Ankylo

Last-modified: 2021-05-02 (日) 11:30:51


基礎値と成長率

能力基礎値成長率(野生)成長率(テイム後)[**]テイム完了時固定(add)補正テイム完了時乗算(mult)補正
Health700.0140.0+5.4%+0.07-
Stamina17517.5+10%--
Oxygen15015+10%--
Food3000300+10%-15%
Weight2505+4%--
Melee Damage50/30[*]+2.5/1.5+1.7%14%17.6%
Movement Speed100%-+2%+35%-
Torpor42025.2-+0.5-
  • テイム時のレベルが高いほどステータスは上昇します。(移動速度以外)
  • 個体ごとにステータスにばらつきがあります。
    • Torpor以外のステータスはレベルの数だけランダムで振り分けられます。(7種にランダム、飛行生物は移動速度除く6種にランダム)
    • Torporは他のステータスと違い、レベルが上がると必ず上昇します。(手動レベルアップ以外)
  • [*]この基礎値に実際のゲーム内で表記されている倍率をかけたものが与ダメージとなります。(基礎攻撃力は変動しない)
  • [**]テイム直後の能力値を基準として増加します。

■移動速度

移動タイプ基礎速度スプリント速度(野生)スプリント速度(テイム後)スタミナ消費
歩行120(492.8)264264(892)3
水泳300(300)---
  • これらは移動速度100%時の基礎速度です。
    • ()内に記載されているのは人間(サバイバー)のデフォルトの移動速度です。

特性

■行動

攻撃右クリックで噛み付き、左クリックで時計回りに尻尾を振り回して左側と正面に攻撃
採集通常攻撃時に石オブジェクトからFlint・Stoneを採集(Flintの採集量が多い)
通常攻撃時に木オブジェクトから木材・藁を採集(藁の採集量が多い)、左クリックで草オブジェクトからベリー類を採集(繊維の採集なし)
鉱石類や黒い岩(Oil)からはMetal Pickと同系統のものが入手可能
特殊行動
備考金属鉱石の重量を25%として積載する。
 

■生態

生息域主に北方の山岳地帯
気質中立
産卵あり
ドロップRaw Meat、Hide、Keratin
備考
 

■テイム

テイム・騎乗共に可能、テイムは通常の手法、騎乗にはサドルが必要
テイム時の餌Mejoberry < 農作物 < Regular Kibble(旧 Kibble (Dilo Egg))
サドル制作に必要なレベル36
備考
 

◼️コマンド
admincheat summon Ankylo_Character_BP_C
変種
admincheat summon Ankylo_Character_BP_Aberrant_C
X種
admincheat summon Volcano_Ankylo_Character_BP_C
X種(ガントレット)
admincheat summon Volcano_Ankylo_Character_BP_Gauntlet_C
◼️サドルID
AnkyloSaddle

補足

アンキロサウルス。もっとも有名な曲竜類、鎧竜の別名がとくに知られる。
全身を覆う装甲化した皮膚と尻尾の先のハンマーを振り回す事で身を守ったと想像される恐竜で、装甲部分は皮膚でありながらあまりに硬化している為に化石として非常に残りやすい。


■ゲーム内では
本来体長は9mにも及ぶとされる本種だがゲーム内では何故か幾分小さなサイズで登場している。本来背中の装甲にトゲはなく突起のある装甲は近似種のエウオプロケファルスに近いものがある。また、調査書の頭骨の図は別の近似種であるタルキアのそれに近い。人間が入れるようなサイズと刺々しい剣山の背中で暴竜アンギラスを思い浮かべる人もいるかもしれない。島で生活する多くの動物とは異なり少数で群れている傾向があり山岳地帯に小さな群れで移動しており島の北側に多く生息している。


草食恐竜とは思えない高い攻撃力とノックバック性能を持ち、石よりも火打石や水晶、金属鉱石などを多く採取できるという特徴がある。拠点に一匹居ると大変便利。
能力自体は優秀だが見た目通りにスピードは遅い。アルゲンタヴィスで掴んで運搬ができるため移動はアルゲン、採取はアンキロで行うという組み合わせも可能。また金属鉱石の重量を大幅に軽減できるが石や水晶、黒曜石は軽減できない。一方アルゲンは素材類の軽減が可能でアンキロに出来ない役割を補完してくれるため最高のコンビとなる。Quetzalを保有していない段階でも今までよりも多くの鉱石類を同時に運べるようになった。
アップデートにより左クリックで採掘、右クリックでベリー類を採取することができるようになり採掘の利便性が向上した上に自給自足も可能になった。
地上では鈍足だが泳ぐと意外なほど早い。酸素値を伸ばせば水中での採掘もこなせるようになる。酸素値が1200ほどあれば5分は潜っていられる。


DLC「アベレーション」にも登場するが生息域が中層のため少々テイムが面倒。
見た目はトゲトゲが光りなかなかカッコいい。
テイム自体は他と変わらないが、周りに蛇やムカデ、ラベジャー、メガロサウルスなど厄介な連中が多い上、ネームレス対策必須、さらにはディロフォサウルスがいないのでキブルが用意できずテイムが長期戦になる(現在は他マップからアイテム輸入が可能)と、なかなかに手間がかかる。現在はキブルリワークによって比較的キブルの用意が容易となったためテイム難易度は下がったといえる。
性能は変種特有の攻撃力の高さで多くの資源を採取してくれる。ただし水晶と宝石に関してはドエディクルスも採取可能なため多少出番が奪われている。


恐竜全般に言える事だが攻撃力が高いほど採取量が増える。これは騎乗者ボーナス(最大+30%)やメイトブースト(+33%)等にも効果がある。
参考までに野生テイムのメレー300%とメイトブーストプラス騎乗者ボーナス付き700%では採取量に約2倍近い差が生じる。
2匹で活動できるならばメイトブースト要員を追従させ、そちらを重量特化の荷物持ちにしつつもう一方のメレー特化型で掘ると効率が良い。
無論、1匹のみの重量特化が悪いわけではなくソロでも動きやすくアルゲンタヴィス等で遠征し、量を掘る事に適している。
アンキロサウルスはブリ1倍時でも育成期間約2日と短くプロコプトドンでインプリを2回行えるので本来6回の所が4回で済む。
ブリーディングをしっかり行えば重量、移動速度、メレーと重要なステータスを増強出来、尚且つ騎乗者ボーナスによる採取量を増やせるので鉄素材に悩んでいるサバイバーはブリーディングする価値が高い恐竜と言える。メイトブーストと違い1匹でも効果があるので遠征しての採取効率も大幅な上昇が見込める。

コメント

マナーを守ってコメントしましょう。
詳しくはガイドラインを参照。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 初山岳で金属どっさりの嬉しい悲鳴が重さでのガチ悲鳴に変わりかけたときに、颯爽と登場した救世主。ホントいいところに居てくれたよ・・・ -- 2020-07-05 (日) 23:04:03
    • 重いものの軽減のありがたさを最初に教えてくれる存在かも。レベル的にも -- 2020-07-05 (日) 23:16:28
    • パチンコでも十分テイム余裕だから見かけ次第レベル問わずテイムしたい -- 2020-07-06 (月) 08:00:20
    • ネックだった足の遅さも今ではアルゲンで掴んで解決だしね -- 2020-07-06 (月) 08:52:06
    • アイランドの赤オベの周りで小石砕くだけでも軽く数スタック集めれる。 -- 2021-04-16 (金) 19:46:23
  • ドエディの様にアルゲン等で掴んだまま自動採取してくれる様になってくれれば尚良しだね -- 2020-07-14 (火) 16:22:05
    • 多分それやると石より限られてる金属資源を放置放浪で集める人が出て、金属にアクセスできない人が出るんで駄目じゃないかなー -- 2020-07-14 (火) 16:26:18
    • 勉強になりました -- 2020-09-02 (水) 09:02:08
    • 勉強になりました -- 2020-09-02 (水) 12:11:05
  • 他所でアンキロの話題出たときに重量振りする人が結構いたんだけど、アンキロの重量振るメリットってあるのか?鈍亀なアンキロに歩かせるくらいなら掴んで移動させるしメレー極安定だと思うんだが -- 2020-10-15 (木) 05:37:53
    • 完全にメレーに振って重量オーバー+掴みだと、ちょっと離れたところの金属割るにも乗り換えて掴みなおさないといけないので、結構手間が増える。重量振りの場合取り回しがしやすくなるのが利点かな。カニアンやるときに採取担当メレー極&メイトと荷物持ち担当重量極とかやってたりしたよ。 -- 2020-10-15 (木) 07:57:54
    • ゲーム進行度の問題だと思う。ベータ・アルファ難易度に挑戦せず、大規模建築もしないなら重量オーバーにして運ばせるほどの金属を掘る必要がない -- 2020-10-15 (木) 09:53:14
    • 蟹が重量オーバーで動けなくなるようアプデで改定されてからは一概にメレー一択とは言えなくなった。 -- 2020-10-15 (木) 09:55:39
      • そこは関係なくね…?アンキロの重量極振りしてもせいぜい1500とかだろ、蟹は重量4000とか行くじゃん -- 2020-10-15 (木) 10:14:24
      • わかりやすく説明するとな、以前はカニは重量オーバーでもジャンプで動けたから、アンキロの掘った金属全部カニに突っ込んでも移動ができた。でもこの重量オーバージャンプがなくなったのでカニに金属突っ込むとマジで帰れなくなるようになった。そこでアンキロさんの重量軽減が生きてくるわけだな、金属鉱石を4分の1まで軽減するので、アンキロさんの1500は実にカニの6000にあたるわけだよ。6000分もってもアンキロさんは1500にしかならないので、あとはカニでアンキロさん掴んで帰ればいいというわけ。 -- 2020-10-15 (木) 11:06:37
      • ジャンプは出来なくなったが投げるのは可能じゃなかったか? -- 2020-10-15 (木) 11:24:03
      • そこは好みに寄るねぇ。投げで全部どうにかするほうが好きな人はそれでいいんじゃない?自分は家まで延々投げたりいちいち投げで位置調整するの面倒だから重量に振るよ。 -- 2020-10-15 (木) 12:02:43
      • 採掘地点でカニに移し替えてたってマジ?メレー極だと岩1個か2個掘ったらアンキロ動けなくなるじゃん、その度に取り出してカニに持たせるの? -- 2020-10-15 (木) 12:23:27
      • その度に乗り換えてつかみ直すのとたぶん手間としてはそんなに変わんないんでないかな。 -- 2020-10-15 (木) 12:35:27
      • じゃあ蟹の16000にあたるアンキロの4000をメレー極で掘るのが効率良さそうだな -- 2020-10-15 (木) 14:04:06
      • そこまで効率を気にするあなたにはい、マグマサウルス!適当にレベル高いやつ一匹でエリートフルインプリアンキロメレー極でも叶わないほどの採取量と、四桁を越える重量にもちろん軽減も完備、さらに格上判定による平和な採取を実現!つかめない欠点はあれど、アルゲンに荷物もちをさせてポッドで運べばなんの問題もありません! -- 2020-10-15 (木) 14:38:38
    • そりゃ殴る回数減らすより一回の遠征で入手できる鉄の量増やす方がいいって考えの方が多いからじゃね?メレー極を否定するつもりはないけど、流石に少数派やと思う。 -- 2020-10-15 (木) 12:29:47
      • マップやプレイ環境にもよるとおもうよ、鉱石が少ないアイランドや資源が他人にとられる鯖では、1つあたりの鉱石からとれる量は結構重要だから、メレー極とはいかんでもメレー重にふる人はそこそこいそうだよ。逆にどこでも金属のアベレーションだの、資源独り占めのローカルでは快適性のために重量が好まれるとか。 -- 2020-10-15 (木) 12:41:45
      • ずっと公式でやってるけど、そうならないように複数の遠征ルートとか寄り道ルート構築したりの方が周りには多いかなぁ。逆にたった一個の鉄鉱脈にそこまで拘る状況ってどんだけの過密鯖なんか興味あるwと思ったけどpvpだったりする??そっちはやったことないからわからないっす -- 2020-10-15 (木) 12:53:29
      • 島基準で言うけど、大量の鉄があるのって、火山、火山東の山、雪山、レッドウッドの山ぐらいじゃない? メレー無振りで重量アルゲンいっぱいに持つなら、3~4箇所回る羽目になるんで手間なのよ -- 2020-10-15 (木) 13:02:39
      • カニアンの場合一回の遠征で持って帰れる量は蟹の重量依存でアンキロの重量は関係ないと思うんだけど -- 2020-10-15 (木) 13:57:51
      • アンキロの軽減後の重量だよ。例えばアンキロ1500、蟹2000でもアンキロに満載して蟹基準の6000とはならない。だから掴んで動ける。 -- 2020-10-15 (木) 14:04:58
      • だからメレー極にするとその仕様が活用できていいねって事だよね -- 2020-10-15 (木) 14:10:44
      • そういう考えでは答えは一枝の快適性だな。これに関してはメレー極では完全なる犠牲になる部分だから。 -- 2020-10-15 (木) 14:24:47
    • テリジノとかのページをみる限り、メレーもあげすぎてもそこまで採取量はふえないっぽいから、極よりはある程度重量にもってのが無難かもしれない -- 2020-10-15 (木) 12:52:10
      • デリケート・パワーボーナスと加算だから普通の生物よりメレーの効果が出にくいってことじゃなくて? -- 2020-10-15 (木) 14:08:56
      • 違うよ。例えばリッチメタルを叩いた場合、メレー上げると一発で壊れる。で150取れるとする。メレーあげてないと3回で壊れるが一回にとれるのが60とか。×3で180。計算は適当だけどそういうことはある。 -- 2020-10-15 (木) 14:12:14
      • いや、表のところにかかれてるがオーバーパワーになると一定個数からあまりふえなくなるとある。テリジノのページを例にとったが、マンモスとかのページにも同じ表が乗ってる。テリジノのポーナスはまた別な話、ついでに2葉さんともちょい違う -- 2020-10-15 (木) 14:13:09
      • 刷り込みありの700もあれば、あとは誤差みたいな上昇なんで、残り重量でもいいよ。そんだけ振ると残りなんてほぼないけど -- 2020-10-15 (木) 17:29:25
    • ぶっちゃけるとたぶん手間そのものって総合的には変わんないんじゃない?堀場のなかでいちいち降りて移して一個掘ってまたおりて移してまた一個掘ったら降りて移さなきゃが苦痛なら重量に振るだろうし、それらはくにならないが堀場から堀場へただ移動しているだけ、漫然と方向キー押しっぱなしの時間が苦痛ならメレーに振る。双方の利点は既にさんざんしめされてんだから、どっち派もそーなのかーで終わらせればよくない? -- 2020-10-15 (木) 14:06:02
      • 全く。俺様基準がさも世界標準であるかのように言うキッズが多くて笑う -- 2020-10-15 (木) 14:29:44
    • 話は逸れるかもしれんが、重量オーバーのアンキロを隣の金属鉱石まで移動させたいって時は鞭を使うといいぞ。完全重量オーバーでも乗り換えして掴む手間なしに動かせる -- 2020-10-15 (木) 17:09:01
  • 金属鉱石が85%軽減になってさらに使いやすくなったね -- 2020-12-15 (火) 09:32:26
  • アンキロサドルの設計図がなかなか見つかりません、見つけた方はなんの報酬でしたか? -- 2021-01-16 (土) 01:05:55
  • この子水晶の採掘ボーナスあるの?金属のピッケルと大差ない程度しか取れないんだけど。メレー上げると差が出てくるのかな?ちなPS4シングルで採掘量増やしてる。 -- 2021-01-30 (土) 19:56:05
    • ないよ。ただ、攻撃力を伸ばしやすいのでピッケルより採取量を増やしやすい。設定で採取あげちゃってると実感は出来ないと思うよ -- 2021-01-30 (土) 20:19:43
      • あー、やっぱりないんですね。道理で…ここの記述だと水晶もボーナス対象みたいに読めるからちょっと不思議だったんす。ありがとうございます -- 2021-01-31 (日) 01:04:29
  • マインドリルだと金属鉱石が約1000超え -- 2021-03-16 (火) 16:10:53
  • わかる方いたら教えて下さい、石で作った拠点で工業炉の近くに縦6マス横4マス金属の柵1マスのスペースを開けてアルゲンでアンキロを掴み通り抜けようとすると透明な壁に当たったかのように落ちてしまいます。 -- 2021-03-18 (木) 08:17:56
    • 途中送信してしまいました。何が原因として考えられるでしょうか? -- 2021-03-18 (木) 08:18:29
    • まず掴んだ生物は建築物に接触すると落ちる仕様。次にアンキロは見た目より当たり判定が広く、明らかに建築物に当たってなくとも当たった判定になり、落下する。だから皆んな溶鉱炉は外に設置してたりする -- 2021-03-18 (木) 10:57:14
      • ありがとうございます! -- 2021-03-18 (木) 11:24:57
    • 俺は天井に開口作って上から投げ捨てるようにしたよ。ちなみに騎乗しながらだとプレイヤー視点の方に投げ捨てるからそういうのも有り -- 2021-04-07 (水) 12:29:54
  • 不十分だった所追記、設置した場所から3マス上の高さから6マス分で工業炉横からアプローチする感じです。 -- 2021-03-18 (木) 08:54:00
  • 「恐竜」の項目で戦車のような耐久みたいに書かれていたけど、別にダメージカットないよね?以前はあってナーフされたとか? -- 2021-04-16 (金) 12:10:15
    • ヘルスが高いので総合的に受けられるダメージが高いってことだと思う。サドルレベルが近めの奴らで基礎ヘルスみると、イグアノドンは250、テラバ270、鹿が300、 どっしりしたパキリノでも375だから、相対的にかたいほうに入るんじゃないかな。今はアプデも重なって、ダメカ持っててほんとにかたいやつとか増えてきちゃったけど。 -- 2021-04-16 (金) 12:22:36
      • 返信お礼凄く遅くなったけれど、近めのサドルレベルで考えるとたしかにヘルスが高いね…。編集当時の評価というのもたしかに。スッキリしたよありがとう。 -- 2021-05-02 (日) 11:30:51
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White