- 2018-07-27 (金) 00:59:30
  • こいつがいる洞窟では素っ裸にカワウソを巻き付けた変態が恐竜にまたがって現れるという・・・ -- 2018-07-06 (金) 22:48:03
  • この前みたPVPの動画で早速鉄壁齧ってた。パラケラが陽動してる間にがじがじがじ… -- 2018-07-27 (金) 01:38:47
  • なんで鉄にもダメージ通せるんだろう -- 2018-07-31 (火) 10:57:43
    • 攻撃するときに酸性の体液も注入してるって設定なんでしょ。リーパー「…」 -- 2018-07-31 (火) 12:24:59
      • バジリスク「鉄の床の中にも潜れますが何か?」 -- 2018-07-31 (火) 12:48:39
      • あのカタさ速さで建物浸食までしたらさすがにPVP崩壊どころじゃないからリーパーさんには世界の意思が働いたんでしょう。ばじは潜った状態でフェンス土台越せるようになってから来なさい -- 2018-07-31 (火) 13:08:31
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White