AMX CDC

Last-modified: 2021-06-05 (土) 22:27:37


Tier 8 フランス 中戦車 AMX Chasseur de Chars(シャスール ドゥ シャー)


注:本写真は旧バージョンでのリモデルMODによるHDモデルである。注意されたし
 

伝説迷彩「リバティ」

リバティ

1,590 で購入可能。
適用中は車両名が「AMX CDC Liberty」となる。
 

付属品「フォワード」


サッカーボール数個にネットのみと、大きな車体に対して物足りない内容。
 

オファー画像


 

フランスのTier8プレミアム中戦車
FCM 50 tと双璧を成す課金戦車であり、非常に大柄な車体に洗練された形状、大馬力に、圧倒的紙装甲というキワモノ性能を誇っている。
BlitzにおいてはDraculaのベースとなった車両という事で知っている方も多いかもしれない。
ちなみに主砲名称にドイツのPakや英米のAT(AT Gun)にあたるAC(AntiChar=対戦車)が付いているが、これは本車が駆逐戦車として設計されたからで、CDCという名前もそのまんま「戦車駆逐車」を意味してたりする。

2017年2月,3月、2018年6月イベントの褒賞として登場した。

 

この車両の購入を検討している初心者の方へ

まだ豚飯、ハルダウン、マップ、味方や敵の構成、などの把握ができていない方はそもそもTier8車両(戦場)はオススメしない。自分も勝てずにイライラする上に、味方にも迷惑をかけてしまう。まずは低Tierで腕を磨き、基本的なプレイができるようになってから高Tier車両に乗れば、より楽しい戦車ライフがあなたを待っているだろう。

 

基本性能(v5.0.0)

車体Tier国籍タイプ耐久値
(HP)
車体装甲厚
前面/側面/背面
(mm)
最高速度
前進/後退
(km/h)
初期
重量
(t)
本体価格
(クレジット)
AMX CDCVIIIフランス中戦車145030/20/2060/2035.297,300
 
実用出力重量比(hp/t)35.29
 

武装

Tier名称発射
速度
(rpm)
弾種平均
貫徹力
(mm)
平均
攻撃力
DPM
(HP/分)
精度
(m)
照準
時間
(s)
総弾数弾薬費
(Cr/G)
重量
(kg)


VIII90mm AC DCA 459.23AP
APCR
HE
212
259
45
225
190
270
2077
1754
2492
0.341.790255
4800 12
255
2,750+20°
-10°
 

砲塔

Tier名称装甲厚(mm)
前面/側面/背面
旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
VIIIAMX Chasseur de chars30/20/20382506,000
 
射界全周
 

エンジン

Tier名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
XMaybach HL 295 F1,20015750
 

履帯

Tier名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
VIIIAMX Chasseur de chars37.8447,000
 

乗員

  1. Commander
    • Radio Operator
  2. Driver
  3. Gunner
  4. Loader
 

解説

課金車両らしい尖った特徴を持つ車両となっている。
強力なエンジンを搭載するために大柄になった車体は徹底的に軽量化されているため、見た目にそぐわぬ高い機動力を実現している。また、主砲の貫徹力は長けており、-10°とれる俯角も相まって攻撃能力は優秀である。

一方で防御面は非常に弱く、履帯に吸われるか、防盾に当たれば運良く弾くレベルであるため、とても信頼できたものではない。体力は高めであるが、被弾面積が大きいので無謀な突出は避けたい。後述の通り、「撃たれない」運用を心がけよう。

エンジン出力や貫通力などのパラメータが大きいことから、常備品やエンジンブースト、拡張パーツによる大幅な性能向上が可能。収支をあげる為にも、それらをきちんと搭載して戦闘に挑もう。

装甲

本車随一の弱点。
最も厚い砲塔および車体前面ですら30mmしかない究極の障子紙装甲。
マッチングする全ての戦車の通常弾についてはじき返すことは到底期待できず、また口径100mm以上からは真正面から榴弾が貫通する。
それを熟知している15センチ榴弾砲持ちは常時こちらのHPの3分の2を消し飛ばさんと嬉々として狙いを定めているという意識を持とう。安易に身を晒すと瞬く間にガレージ送りだ。

総じてまともに頼れるものではない。
恵まれた機動力と俯角10度を活かして前後左右にユラユラ動く、敵戦車と距離を大きく取るなどの工夫をした「撃たれないハルダウン」を徹底する必要がある。

同格中戦車の中でも高めのヘルスを有するのでHPで受けてごり押しする手段もいざという時は有効であるが、多少手慣れているプレイヤーは榴弾に切り替えて迎え撃つため火力が増すことを頭に入れておくように。

一応防盾のごく一部に弾く部分はあるものの、そもそも防盾が小さいため、ここに当たる事はまず無いと考えよう。

 

主砲

ARL44やAMX 13 90の最終砲と同種の(互換性はない)90mm砲。
広く取れる俯角と同格中戦車の中では高めの貫徹・精度を有し射撃自由度は良好であるが、単発および分間火力は平凡。
手数型の砲であるため、身を晒す時間を極力減らしたい本車との相性がそれほどいいわけでもない。
全く弾けない装甲のこともあり、単発交換や序盤の格闘戦は避けて回り込んで側背面から支援することが必要とされる。

 

機動性

本車両最大の強みである。
34tの軽量な車体にTier10クラスの1200馬力のエンジンを搭載しており、飛び抜けた出力重量比(35.29)による圧倒的な加速力を誇る。
これはマッチングする全車両の中でDraculaに次ぐ2位の数値であり、坂道でもほとんど減速することなく走破する。

一方で最高速は60km/hで頭打ち。
中戦車としては破格の速力なのだが同格の軽戦車には及ばず、T49やRu251などの快速軽戦車に追い付かれることもしばしばあり、大きく陣地転換する際にはそれなりの差となるだろう。軽戦車と中戦車の性質の差が曖昧なゲーム特性もあり、不便に感じる場面は存外多い。
また大柄な車体と、暴力的な加速に対して微妙に足りない車体旋回速度の関係で思ったよりも小回りが効かない。NDKを仕掛ける際はよく相手を吟味するようにされたし。

Dracula同様、中軽戦車相手のラムアタックは本車においても有効である(こちらも相応のダメージを受けることに留意すること)。
速力と大柄な車体もあってかなり当てに行きやすく、単発火力の平凡な本車の隠し玉として役に立つ場面は多い。

 

総論

走攻守のうち、守を徹底的に犠牲にしながら走攻を強化したが、その強みにもひとクセ有している車両である。

全身障子紙の装甲、並みの重戦車をしのぐ図体、劣悪な隠蔽率、さらには開幕後方待機が許されない快速中戦車であることに起因する全車両中屈指の生存性の低さを有する本車両で活躍する難易度は並大抵のものではない。間違いなく玄人向けの車両である。

マップ及び車両に対する知識や経験を総動員し、精度を活かした遠方からの一方的な射撃援護と迅速な移動を繰り返して優位に立とう。
ヘルスは極力温存し、ここぞという場面で突入しHPを盾に競り勝つ判断力も要求される。


特徴

長所

  • 圧倒的機動力
  • 良好な俯角
  • 良好な主砲性能
  • 良好なクレジット収支(Tier8 6位タイ)

短所

  • 大きい車体
  • 圧倒的紙装甲
  • 劣悪な隠蔽率
  • 以上による最低クラスの生存性
  • 微妙に足りない車体旋回

歴史背景

格納

1946年に、AMX(イシィ・レ・ムリノー兵器廠)が「Chasseur de Chars(戦車駆逐車)」として 新車両開発に向けて発表したデザイン。
強力なエンジンと軽量な車体は非常に高い機動力をもたらし、また90mm砲は高い発射レートのための砲弾装填装置を搭載する予定だった。
しかし薄い装甲、設計の複雑さ、そして大馬力エンジンを搭載するための大きすぎる車体などから本車両は軍の興味を引かず、試作車が完成する事なく計画は中止された。


コメント

このコメント欄の書き込みはWiki内ではなく、zawazawaに行われます。
ページと関係ないことや、モラルを欠いたコメントは控えましょう。
名前欄への無意味な固定ハンドルネーム(通称:コテハン)はトラブルの原因となることがあるため、無記入を推奨しています。
Mバ報告などは戦果報告板へ。コンテナ(ガチャ)結果などはドロップ報告板へ。
他人への誹謗中傷、晒し行為は禁止です。見つけたら反応せずに通報してください。非表示設定にしても通報は行われません。

既存のコメントに関連したコメントをするときは、既存のコメント文頭にある〇をクリック(選択)してから書き込んでください。

zawazawaでは自分が書き込んだコメントしか編集することができません。
逆に自分が書き込んだコメントの修正・削除は簡単に行えます。詳しくは「ツリー化を間違えた場合」へ。

使用可能な書式はこちら

ツリー化,枝化について

ツリー化,枝化とは?


  • コメント1 -- 2018-09-28 (土) 6:00:00
    • コメント1に関連したコメント2 -- 2018-09-28 (土) 7:00:00
    • コメント1に関連したコメント3 -- 2018-09-28 (土) 8:00:00
      • コメント3に関連したコメント4 -- 2018-09-28 (土) 9:00:00

上のように、関連するコメントを子要素にすることを「ツリー化」「枝化」などと言います。
この「ツリー化」を行わないと、どのコメントに対する意見なのか分かりにくくなることがあり、混乱を招くため、必ず関連するコメントをするときは「ツリー化」を行ってください。

  • ツリー化を行うには既存のコメント文頭にある、〇をクリック(タップ)し、●にしてからコメントを投稿してください。
  • zawazawaから投稿する場合は、既存コメント下部の+をクリックし、「>>〇(数字)」と表示された状態にしてからコメントを投稿してください。

ツリー化を間違えた場合

ツリー化を間違えた場合
投稿後にツリー化を行うことはできません。
後からツリー化を行う場合は、まず投稿したコメントの末端部分、投稿日時横の「zawazawaで見る」アイコンをクリック(タップ)します。

リンク先で投稿したコメントの詳細表示がされるので、「削除」をクリック(タップ)して、投稿したコメントを削除してから、再度投稿しなおしてください。

ログインするメリットとなりすまし防止

ログインするメリットとなりすまし防止

zawazawaによるコメント欄は、もちろんログインせず、誰でも書き込むことが可能ですが、ログインすることにより以下のようなメリットがあります。

  • 「なりすまし」が行われない
    「なりすまし防止」欄で解説していますが、エイリアスがログインすることにより固定されるため、他人からなりすましをされる可能性が極めて低くなります。
  • コメントごとに「通報」を行うことが可能
    ログインすることでコメントごとに通報をすることが可能になります。
    詳しくは「コメントを通報するには」へ。
  • ログインしても匿名性を保てる
    通常、ログインするとハンドルネームが表示されてしまいますが、「アカウントと関連付けない」を選択してから投稿すると、ログインしてないコメントと同様に表示されます。

Diffanaと異なり、メールアドレス、Twitterから登録可能で、本Wikiの運営会社(wikiwiki.jp)が運営しているので、比較的信頼度の高いサービスとなっています。

また、zawazawaによるコメント欄では、どのコメントとどのコメントが同一人物なのか、ある程度特定することが可能です。

  1. 同一かどうか確認するには、まず各コメント欄上部にある「すべて表示」をクリック(タップ)します。
  2. 各コメントの投稿日時の後ろに、英数字が記載されていますが、これは「エイリアス」といい、ブラウザ、回線等を総合的に判断して乱数によって自動的に設定されます。

    このエイリアスを確認することにより、投稿されたコメントがどのコメントと同一人物なのかを判断することができます。
    また基本的にブラウザ、回線を変更してもこのエイリアスは変更されないため、なりすまし防止にも役立ちます。

コメントを通報するには

コメントを通報するには

ページと関係ないコメント、他人の誹謗中傷、晒しコメントなど、不適切なコメントはコメントごとに通報することができます。

  1. 通報を行うには、まず通報したいコメントの末端に表示される、「zawazawaで見る」をクリック(タップ)します。
  2. 当該のコメントがzawazawaで表示されるので、「通報...」をクリック(タップ)します。
    なお通報する際はzawazawaアカウントでのログインが必要ですが、通報自体は匿名で行われます
  3. 通報の理由を記入し(任意)、送信をします。

また通報用フォームや運営掲示板から通報をすることも可能です。

過去のコメントはアーカイブから参照してください(表示されている場合のみ)。

アーカイブ

投稿をする前にツリー化の確認をしてください!