[V1.1.7.2] 生命4780%(ダメージ補正特化ビルド)

Last-modified: 2020-08-07 (金) 07:54:55

コンセプト

 

%ダメージ補正の限界を目指す。

 
front.jpg
 

Ritualist リチュアリスト

Necromancer ネクロマンサー50

Shaman シャーマン40

 
罪なき人々の血が流れるケアンの無常に心を痛めていた修道女ガーン・G・マリー。
失われた命を求めて瞑想したりトーテムを立てたり墓を掘ったりしているうちに、
詳しいメカニズムはよく分からんが生命力エナジーが身体中にあふれんばかりに満ち満ちて、
それが実に気持ちがよいことに気づき始めていた……。
 
【参考動画】
・シャッタードレルムSR75-76(v1.1.7.2)

 
攻撃属性は生命力。
スキル変化や星座スキルなどあらゆる手段で%ダメージ補正をバフし、一時的にトリップ&トランス。
ラヴェナス アースウェンディゴ トーテムなどの各種攻撃スキルをぶつける。
一時バフ、耐性低下が全て完璧に決まった時のダメージの変わり方が楽しい。攻め時と守り時を計算しながら戦うのも飽きなくてよい。

 scene1.jpg
4780%
 

長所:

  • 高い補正値、耐性低下からなる攻撃力
  • 低装甲、低物理耐性ながらも堅め
  • 置きスキルがメインで動きやすい

    ・平均値計算でも4500%を超えるダメージ補正。
     一部スキル特化のみでなく、あらゆる生命力攻撃スキルが底上げされる。
     耐性減少もカテゴリA、B、Cを高い数値でそろえた。
     
    ・強化されたウェンディゴ トーテムによる回復力。
     闇き者セットの付与スキルによるダメージ吸収。
     イル オーメンディケイ、スキル変化が加わったウェンディゴ トーテムによるダメージ減少効果(適用されるのは最も数値が高いもの)。
     画面上をダメ減で覆い生存力を高める。
     
    ・設置、持続系スキルが主力となるため、引き撃ちや立て直しがしやすい。

短所:

  • 防御面の不安
  • アクティブスキルが多い
  • クールダウン減少なし

    ・とはいえ、盾無し、ライトアーマー、低装甲、低物理耐性、耐性超過、CC耐性不十分。
     長所欄にあるように、スタンダードな防御の組み方ではないため、敵の物量の見極めが大切。
     CCは回復がADCtHではないのでファイタービルドよりは怖くないが、逃げ足が遅くなる減速が一番怖い。
     
    ・操作はこれまで組んだビルドでは随一の忙しさ(発動スキルやCD確認など)。軍曹毒走のようにシンプルではない。
     
    ・CD時間が長めながらも合計1100%の補正を稼ぐコール オブ ザ グレイブマナ注入が強力。
     どんどん回したいがしかしCD減少を一切積めていない。

戦闘

攻撃
1.ウェンディゴ トーテムストーム トーテムラヴェナス アースを設置。→ブラッド パクトで生命力ダメージ向上。
 
2.デヴァウリング スウォームソレイルの炎イル オーメンをかける。→敵耐性低下、CC付与。星座スキル忌まわしき力虚無の飢え発動で生命力ダメージ向上。
 
3.ボーン ハーベストを撃つ。→ ソウル ハーベストで生命力ダメージ向上。レイズ ザ デッド発動、敵耐性低下。
 
4.マナ注入コール オブ ザ グレイブ発動。→生命力ダメージ向上。
 
5.被打時、スペクトラル ラースダーク ワンズ ギフト発動。→敵耐性低下。生命力ダメージ向上。

まずはトーテムやケツ穴を設置し、真っ先にダメージ減少効果を与えてから動き始めることが何より大事。でないと頓死する。

 

守備
ウェンディゴ トーテム→ヘルス回復、敵ダメージ減少。アサインしたウェンディゴのマークで回復。
ストーム トーテム→アサインしたツイン ファングで回復。
ラヴェナス アース→敵ダメージ減少。
イル オーメン→敵ダメージ減少。
ダーク ワンズ ギフト→ダメージ吸収。ヘルス回復。
巨人の血→ヘルス回復。
マーク オブ トーメント→ダメージ吸収。

物理耐性、装甲、各種耐性超過、CC耐性、どれも不十分なところを、ダメ減、ダメ吸、回復で無理やり包み込みゴリ押す。
 

生命力%バフスキル一覧

星座、コンポーネント、装備分除く。確定で積めるパーセンテージ。

 

生命力耐性低下一覧

スキル名種類カテゴリAカテゴリBカテゴリC
レイズ ザ デッド星座スキル24減少
デヴァウリング スウォームマスタリースキル-66%
スペクトラル ラースマスタリースキル-40%
堕ちた者の印防具スキル-15%
挫折の呪い防具スキル-10%
ソレイルの炎コンポーネントスキル-10%
クトーンのエッセンス増強剤15%減少
24減少-141%15%減少

マスタリー

Ritualist リチュアリスト

Necromancer ネクロマンサー50

Shaman シャーマン40

mastery.jpg
装備で補正あり

スキル

ネクロマンサー

シャーマン

スキル名目的コメント
デヴァウリング スウォーム敵耐性低下モーレツ
モグドロゲンズ パクト本当はもっと振りたい
├ ハート オブ ザ ワイルドヘルス向上
└ オーク スキン耐性確保
ウェンディゴ トーテムメインスキル攻防一体
└ ブラッド パクト生命力ダメージ向上
ストーム トーテムサブスキル
└ コラプテッド ストーム

・生命力ダメージ向上に充てているスキルの余剰分を切ってボーンハーベストを強化すると、同スキルがメイン攻撃の1つにもなる。
 今回は最大補正値を見るために見送り。
 
・ダメ減を持つウェンディゴトーテム、ラヴェナスアースの範囲を外れて引き撃ちしなければならない局面のため、
 イルオーメンも取っている。ダメ減は重複しないので、うまく立ち回れるなら不要。
 
・リーピングストライク、ネクロティックエッジはボーンハーベストがCD中の殴り用に1振りしているだけなので好みで。

星座

最終形は以下の通り。

星座必要P目的スキル
岐路 2(混沌)(不気味なもの)
 3DA、移動速度向上
船乗りの指針 4CC耐性向上
蜥蜴 3ヘルス再生向上
蝙蝠 5ヘルス回復ツイン ファングストーム トーテム
蜘蛛 5OA、DA向上
レイヴン 4OA向上
ビヒモス 6ヘルス回復巨人の血→常駐トグルスキル
ウェンディゴ 6攻撃、ヘルス回復ウェンディゴのマークウェンディゴ トーテム
レヴナント 6攻撃、耐性低下レイズ ザ デッドボーン ハーベスト
忌まわしきもの 5生命力ダメージ向上忌まわしき力デヴァウリング スウォーム
瀕死の神 6生命力ダメージ向上虚無の飢えソレイルの炎

忌まわしきもの瀕死の神は必須。
 
・一番の悩みどころはイオンの砂時計を取るかどうか。
 マナ注入コール オブ ザ グレイブの回転率を上げてキマっている時間を拡張することも可能だが、
 どうしてもウェンディゴとの両立ができなかった。
 回復&攻撃スキルウェンディゴのマークが無くなると安定性がかなり下がった。
 星座の生命力ダメージ補正も失うため、コンセプト重視で砂時計は見送り。
 
虚無の飢えはここぞの切り返し用にしてもよいが、ヘルス再生もマイナスにならない程度に稼げているので、気にしないで常時回している。
 
ウェンディゴのマークラヴェナス アースにアサインしたほうが発動率が上がる、
 などアサイン先の選択はさまざまあるが、攻撃順や持続時間などを考えて立ち回りやすかったものを選んだ。

装備

【Grim Tool】
https://www.grimtools.com/calc/q2MqxK42
トグル、バフ有効
gear.jpg

部位アイテム名コンポーネント増強剤コメント
メインハンドハガラズの鉤爪ソレイルのシンボル…敵耐性低下クトーンのエッセンス…敵耐性低下必須
メインハンドハガラズの鉤爪共鳴の印章…CC耐性向上ドリーグの恐怖…生命力ダメージ向上必須
闇き者のフード生ける防具…装甲吸収率向上キングズガード パウダー…耐性確保必須。闇き者セット1/4
闇き者のマントウグデンボーグの革…耐性確保魔女団の黒灰…耐性確保必須。闇き者セット2/4
闇き者の服ウグデンボーグの革…耐性確保魔女団の黒灰…耐性確保必須。闇き者セット3/4
闇き者のグラスプウグデンボーグの革…耐性確保ドリーグの悪鬼血…耐性確保必須。闇き者セット4/4
神話級 ボーンウィーブ レギンス鱗で覆われた皮…装甲吸収率向上魔女団の黒灰…耐性確保付与スキルが実は強力
神話級 凶兆のグリーヴウグデンボーグの革…耐性確保ビスミールの砂漠逆棘…耐性確保
ベルト神話級 マゴットの数珠魔焦の板金…耐性確保キングズガード パウダー…耐性確保
アミュレット神話級 ソウルキャッチャー先祖の印章…付与スキルイラーの血…生命力ダメージ向上、DA、耐性確保スキル変化狙い
リング神話級 カースベアラー血まみれのクリスタル…DA向上アルケイナム ダスト…DA、耐性確保
リング神話級 シグネット オブ ザ フォールンソウル シャード…耐性確保イラーの血…生命力ダメージ向上、DA、耐性確保
メダル神話級 ダイアウルフの頂飾防護石…付与スキル貪欲なるウェンディゴのグリフ…移動用
レリックセイクリッド タリスマン必須

・ハガラズの鉤爪、セイクリッド タリスマン、闇き者セットはキマるために必須。
 レリックが埋まっているのでメダルも二刀流有効化枠として必須(致死的手法の包みは生命→酸変換がはさまっていて使えない)。
 動かす余地があるのはそれ以外の6部位となる。
 
・候補となるのがウェンディゴメイン レギンスボーンシャッター トレッドルナール'ヴァルゴスズ ウェストガードデス-ウォッチャー ペンダントなど。
 シャッター トレッドは貴重なCC耐性を持つので採用したいが、耐性面の折り合いが付かなかった。
 
・ダメージ補正を積んでいるため、防具の脚、靴、指輪など被打時発動のスキルを持つものを優先的に選択。
 スペクトラル ラースなどと合わせて、DPSに表れない部分でダメージを稼ぐ。

まとめ

・一時バフでガンギマリ、補正値の最大を目指すという極めて実験的なコンセプトでしたが、思いのほか悪くありません。
 SR75-76は問題なく、85も死なずに越すことができました。
 
・何属性なら最大値を見られるか? というところからスタート。
 物理、生命、カオスなど候補は多くありました(高い補正やバフスキルを持つドリーグハービンジャー三神など)。
 しかしやはり組み立てやすいのは忌まわしきもの瀕死の神をからめた生命、あるいはカオスでしょう。
 ドリーグはイヤらしいタイプ変換がはさまっていて毒酸に寄せないといけないことから断念、ハービンジャーは発動条件がやや厳しく、
 三神は忌まわしきもの、瀕死の神を取る以外に大幅なバフが見込めない…といった感じで、
 最終的にはニッチウェポンハガラズの鉤爪を無理くり持って生命力補正を積む形に落ち着きました。
 
・ビルド例として分かりやすいようレア品を使わず組みました。多分これが一番高いと思います。
 動かせる部位で生命力補正が接頭、接尾に付いたMIを集めたり、装備補正の上限に迫る良品をそろえれば、
 5000%も超えられるかもしれません。
 
・このゲームのダメージの与え方はざっくり言ってしまえば、
 ①基本ダメージを上げる
 ②ダメージ補正を積む
 ③敵耐性を下げる
 ④クリティカルダメージを上げる
 といったところ。
 本ビルドは②、③は合格点、④もそれなりにはできていますが、ダガーのため武器ダメージは期待できず、
 装備の制約のため、スキル変化などで基本ダメージを積むのも難しく、①にどうしても限界があります。
 このゲームではある程度の水準を超えてからはフラットダメージをどれだけ詰めるかが重要であるのは皆さんご承知の通り。
 
・例えば補正を3500%くらいまで妥協して、ラヴェナスアースを強化する劇毒炎パンデミック
 ウェンディゴトーテムを強化するソウルベアラー、そもそも二刀流を捨ててしまって禁断の標章を付ける、
 といったフラットダメージを稼ぐ方法はあります(今回はひたすらキメることに専念したのでほとんど試していません)。
 フラットと補正の相乗効果が極大値となるのがどれくらいの配分か、その時使うメインスキルは? …などなど調整はいくらでも考えられそうです。
 
・しかしもし叶うならば、これくらいの補正値、敵耐性低下を維持したまま、速度200%の2刀流やチャネリングをぶつけられたらどれだけ気持ちがいいことでしょう。
 
buff.jpg


 

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • これはいい具合にガンギマってますね… -- 2020-08-05 (水) 20:01:19
  • ヤバすぎでしょこれw 4000%超えすら見たことなかったのに4780%って…前代未聞級すぎる -- 2020-08-05 (水) 21:01:11
  • あかんwトップ絵で笑いが止まらんwww -- 2020-08-05 (水) 23:24:30
  • なんというアメリカンスマイルw -- 2020-08-06 (木) 13:09:44
  • 最大ダメージどのぐらい出るのか聞いてみたい -- 2020-08-06 (木) 19:34:54
    • 一度の攻撃で与えた最大ダメージは249万6400とデータに残っています。個人的にあまり参考にすることがない指標なので、いつどう算出されたのか、高いのか低いのかよく分かりませんが笑 手持ちのキャラの中ではトップのようです。 -- 筆者? 2020-08-07 (金) 00:39:57
  • コメントありがとうございます。みなさんもキメていきませんか? -- 筆者? 2020-08-07 (金) 00:33:35
    • ヘルスバー乱高下が心臓に悪すぎて、俺みたいなチキンハートだと気持ち良くなる前に死んでまうw -- 2020-08-07 (金) 07:54:55
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White