Top > 対応端末とCPUについて


対応端末とCPUについて

Last-modified: 2018-10-24 (水) 05:14:18


概要 Edit

ここではCPU,SoC毎に判明している動作状況をまとめている。

 

判断基準 Edit

アプリ非対応
そもそもアプリを動かすのに必要最低限なスペックを満たしていない。
厳しい
ダウンロードは可能だが起動中・起動後共に安定しない。
辛うじて動く
安定して起動はするが「最低」設定ですらFPSの低下が目立つ。戦闘においては全く安定しないため非推奨
動く
起動は安定し「最低」設定におけるFPSは20~30前後と、動作速度に不満が残るが一応プレイは可能なライン。
そこそこ動く
「低」~一部「中」設定でFPS30~40程度で動作し、多少の負荷が致命的にはならないライン。この記事ではこれを実用的な最低ラインとする。
快適
「中」設定~一部「高」設定でFPSは50~60前後。サーバーの問題以外でFPSが極端に落ちることは無く、安定した動作を見込める。これ以上を推奨。
かなり快適
「高」設定でFPSは60安定。このラインならばWoTBにおいてほぼ不満はないと言える(ただしiOSはアップデートにより「快適」程度まで落ちる可能性あり)。
超快適
アプリを動かすのに余りあるスペック。「高」でもFPSは60で安定する。高画質で安定したプレイができiOSにおけるアップデートへの対応力も高いが値段も高くつくため、このクラスのCPUを選んで使うならお財布と相談。
天国
超快適よりも更に上がり、もはやオーバーなライン。「高」設定でFPSは120以上(※対応ディスプレイのみ)。この何をするにも不自由しないCPUは、当然お値段もかなりオーバー気味。

Apple Edit

image_1.png
Appleから発売されているiPhone/iPod touch/iPadシリーズに搭載されているSoC。比較的古い端末でも動作は見込め、64bitCPUとなるA7以降は殆どのCPUを上回るため充分実用的。世代が上がる毎にCPUの処理性能だけでなくグラフィック処理・サウンド処理共に向上し、快適な環境でプレイすることが可能。
ちなみにiPadシリーズの一部には型番の末尾に「X」が付いた改良版が搭載されており、改良前よりも高いグラフィック処理性能を誇るが、総合的には次世代に劣る。

型番主な端末プレイ感覚
Apple A4以前~iPhone4、~iPod touch(第4世代)、iPad(初代)アプリ非対応
Apple A5iPhone 4s、iPad 2、iPad mini(初代)、iPod touch(第5世代)動く
Apple A5XiPad 3動く
Apple A6iPhone 5/5cそこそこ動く
Apple A6XiPad 4そこそこ動く
Apple A7iPhone 5s、iPad Air、iPad mini(第2世代/第3世代)快適
Apple A8iPhone 6/6 Plus、iPod touch(第6世代)、iPad mini(第4世代)かなり快適
Apple A8XiPad Air 2かなり快適
Apple A9iPhone 6s/6s Plus、iPhone SE、iPad(第5世代)かなり快適
Apple A9XiPad Pro(初代)超快適
Apple A10iPhone 7/7 Plus、iPad(第6世代)超快適
Apple A10XiPad Pro(第2世代)天国
Apple A11iPhone8/8 Plus、iPhone X超快適
 

Qualcomm SnapDragon Edit

image_1.jpeg
Android端末で最も主流なCPU。旧型(~810)はゲームには不向きだが、比較的新しいモデル(820~)は全体性能が高く安定した動作速度になる。

型番主な端末プレイ感覚
SnapDragon S3Xperia NX SO-02Dなどアプリ非対応
SnapDragon S4 PlusAQUOS PHONE ZETA SH-09D、Xperia GX SO-04Dなど厳しい
SnapDragon S4 ProNexus 7 (2013)、Xperia Z SO-02Eなど辛うじて動く
SnapDragon 210/212ZenPad 7.0、YOGA Tab 3など辛うじて動く
SnapDragon 430Zenfone 3 laserなど動く
SnapDragon 615HUAWEI GR5など快適
SnapDragon 660Zenfone 4など快適
SnapDragon 800ARROWS A 301Fなど動く
SnapDragon 801Xperia Z2などそこそこ動く
SnapDragon 805Nexus 6など快適
SnapDragon 808Nexus 5Xなど快適
SnapDragon 810Xperia Z4/Z5、ARROWS F-04G 、Nexus6Pなど快適※
SnapDragon 820/821Le Max Pro、Xperia X Performance/XZ、Zenfone ARなどかなり快適
SnapDragon 835Xperia XZ Premium、Xperia XZ1/compact、Zenfone 4 Pro、Razer Phone、AQUOS R、Galaxy Note8など天国
SnapDragon 845Galaxy S9、Xperia XZ2、ROG Phone、Black Shark、AQUOS R2など天国

※SnapDragon 810に限りCPUの発熱が激しく、スペック通りのパフォーマンスを発揮出来ないことが多いため使用の際は注意。

 

Exynos Edit

image_0.jpeg
主にGalaxy端末に搭載されているSamsungの自社製SoC。処理性能・グラフィック性能共に平凡で、単純な比較ではSnapDragonやApple Aシリーズに劣る。なお最近の日本向けモデルにはSnapDragonが搭載されており、こちらのCPUを搭載した機種はあまり見ない。

型番主な端末プレイ感覚
Exynos 4 Dual 45nm(Exynos 4210)Galaxy S II SC-02Cなどアプリ非対応
Exynos 4 Dual 32nm(Exynos 4212)Galaxy S4 zoomなどアプリ非対応
Exynos 4 Quad(Exynos 4412)神行者PD10釣魚島厳しい
Exynos 4 Quad(Exynos 4412 Prime)Galaxy Note II厳しい
Exynos 5 Dual(Exynos 5250)Chromebook XE303C12、Google Nexus 10そこそこ動く
Exynos 5 Hexa(Exynos 5260)Galaxy Note 3 Neoそこそこ動く
Exynos 5 Octa(Exynos 5410)Galaxy S4そこそこ動く
Exynos 5 Octa(Exynos 5420)Galaxy Note 3などそこそこ動く
Exynos 5 Octa(Exynos 5422)Galaxy S5そこそこ動く
Exynos 5 Octa(Exynos 5800)Chromebook 2 13,3"そこそこ動く
Exynos 5 Octa(Exynos 5430)Galaxy Alpha、Meizu MX4 Proそこそこ動く
Exynos 7 Octa(Exynos 5433/7410)Galaxy Note 4快適
Exynos 7 Octa(Exynos 7420)Galaxy S6 Edge+快適
Exynos 8 Octa(Exynos 8890)Galaxy S7/Edge(海外版)快適
 

MEDIATEK (中国語社名:聯發科技股份有限公司) Edit

image_2.jpeg
比較的安価な中華端末に多く搭載されている、コストパフォーマンスの良好なSoC。ただしコストパフォーマンスに優れるのは基本性能に限った話であり、グラフィックは貧弱なためゲーム向きとは言い難い。

型番プレイ感覚
Cortex-A9(MT6517)アプリ非対応
Cortex-A9(MT6577T)アプリ非対応
Cortex-A7(MT8125)動く
Cortex-A7(MT6588)動く
Cortex-A7(MT6592)そこそこ動く
 

NVIDIA Edit

image_3.jpeg
パソコン用の高性能なグラフィックボード「GeForce」シリーズで知られるNVIDIAのSoC。
モバイル用であるにも関わらず全ての製品で非常にグラフィック性能が高いが搭載機種が限られ、CPUがグラフィック処理速度に追いついていない場合も多いためスペック通りのパフォーマンスを発揮出来る機会は少ない。

型番主な端末プレイ感覚
Tegra 3Nexus_7_(2012)、Arrows Xなど動く
Tegra 4Surface2動く
Tegra K1(32bit)SHIELD Tabletそこそこ動く
Tegra K1(64bit)Nexus9そこそこ動く
Tegra X1Pixel Cかなり快適
 

Intel Atom Edit

image_7.jpeg
Intel Core iシリーズで知られるIntel社が製造していたモバイル向けCPU。
CPU自体は高性能であるが、一部機種を除きグラフィック性能は平凡なため殆どのCPUで快適な動作には期待出来ない。
ただしx7-Z8700などグラフィックが改善された最新のCPUにおけるパフォーマンスはトップクラスで、WoT Blitzが動作する全モバイル端末の中でも屈指のパフォーマンスを発揮する。
ちなみに、Windows OSを搭載した端末の中にもこのCPUを用いているものがあるが、そちらについてはMicrosoft Windowsの項で別途評価を行っている。

型番主な端末プレイ感覚
Intel® Atom™ Quad Core Z3580/Z3560ZenFone2,ZenFone Zoom快適
Intel® Atom™ Quad Core Z3745ASUS MeMO Pad 7 (ME176C)快適
Intel® Atom™ Quad Core x5-Z8350chuwi hi8 Android動く
 

HISILICON (中国語社名:海思半导体有限公司) Edit

image_8.jpeg
Huawei製端末に多く搭載されているSoC。
旧型(~930)は性能バランスはいいがゲームに秀でているわけではないため、WoT Blitzには不向き。
最新型(960~)はグラフィック性能が底上げされており、WoTBにおいても充分なパフォーマンスを発揮する。

型番主な端末プレイ感覚
K3V2Ascend D2 HW-03E、STREAM X GL07S厳しい
Kirin 910STREAM S 302HW、dtab d-01g辛うじて動く
Kirin 920/925honor6 plus、Huawei Ascend Mate 7そこそこ動く
Kirin 620Huawei P8 liteそこそこ動く
Kirin 930/935Huawei P8max、Huawei MediaPad M2 8.0快適
Kirin 950honor 8快適
Kirin 955Huawei P9快適
Kirin 960Huawei P10、Huawei honor 9超快適
Kirin 970Huawei Mate 10 Pro、Huawei P20、Huawei nova 3超快適
 

Microsoft Windows(Intel/AMD) Edit

image_9.jpeg
Windows OSにおけるSteam版・Microsoft Store版WoT Blitzでの動作環境。
モバイル用ソフトウェアをパソコンで動作させることになるため殆どの環境で充分な動作が期待出来る。
特にMicrosoft Store版の場合は低スペック端末向けに最適化してあるため、Steam版に比べサクサク動きやすい。
またGPUもCPU内蔵のもので事足りるため、比較的古いCPUであっても問題は少ない。
快適なプレイを求めるならば最低でもIntel HD Graphicsを搭載したCPUを選ぶべき。Intel Irisシリーズや別途グラフィックボード搭載なら尚良し。

メーカー型番GPUプレイ感覚
IntelCore 2Duo-E6700Nvidia GeForce GT730快適
Core 2Duo-P8800Intel GMAそこそこ動く
Core i5-3230MIntel HD Graphics 4000超快適
Core i7-2700Nvidia GeForce GTX1050Ti超快適
Core i7-3720QMIntel HD Graphics 4000超快適
Core i7-3770AMD Radeon HD7750快適
Core i7-6700Intel HD Graphics 530超快適
Core i7-6700TIntel HD Graphics 530超快適
Core i7-6700KIntel HD Graphics 530超快適
Core i7-6700HQIntel HD Graphics 530超快適
Core i7-7700KNvidia Geforce GTX1050Ti超快適
Core i7-8550UNvidia Geforce MX150超快適
Core i7-8700Nvidia Geforce GTX1060超快適
Atom x5-Z8350Intel HD Graphics (Cherry Trail)そこそこ動く
Atom x7-Z8700Intel HD Graphics (Cherry Trail)かなり快適
AMDRyzen 7-1700XAMD Radeon RX480超快適
Ryzen 7-1800XNvidia GeForce GTX1080超快適
 

Mac OS(Intel) Edit

i320.jpg
Mac App Storeにて配信されているMac版WoT Blitzの動作環境。
Windows OSと同じくモバイル向けのソフトウェアをパソコンで動作させる都合上、殆どの環境で快適に動作する。

型番主な端末プレイ感覚
1.4 GHz Intel Core i5超快適
1.8 GHz Intel Core i5MacBook Air(13-inch,Mid 2012)超快適

おすすめ端末 Edit

Android端末

SnapDragonの場合、CPUの型番に含まれる3桁の数字である程度の判別が可能。
1桁目の「モデル」が最低でも6(スタンダードモデル)、快適な動作を求めるなら7(ハイエンドモデル)や8(フラッグシップモデル)のCPUが望ましい。

表示の例
SnapDagon 8 3 5
               ↑ ↑
               モ 世
               デ 代
               ル

その他のシリーズでは簡易的な判別は難しいため、各CPUの動作状況を参照すること。

Apple端末
A7以降であれば充分な動作が期待出来るため、これ以上を推奨。
世代が上がるごとに順当に性能が上がっていくため、求める性能に応じて選ぶと良い。
60FPS表示が安定するクラスの動作を求める場合、A9以上であれば問題無いだろう。

また、iOSは一部の例外を除きCPU毎にアップデートの可否が定められている。その中でA7端末は今後リリースされるであろうiOS13~iOS14の間にアップデートが終了する可能性が非常に高いため、意識するならばA8以上を選択したい。

まとめ Edit

WoT Blitzは3Dオンラインゲームであり、他のスマートフォン用ゲームよりも高い水準の性能を要求される。更に対人ゲームでもあるという都合上、CPUの処理性能・グラフィック性能共に高性能なものを選ぶのが当然という意見も多い。1人のアプリの停止や遅延によりチームが不利になるといった状況を未然に防ぐ為にも、最低限の性能を備えた端末を選択することが望ましい。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 端末メモリの空きが1.2GBでストレージの空き容量が6.19GBです。CPUがMSM8939なのですが戦闘開始が遅いんです_( 」∠)_ロード中に掃除専科アプリでメモリ使用率見たら58%なのですが何故戦闘開始が遅いんでしょうか...ROMの読み出しスペックとは(´・ω・`)無知ですいません...分かる方いたら教えてください -- 低スペック者? 2018-10-16 (火) 05:07:45
    • 私もcpuがmsm8939の端末でやっているんですがグラフィック設定下げたら余裕で戦闘開始に間に合うので少なくともスペックはまだ大丈夫かと思います -- 2018-10-19 (金) 20:06:57
      • グラフィック設定下げてみたらどうでしょうか -- 2018-10-19 (金) 20:09:50
      • 自分も全てのグラフィックを最低のものにしてFPSだけは60にしてます、やはり2年も使っているから限界なのでしょうか? -- 低スペック者? 2018-10-23 (火) 19:38:50
  • Blitzの容量が1.22GBなのは全員同じ?6GBの人とかもいたけど -- 2018-10-18 (木) 07:13:53
    • アプデで実装されたSmart DLC機能で容量削減されてたはずだしそれじゃないか?Android限定だからiOSなら別の要因の可能性が高いが -- 2018-10-24 (水) 03:34:43
    • 何をしても戦闘開始が遅い(涙)何が原因なんでしょう(´・ω・`) -- 低スペック者? 2018-10-25 (木) 04:57:28
      • 諦めて新しい端末買えば?3万円あればHuaweiのnova3とか買えるし、中古のiPhone7とかでも十分だし -- 2018-10-25 (木) 10:54:09
  • Galaxy Note 8 超快適 です! -- 2018-10-18 (木) 15:01:43
  • i7 8700+1060-3 文句無し。 まあ当たり前なんだけども -- 2018-10-23 (火) 20:18:07
  • ページ修正。1:基準「天国」において、120fps表示について追記した上で基準からディスプレイ対応の可否の要素を排除しました。CPUの型番のみで区別するページにも関わらず、ディスプレイ対応の可否を記述するためSnapDragonの欄に見られた「Gaming」表記がリストを見にくくしていたためです。2:CPUのリストを並び替え。ある程度世代順に並び替えました。3:Windowsの内蔵GPUについて追記。Core 2Duo-P88003のIntel GMAについての情報が見当たらなかったので、情報をお持ちの方は追記お願いします。4:Macのリストに端末のモデル名の欄を追加。5:おすすめ端末のAndroidの項目を整理し、iOSの項目に追記しました。6:コメント欄の情報を参照し、いくつかのCPUを追記しました。文面の解釈が間違っていたら申し訳無いです。7:全体的に文言を修正。口調の統一等行いました。 -- 2018-10-24 (水) 05:14:50
  • アジアはくそ。 -- 2018-11-08 (木) 05:09:44
  • どんなに設定を下げてもfpsが59で止まってそれ以上上がりません。使用上仕方ない事ですか?使用端末 XperiaXZ1 メモリ4GB Snapdoragon 835 android 8.0 上の表での評価 天国 -- IDE? 2018-11-10 (土) 13:43:22
    • 基本的なスマホのディスプレイは60fpsまでの対応なので仕様です -- 2018-11-10 (土) 14:00:56
      • 144対応のスマホってあるんかね -- 2018-11-10 (土) 14:05:05
      • 最近出始めたゲーミングスマホとかAQUOSとかは120hz対応してたはず -- 2018-11-10 (土) 14:16:48
  • huaweiのhonor9購入予定なのですが、最高画質でもfps60安定しますかね? -- 2018-11-13 (火) 17:44:10 New
    • 使用している方など、教えていただけると嬉しいです -- 2018-11-13 (火) 17:46:15 New
    • honor9を使用して現在はnova3を使っています。honor9は充電しながらプレイや録画アプリで撮りながらのプレイで発熱させると高設定で60fpsを割りますね。発熱しても冷却しながらであれば60fps維持もできたり。通常のプレイだけならまぁ大丈夫かと -- 2018-11-15 (木) 15:24:31 New
  • Atom Z8350って解像度FHDで起動してるんですかね? -- 2018-11-15 (木) 14:53:31 New
  • 携帯端末の寿命が縮むし正直、高額商品でのゲームはお勧めできない。 戦車を楽しむ前提で10万円の端末を買うなら、3万円のWIN10搭載中古PCと7万円の携帯端末を買ったほうがいい。スマホが長く使える。 -- 2018-11-15 (木) 15:36:55 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White