がらくた

Last-modified: 2020-06-11 (木) 09:30:56
収録拡張コストカード種別効果
移動動物園3アクション手札から1枚カードを廃棄する。そのカードのコスト1につき、次から異なるものを選ぶ。
+1 カードを引く」「+1 アクション」「+1 購入」「+1 コイン」「銀貨を獲得する」「馬を獲得する」

概要

廃棄したカードのコストに応じて追加効果を得られるカード。屋敷を圧縮してキャントリップにできるのも便利。銅貨の圧縮にはあまり向いていない。
がらくた自身の効果でコスト3の銀貨を廃棄材として獲得できるので、ゲーム終盤でも腐りにくいカードと言える。

利用法

  • デストリエ動物見本市といったコスト変動カードと組み合わせ、大量の追加効果を得る。
  • ネズミを廃棄する手段としては良好な使い勝手になる。アクションを使わずにデッキを回しつつ、を獲得したり購入を増やしたりできる。
  • 例によって城塞があればドローエンジンとして使える。(使用したターンの手札を増やすことはできないが、「+1 カード」「+1 アクション」「獲得」を含むモードを選べるので、疑似的にドローが加速する。)
  • この手のカードとしては珍しく、購入権を増やすのに利用できる。引揚水夫交易路香辛料商人採集者のように「カードを廃棄して購入権を得る」カードはいくつか存在するが、このカードの場合は銀貨を廃棄して「+1 購入」「銀貨を獲得」を含むモードを選ぶことで、純粋にデッキ枚数を増やすことができる。

詳細なルール

  • 複数の効果を選ぶ場合は、書いてある順に効果を受けなければならない。例えば馬を獲得してから1枚カードを引くことはできない。先に1枚カードを引く必要がある。
  • コスト0コインのカード(銅貨呪いなど)も廃棄できるが、その場合何も追加効果は得られない。
  • コストにポーションや負債を含むカードを廃棄しても、ポーションや負債は無視され、コストコイン分の追加効果しか得られない。
    • ポーションや負債のみのコストを持つブドウ園大君主のようなカードを廃棄した場合、何も得られない。
  • コスト6コイン以上のカードを廃棄すると、全ての追加効果が得られる。
    コスト7コインのカードを廃棄したからと言って、いずれかの追加効果を2回受けられるわけではないので注意。

コメント

  • 『廃棄したカードのコスト』は、「手札から廃棄するカードを選んだ時のコスト」ではなく「廃棄後、(通常)廃棄置き場にあるカードのコスト」ですか?
    ①(捨て札置き場が空の状態で)がらくたで漁師を廃棄 ②青空市場でリアクションし金貨獲得 とした場合、5コスト分として効果が選べますか? -- 2020-04-20 (月) 10:36:43
  • はい。廃棄置き場に移動後、割り込んだ廃棄時効果まで全て終えた後にコストを参照します。 -- 2020-04-21 (火) 00:46:55

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White