オリバー・エバンス/詳しく知りたい

Last-modified: 2021-12-06 (月) 23:55:20

本人に関するエピソード

  • 配信内外でも飲酒のエピソードが多数。

    飲酒をした配信・ツイート

    • 2021/8/20 雑談
    • 2021/8/30 配信後~2021/9/02 雑談
    • 2021/9/4 茶摘み
    • 2021/9/9 ラジオバベル
      • "大人なライバー2人がお酒を嗜みつつお互いを知っていくラジオ"*4のコンセプト通り、2人でウイスキーを嗜んでいた。
    • 2021/10/4 オリバーのTwitterより引用

      【謝罪】
      私オリバー・エバンスは、真っ昼間の在宅作業中にアルコールを摂取したことをここに告白し、深く反省し、お詫び申し上げる次第でございます。
      大変美味しゅうごz誠に申し訳ございませんでした。

      • ついにツイッターで昼から飲酒を告白。ハイボールダブルショットで2杯飲んだそう。
    • 2021/10/19 空気読み
      • 情緒崩壊のあまりの飲酒。飲んだのはバランタイン*5で最終的に瓶の半分ほど飲んだ。
    • 2021/11/02 オリバーのTwitterより引用

      私オリバー・エバンスは配信お休みさせて頂いたにみも関わらず、焼き鳥とお酒飲酒に飽き足らず、締めのラーメンまでぶちかました事、ここに告白させて頂きす。
      関係者の皆様にめちゃくちゃ美味しゅうございましたこt深くお詫び申し上げさせて頂きます。
      最高に美味しゅうございました😆

      • 飲酒謝罪ツイート2回目。このツイートの誤字の多さから酔いの回り具合が伝わるだろう。
      • このツイートの後にベルモンド・バンデラスの誕生日ツイートにリプライでなく引用ツイートで「ベルさん、めでてとうございます!!🎉🍾🍾🍾」とメッセージを送った。翌朝引用ツイートは削除され、リプライを送り直した。この件に関しては「人は忘れる事ができる事が強みです。皆さんも忘れましょう。いいね?」とのこと。擦り過ぎ厳禁‼︎
    • 2021/11/08 悪魔と朝飲酒
    • 2021/11/13 お嬢様OUTLAST4限目
      • コーラとブランデー(バーボン)を並べており、交互に飲んだ。
  • 彼曰く、「嗜む」とは「人に迷惑をかけずに節度を守って楽しむ」ことを指す。
  • 飲み物に関するエピソードがぶっ飛びすぎており、視聴者の一部からは「同期よりもマッド説」がまことしやかに囁かれている。
  • 煙草は吸わない。が、寂しいので喫煙所まではついて行ったり、付き合いで人から貰ってふかしだけすることも。
  • ギャンブルもしない。ウマ娘が流行った頃流行に乗って馬券を買ったことがある程度。
  • 同期の話題を上げる教授。も~~ねぇ~~愛してる…はぁ…
  • ファンマークがお茶🍵であるのは、レオス・ヴィンセントが初配信の最後に「初配信のサムネが業務スーパーに売っている缶の緑茶みたいな感じで分かりやすいだろう」と発言し、リスナーがオリバーの初配信開始前にお茶🍵をチャットに投稿したことから。
  • 背が高くて声が低い為、気をつけないと初対面の人に怖がられてしまうのを気にしている。「悲しい」
    • 普段は明るめに声を出すことを心掛けている。素の声が怒っているように聞こえて怖がられてしまうのだとか。実際は「全然普段怒らないタイプ」。
    • 舌が厚く、過蓋咬合など骨格の問題で口腔内が狭い為発声位置が深いところにある。なので聞き取りづらいとも言われがちなのだそう。
    • 背が高いのが転じて、腕まくりが癖。手足も大きいため、普通サイズの衣服では長さが足りないのをごまかすために腕まくりをしていたら、問題ない服でもついまくってしまうようになったとのこと。
  • 背が高くて大きいが身体は弱い。しょっちゅう風邪をひいたり低気圧による片頭痛に悩まされている。
  • 歌は苦手(本人談)でもマイクは離したくないとのこと。
    • 曰く、キーが合う曲が少なく、リズム感がないので曲に合わせられないからだそう。しかし配信中では頻繁に歌っている場面が見受けられる。
  • 1年半くらい前から遊戯王に復帰したデュエリスト。使っているデッキはガチ構成ではないエルドリッチ。
    ※他のライバーの配信などで(話題に出ていないのに)オリバー・エバンスの名前を出すことは控えるようにしましょう。

配信環境

配信環境

研究について

配信内で本業である大学教授としての研究やエデンについて、エデンの大学での出来事などを度々話すことがある。

配信等に関するエピソード

2021年

7月

2021年7月

  • 2021/7/22初配信
  • 2021/7/23雑談
  • 2021/7/25【雑談時々マシュマロ】講義4限目
    • 講義開始の宣言がなされた。
    • 鳩と呼ばれるものについて、非常に分かりやすく説明をしている。約1年ぶりの新人ということもあり、これまでVTuberと呼ばれる存在に触れていなかったリスナーは、ぜひ該当リンクを辿って欲しい。
  • 2021/7/27【朗読のプレテスト】
    • 深夜に試験的に朗読配信を行ってみた際は、心地よい低音ボイスと穏やかな語りでゼミ生を眠りに誘った。
    • 朗読に選んだのは芥川龍之介の「蜘蛛の糸」。所々でかわいい噛みをしたり、かと思えば登場人物であるカンダタのロールの凄みが強く、そのギャップにやられるゼミ生や、眠るどころか目が冴えてしまうゼミ生もちらほら。「恥ずかしっ 消したいなぁ~~」
  • 2021/7/28【Gang Beasts/エデン組コラボ】
  • 2021/7/29【BIOHAZARD7】ホラゲー苦手耐久
    • 序盤は反撃できない状態のため、ビビりから口の悪い>箇所>が見え隠れしてしまう。
    • 発砲後にWe are venom.と言ったり、応援するゼミ生に単位を与えたり、英語で海外ゼミ生に向けて喋ったりと忙しかったものの、ラスボスを倒した暁には「ターミネータ-2」の名台詞を披露した。
  • 2021/7/31【収益化記念/皆様のおかげです】収益化感謝記念雑談配信
    • 序盤からスパチャで殴られおろおろする教授が見られる。
    • 配信を手伝っている「助手くん」がであることが判明したり、がいることが判明した回。

8月

2021年8月

9月

2021年9月

10月

2021年10月

  • 2021/10/1 お嬢様アウトラスト3限目
    • 前回までの反省を踏まえ暴言を厳しめに判定することに。途中からは脳筋戦法に切り替えた。
    • 華麗なるフラグ回収回。RTAになったことも、丁寧な構築からの回収もあった。
  • アソビストアEXPO2021にて、「リトルナイトメア2」のプロモーション配信を行った(個人での初案件)。世界観に合ったナレーションでゲーム紹介をしたり、30分で学校ステージのクリアチャレンジをして心臓が痛くなったり、公式グッズの紹介を行ったりした。また、配信の締めにて「それでは皆さま、おやすみなさい。素敵な、悪夢を…」というアレンジした挨拶をして、つつがなく配信は終了。その日の視聴者は素敵な悪夢を見た。
  • 2021/10/3 おえかきりりむ マイクラ肝試し
    • ポケユナ大会でのチーム、おえかきりりむで前川郷観光と2014年マップを楽しんだ。
    • その後突発で神田笑一、北小路ヒスイと2020年マップを巡ることに。北小路の案内の元、全てのトラップに突っ込んでいく神田と生贄にされたりと振り回されるオリバーの図が見られた。
  • 破道の九十『黒棺』詠唱
  • 2021/10/5 ベルモンド・バンデラスのスマブラSP同時視聴枠に参加
    • 大乱闘スマッシュブラザーズの最後の追加ファイター発表を同時視聴。訪れた参加者と共にファイター予想をした。オリバーはウィッチャーのゲラルトと予想。
    • 結果長尾景のソラ予想が当たり、キングダムハーツの話題で盛り上がった。
  • 2021/10/7 バベルARK→ソロArk
    • ベルモンド・バンデラスとのトライブ「バベル」の本格始動。武器商人を目指すことに。今回はアルケンのテイムに向かった。道中、ワニに襲われたり、スイーツの話題からワイルドな話まで幅広く盛り上がった。アルケンは2体テイム。
    • しかし地震発生で一度配信を停止、オリバーのソロでArkの続きをすることに。
  • 2021/10/8 大逆転裁判6審目
  • 2021/10/10 雑談&茶摘み
  • 2021/10/10 成瀬鳴主催の声劇同好会に参加
  • 10月11日のIb配信では恐怖のあまりに過去一の情緒不安定さを見せつけ、視聴者はゲームよりオリバーの言動に恐怖した。
    • 2時間の配信時間の間に、朗読ガチギレ夢主ヤンデレ迷言イカレポンチを詰めきった(ネタバレ注意)。リンク先の前後を見るだけでもその情緒の乱高下がよくわかる。コメ欄「ほんまに今日どうした?」
    • 最推しはメアリー
  • 2021/10/12 ガーディアンテイルズ案件
  • 2021/10/14 Petra GrinとIT TAKES TWO
    • 前回はペトラのチャンネルにて英語多めだった為今回はオリバーのチャンネルで日本語多めのコラボとなった。
    • 初手自己紹介で梯子を外されたり、飛行機の操縦で苦戦するペトラを煽るプロレスやペト虐があった一方、オリバーの神回避耐久など仲の良さも見られた。
    • 2人のValley girl&ギャルペトラの男声(Peterボイス)といったレア(?)ボイスも。
    • 終盤、ゾウのぬいぐるみのステージにて、あまりにも残酷な手段の選択を迫られた2人。他の方法はないかと模索したり、どうにもならないもどかしさを共有した。
  • 2021/10/16 反射材フェア2021
    • 全国交通安全協会らが主催する反射材フェアにゲストとして出演。冒頭のナレーションを務めたり、番組ではMC役に抜擢された。
    • 番組の雰囲気や出演者の振りに一丸となって全力で乗るスタイルのチャット欄と共に盛り上がった。
      (現在、生放送した時と別チャンネルにアーカイブがある為チャット欄は残っていません。)
  • 2021/10/17 ハ・ユンとDEVOUR
    • タイトルから互いに助けを求めあってた2人。実際は怖がりながらも進んでいくハ・ユンと情け無い声を上げ助けを求めるオリバーの図となった。
    • 想像以上にぐだぐだプレイだったのでテストプレイしていた旅館のステージに急遽変更。以降は慣れもあって敵を押し付けあうなど遠慮の無い仲の良さが見られた。
  • 2021/10/19 レイン・パターソンの3ヶ月記念逆凸に参加
  • 2021/10/19 空気読み
  • 2021/10/25 #タメナンデス(長尾景と) おすそわける
    • 始めの2回が狂気の企画ものだった為、普通に協力ゲーをするオフコラボをすることに。
    • 煽り合いから始まり、中盤は雑談を挟みつつテンポ感の良いゲームをこなしていった。甘い物の話で盛り上がる一方、歳を感じる話で共感しあったりした。トシナンデス…

11月

2021年11月

  • 2021/11/03 大逆転裁判8審目
    • 第4話捜査パート。
    • 登場キャラの濃さ濃縮回。唐突に登場したキャラの濃さに驚きすぎて言葉を詰まらせる瞬間もあった。
  • 2021/11/03 エデン組 オリジナルスイーツプレゼン大会
  • 2021/11/04 Ib⇒ツイキャス
    • 推しへの夢主(兄)ムーブが暴れた回。落ち着いたナレーションを挟みつつ、物語が盛り上がっていくにつれて兄ムーブが強まった。
    • しかしYoutubeの不調により続行不能。ツイキャスで雑談することに。途中、話の流れで急遽同日23時に公開された『ELDEN LING』のアーカイブ同時視聴した。
  • 2021/11/05 バイオハザード ヴィレッジ クリア耐久
    • チャンネル登録者14万人突破のお礼として、以前耐久配信を行ったバイオハザード7の続編を耐久でプレイすることに。
    • 最初からエンジン全開のトークを繰り広げ、中盤は謎の脳死発言があったり、戦車で少年の様に喜んだりと12時間越えの配信にも関わらず終始高めのテンションとなった。
    • 推し(ドミトレスク婦人)との出会いがあった。ファーストコンタクト以降、会えた時の動揺から始まり、敵でありながらチェイスができるのを喜んだりと男の子の側面が全面に現れた。ステージ終盤では別れも惜しんだ。別れた後の獲得アイテム(推しグッズ)は換金しないという意思を最後まで貫き、ゲームクリア後にフィギュアを買って鑑賞する程の入れ込み具合となった。
  • 2021/11/05 スプラトゥーン大会 チームB顔合わせ
    • チーム名は『むげん∞かーにバる!』。略してむげにバ。
    • 耐久明けの2回行動。適宜アドバイスを受けつつ、チームメンバーの家長むぎの誕生日を祝ったりなど和やかな空気が流れた。
  • 2021/11/06 ローレン・イロアスのマリオパーティー
  • 2021/11/07 でびでび・でびると朝飲酒
  • 2021/11/09【Bloodborne】教授とヤーナムフィールドワーク
    • 単発動画。啓蒙のためガスコイン神父までのクリアを目標とする。
    • 途中迷子になったり古いコントローラーを使用したことでキャラコンが乱れたりしたものの、ヤーナムで開催される祭りを全力で楽しむフィールドワークとなった。
    • 歌を聴いたりワインを頭から浴びたりとウキウキで現地民と戯れる教授の姿を見る事が出来る。
  • 2021/11/09 舞元啓介の誕生日凸待ちに参加
  • 2021/11/11【Dead Space 3/国際コラボ】with Taka社長
  • 2021/11/13 スプラトゥーン2
    • チームメンバーである愛園愛美のスプラ配信枠に突発参加。短い時間だったがマイペースな会話を交わしながらのマッチとなった。
  • 2021/11/13 ソ・ナギの誕生日凸待ちに参加
    • ナギとはディスコードのグローバルサーバーで交流がある様で、互いに梯子を外し合ったり遠慮のいらない仲の良さが見られた。
  • 2021/11/13 お嬢様アウトラスト4限目
    ※リンク先音量注意
    • 精神病院にトドメを刺したいと挑んだ4限目。迷子になったり記憶喪失になりがちであった。また、ノイキャンが取れたことによりダイレクトに響き渡った。
    • なんと敵に襲われた瞬間では無く、主人公への罵倒によって即終了。油断による予想外のオチとなった。
  • 2021/11/15 国際コラボ Phasmophobia
    • 元は別ゲームの予定だったが急遽変更。それでも必ず誰かが機材トラブルに遭っていた。中々ゲームが開始されない状態に。海外リスナー「EN couse again」
    • やられがちなのを良いことにナイトメア(最高難易度)に突入し続け、最初から最後まで海外女性ライバーに振り回され続ける、(オリバーにとって)カロリーの高いコラボとなった。
    • 同配信内でチャンネル登録者数15万人突破。
  • 2021/11/16 スプラトゥーン2
    • 3人の先輩方(エクス、イブラヒム、グウェル)との突発プラベ。珍しいメンバーながらも一戦一戦プレイスキルを磨いていった。
  • 2021/11/18 スプラトゥーン2
    • スプラ大会参加のアクシア&レオスとのプラベ練習。
    • ウデマエC+/Bの視聴者を募り、3人vs視聴者の形で行われた。
    • プラベの為のフレンド登録を担当していたオリバーを視聴者とアクシア&レオスで
      取り合う微笑ましい場面もあった。取り愛
  • 2021/11/19 スプラトゥーン2
    • 本番直前最後の「むげにバ」でのチーム練習。変わらずのふわふわな空気の中でも真剣に試合をし、明日の本番への士気を高めた。
  • 2021/11/21 Project Winter(雪山人狼)
    • 深夜2時頃、黛灰の雪山人狼突発召集に応じた。大会直後であったが寝られなかったらしく、息抜きとして参加した。
    • 狂人しかいない人狼に個人勢(偽)を名乗って参戦。初めて交流するメンバーも多い中で謎歌を聞かれたり方向音痴スキルを暴露された。
    • 黛がトレイター(人狼)の試合で親切な振りに騙されキルされたオリバー。なお黛が野生の熊に倒された際は容赦なく煽った。
  • 2021/11/22 犬山たまきのチャンネルで「たまオリバー対談バトル!!」
  • 2021/11/23 ポケットモンスターブリリアントダイヤモンド
    • ゲームを始めてさっそくナナカマド博士に限界オタク化。
    • テンションがおかしかったり(いつものこと)思わず童心に帰って「俺」と言ったり、ハイテンションな様子の配信となった。
  • 2021/11/24 ポケットモンスターブリリアントダイヤモンド
    • 猫アレルギーで少し鼻声のままスタート。
    • 孵化作業中にちょっとした歌や雑談を付けつつ、終始手持ちにデレデレだった。
  • 2021/11/26 ポケットモンスターブリリアントダイヤモンド
    • ノモセジム挑戦ライバルとの対戦があった。
  • 2021/11/26 ホロスターズのアルランディスのチャンネルで「【飲酒雑談】居酒屋ARN」
  • 2021/11/29 ポケットモンスターブリリアントダイヤモンド
    • 相変わらず手持ちにデレデレの教授。親バカ
    • 孵化作業中にまた軽めの雑談をしつつ、無事に卵は孵化。
  • 2021/11/30 C帯オーダースプラ杯
    オリバーの概要欄より引用

    ルール
    C帯がオーダーします。
    オーダー以外の行動は禁止。(その場で立ってボム、射撃はあり)
    C帯に逆オーダーは禁止!

    • スプラ大会の打ち上げとしてでびでび・でびる空星きらめが主催するC帯オーダーに参加。樋口楓雪城眞尋東堂コハクとのチーム、「せんせいの、あのね」のC帯リーダーに抜擢された。
    • いきなり準決勝からスタート。存在しない記憶が流れたゲーム中のオーダーは終始攻撃力の高めとなった。結果は3位。(3位決定戦がない為)

      攻撃力の高いオーダー

      「攻撃されたら倒しましょう!」
      「ボムは気合いで避けましょう!」
      「敵は容赦なく攻撃しましょう!」
      「ウルトもうぶちかまして下さい!」
      「周りの敵を排除してください!」
      「裏取り是非お願いします!」

12月

2021年12月

ゲームシリーズ等

シリーズもの

OUTLAST
お嬢様言葉以外で暴言吐いたら即終了配信
概要欄より引用

ルール1.暴言吐いたら即終了。
ルール2.お嬢様言葉でならばセーフ。
ルール3.英語の場合セーフだが一つのシーンで使った場合次シーンでの連続使用は禁止(使った日本語の解説は有り)

ゴーストリコン ワイルドランズ

ゴーストリコン ワイルドランズ

ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド

捕まえたポケモンのニックネーム

捕まえたポケモンのニックネーム

  • ナエトル♂きんじょう
    • 好きなお茶の銘柄「錦上の昔」から。
  • ズバット♀ひめわこ
    • 「鳥なき島の蝙蝠」と呼ばれた長宗我部元親の幼名から。ひめ。
  • コリンク♀ライラ(リスナーへの交換用)
    • ライオンからライガーにしかけたがメスなのでライラ。
  • ヤミガラス♀あめひ
    • 八咫烏(やたがらす)と同一視される天日鷲神(あめのひわしのかみ)から。
  • ヘルガー♀バギィ
    • 黒い犬姿が有名な妖精バーゲストから。
  • ストライク♀ラキル
    • キルラキルから。アクシア・クローネとの通信進化でハッサムに進化した模様。
  • ズガイドス♂サイ
    • 粉砕から。
  • フカマル♂フォルネ
    • エースコンバットXの機体、YR-99の愛称フォルネウスから。
  • リオル♀あめの
    • 日本神話の製鉄・鍛治の神、天目一箇神(あめのまひとつのかみ)から。
  • ディアルガ
    • 唯一無二のポケモンなので、ニックネームは付けなかった。
  • エレキッド♂ぬえ
    • 最終的に鵺っぽくなり、鵺は雷獣扱いされるから。

にじArk クリスタルアイルズ編

にじArk クリスタルアイルズ編
ベルモンド・バンデラスとトライブ「バベル」を組んでいる。

テイムした恐竜

テイムした恐竜
Arkの恐竜には基本酒(又はおつまみ)の名前を付けている。
「黒の組織作ります」

  • モスコミュール(モスコプス)
    • 恐竜の名前から。モスコ。
  • ハイボール(トリケラトプス)
    • トリケラトプスの角→角ハイ→ハイボールから。ハイ坊。
  • ピーク(プテラノドン)
    • 英語でくちばしはビーク→ウイスキーピークから。
  • ピクルス(イクチオサウルス)
    • おつまみから。短い出会いだった。
  • ブルームーン(トロピカル・クリスタルワイバーン)
    • 体の色が青いため。現在は二世になっている。
  • カルーアミルク&カルーアソーダ(アルゲンタヴィス)
    • 色味がカルーアミルクに似てるため。カルーア夫妻。
  • コカレロ(トロピカル・クリスタルワイバーン)
    • 体の色が蛍光緑色なため。
  • 晴耕雨読(アンキロサウルス)
    • ずっしりと重たいイメージから。うどくくん。
  • スクリュードライバー(ドエディクルス)
    • 可愛い名前にしたかった為。なお度数は可愛くない。スクリー。

にじさんじ内大会

にじさんじポケユナ大会


チームH『おえかきりりむ』
メンバー:神田笑一える魔界ノりりむ北小路ヒスイ、オリバー・エバンス

スプラトゥーン2(第3回にじスプラ大会)

第3回にじスプラ大会


チームB『むげん∞かーにバる』
メンバー:弦月藤士郎家長むぎ愛園愛美、オリバー・エバンス

配信語録

【用語】

  • 「講義」…配信のこと
  • 「茶摘み」…スーパーチャット読み(配信)のこと。
  • 「ゼミ」…オリバー・エバンスが配信を行っている場所のこと。
  • 「ゼミ生」…それに参加する(した)視聴者のこと。

【ネタ】
※他枠で出したり、執拗に話題にしない様に。

  • 「6年」…オリバーが6年ぶりに泥酔した話から。
  • 「グレーのボクサー」…剣持刀也誕生日凸待ち配信の時の話から。
  • 「素敵なステーキ」…マイクラにじ鯖観光の時の発言から。
  • 「おっちょこちょりばー」…21/9/12に開催されたポケモンユナイト大会に向けて、9/11に行われたチームHでの練習配信で配信開始時、オリバーがDiscordをミュートのまま配信を始めてしまっていたことをメンバーへ伝えた際にメンバーのえるから「『おっちょこちょりばー』だね」(おっちょこちょいなオリバーの略)と言われ、オリバー自身も気に入り、命名したえる本人に「使っていいよ」と言われたため、ミュート芸をした時やちょっとしたミスをした際に言うようになった。「ちょりばー」とも略される。しかしオリバー本人が言う時は甘やかしてはならない。
    「良い声で『おっちょこちょりばー☆』と言っとけば許してもらえる風潮、あると思いません?」
  • 「TPO」…Time・Place・Optimus primeの略。
  • 「ご趣味は?」…あまりにも薄すぎる会話デッキ。おえかきりりむマイクラ2次会で明かされた。
  • 「テキーラ、サブマリン等」…オリバーが好きな酒、そして自枠配信で話した酒好きエピソード。

ものまね

親父ギャグ

家族の影響で大好きなので配信中に寒いギャグが出てくることがある。

口癖

  • 「それは○○なんですよ(なんよ)」
    • ツッコミを入れる時。○○には説明が入る。
  • 「もーしわけないっ」
    • 軽く謝る時。
  • 「はぁい」
    • 話に一区切りつける時。
  • 「もうね、もうね、ほんとにね」
    • 語彙力無くなった時、力がみなぎっている時。
      フラグになる事も多い。
  • 「あ」「やっべ」
    • フラグ回収を感知した時。
  • 「いきましょういきましょう」
    • 突撃する時。気合いを入れる時。
  • 「大丈夫?」「マ?」
    • 主にゲームのカオスさに引いてる時。
  • 「アレだよアレ、アレアレ」
    • 固有名詞が思い出せなかった時のごまかし。
  • 「ちっす」「ちゃっす」「おっすー」
    • 出会い頭に接敵した時。出会った相手は死ぬ(殺される)ことが多い。
  • 「無理じゃなーい?」「あ、これ無理だわ」
    • そうは言いつつ粘り勝ちしていくことが多い。
  • 「まあまあ落ち着きたまえよ」
    • 第3の男、仲裁のオリバー・エバンス。
  • 「~と思う今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。オリバー・エバンスです」
    「~する男、オリバー・エバンスです、よろしくお願いします。」
    • 主にホラゲー実況で怖さのあまり早口でツッコミや突発的な話等をした最後に入れるフレーズ。自己紹介。
  • 「今日テンションおかしいですね」
    • いつもおかしいので安心して下さい。
  • 「前回のあらすじぃ!」⇒「なんかぁ~」
    • シリーズものでは有り難い前回のあらすじ。
      しかし全く参考にならない。
  • 「嘘つきました」
    • 掌返しした時。

名言

参加しているユニット一覧

参加しているユニット一覧

人数コラボ名詳細メンバー
5エデン組アクシア・クローネ, ローレン・イロアス, レオス・ヴィンセント, オリバー・エバンス, レイン・パターソン
5おえかきりりむえる, 魔界ノりりむ, 神田笑一, 北小路ヒスイ, オリバー・エバンス
4せんせいの、あのね樋口楓, 雪城眞尋, 東堂コハク, オリバー・エバンス
2タメナンデス長尾景, オリバー・エバンス
不定にじさんじポカチェ部, 葛葉, 椎名唯華, ドーラ, 花畑チャイカ, 社築, 竜胆尊, でびでび・でびる, エクス・アルビオ, 加賀美ハヤト, 不破湊, イブラヒム, アクシア・クローネ, ローレン・イロアス, レオス・ヴィンセント, オリバー・エバンス, レイン・パターソン
不定にじさんじラジオ体操部渋谷ハジメ, 伏見ガク, 剣持刀也, , 椎名唯華, ドーラ, 轟京子, シスター・クレア, 鈴木勝, 緑仙, 鷹宮リオン, 舞元啓介, でびでび・でびる, 桜凛月, ジョー・力一, 童田明治, 三枝明那, レヴィ・エリファ, 葉加瀬冬雪, 加賀美ハヤト, 夜見れな, 黛灰, アルス・アルマル, 相羽ういは, 天宮こころ, エリー・コニファー, ラトナ・プティ, 早瀬走, 健屋花那, フミ, 星川サラ, えま★おうがすと, ルイス・キャミー, 不破湊, 白雪巴, グウェル・オス・ガール, フレン・E・ルスタリオ, メリッサ・キンレンカ, イブラヒム, 甲斐田晴, 弦月藤士郎, 北小路ヒスイ, アクシア・クローネ, ローレン・イロアス, レオス・ヴィンセント, オリバー・エバンス, レイン・パターソン, あばだんご
2バベルベルモンド・バンデラス, オリバー・エバンス
4むげん∞かーにバる!家長むぎ, 愛園愛美, 弦月藤士郎, オリバー・エバンス

主な関連人物

同期(エデン組)

  • オリバー・エバンスは組長である。
  • おそらく同期を愛することに関しては誰にも負けない程愛している。
    「同期推せなくなったら僕はもう終わりだと思ってますからね」
    • 雑談などの配信中、かなりの確率で同期の名前が出る。
    • かなりオープンで好意を伝えている場面が多々ある。
    • 同期のみんなとゲームをしながらお酒を飲むのが楽しすぎて学生時代以来の飲み方をしてしまい、全方位愛囁きダル絡みおじさんになった。
    • 普段から同期愛を迸らせているが、これでも一応「愛が重いと思われたくない...」とセーブしているらしい。彼の同期愛はまだ氷山の一角である。

アクシア・クローネ

  • 教え子のアクシア・クローネ。よく配信機材でわからないことがあると教えてくれる。
  • 配信を見ていて明るい気持ちと笑顔になれる。
  • 彼がいると空気が美味しい。

ローレン・イロアス

  • 配信裏でみんなでマリカをやっていた際はお互いバチクソに罵り愛ながらやっていたそう。
  • ワードセンスが鬼で安定感がある。
  • 芸人しているけど主人公。スローンズでダブル主人公。
  • ローレンの誕生日プレゼントとしてお高い香水をプレゼントした。

レオス・ヴィンセント

  • 自身の初配信の最後に「(オリバーの)初配信のサムネが業務スーパーに売っている缶の緑茶みたいな感じで分かりやすいだろう」と発言し、リスナーがオリバーの初配信開始前に待機所にてお茶🍵を投稿した。それが元でオリバーのファンマークがお茶🍵になった。もうそれにしか見えなくなったリスナーたち
  • オリバーにそのつもりは無いが、よくレオスに「自分のことをパクるな」と怒られる。
  • 「配信者として一番尊敬してるんじゃないかなと思ってる」「好きな先輩方と同レベルにランクインするぐらい好きですね」
  • 第18回のにじバラに出演しトラウマを植え付けられた(?)レオスから「OAされた番組を視聴して感想を送って欲しい(意訳)」と頼まれていた。
  • バイオコラボ中にオヤジギャグを言い、レオスに怒られる。その後科学的に実証されていると説明するも「言い訳だ」と詰られた。
    • 後日レオスはオリバーの説明を反芻して恐怖したり、ダジャレコメを見て「野生のオリバーくん」呼ばわりしたりとオヤジギャグに若干敏感になり、最終的に感染した。
  • 同じ部屋で互いに好きなことをやっていても落ち着けるような空気感らしい。
  • レオスとのコンビ名については「(関係に名前の枠がない)今が居心地がいいのかな」とのこと。(慎重になっている訳ではないのでラジオなど機会があればつけることに抵抗は無い)

レイン・パターソン

  • オリバーの趣味は鍛えてる系の女性だが、レインのことは年の近い姪っ子のようで、保護者感覚で見ているそう。
  • 落ち込む時相談に乗ってもらったこともある。
  • 外部とガンガンコラボするバイタリティーがある所を尊敬している。
  • エデン組のムードメーカー。

ゲーマーズ出身

椎名唯華

  • 2021年8月12日に配信された椎名の凸待ちにトリで参加。ヴェノムのモノマネ等を披露した。

SEEDs2期生出身

ベルモンド・バンデラス

  • 舞元啓介/ジョー・力一と並んであこがれの先輩ライバーとして名前を上げている。
  • 2021年9月6日に ベルモンド・バンデラスが初めて企画したラジオ配信RADIO Babelとして初コラボ。憧れと豪語していただけあって、緊張しつつも話題の尽きない雑談配信となった。
  • 同年9月24日のにじARKにてトライブ「バベル」を結成。

舞元啓介

2019年デビュー

1月~3月

7月~9月

10月~12月

グウェル・オス・ガール

  • 初配信後にグウェルのインタビューに答えた。大変緊張している様子が窺える。

2020年デビュー

長尾景

  • 機械よわよわ同い年コンビ。
  • オリバーがデビュー時Twitterに慣れておらず誤字を連発する様子に共感を示していた。
  • ポケユナ大会の裏練習にて意気投合 したらしい。
  • 2021年9月29日には初コラボにしてキーボードパズルをするオフコラボを行った。

弦月藤士郎

  • 2021年7月30日に配信された弦月の誕生日凸待ちにて凸者として登場。初めての凸で緊張した様子だったが、新人交流会の時のエピソードを話したり、お互いの声をほめあったりしていた。

NIJISANJI EN

  • 英語をよく使っているためEN勢との交流が盛ん。Twitterでライバーの名前を呼ぶ際はMs.の敬称を付ける紳士ぶりを見せている一方、その流暢さからENのライバーからはよく「日本語が上手なENメンバー」などとイジられている。

Finana Ryugu

Pomu Rainpuff

Elira Pendora

  • オリバーが初めてAPEXを触る時に一緒にコラボをしていた。同じく一緒にコラボしていたMIKAと少々危ない話になった時にオリバーは「うちのチャンネルは100%清楚でやらせてもらっています」と言ったが、Eliraは教授のバイオ実況での様子を知っていた。
    「バイオは、登場人物がそう言ってるのであって僕はそれを読み上げているだけです!」
    「言い訳ね、ナルホド…」

Petra Gurin

  • 英語が流暢でNIJISANJI ENメンバーだと言われているオリバーと、日本語が流暢でNIJISANJI JPメンバーだと言われているペトラ。Twitterで苦労を分かち合った。
  • ペトラのチャンネルにて「IT TAKES TWO」のコラボ配信を行った。お互いに日本語と英語が流暢なため、英語での質問を日本語で返したり、ゲームスキルを互いに揶揄い合ったりと先生と学生のような2人を見ることができる。

NIJISANJI ID

Taka Radjiman

  • 共通言語である英語を使って、2人で「Dead Spece 3」をするコラボを行った。コラボ配信では割と足癖の悪い二人を見ることができる。(ゲームの仕様上ではあるが)

Mika Melatika

NIJISANJI KR

ハ・ユン

  • 同じタイミングで宣材写真を公開した仲間。実質同期。
  • ハ・ユンの初配信前からオリバーの配信チャットやTwitterのリプライを送ったりしている。配信外でゲームをする程仲は良好な模様。
  • 2021年10月17日には2人でDEVOURをプレイ。

*1 募集時の名前は「プロフェッサー・エバンス」
*2 2021/09/20現在
*3 アルコール度数40%のテキーラ
*4 ベルモンド・バンデラスの概要欄より
*5 アルコール度数40%のスコッチ・ウイスキー
*6 ゲーム『Fallout』シリーズに登場するアイテム。「二倍のカロリー、二倍の炭水化物、二倍のカフェイン、二倍の味」がキャッチコピー。
*7 漫画「ぐらんぶる」にて登場するお酒のこと。非常に頭の悪い飲み物。
*8 ウォッカの一種。透明で、世界一のアルコール度数(純度)を誇るお酒。オリバーはあまり好きじゃないらしく、スピリタスのことはガソリンだと思っているらしい。
*9 機械に悪さをする妖精
*10 人間を肩に担いで運ぶ運び方
*11 2021年9月30日のツイキャスより
*12 「おわかりかと思いますが、今なら全員殺せるんですよね僕。」
*13 「やりなおすか、オリバー、死んでくれ」「これは僕(後輩)の宿命なので…」
*14 バンジークス卿