Crystal Wyvern

Last-modified: 2021-10-11 (月) 15:14:33
ブラッドエンバートロピカル
種属Draconis vipera
時代-

基礎値と成長率

能力基礎値成長率(野生)成長率(テイム後)[**]テイム完了時固定(add)補正テイム完了時乗算(mult)補正
Health1295+194.3+4.05%-785-
Stamina325+16.25+5%--
Oxygen150+15+10%--
Food1500+150+10%--
Weight300+6+4%--
Melee Damage45[*]+2.25+1.7%-25%17.6%
Movement Speed100%----
Torpor545.5+32.2-+0.5-
  • テイム時のレベルが高いほどステータスは上昇します。(移動速度以外)
  • 個体ごとにステータスにばらつきがあります。
    • Torpor以外のステータスはレベルの数だけランダムで振り分けられます。(7種にランダム、飛行生物は移動速度除く6種にランダム)
    • Torporは他のステータスと違い、レベルが上がると必ず上昇します。(手動レベルアップ以外)
  • [*]この基礎値に実際のゲーム内で表記されている倍率をかけたものが与ダメージとなります。(基礎攻撃力は変動しない)
  • [**]テイム直後の能力値を基準として増加します。

■移動速度

移動タイプ基礎速度スプリント速度(野生)スプリント速度(テイム後)スタミナ消費
歩行569.3(492.8)597.7597.7(892)6
水泳2447.5---
飛行2447.52141.62141.60.275
  • これらは移動速度100%時の基礎速度です。
    • ()内に記載されているのは人間(サバイバー)のデフォルトの移動速度です。

特性

■行動

攻撃前方
採集攻撃時に死体からRaw Meat、Prime Raw Meat、Chitin、Hide、Keratinを採集(対象により採取できるものは変化)。地上でCキーを使った場合、樹木からWood、Thatchを採取(Thachが多め)
特殊行動地上でCキーを使うことで吹き飛ばし、空中でCキーを使うことで掴みを行う。右クリックによって、種類に応じたブレスを射出する
備考ブレスを吐く(ブレスは種類に応じる)
 

■生態

生息域Tropical:The White Shoals、Blood:Bloodfall's Hallow、Ember:Emberfall、Heir:Wander's End
気質受動的、Heirは攻撃的
産卵ブリーディング可能
ドロップCrystal、Raw Meat、Raw Prime Meat、Hide、Crystal Talon
備考昏睡させることでPrimal Crystalを採取可能。
 

■テイム

テイム・騎乗Crystal、Primal Crystalで手渡しテイム。手渡しテイムに必要なサバイバーレベルは65レベル以上。Heirはテイム不可。騎乗の際サドルは不要
テイム時の餌-
サドル制作に必要なレベル-
備考Crystal Wyvern Heirの巣から卵を盗んで育成することができる。
テイム後の餌は生肉>水晶>Primal Crystalの順で食べる。
 

■その他

ヘッドショット判定なし
騎乗時のプレイヤー攻撃不可
 

■コマンド
トロピカル
admincheat summon CrystalWyvern_Character_BP_WS_C
エンバー
admincheat summon CrystalWyvern_Character_BP_Ember_C
ブラッド
admincheat summon CrystalWyvern_Character_BP_Blood_C
トロピカルHeir
admincheat summon CrystalWyvern_Character_BP_Minion_WS_C
エンバーHeir
admincheat summon CrystalWyvern_Character_BP_Minion_Ember_C
ブラッドHeir
admincheat summon CrystalWyvern_Character_BP_Minion_Blood_C
アルファ
admincheat summon CrystalWyvern_Character_BP_Mega_C
トロピカル(ガントレット2)
admincheat summon CrystalWyvern_Character_BP_WS_STA_C
ブラット(ガントレット2)
admincheat summon CrystalWyvern_Character_BP_Blood_STA_C
エンバー(ガントレット2)
admincheat summon CrystalWyvern_Character_BP_Enber_STA_C

補足

クリスタルワイバーンはDLC:Crystal Islesにて追加されたワイバーンの亜種である。ワイバーンに比べて小柄で飛行速度が速く、旋回性能も高いが、攻撃能力が低め。野生の個体は昏睡させることでPrimal Crystalをいくつか入手できる。
野生のクリスタルワイバーンに近づきすぎるとエラー落ちするバグがある。原因は手渡しテイムにサバイバーレベルが足りない場合に出る警告メッセージの日本語表記に不具合があるため。言語を英語にするか、手渡しテイムが可能になるサバイバーレベル65レベル以上で回避可能。
Arkの日本語表記に大規模な修正が入ったため、バグ修正された模様。

バリエーション

トロピカル、エンバー、ブラッドの3種類が存在する。主な違いはブレスである。後述で詳しく説明する。
後述するHeir個体以外は中立で、近寄っても敵対しない。また、よく地上に降り立つ。
ステータス面では総じて通常種より低い。
最大レベル225と通常種より35高い上限に加え、ブリーディングによってステータスを統合させていくことで低い基礎能力を補っていく形となる。
スタミナだけは通常種より高い。飛行速度は通常種より少し速い。
噛みつきの攻撃力は基礎45とかなり低いうえ、攻撃速度が遅い。ブレスの威力も総じて控えめ。ブレスのスタミナ消費は一律120と少なめ。
似たタイプのファイアワイバーンと比較すると総じてクリスタルワイバーンは「噛み付くよりブレスを撃ったほうが強い」傾向がある。
ブレスは原種ワイバーンと異なりフレンドリーファイアしないが、デフォルトでは非騎乗ではブレスを使わない。サークルメニューの「習性」で「特殊攻撃ON」にしておこう。

トロピカルクリスタルワイバーン

The White Shoals(マップ南西の諸島地方)に生息する受動的なクリスタルワイバーン。CrystalかPrimal Crystalで手渡しテイムする。
ブレスは前方に水を吐き出す。連続hit、Dotダメージあり。水に触れるか、水面を飛行することにより水バフを得られる。攻撃力が1.15倍になり、移動速度、旋回速度上昇、体力の自然回復速度上昇。(スピノサウルスと同効果)水から離れると30秒間効果が続く。
実装当時は水バフがないと体力の自然回復が発生しなかったが現在は通常通り回復する。余談だがマグマでも水バフが発生する。
水バフ時の移動速度が速く、移動・輸送の利便性が高い。しかし空中から水面に向かうと騎乗解除しがちで慣れが必要。翼で水面を叩く様にすると良い。
ブレスの威力は基礎14*10hit。DoT最大40ダメージ*7hit。

エンバークリスタルワイバーン

Emberfall(赤オベリスク北の火山麓)に生息する受動的なクリスタルワイバーン。CrystalかPrimal Crystalで手渡しテイムする。
エンバーのみレアスポーンなので他2種より出現しにくい。さらに生息地の森が深く見つけにくい。高レベルを狙うなら、後述の卵を盗むのも検討しよう。
ブレスは前方に炎を吐き出す。連続hit、Dotダメージあり。ブレスを吐き続けることによりステータスの下の赤いマークのゲージが溜まっていき、最大でブレスの威力が1.5倍上昇する。
ブレスの威力は基礎16*10hit。DoT最大45ダメージ*7hit。
最大ブレスの威力は基礎24*10hit。DoT最大67ダメージ*7hit。

ブラッドクリスタルワイバーン

Bloodfall's Hallow(緑オベリスク南東の小規模な山岳地帯)に生息する受動的なクリスタルワイバーン。CrystalかPrimal Crystalで手渡しテイムする。
ブレスは前方に血を吐き出す。連続hit、Dotダメージあり。ブレスを当てると対象から血を吸い取るようなエフェクトがつき、体力回復バフがかかる。他2種と比べてブレスの射程が少し長い。
死体を食べることで体に血のエフェクトが現れ、体力が回復する。
ブレスの威力は基礎12*10hit。DoT最大35ダメージ*7hit。DoTダメージの半分を吸収し体力が回復する。(メレーを上げても吸収量は変化しない)

クリスタルワイバーンのアルファはブラッド固定(Alpha Blood Crystal Wyvern)。ブラッド以外のクリスタルワイバーンの生息地にも出現する。
他のアルファと比べて強化幅が小さく、アルファカルノタウルス程度の強さ。スピード以外はそれほど脅威ではない。

Crystal Wyvern Heir

Wander's End(マップ南部の砂漠)にあるDesert Wyvern Hiveに生息する頭をワイバーンの頭蓋骨で覆われた攻撃的なクリスタルワイバーン。テイム不可。近づくと襲ってくる。野生でありながらスプリント飛行するのでスピードの遅い恐竜では逃げるのが困難。巣から卵を盗むと周辺のCrystal Wyvern Heirが反応し、襲ってくる。幸いHeir個体の体力は控えめの模様。
卵は最大225レベル。通常のクリスタルワイバーンのテイムボーナス最大224レベルに匹敵する。卵から孵化した個体は通常のクリスタルワイバーンとなる。Heirの巣から盗める卵はブラッドとエンバーのみ。トロピカルの卵は巣に出現しない。
余談だがHeirの読みは「エア」。意味は後継者など。クリスタルワイバーンクイーンに対しての後継者という意味合いになるだろう。

テイム

テイムは方法は二通り存在する。受動的なワイバーンは手渡しテイムが可能で、Crystal Wyvern Heirがいる砂漠の巣からは受精卵を盗むことができる。

手渡しテイム

水晶かPrimal Crystalが餌になる。水晶の食料値回復に対してインターバル中の食料値減少が大きく、高レベルでは水晶でテイムすると途中からゲージが減り始めるためPrimal Crystalが必須。
餌を渡すとしばらくの間飛び回るので、地面にいる間に恐竜門を重ねてハメるなど、何かしらの対策をしておかないと敵対生物が多い場所に飛んで行って面倒な状況になることも。見失わないようにグロースティックを貼り付けて置くと良い目印になる。
クリスタルワイバーンの背に乗って手渡しするのが最も低コストな手段。背に乗っている間は着陸しない上、崖に突っ込まれたら落ちてしまう可能性があるため、落下に備えてパラシュートを持参しておくと良い。大きな背棘の2本目あたりを匍匐状態で乗ることができれば、ほぼ落下ミスがなくなる上に、誤爆する危険もない。
文明が進んでいるのであればTEKブーツ&TEKチェストピースもあれば安全。
グラップリングフックはクリスタルワイバーンに刺すと飛行中に落下、クリスタルワイバーンの背中に着地というプロセスを経て落下ダメージを受け死んでしまう危険があるので非推奨。

卵を盗んでテイム

卵のあるHeirの巣は岩山の空洞や頂上には無く(原種ワイバーンの巣があるような窪みには巣は出来ない)、岩山の外周の中腹あたりを中心に探すといいだろう。
注意点としてCrystal Wyvern Heirは移動速度が速い(アルファがいる場合は更に速くなる)。プテラノドンで逃げ切るのは困難で、トロピカルの水バフやグリフォンのダイブ、トロペオのジェット飛行等何かしらの加速手段のある恐竜で実行するのが望ましい。これらでも引き離すまで時間がかかるので野生パラケラテリウムなどが居れば押し付けよう。
トラップを用意しておくのも、Primal Crystal供給用を兼ねられるので良い。小型のトラップが後に紹介されているが、引っかけやすさを重視して別の大型のものでも良いだろう。
資源があればオートタレットを並べた迎撃施設を作って殲滅するのも手。こちらは対アルファに優れる(アルファはあまり沸かないのでボス召喚素材の Alpha Crystal Talon が不足しがちであり、出来れば集めておきたい)。
戦力に自信があれば、少し離れたところに殲滅用ペットを布陣しておくだけでも良い。ギガノトはもちろん、炎上しないロックエレメンタルや対空に優れたスピノなどが候補。DLCだが飛行を落とせるリーパーキングやベロナサウルスも居ると手早く殲滅出来る。

ブリーディング

トロピカルはトロピカルの様に同種のみ交配できる。ワイバーンと同じでブリーディング中は特殊な餌しか食べない。餌はPrimal Crystal。アップデートでクライオポッドに入るようになったため、刷り込みの要求のリセットは可能。
Primal Crystalは45分ほどで腐って水晶になるが、テイム済みのクリスタルワイバーンのインベントリに入れておくことで腐敗までの時間を8倍に延ばすことができる。その代わりなのか食料保存塩は効かない。他に食べるものがない場合はPrimal Crystalを食べてしまうため、肉や水晶を持たせるかエサ箱の範囲内に入れておこう。

Primal Crystalの入手方法

Primal Crystal(プライマル・クリスタル)はクリスタルワイバーンのテイムやブリーディングにほぼ必須。野生のクリスタルワイバーンかCrystal Wyvern Heirを昏睡させるとEキー(PS4版は△ボタン)でPrimal Crystalを採取できる。高レベルほど多く採取できる。採取できる量はある程度、振れ幅がある。Primal Crystalを採取後は昏睡値に関係なく少しの猶予の後、敵対状態で目覚める。討伐するか、再び採取可能(1時間後という情報あり)になるまで待つか判断しよう。トラップを使用するのが1番楽かもしれない。
ちなみにPrimal Crystalを採取されたクリスタルワイバーンは、再び採取可能になるまで手渡しテイムを受け付けなくなる。
オンラインプレイの場合、第三者からはどの個体がPrimal Crystalを採取されたか判別がつかず、いつインターバルが明けるかもわからないため、たとえ高レベルでもPrimal Crystal採取後は倒してしまった方が他プレイヤーの時間を奪わないで済む。
注意点として、昏睡させようとしているクリスタルワイバーンの近くに別個体のクリスタルワイバーンがいる場合、その個体がリンク敵対して襲ってくる。
リンク範囲はけっこう広めなうえ、リンクした個体はかなりしつこく追ってくるため、トラップにかける際は近くに他のクリスタルワイバーンがいないか確認しよう。

トラップ

ドア不要なクリスタルワイバーン用の罠の作り方

ドア不要なクリスタルワイバーン用の罠の作り方
【必要な建材】
・石の柱×6
・石のハッチ枠×2
・Stone Triangle Roof×7(石の三角屋根)
・Stone Triangle Ceiling×7(石の三角天井)
・Stone Double Doorframe×6(石の2枚ドア枠)
(合計 石950 木材481 わら337)
【建築手順】
1.石の柱を4個並べる。中央の2個を回収する。石の柱をそれぞれ3段重ねる。
2.石の柱に三角天井を7個、橋渡しでつけていく。
3.プテラノドン等で上に乗り、中央の石の三角天井に石のハッチ枠をつける。石のハッチ枠に石の2枚ドア枠を4段つける。石のハッチ枠の横の石の三角天井に石の2枚ドア枠をつける。(石の三角天井に木のはしごをつけて上に乗る方法もある)
4.石のハッチ枠の横の石の2枚ドア枠に石の三角屋根が下を向くようにつける。石の三角屋根を外側に2枚つけ、1枚を回収する。次は内側に2枚つけ、1枚回収する。反対も同じようにする。
5.4段重なった石の2枚ドア枠に石のハッチ枠をつけ、石の三角天井が上を向くようにつける。
(金属建材でも作成可能だが、Triangle Roofを全て上向きに設置する必要がある。参考動画の2:02を参照)
【誘導手順】
クリスタルワイバーン等でアーチをくぐるようにして罠から少し離れた場所に着地する方法が1番罠にかけやすいと思われる。
(非戦闘状態のクリスタルワイバーンに何度か罠から抜けられるのを確認。クリスタルワイバーンがすぐに敵対を解除し、地面に降りようとするために起こる模様)
【完成図】
完成図1

完成図2

罠にかかったトロピカルクリスタルワイバーン

参考動画
YouTube「How to build a cheap Crystal Wyvern trap | ARK: Survival Evolved | Building Tips」*1を参照。

その他共通事項

アップデートによりクライオポッドの出し入れが可能となった。オベリスクへのアップロード、ダウンロードも可能。
ワイバーンと同じくCキーで羽ばたき可能。木やサボテンをなぎ倒し、わらやサボテンの樹液等を採取可能。空中でのCキーも同様に恐竜を掴めるが、ワイバーンより掴める恐竜は少なくなっている。(要検証)
ワイバーン同様に同種同士ではブレスが当たらない。(例としてトロピカルクリスタルワイバーンとTropical Crystal Wyvern Heirは同種扱いでお互いにブレスは当たらない。)ワイバーンと同様に生態系上位判定であり、多くの攻撃的な小型、中型恐竜に敵対されない。
Primal Crystalを採取するためにトラップ等に誘導する際、一度噛みつきしただけではすぐに敵対が解除されてしまうことがある。
堅実にトラップに誘導する場合は、2回以上噛みつく、または別種クリスタルワイバーンのブレスを当てることで安定してヘイトを取ることができる。

ワイバーンとの違い

ワイバーンのブレスは味方に当たるが、(フレンドリーファイアオン)クリスタルワイバーンのブレスは味方に当たらない。ワイバーンのようにPVEにおいての間引きには使えない。
ワイバーンはユウティラヌスのデバフ咆哮の逃走効果を含めた効果を一切受けないが、クリスタルワイバーンは段階的に逃走効果を受ける。(数回デバフを当てられると逃げだす。防御減少、攻撃減少効果も受ける。)

コメント

マナーを守ってコメントしましょう。
詳しくはガイドラインを参照。